アラフェスの大野智の歌唱力がすごすぎる件


ARASHI アラフェス’13 NATIONAL STADIUM 2013 」を毎日、観ています。
そして、つい同じところをリピートしてしまいます。

それは大野智くんのコーナー「ミステリアス」
1. Take me faraway
2. 時計じかけのアンブレラ
3. Monster

ここが一番、好きです。

Take me farawayの大野智くんはアイドルではない…


1. Take me faraway は、大野智くんのソロです。

嵐のメンバーそれぞれのソロも素敵だと思いますが、大野智くんのソロは何と言うか、
他の人が、努力では乗り越えられない、完璧にアーティストのレベルです。

「いつまでも~♪」と大野智くんが手を下から上へあげて行く時の、
素晴らしく伸びやかな声が…国立競技場全体に広がっていくのを表現したカメラわり。

この部分が一番好きで、私も無意識に、手を挙げてしまいます(笑)

時計じかけのアンブレラ


これは、大野智くんが振付を担当したそうです。 
スペインの闘牛士のような衣装と振り。

大野智くんのダンスのキレに目を奪われます。
指先まで神経が行き届き、全ての動きが流れるように美しい。

ほんの少しの差なんです。 
ほんの少しだけ足先の動きが細かい、ほんの少しだけ体重の移動が
軽やか…そのほんの少しが積み重なって、釘付けになる…。

勿論、大野智くんの歌唱力は、ここでも抜群です。

Monster


私は嵐をテレビで観て好きになりました。
バラエティでの大野智くんは、抜群の運動神経で「えっ!」と驚かされる事はあっても
ボーッとしているイメージ。 

前にも書きましたが、
アイドルとして嵐を認識していた私が、思わず耳を疑ったのが、Monsterを聴いた時。

いつも必ず、大野智くんのソロパートで、ハッとするのです。
私が、嵐を眺めて楽しいアイドルではなく、じっくり聴き込みたいと思わせてくれたのは
Monsterでした。

今はTake me farawayが一番好きですが、
Monsterの大野智くんの最初のソロパートは、やっぱり素晴らしい歌唱力!


大野智は何故、才能をアピールしないのだろう?


テレビで見る大野智くんと、ライブの大野智くんは、別人です。
とても同じ人と思えない。
顔つきまで違います。 

何故大野智くんは、あの歌唱力とダンスの実力、
ものすごい運動神経をアピールしないのだろう?

何度もブルーレイを観ているうちに、不気味に思うほどです。

努力している所を見せない人なのでしょうけど、
いずれにせよ、
大野智の歌唱力は、もう他の人が努力では追い越せないレベルです。

Take me farawayが欲しい!


Monster初回限定盤と、
時計じかけのアンブレラ(マイガールに収録 のCDは、すぐに手に入りました。

でも、Take me farawayは、
Dream”A”liveの初回限定盤にしか入っていないのです><

何で~?!と思っていたら、初回限定盤は、2枚組で、
2枚目にメンバーのソロが入っているからなんですね…。。

一日中、ブルーレイを見ているわけにもいかないので、
曲だけを聴く時や、出先でiPhoneなどで聴く為に、
Take me farawayの音源がどうしても欲しくなりました。
それほどステキです。

Dream”A”liveの初回限定盤を、Amazonマーケットプレイスで購入


もう初回限定盤は、普通では手に入らないので、Amazonマーケットプレイスで購入しました。
幸い中古ならありました。

中古でしたら、まだ少し在庫があります。
音源を探しておられた方は、お早めにどうぞ。





関連記事


嵐 ARASHI Live Tour 2013 “LOVE"の大野智の「Hit the floor」が素晴らしい!
嵐 ARASHI アラフェス’13 は、DVDかブルーレイのどちらを購入すべきか?
ARASHI アラフェス’13 NATIONAL STADIUM 2013をお得に買う方法
嵐のDVD購入は、ハピタス堂がおすすめな理由
嵐のライブで大野智くんに我が家のぬか床を渡したのに…。