テンプレートを貼り換えました!


確定申告が終わったら、真っ先にやりたかった事、それがテンプレートの入れ替えです。
カラーは変えていないので、本人以外、殆どわからないと思いますが。

● Seesaaブログの方は
重要タグのtitleとdescriptionにページ数が入るようになる為、
Google Search Console(旧ウェブマスターツール) の
重複コンテンツが減ります。 

● FC2ブログの方は、2015年10月28日以降の(最新版2015年12月10日)
テンプレートに貼り換え推奨です。

● 2015年9月17日に届いたメールに
「■個別記事のSEO対策アレンジ(Seesaa・さくら)」に
個別記事の meta Description アレンジ方法が、詳細に書かれたURLが記載されています。

検索順位が低いサイトには相当な効果が見込めます。


テンプレート貼り替え・覚書


※自分の覚書で書きましたが、カスタマイズの詳細は順次、個別記事を
作成して、リンクさせますね。

1.HTMLを書き換える
2.記事コンテンツHTMLを書き換える
3.ファイルマネージャーでショートコードをアップロード
4.CSSを書き換える


1. HTMLを書き換えについて


テンプレートのカスタマイズは、全員がする必要はなく、あくまで
■ オススメ あるいは、■ 私個人だけがやっている事です。

■ オススメ
● <head>のすぐ下に、
「Google Search Console(旧ウェブマスターツール) を貼り付け
※Seesaaブログは、正式にアナリティクスと連携しているので、これだけで良い

■ 私個人
● 記事にソースを載せる為、<-- syntax用 -->のスクリプトを記述

■ オススメ
● グローバルメニューのリンク先URLを記述

■ 私個人
ファビコンを </head>の真上に記述

■ オススメ(但し、無料テンプレートには付属していません)
● フッターに広告を入れる → 追加ソース_フッターフリースペース用_共通 を追加


2.記事コンテンツHTMLを書き換えについて


■ 私個人
● 記事下フリースペースに、紹介したい広告を貼っている。
個別記事を開いた時しか表示されないが、検索経由が多ければ問題ない。

● 関連記事が大きすぎるのを修正
<% unless:page_name eq 'article' -%>
<% /unless -%>
を削除。
 +
<-- ▼記事一覧(個別記事ページ) 開始▼ -->
を削除

■ オススメ
● 記事編集ボタンは、記事タイトル下フリースペースに記述


3.ファイルマネージャーでショートコードをアップロード


■ オススメ
ショートコードの記述は、カエテンジョイのテンプレートに記載されている為、
私たちがする事は、
テンプレートフォルダに入っている、「shortcode.css」をweb上にUPするだけです。

→ SEO対策に便利なショートコード&カエテンジョイでスマホ対応


4.CSSを書き換えについて


CSSの書き換えについては、完全に個人の好みです。
私はテンプレートが好きなので、細かすぎるカスタマイズをしていますが、
ここまでする必要はないです^^;


  • 全体幅、メインとサイドバーの幅だけでなく、メインとサイドバーの間も
    少し広げました。
  • フッターについては、中央を「 display: none; 」にする事で
    3分割になっているフリースペースを2分割で表示しています。

  • 文字サイズと行の高さは、微調整しながら。
  • 個人的にはh2タイトルやh3タイトルの「変更非推奨」部分を変更したのが
    冒険だったかも。
  • 他、記事枠と、記事タイトル部分をカラー指定しています。

  • 管理者コメント部分の背景を、rgbaで、透明度の指定を覚えた事で、
    アイキャッチ画像がない時の(No Image)カラー指定に応用できました。
  • 追加アレンジでは、ヘッダー・サイドバー・グローバルメニューの
    組み合わせを指定しています。

  • h2からh4までデザイン指定しています。
  • 記事内の画像に薄いグレー枠をつけ、白い画像でも境界がわかるようにしていますが、
     余りに薄い色なので、解像度の低いPCでは枠が見えないそうです^^;

  • リストタグを記事内ではなく、サイドバーで使う時に、上下が開きすぎないよう
    1つだけ、line-heightで指定しています。


カスタマイズサポート付きのカエテンジョイ


私が現在、利用している「カエテンジョイ」というテンプレートは、
スマホ対応(レスポンシブデザイン)です。

カエテンジョイは、好きなカラーにカスタマイズが出来るのですが、指定する箇所が
わかりやすいのが特徴です。

カエテンジョイをご購入された方は、メンバーズサイトの
パスワードが届きます。

最新のテンプレートを、いつでもダウンロードできますので、
PCを買い換えたり、ファイルを失くしてしまっても大丈夫です。
各ブログ毎のカスタマイズブログを閲覧できます。

万一、設置に困った時も、カエテンジョイ販売者のひで蔵さんの、早くて丁寧な
メールサポートを受けられます。

安心してご利用いただけると思います。

詳細はこちらから↓ 



参考記事