繋ぎのブログの意味…


最近、消そうと思ったブログがあります。
アメブロと、今のブログの「繋ぎ」だったブログです。

私は昔、アメブロでブログを書いていたのですが、
運営から突然削除された経験があります。


その時、絶望して、半年近く、ブログを再開できませんでした。

でも、私の情報を元にポイントサイトに登録して下さったお友達から
「一体ブログはどうしたの??」と質問されました。

そこで私は、読者様への連絡事項を記載する為の「繋ぎ」として、
そのブログを開設しました。
ただ、それは、単なる連絡事項を書くだけのブログではありませんでした。
プラス、
アメブロへの怒りを鎮める為に、自分を落ち着かせる為に、開設したのです。


自分のブログが削除された事から立ち直れず


私は長い間、自分のブログが削除された事に対する悲しみを消化できずにいました。

アメブロは無料のブログサービスで、事前の連絡もなしに一方的に消されます。
運営が見逃せば、私よりひどい規約違反をしているブログでも消えません。
逆に些細なミスでも、運営がNGを出せば、裁量一つで削除されます。
その差に、深い意味などなく…本当に裁量一つ。…それだけの事です。

そんな簡単な理屈、悩んでも仕方のない話。
さっさと独自ドメインを設定できるブログサービスに引越して、
再開して忘れたら済む話。
独自ドメインにしておけば、DNS設定のCNAMEの内容を変更したら良いだけですから…。

しばらくは、アメブロのインデックスに苦しめられますが、
そのうちに新しいブログが認識され、もう2度とブログを失う事もなくなります。

しかも私はアメブロのバックアップデータまで持っていたのです。
それなのに、なかなか私は立ち直れませんでした。


究極の夢は、アメブロのテンプレートを作る事だった…


このブログは有料テンプレートを使用していますが、
アメブロは、一から、カスタマイズしていました。

今はもう、フラットデザイン全盛で、わざわざ画像で作る時代ではありません。
当時はそうではなかったので、
私は自分で、ヘッダーやサイドバーなどの素材を作っていました。

当然、とても時間が掛かります。 それはもう、とんでもない時間です。
あんな時間があれば、どれだけ記事が書けたかわかりません(笑)

つまり私は、自分でカスタマイズしたブログを、それはそれは愛していたのです。
究極の夢は、アメブロのテンプレートを作る事だったのですから…。



綺麗なテンプレートが大好物…


今は、有料テンプレートで、諸々ショートカットしているとは言え、
オンマウスの時の文字色や、No Imageや、リコメの背景色をカスタマイズしたり、
Webフォントでアイコンを表示させたり、異常なまでに「色に拘る」のも…。

他の方のブログでさえ
「テンプレートが綺麗」という理由だけで、訪問してしまう程で…。
そう、
配色や、フォントが好み、フキダシや、枠のCSSが素敵というだけで、
私は、他の方のサイトを眺めに行くのです。。


これらは、Yahoo!時代に、私が素材を作っていた事、
複雑なWikiのソースを読むのが好きだった事
憧れのブロガーが、カリスマ的な素材を作っていらした事…に加え、
アメブロになって、Yahoo!より、自由度が増した事によって、
テンプレートの自作を夢みるようになった事が影響していると思います。


カスタマイズに時間を掛けた分、愛着が…


とは言え、とっくに、アメブロ削除の悲しみは癒えました。
もはや、原因は?とか、不公平では?とか、そんな事も一切ありません。


もし今、アメブロでアフィリエイトしよう、なんて考えている方がいらしたら
止めておいた方が良い、とは思いますが、
全力で、ブログに書いてまで、止めようとも思いません。。

今、冷静に振り返ると、私は、記事に費やした時間と同じ位、
カスタマイズに時間を割いていたので、異常に、自分のブログに愛着があっただけです。


自分はアメブロの管理画面に入れないのに、ブログはいつまでも表示されていましたので、
私は、最後に記念に、自分のサイトのTOPページの魚拓を残した位です。
あの時作った、今のブログより、少し明るいグリーン(#90C790)が、私は好きでした…。


テンプレートを褒められた喜び…


このブログのテンプレは、ひでぞうさんのカエテンジョイです。
テンプレートがある事で、カスタマイズがとてもしやすいです。

未だに、どんどん、カエテンジョイを導入されるサイトが増えていますね。
訪問したら、すぐにわかります。
カエテンジョイは、カラー指定が自由に出来るので、美しい配色のブログは
それだけで、好きになってしまう私です。

以前、ハニエルさんのテンプレートが一番綺麗だったから、
テンプレートを購入させて頂いた、と言われた時は、本当に嬉しかったです。


もう自分で、テンプレートを作ろうとか思いません、
素敵なテンプレートがあるので、カスタマイズするだけでいいのですから…。


「繋ぎのブログ」さえ、カスタマイズしてしまった(笑)


多分、私が立ち直れたのは、
このブログのデザインが、アメブロ時代より、綺麗に作れたからかも…。


立ち直れたにも拘わらず、「繋ぎのブログ」を消そうと思って
悩んでしまったのは、結局、私は、その「繋ぎのブログ」さえ、美しく
カスタマイズしてしまったからです(笑)

何をやってんだか…。 本当に、どうしようもないですねぇ…。
その繋ぎのブログは、FC2の無料テンプレートですが、カラー指定自由で
余りに綺麗な配色に出来たので、自分でも見惚れてしまったのです^^;

私にとってブログは、ただ記事を書くだけのものではなく、
テンプレートへの愛…カスタマイズの楽しさを伴うものだったのです…。。


それ程に、テンプレートの美しさは、私には重要だったというお話でした。


カスタマイズサポート付きのカエテンジョイ


私が現在、利用している「カエテンジョイ」というテンプレートは、
スマホ対応(レスポンシブデザイン)です。

カエテンジョイは、好きなカラーにカスタマイズが出来るのですが、指定する箇所が
わかりやすいのが特徴です。

カエテンジョイをご購入された方は、メンバーズサイトの
パスワードが届きます。

最新のテンプレートを、いつでもダウンロードできますので、
PCを買い換えたり、ファイルを失くしてしまっても大丈夫です。
各ブログ毎のカスタマイズブログを閲覧できます。

万一、設置に困った時も、カエテンジョイ販売者のひで蔵さんの、早くて丁寧な
メールサポートを受けられます。

安心してご利用いただけると思います。

詳細はこちらから↓ 



参考記事