尚、下記方法で、どうしても解決しない方は
スマホで「Bad Request」が表示された場合の対処法について
を、ご参照ください。


リンク先が表示できないエラーの対処法


● 違うブラウザで、リンクをクリックするのが、一番早い。
● 根本的には、クッキーの削除が一番効果的。

ブラウザをChromeにしてから、やたら、リンク先が「Bad Request」で
表示されない事が増えました。

見たいページが見られないのはとても困ります。

先日、自分のブログにリンク切れがないかチェックしていたのですが、
リサーチパネルが、リンク切れではないのに、「Bad Request」で
表示できないという事に気付きました。

それで、対処法を調べてみました。

原因は、クッキーの溜まりすぎ。


原因は、ブラウザに溜まった「クッキー(キャッシュ)」だとわかりました。

私の場合、主なブラウザがChromeなので、Chromeで起きましたが、
IEの方でも、クッキーを長期削除していないと、起こりえます。

クッキーを削除すると、リンク先が表示されない以外のエラーも
色々と解決します。 
つまり、時々、クッキーの削除をする事は極めて重要です。


但し、クッキーの削除をすると、ブラウザに保存していたログインID
などが消えますので、ログインIDなどをきちんとメモしていない方は
注意が必要です。

ブラウザを変えたら、ページが見えるかも?


クッキーの削除をしたくない場合は、ブラウザを変えて下さい。
Chromeの人は、IEでクリックしたら、リンク先が表示できます。

Firefox、Safari、Opera など、ネットを見る為のブラウザは沢山あります。
どれで見てもいいのです。

(但し、他のブラウザもクッキーが溜まっていると、表示できない
可能性があります。
他のPCがある方はそれで表示できるかもしれません。)

ネットの使用頻度によりますが、
数か月に一度、クッキー削除をしておかれる事をおすすめします。

「Bad Request」の対処法・Chrome


■ Chromeの対処法
 1. Chromeのキャッシュを削除する
 2. IEでリンク先をクリックして登録する
   のいずれかです。
■ Chromeのキャッシュを削除する方法
 1. 設定 → 詳細設定 → 
 2. プライバシー → 閲覧履歴データの削除 →
 3. ダウンロード履歴と、 Cookie と他のサイトやプラグインのデータにチェック
 4. 次の期間のアイテムを消去: 「すべて」に変更
 5.「閲覧履歴データを消去する」をクリック
 6. 一度Chromeを消して、再度、立ち上げます。

「Bad Request」の対処法・IE


■ Internet Explorerのキャッシュを削除方法
 1.「ツール」 → 「インターネット オプション」を開く
 2.「全般」タブを選択する
 3.「閲覧の履歴」項目の「削除」ボタンをクリックする
 4.「閲覧の履歴の削除」ウィンドウから「Cookie」にチェックを入れる
 5.「削除」ボタンをクリックした後、「OK」ボタンをクリックする
 6. 一度IEを消して、再度、立ち上げます。

まとめ


ブラウザがChromeの方は、「Bad Request」でリンク先が表示されないご経験が
おありだと思います。

リサーチパネルだけでなく、他のリンクも「 Bad Request」ばかり…という方も
多いのでは?

リンクが間違っているわけではないので、ご自身でしか修正できません。

違うブラウザで、リンクをクリックするのが、一番早いですが、
根本的には、クッキーの削除が一番効果的ですので、
お時間のある時に、やってみて下さいね。

スマホでお小遣いを貯めたい方は、ちょびリッチの無料会員がオススメです。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

こちらから入会したら、すぐに「特選サイトバナー」をクリックで1Pゲットして下さい。
これだけで、入会特典の500Pが翌月に付与されます。
私もスマホで一番利用しています。


関連記事


リサーチパネルに登録で、毎月交換しよう。
■保存版■Tポイントに交換できるポイントサイト一覧
■保存版■Amazonギフト券に交換できるポイントサイト一覧