金運が最強過ぎて、節約した事がないけど…それでいいのか?


私は金運だけはいいのです。
「必要な分だけ入ってくる」とか、「一生お金に困らない」とか
書いてあります。

しかも、実際、「金運に良い」といわれる事は、
皆さんがドン引きする程、やっています(笑)

私は節約とか縁がないのです。 
でも「金運」と、「貯蓄運」は別かもしれません…。


私ほどの金運があれば、普通の人ならもっと貯蓄できる筈…
と思ったので、日頃のクセを、振り返ってみました。

私のお金の使い方


私のお金の使い方は、1.から5.の道をたどっています。
6.は、オマケで、今後の事を書きました。

  1. 稼いだ分だけお小遣い
  2. 稼いだ分だけ投資
  3. 無駄使い(分不相応)
  4. 節約も大切
  5. 貯金
  6. 今後…家族にあげる


以下に、詳しく、書かせて頂きます。

1. 稼いだ分だけお小遣い


一応、自分の中で、
「楽天アフィリエイトで稼いだ分だけ、楽天でお買い物をしても良い」
「Amazonギフト券が貯まったら、欲しい物を買っても良い」
とか、決めていました。

これは、Yahoo!アバターをYahoo!ポイント(現Tポイント)で
購入していた頃も同様でした。

ハピタスなどを紹介した時、すぐに成果が出たのも、
Yahoo!アバターにお金を使える層が、
私のファン(旧ブログ時代の)だったのが影響しています。



結果的に、Yahoo!アバターに使った分の何倍にもなって、
返ってきましたので、…結果オーライだったわけですが…?笑


2. 稼いだ分だけ投資


株の投資とか、習い事ではありません。

「初期の収益は全部投資に回そう」「稼いだ金は全部使え」というのは、
有名な「ブログ飯」にも出てきますが、当時の私はまだこの本を読んでいません。


この頃は、レンタルサーバーと契約したり、独自ドメインにしたり、
最初の有料テンプレートや、CS6を購入したり、
PCや、スマホ、タブレットを買い替えたり…。

後になって、ブログのネタになりそうな物を、無意識に購入していました。

買う本が、メイクや占いではなく、
ネットやブログに関する書籍に変わっていったのも、この頃からです。

3. 無駄使いかもしれない…?


私のブログは、ショッピングで得する方法を書いているわけですから
買った物、全て、ブログネタにできるわけです。

だとすれば、
買い物も全て、私にとっては投資だったと勘違いしてもおかしくはありません。
(買った物を紹介していないから、ブログネタにできていないわけですが…)

Yahoo!ショッピングでは月に10万ポイントまでしか使えないのですが、
このところ、頻繁にそれをオーバーするようになりました。

その時、もしかして、使い過ぎているんじゃ?と初めて思いました。

多分、貯金が減っていれば、無駄使いにすぐ気付いたと思うのですが、
貯金が減らないので気付かない、という…(笑)


高い物を高いと思わなくなり、前より高い基礎化粧品を買ったり、
生活コストをどんどんあげてしまっていました。

まさか、貯金が減らない事が、弱点になろうとは…想定外。


4. 節約も大切


本当に、最近も最近の話です。

元々、風水が好きなので、開運の為に、
食事をごちそうする、プレゼントを贈る、吉方位に旅行する、
寄付をする、運の良い物を買う…など
お金を使う事は厄落としにつながる、という考えが身に付いてしまっています。
  ↑
これはこれで、納得しているので、変える気はありません。


それ以外の妙なクセ…

例えば、
「紫の方が似合うけど、ピンクの方がテンションあがる」
と、迷ったとします。 

今までの私なら、間違いなく、両方買っていました。
後で「やっぱり、あっちにすれば良かった」と後悔したくないからです。

でも
「似合っていて、テンションもあがる物と出会わない限り、購入しない」
という選択肢を持っている方が、健全です。


節約とは言っても、時間が最も貴重だと思うので、
もろもろ、ショートカットする為に、便利な物にお金を使う事は
今後も続けますが、
「迷ったら両方やめる」事を実践していきたいと思います。



5. 貯金する


稼ぐ → 必要な物に投資する → 行き過ぎて、無駄使い
→ 迷ったら買わない → 余ったら、貯金する…。

「稼ぐ > 必要な物に投資」
の状態が続けば、当然、貯金できます。


稼いでいるからと、無駄な物まで買ってしまうと、
貯金は、減らない代わり、増えもしません。

「これだけ買っていて、貯金が減らない」
という状態は、十分にラッキーなんでしょうけど、
無駄使いは、精神衛生上、よくないので。

貯金は長年、微増状態だった事もあり、増やす事に、
興味がなかったのですが、
もう少し意識してみようと思います。


6. 家族にあげればいいのかも?


私が老人になった時、日本国が破産しているかもしれない。
年金も減額されたり、支給年齢があがるかもしれない。

いくら暗い予想をしたところで、この先、
もっと考えも及ばない出来事が待っているかもしれません。

だから先の事を考えて心配するより、
私に老後があるとしても、私は老後も稼ぐつもりでいます。


でも家族はそういう事、できないかもしれない。
「そうか…その時は、私は、自分の貯金を家族にあげればいいのか」
と思いました。

何だか「世帯主」のような発想ですが笑、
最近、自分の事だけ考えるのではなく、
「家族にあげたらいい」と自然に思うようになりました。

ブログ飯は最強のバイブル


この本の中で、一番気に入ってるのが、
「稼いだ金は全部使え」に出てくる「お金を使う経験を積めば、
人がお金を使う時の気持ちがわかる」という箇所。

もし、あなたのブログから物が売れないとしたら、それは
あなた自身が、購入する時、何に迷うのか?の経験が少ないからかも…。