ブログ運営が停滞する5つの要因


ブログ運営

ブログ運営が停滞する要因は、大きく次の5つに分けられます。
  1. 作業量不足
  2. 勉強不足
  3. 研究不足
  4. やる気不足
  5. 心のケア不足


1.作業量不足


99%の人は、これです。私もです(笑)

先日「一日10時間・365日記事を書け」というTwitterの書き込みをみました。

普通の人は、「毎日、更新が目標です!」と言います。
「毎日10記事更新が目標です!」と言う人には、まず会いません。

記事のクォリティを落としては、元も子もありません。

記事のクオリティを保ったまま、一日5記事位を毎日書く…
これが出来れば、まだまだ、右肩上がりで成果を出せます。


2.勉強不足


いまの社会で本を読まない人は通用しません。
という記事を、読んで、感心しきりでした。(リンク先のURLが消えたので削除しました)

勉強量不足は、自覚して対応しないと、100%行き詰ります。

人気ブロガーの方が、どんなに読書量が多いか、考えた事がありますか?
それは、もう、驚く読書量です。

元々すごい人なのかもしれませんが、その元々すごい人が、
いま現在、なお、沢山の映画を観、読書をされているから、
毎日読みたくなる程、記事内容が充実しているのです。

ブログ飯 の「稼いだ分だけ投資しろ」は、当然、書籍費の事も指しています。

ネットで殆どの情報が検索できる時代になったからと、油断してはいけません。

その道のプロが得た情報は、いまなお、ネット上ではなく、書籍に存在しています。


3・研究不足


人気ブログを読む事は「研究」に当たりますが、
勉強している人の観察力と、していない人の観察力は、とんでもない差になります。

わかりやすい例で言うと…
先日、ブログを書いていない後輩から、ある人気ブログを紹介されました。
後輩はブロガーではない為、純粋に楽しんでブログを読んでいます。

私は、紹介されたブログを楽しみながら、
無意識に、
レイアウトやスマホ対応、文体、文字数、配色、アイキャッチ画像
マネタイズ手法、どうやって人気ブログになったのかなどをチェックしていました。

ブログを書く事自体が、勉強である事の証明ですが、
さらに
ブログに関する書籍を大量に読んでいるかどうかで、大きな差が出てきます。


4.やる気不足


最も、苦しめられるのが「やる気=モチベーション維持」です。

● ブログで稼いでいない人は、稼げない事で心が折れます。
● ブログで稼ぎだしたら、維持する事に疲れます。
稼ぎが維持できても、収入が伸びないと、打開策に悩みます。


<打開策>については、別の機会に書きます。
やる気不足の状態では、実践できないのが、苦しいところですね。

やる気が出ない状況から脱するのは、容易ではありません。
気分転換も、能力のうち…と言えます。


5.心のケア不足


1.気をラクに持つ。
2.自分より、上だと思う人のブログを読んで、ヒントやパワーを貰う
3.書きたくないなら、休んでみる、外の空気を吸ってみる
4.今の状況が嫌なら、死ぬほど書きまくる!と決心してみる


1.怠惰な自分を許せないだけでは? たまには、気をラクに…。
第一、やる気が出ないと言っていられるという事は、
「ブログ収入がないと生きていけない!」程、切羽詰まっていない証拠です。

2.目標とするブロガーがいるなら、その人の言う事を、実践してはいかがでしょう?
「でも」「だって」と感じる間は、
疲れが溜まりすぎているので、休憩されたらいいと思います。


3.出掛けたり、好きな物を買ったり、適度に違う事をして、パワーがみなぎれば、OK。
 私は、風水に頼る事も…。先人の言葉は、知恵の宝庫ですから。

4.「物を買うお金もない、人に見下されてる気がする…こんなの嫌!」
と自分の置かれた状況を脱したくなったら、チャンス!

怒りのパワーは、すごいのです。
それをブログ執筆に向けたらいいのです。
ブログ収入があがる頃には、何が嫌だったのか忘れています…。


まとめ


私自身も、永遠にこのテーマに悩むことでしょう…。
私は、書籍に頼っています。本には、すごい人の教訓が詰まっていますよ。
何を読めばいいかわからない方は、下記が参考になります。