NANERまとめで紹介されても、連絡はない…


私の「Amazonギフト券Eメールタイプの利点と使用方法」という記事は
元々、閲覧数が多いです。

でもちょっとPV数が増えたなぁ…と思っていたら、
住所も名前もわからない!それでもプレゼントが贈れるギフトサービスがすごい
というNAVERまとめの記事で紹介されていました(笑)

こういうのって、何の連絡もないのですね。
全く気付きませんでした…。

SEOチェキ!で気付く…


実は、「memo.hanielu nexus」という検索キーワードで訪問した方が
いらしたのです。


「嬉しいなぁ、私のサイトのアドレス覚えてくれてるんだ…」と驚き
何が表示されるかチェックしたのです。

勿論、Y!mobileのNexus関連記事がずらっと並びます。
その中に「SEOチェキ!」があり、久々に見てみたのです。

そこでNANERからのリンクに気付きました^^;
そんなわけで
「memo.hanielu nexus」で検索して下さった方のおかげです(笑)
ありがとうございました!

NANERは開封通知機能を伝えたかった模様


NAVERまとめでは、私の記事を要約して
「ギフト券が開封されました!という通知が来るので相手が受け取ったかすぐわかる」
と紹介されていました。

純粋に「メールアドレスしか知らない相手にプレゼントが送れる」
=自宅の住所を聞くのが気が引ける
というケースで、役に立つという感じでしたね。

しかも相手がちゃんと受け取ってくれたかどうか、Amazonから通知が来るので
安心なわけです。

でも私は、あくまでも、「お得になる事を発信している」ので、
それだけで満足しているわけではありませんよ(笑)


Amazonギフト券Eメールタイプを利用して得する裏技


私がAmazonギフト券のEメールタイプを使用するようになったきっかけは、
1. ECナビが、Amazonギフト券(15円でOK)購入をランクアップ対象としている
2. 楽天カードの「街でのご利用(100円から)で」のキャンペーン対象に
  Amazonギフト券が含まれるから
です。

「Amazonギフト券を誕生日プレゼントなどに利用する」事は勿論可能ですが、
何しろ、自分宛てに送れますので、上記のような裏技が使えます。
要は、
ECナビや楽天カードのキャンペーンなどを
「自分宛てにAmazonギフト券を送る」事で、出費せずに条件クリアしているわけです。

Amazonギフト券購入も対象になるポイントサイト


「Amazonギフト券を貯める方法」がブログタイトルに入っていますから
当然、ポイントサイトやアンケートサイトで貯めて
得しよう!という事が目的なわけですが、

その流れで
Amazonはどのポイントサイトを経由すれば得するか
Amazonギフト券購入でもランクアップできるポイントサイト
なども記事にしています。

Amazonギフトギフト券を貯める方法は沢山ありますが、
Amazonギフト券の購入まで対象になるポイントサイトはECナビだけです。


ECナビへのご登録


■ ECナビは、毎月お買い物なしでも、交換可能な程、貯まりやすいサイトです。
■ リサーチパネルはアンケートのみ、ECナビ募金は検索のみのサイトで、
  そのポイントは自動的に『 ECナビ 』に合算されます。
3つ合算で貯まるので、同時登録をおすすめします。


1. ECナビへ登録

  ↑
 こちらから登録で500P貰えます。

2. リサーチパネルに登録 → 登録画面が表示できない方


3. ECナビ募金に登録


■この2と3が、1に合算され、完全無料で、毎月『PeX』に交換できます。
PeXから、Amazonギフト券に交換すると、交換レートがお得…と、
Amazon優遇サイトですので、Amazonギフト券を集めている方は、是非ご利用下さい。


※勿論、Amazonギフト券だけでなく、
PeXを経由しているので、Tポイントに交換したり、銀行振込で現金に換金したり、
多彩な交換先も用意されています。

関連記事


■保存版■Amazonギフト券に交換できるポイントサイト一覧
ECナビの説明
リサーチパネルの説明