もしあなたが、ポイントサイト経由で、口座開設やお買い物などをしたのに、
万一、「無効判定」になった場合、絶対に諦めずに、問い合わせして下さい。

(相手企業ではなく、ポイントサイトに)


■問い合わせた方が良いと思う理由は2つあります。
1つは、本当に正しい手順を踏んでいたなら、救済される可能性があると言う事。
(つまり、有効判定になってポイントが貰える)


■あとの1つは、実は正しい手順を踏めていなかったと知る事ができる。
(この場合、救済されないかもですが、何を間違えたかわかれば、次回は失敗しない)


■特に「うっかりミス」で多いのが、
ポイントサイトにログインをしていなかった。


■さらに「勘違い」で多いのが、
1個決済したら、次の物を買う時に、
もう一度、ポイントサイトのリンクをクリックしないといけないのに、

忘れていた(あるいは知らなかった)…というもの。


本人のミスの場合は諦めもつくでしょう?

次回から気を付ければ、きっと承認になるでしょうし…




■では、正しい手順を踏んだのに無効判定とされた場合はどうするのか?

ハピタスヘルプをチェックしてみました。
お買い物あんしん保証」という業界初の試みが、リニューアルの目玉として
スタートしていますので一読を。心強いな、と感じました。



勿論、ハピタスだけでなく、他のポイントサイトにも問い合わせ可能です。
その際に共通するのは
■「利用したことを証明できるもの」を残しておく事です(主にメール)。


■特に、金融関係の案件は、メールや画面に表示される番号、コードなど全て保存して下さい。
(つまり、個人を識別できる口座番号やお客様番号の類、開設や取引の日時、

殆どはメールで来るが、画面のみの場合それを記録しておく事)



■問い合わせに必要なものを残していれば、救済される可能性があります。
☆正しく手続きしたなら、当然の権利です☆



■実際、ユーザーレビューの中に「この人、問い合わせたのかな?」と気になる方もいました…。


■ハピタスの金融関係の案件は、特に高額ポイントが付与されますので、
「無効」と出た瞬間に、ショックでメールを削除したり、口座を解約してしまった…
という方もおられるかもしれませんが・・・勿体ないので、それは少し待って下さい。


■無効判定になっても、諦めず、まず問い合わせてみて下さいね。



■関連記事■
     ポイントサイトのユーザーレビューについて

   



■ハピタス登録がまだの方へ…

Yahooショッピングの場合は、2%つきます。ヤフオクも楽天も1%つきます。
iTunesも3%つく他、ベルーナ、ラサーナなどでも最高還元です。
また、ハピタスは、案件でも高還元を連発している最強サイトです☆
ハピタスのポイントは、Yahooや楽天ポイントとWで貯める事ができ、
貯まると、現金に換金したり、またポイントに交換したりして使えます。

ハピタスの説明記事ハピタス攻略の書庫で貯め方を紹介していますので、
参考になさって下さい。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

コチラからの登録で、30ポイント(通常0P)が貰えます♪