ドライマウスの為にしてきた事


ドライマウスは、唇の乾燥にも繋がると書きました。

それで、舌を動かして、唾液腺を刺激したり、
リップクリームを変えたり、
加湿器をプラスしたり、
マスクを着用したり
と、少しでも口内を潤わそうと努力してきました。

これらは、今までの記事に書いた通りです。(過去記事へのリンクは下段にあります)


ドライマウスの人は歯磨きが必須!


ドライマウスになると、口腔内の乾燥だけでなく、
口臭が気になったり、酷い人だと虫歯になりやすくなったりします。

そこで歯磨きは、今まで以上に行う必要があります。

歯医者さんで相談したところ、
歯ブラシの固さは「ふつう」で良いが、力を入れて磨いてはダメという事でした。
(私は、それでも「柔らか目」を使っています → 

歯を磨いた後の仕上げは、コンクールF でうがいをしておくと、
虫歯や歯周病の予防にも良いそうです。


発泡剤無配合の歯磨き粉を選ぼう


歯磨き粉は、ラウリル硫酸ナトリウム(発泡剤)の入っていない物を
選んでいます。

単に、発泡剤の入っていない歯磨き粉の方が、しっかりブラッシングできると
言うだけでなく、
発泡剤(ラウリル硫酸ナトリウム)は、強い脱脂力があり、皮膚を傷める
という理由から、意識して避ける事にしました。

勿論、健康な人なら、気にしなくてよい程度の配合量のようですが、
発泡剤は、いわゆる界面活性剤なので、
ドライマウスの人は、選ぶべきではありません。
(口の中の皮膚が、敏感になって、弱っている為、
今まで使えた歯磨き粉が「しみる」ようになります。

その場合、刺激の少ないタイプに変えるしかありません。
口腔内が、普通の歯磨き粉の刺激に耐えられない…のは、
あなた自身が一番、おわかりの通りです。


唇の乾燥にも、歯磨き粉選びが大切


ドライマウスの人は、そうでなくても、口腔内を痛めやすく、治りにくいので、
歯磨き粉の見直しは、絶対におすすめします。

唇の乾燥の遠因の一つが、歯磨き粉が唇に残っているからではと
言われています。

刺激の強い歯磨き粉なら、尚更、唇に触れさせてはいけません。

ドライマウスではない方も、
● フッ素配合で、 ● 発泡剤は無配合、● 研磨剤も無配合
の歯磨き粉がオススメです。


■ 最新!「コンクール ジェルコートF」最安値情報


私が使っている歯磨き粉です。
→ コンクール ジェルコートf・在庫あり


■ ポイントタウン経由で購入すれば、楽天スーパーポイントとは別途、
  ポイントタウンのポイントも1%貯まります。

■ 貯まったポイントは、100円から換金可能です。
 (換金先多数)

ポイントタウン経由でお買い物をする方法


1.ポイントタウンにログイン
      …まだ会員でない方は、一番下のバナーから先に登録して下さい。

2.ポイントタウンにログインした状態で、
 「 楽天市場 」をクリックして、サイトへいくをクリック

3.楽天トップページが開きます。

4.「 コンクール ジェルコートf 」で検索

5.購入後(お支払いした後)
 他の店でもお買い物をしたい場合は、再度、2のバナーをクリックして下さい。 

ポイントタウンへご登録される方は…


※ネットショッピングユーザーの方は、特にオススメです。
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

こちらから登録できます。

参考記事