■ 2017年2月4日 無事解決
いくら検索しても、わからなかったので、同じ現象に遭った方の為に記事に残しておきます

寒波到来で、水道管が破裂するらしい…


マンションの最上階の騒音


2017年1月の中旬は、とにかく寒かったですよね。
大寒波到来で、私のスマホの時間帯別天気予報では、最低気温マイナス6度の表示…。
「マイナス6度?!」
これまで経験した事のない低い温度に、びっくりしました。

と、同時に昔、一戸建てに住んでいた時、
朝、水道管の凍結で、水が出なくなった事があったなぁ、
と思い出しました。

TVでは、最低気温がマイナス4度以下になると、
水道管が破裂する可能性があるので対策して下さい、と言っています。

まぁ、マンションで、外に水道もないので、何もしませんでしたけど。


雨が降っていないのに、雨漏りのような水音が…


ボタボタ…ポンポン…ぽとぽと…。

寒波から数日過ぎたある夜、母が「雨、降ってない?」と聞きました。
咄嗟にカーテンを開けましたが、何も降っていません。

でも確かに、天井のあたりに、水が落ちてきている音がします。
「あれ、水が漏ってる? まさか、この間の寒波で水道管が破裂したとか?」
「絶対、そうだ。あの頃から、何か、夜になると、音が始まったような気がする」

天井、大丈夫かなぁ…、天井に水が溜まってたら、どうしよう…。
と言うか、何、この音? すごく気になるんですけど…。


天井から水音が…雨漏り?水道管の破裂?


私たち一家は、最初、絶対に、マンションの設備の問題だと思いました。

「このポトポト音は、絶対水の音だ!」と思い込み、
水道管か配水管のどちらかから、水が漏れていると考えました。

それが私の家の天井に落ちている…と思いました。
最初、雨漏りや雨の音と勘違いした位ですから、確実に水音を疑ったわけです。


しかも時期的に、大寒波の後でしたからね。

ただ、不思議な事に、我が家が水を出していない時間帯だったのです。
お風呂の水もとっくに落としています。

次に、何らかの機械音を疑って、家の中をチェックしましたが
換気扇も洗濯機も乾燥機も止まっています、エアコンすら付けていません。


もしかして、我が家の水漏れではないという事?!


我が家ではなく、隣家の水の音?


そうなると、隣家を疑うしかありません。
我が家は、マンションの最上階の端の部屋で、下の階も空き部屋です。
隣接しているのは、隣家一軒のみです。


ポトポトと、音がするのは、
夜の10時や11時。時に夜中の1時すぎ…。そして、毎朝8時20分から40分頃です。

丁度、隣家が在宅されている時間帯です。
これはお風呂の時間帯かなぁ?と思いました。

何度か、夜中の12時頃、お隣の窓から石鹸の良い匂いがしてきた事があったので。
(その頃は、音がしなかったので、何も問題ありませんでした)

しかし、夜中の1時にお風呂に入って、翌朝、8時過ぎにまたお風呂に入るなんて
お風呂入りすぎだろ…と、ツッコミ入れたくなりました><。
(とは言え、お隣は今まで、何の生活音も出さず、静かに暮らしておられたので、
騒音と言うよりは、マンションの設備の経年劣化の影響だと思いましたが)



騒音問題、再び。管理組合に相談に…


しばらく様子を見ようと思いましたが、
寝ていたら目が覚めるレベルで、これはマズイと思いました。
家族全員、毎日目が覚めるので、結構大きな音です。

もはや管理組合に相談に行くしかありません。
とは言え、以前も騒音で部屋を引越しさせて貰ったのに、1年数か月でまた言うのも
気が引けましたね。 クレーマーと思われたくないですし。。

出した結論は「天井が落ちてきそうで不安」でした。
「騒音!」と騒ぐより「天井が落ちてきそう」と言った方が、
より緊急性もありますし。


「天井が落ちてきそうで不安だ」とまで言っているのに、何の対応もしないわけには
いかないだろう…という読みが当たり、すぐに管理組合から連絡がありました。

と言うか、いきなり、家にあがって来られました。
同じ棟に事務所があるので、電話があって、1分でお越しになりました…。
食事中だったので、焦りました^^; 

でも、夜と朝しか音がしませんので、昼間は当然、音がしません。
一生懸命説明しても、なかなか伝わらず、歯がゆい思いをしました。


管理組合は、水道管の破裂ではない、という見立て


管理組合の方は、建物の図面?を見たが、
ここには水道管も配水(排水?)管も通っていない、
コーティングしてあるので、水道管の破裂などしない、
そもそも、間取りから言って、隣接しているのはキッチンで、浴室は反対側です、
との事で、
水道管の破裂等ではない、と仰っていました。


と言うか、配水などが原因なら、天井や床に穴を開けて見ないと、
天井裏にカメラが入れないので調べられない、とか、
平成2年以降に建てられているので、水が漏れても、天井に溜まるような設計には
なっていない、というお話でした。

後は、エアコンが疑わしいので、ポトポト音がする時、ベランダに出て
室外機から音がしていないか、チェックして欲しいというような事を言われました。


世の中の方は、一晩中、エアコンを付けて、眠るものなんですね!
知りませんでした。…

我が家は、昼間も殆どエアコンを付けませんが、寝る時なんて一度も付けた事がないです。
加湿器は付けていますが、私なんて、合い掛け布団しか掛けていませんよ。

その代わり、羽毛布団も敷布団も毛布も、超高いですけどね(←自慢…すみません^^;)
でも、結局、この方が光熱費が浮くので、
トータルで、安上がりな上、乾燥もしないので健康にもいいと思いますけどね。


辛いけど、キレたらダメです…。


話を戻します。
とりあえず、
● 管理組合の方が、音を聞く為に、しばらく早朝出勤して待機しても良い
と言って下さいました。(その為にも、確実に音のする時間帯をメモる事に)

● 隣家の方にも、その時間帯に水を使用していないか、手紙を投函して確認すると
いう事でした。
(でも隣家からの返事は、最初は、「その時間に、お風呂なんか入っていない」
「コーヒーを沸かしている程度」だったそうです…)

● 隣家は留守がちで、当分、時間が取れない、でも奥様は土日は休み…
何とか、立ち会って貰えるよう、頼んでみます、との事。
(当分時間がないのに、奥様は土日休み…? 一体、どっちなんだ…。
週に1回位、誰か家にいないのか? …と言いたいのをこらえる^^;)

※こういう時、キレたらダメです…。辛いけど、こらえましょう…。


転居したくなる!…でも、立地が良すぎて出来ない…^^;


天井や床に穴を開けるだの、オオゴトになるのも嫌でしたし、
その際に、業者が家に出入りするんだろうな、と考えると憂鬱でした。
またしても、引越しが頭をよぎりました。


思わず検索したら、近所に、築浅で設備の整った、分譲マンション並の賃貸物件もありました。
前はなかったので、最近空いた模様。家賃は今のにプラス6000円だけなので、許容範囲。

ただ、今の家は、スーパーも駅もコンビニも近く、抜群の立地なので、どうしても引越しを
ためらってしまうんですよね、
便利すぎて、他に引っ越せなくなるのが、このマンションの弱点です^^;

でも、逆に不便な場所に住んでいる方の場合、
こういう時は転居のチャンスかもしれませんね…。


私も前の部屋から新しい部屋に引越しした時は、綺麗な床や壁に感動して
環境が、自分の精神状態に及ぼす影響の大きさを実感しましたから…。


原因がわからない辛さ…検索しても見つからない…


それにしても、天井の異音がした時に、エアコンの室外機の音を聞いてみても
特に異常はないわけです。

こんな調子で、本当に原因究明できるのか?
エアコンが疑わしいと言われても、
年末年始まで何ともなかったのに、突然、天井から異音がするものなの?


もう気が付けば「最上階・隣家・騒音・天井・水音」などのキーワードで
検索してしまっていました。 
とにかく音の原因がわからない事が辛すぎるのです…。


多分、意味不明の騒音で苦しんでおられる方の大半は、
音だけでなく「原因のわからないもどかしさ」で疲弊される筈です…。


節分は何もかも忘れて神社を参拝しました。


2月3日は節分♪ 何もかも忘れて、神社に参拝しました。
余り思い詰めるとよくないので、できるだけ外出した方がいいと思います。


出掛けている時は、騒音の事は全く思い出しませんでした。
で、帰宅したら、管理組合から留守電が入っていました!

なかなか家にいないと言っていた隣家なのに、明日、立ち会えるとの事。
何だ、こんなすぐに立ち会ってくれるのか…と、ちょっと安心。

夜は豆撒きをしました。
節分ネタは別記事にしましたので、興味のある方は下記記事をご参照下さい。
→ 節分の神社参拝。日本の行事を楽しもう【風水】


原因特定?!…換気扇が回っている時間帯だった?!


豆撒きの効果でしょうか?!
絶妙のタイミング(他の家が寝静まっている)夜中の12時40分頃に、
また、ポタポタと天井(壁かも?)から、音がしました。


いつもはベランダに出て、エアコンの音しか聞かないのですが、
その日は玄関を開けて、確認に行ったのです。

背伸びして、換気口に手を近づけてみました。
ハッキリと、風を感じました。 我が家は換気扇を回していない時間帯でしたし、
我が家の換気口からは、風はきませんでした。


(お湯を使っていたら、湯気が出ますから、風だけという事はありません)

天井の音が止まって、再び、隣家の換気口に行くと、風が止まって
電気も消えました…。

あ!お風呂じゃない…!エアコンでもない!換気扇だ…。。
立ち合い検査の前夜にして、原因がほぼわかりました。



管理組合立ち合いで、隣家に水や換気扇を回して貰う事に


翌日、1時過ぎに、管理組合の方が家に来られました。
「音、しますか?」と。

もう既に、隣家の水を出しているとの事。
何の音もしません。

私は「夜と同じ条件を作って下さい、窓とカーテンを閉めて」と言いました。
「それはやっています」との事。

我が家も、最高のお天気なのに、窓もカーテンも閉めて、加湿器も弱で
夜と同じ状況を作っていました。


次にエアコンを付ける…そして、いよいよ、換気扇を回す実験に…。

ポトポト…コンコン…ボタボタ…コポコポ…人によって色んな聞こえ方がするようですが
とにかく、夜中と同じ音が…。

そうそう、管理組合の方に聞いて欲しかったのはこの音です!
このレベルの音が続くと、夜は特に響くので、安眠妨害なんですよね…。


起きている間は、音楽や、TVを付けるなどでごまかせますが、それはそれで、
見たくもないタイミングで、TVをつけるわけで、結構、疲れますものね。


解決策は小窓を開けて、空気を逃がす事


隣家の換気扇を強にしても、小窓を開ければ、音が聞こえなくなりました。
(小窓は隣家のです)


換気扇が弱なら、それ程でもないのですが、中になると音がして
強にすると、すごい音になります…。

何でも、毎朝8時20分頃にすごい音が出るのは、隣家のご主人が出勤前にタバコを
お吸いになる為、換気扇を強にしていたのだとか…。
(その時間帯、奥様は既に出勤しているそう)

  • とにかく朝の音がうるさすぎるので、特に対策して欲しい
  • 換気扇を回す時は、小窓を開けて欲しい
この2つだけ、お願いしました。 
奥様は了承。ご主人は不在でしたが納得して下さるといいのですが…。


家財道具を増やすと、空気の通りが悪くなる?


管理組合の方は、プライバシーがある為、細かい事は濁されます、仕方ありません。
でも、2度ほど、口にされた事は
「家財道具を買ったりしたら、空気の通りが悪くなったりする」という事。


隣家は、一体、何を買ったんだ?と気になりました^^;

いや、何を買ったら、そんな事になるのか、記事に書きたいだけなんですけどね。
だって、そのせいで、隣家は、真冬だというのに、換気扇を回す度に
小窓を開ける羽目になったわけで、気の毒ですものね…。

とにかく、一戸建てに比べると、家の中はとても暖かい反面、気密性が高いので
空気の逃げ場がないようです。


以前3階に住んでいた時とは違い、最上階に移動して、確かに、換気扇を強にしていると
ベランダに出た時、窓が動かなくて、部屋に入れない程の「圧」を感じます。
玄関のドアも重いのですが、てっきり、風通しが良いせいだと思っていました。


天井の異音・解決策まとめ


天井の異音被害に遭った方(我が家)
  • 天井の異音の被害に遭ったら、早々に管理組合に相談する
  • 騒音の出る時間帯などデータを取っておくと良い
  • むかついても、直談判(殴り込み?)は避ける
  • クレーマーと思われないように、天井が落ちてくるなど「音より危険性」をアピール
  • 適度に外出するなど、余り思い詰めないように、リフレッシュする
  • 立ち合い調査の時は、窓の開閉など、音のする時と同じ環境で実験してもらう
  • 原因は色々だと思うが、我が家の場合は隣家の換気扇
  • 隣家に(管理組合を通して)して欲しい対策を伝える。音さえ止んだら、恨まない。
  • 自分の家が騒音を出していないか、これまで以上に気を付ける
  • 長期化する、解決が難しいなど、どうしても嫌なら、この機会に引っ越すのも手。
    (騒音被害を受けると、心身に影響が出る程、疲れるので)

天井の異音を出した方(隣家)
  • 家財道具を増やすと、空気の流れが悪くなるらしい
  • 気密性の高いマンション、風通しの良い上階ほど注意
  • 一定の条件下で、換気扇とエアコンを付けると、異音が発生しやすい
    → 特に換気扇が強になる程、影響が大きい
  • 空気の流れの問題だと、少しの隙間(小窓を開ける)から空気を逃がすと解決
    → でも寒いし、面倒だと思う。
  • 原因と対策がわかったら、従った方が良い。協力しないと、隣家だけでなく管理組合の心証も悪くなるので注意
    → 騒音被害者の方は、疲弊しきっているので、協力しないと報復を受けかねないです。


病んでしまいそうな時は、思い切って引越しを…


隣家は、何の家財道具を増やしてそのような事になったのか、
その道具を処分したら治るのなら、処分も検討すべきかも…。
寒くても、面倒でもいいなら、小窓を開けたら解決する模様です。

私の方では、その後、隣家がエアコンだの換気扇だのを取り換えるのか、
1月中旬に買ってきたと思われる家財道具をどうするのか、までは
聞けていません。 それは隣家と管理組合の問題ですから。。

何はともあれ、朝の異音も止まったので、
不在だったご主人も、小窓を開けて下さっているようです(感謝)

我が家の場合、隣家が協力的で良い方だったのが幸いでした。
解決したと言っても、ラッキーだっただけとも言えます。


中には、原因がわかっても、隣家が対策してくれない事もあるでしょうし
その場合は、別の方策が必要でしょうね。(私にはそこまでわかりません)

せっかく賃貸物件に住んでいるのですから、
病んでしまいそうな時は、思い切って引越ししてしまった方が早いかもしれません。


とりあえず、我が家は、
● 管理組合の対応が早かった事
● 隣家が立ち会う事や、解決策に対して協力的だった事
のおかげで、一応の解決を致しました。。

天井や隣家との壁からの異音に悩んでいらっしゃる方の参考になれば幸いです。