「バナー貼るだけ案件」というキャンペーンがある。
通常、「○月○日までバナーを掲載し、10クリック以上された場合」
という「期間限定」で、自分のブログスペースを貸すものである。

この記事では、
「参加してはいけない3つのケース」と「参加しても良い3つのケース」
について書いてみる。

バナー貼るだけに参加してはいけない、3つのケース


1)「10クリック以上」という条件が付くものは参加しない


余程魅力的なバナーでない限り、クリックして貰うのは容易ではない。
その為、ブログの一番目立つ場所にバナーを貼らなければならない。
本来、そこには『一押し情報』を載せるべきなのに!

2)バナーだらけのブログは怖い


初めて訪問したサイトが、バナーだらけだと、第一印象が悪い。
このサイトは、何が専門で、どんな情報を教えてくれるブログなのだろう?
…薄っぺらいイメージは避けたい。

3)一押しの広告を目立たせる方法の逆だから


オススメ以外の、バナーを極力、貼らない事。
私のブログですら、まだ、バナーを貼り過ぎな位で、整理したいと思う。
オススメのポイントサイト3つ程度でも、こんなに賑やかなんですよ^^;

バナー貼るだけに参加しても良い、3つのケース


1)初心者の間は参加しても良い


ブログ開設して間もない頃は、1000円の壁すら突破できない辛い状況。
そんな時、バナーを貼るだけ案件はありがたい。
自分のサイトコードを調べたり、ブログのサイドバーにコードを貼る練習にもなる。

複サイトを運営しているなら、そちらですれば良く、主サイトは
できるだけシンプルにした方が良い。

2)本当に魅力的なバナーは良い


そのECサイトをいつも利用しているとか、自分もオススメだと思っているなら別。
その場合、ブログの内容とも合致している筈で、
寧ろ、貼るだけ案件に参加した方がいい。

3)継続報酬を目指せる案件は別


昨日『モッピー 簡単!ブログに貼るだけ100Pキャンペーン!』という記事をUPしたが
あれはバナーを貼るのではなく、「モッピーの紹介記事」である。

その紹介記事から、誰かが、友達登録してくれるかもしれない!

何より、ブログのサイドバーを「一時的に貸して」も、得るものはないが、
記事なら、ブログのコンテンツが増える。 
次にモッピーの事を書けば、初めて書く人より、モッピー情報が多いサイトになっている。

まとめ


「自分が本当に好きなサイトだけ」を、思い切りアピールする。
その方が結果的に、継続収入にもつながる。

私にとって
モッピー 簡単!ブログに貼るだけ100Pキャンペーン!』は、
ずっと書こうと思いながら書けていなかった、モッピー記事を書く良い機会になった。

モッピーへ登録される方はコチラから…


モッピー!お金がたまるポイントサイト

PCからも入会できますが、
スマホか携帯をお持ちの方は、スマホか携帯からのご登録を強く推奨します。
(私もスマホから入会しました)


■ 関連記事


モッピーの説明
Amazonギフト券とリアルタイム交換できるモッピー
モッピーは絶対登録すべき 最も得するポイントサイト
■保存版■Amazonギフト券に交換できるポイントサイト一覧