不動産投資のデュアルタップに「無料相談に行く」と210,000Pが貰えます。


デュアルタップ


最近、イチオシのi2iポイントから、とっておきの完全無料のお得案件が出ました!

不動産投資のデュアルタップに、「無料相談に行くと」210,000pt(21,000円相当)が貰えます。
契約しろとかそんな話ではなく、
ナマの声を聞くチャンスだと思って、思う存分、メリット・デメリットなどを
聞いてきて下さい。

現在、i2iポイント経由がダントツの最高還元です。
興味のある方は、この機会を見逃さないで下さい。


不動産投資のメリット・デメリット


私も予習のつもりで、デュアルタップのサイトをチェックしてみました。
不動産投資のメリットを、わかる範囲で書いてみました。

デメリットは、何故、あなたの「不動産投資」の夢が叶わないのか?と同じです。
本を読んだり、ネットで検索しただけでは
契約に関わる部分、その後の管理など、サポートに不安あるからです。

それをフォローしてくれるのが、デュアルタップのスタッフ(必要に応じ、税理士なども紹介して貰えます)です。
今回は、貴重な情報が聞けて、お小遣いも貰えるという、超お得案件です。

不動産投資の4つのメリット
  1. 私的年金として
  2. 資産運用・資産形成として
  3. 生命保険の替わりとして
  4. 節税対策として
 

1. 私的年金として


自宅以外にマンションの「部屋」を一部屋単位で所有することにより、老後に安定的な収入(家賃)を得ることができます。
特に東京都内の好立地マンションは空室になりにくく、また築年数が経過しても家賃の定価があまりみられません。
公的年金があてにならない今、早いうちにマンションを所有し、退職前にローンを完済することによって、家賃収入で豊かな老後を過ごすことができるのです。
参考:http://www.dualtap.co.jp/investment/merit/merit1.html


ご承知のように、公的年金の支給開始年齢の引上げ・支給額の引き下げに加えて、
医療・介護の自己負担増は間違いありません。

働けなくなってから「あー、貸せる部屋の一つでもあったらなぁ」と殆どの人が思うでしょう。
ベストセラーの「ライフ・シフト」に書かれているように、
人生100年時代、私たちの大半は、自分の想像以上に長生きします。
ええ、貯金を使い果たした後も…。


2. 資産運用・資産形成として


橘玲さんの書籍や「金持ち父さん貧乏父さん」の本など、色々読んで、
「いつか自分も!」と夢が膨らんだものの、実際はよくわからない…
という状態から、何年経ちましたか?

日本は人口減少社会に突入し
「秋田県では6年ぶりに新築マンションが着工!」とニュースになる時代です。
田舎の過疎は止まりませんし、都会近くのベッドタウンすら
ゴーストタウン化しつつあります。

そんな中、東京都心部のマンションはすごい勢いで完売します。
日本の地価が軒並み下がっても、
本当に価値ある場所なら寧ろあがります。
例えば、2017年、最も地価をあげたのは、京都の伏見稲荷周辺です。
外国人観光客人気ナンバーワンですから、商機アリと言うわけです。

東京のマンションの人気が高い理由も、
何故、デュアルタップが「都内23区駅近付近のみ」に拘るのか
わかりますよね。 

http://www.dualtap.co.jp/investment/merit/merit2.html
↑ 中段にある「世界の中の東京」のランキングを見て下さい。

今後は、核家族すら崩壊した「超ソロ社会」=一人暮らしの高齢者が増えます。
首都圏で「買い物難民」が発生する時代に「駅近」を推奨するのは当然でしょう。


3. 生命保険の替わりとして


「団体信用生命保険」の内容は私もよく知っていましたが、
不動産投資物件も対象になるのですね。

これは、見落としていました!目から鱗~♪

金融機関を利用してローンを活用して物件を購入すると、このローンには自動的に『団体信用生命保険』が付いており、万が一の場合、本人に代わって生命保険会社がローン残債を支払ってくれます。つまり、残された家族には「担保価値の高い資産」と「物価に連動した家賃収入」が入ってきます。 通常の生命保険ですと、ご加入年齢により保険料の掛け金も高くなり、運用実績によって目減りする可能性もあるため、買い増し・増額切替えをする必要があります。団体信用生命保険は、契約者の月々の支払い負担がないため、若年者・高年齢者ともに幅広く活用されています。

参考:http://www.dualtap.co.jp/investment/merit/merit3.html


万一の時、家族にローンが残ったら心配ですものね。
ローンはなくて、家賃を生むマンションだけ残る…。すばらしい。。


4. 節税対策として


私のブログを読んでいる層の方は、ネットショッピングユーザーが多いですが
私への還元額がこれほど多いと言う事は、
一人当たりの可処分所得が非常に高い方が多いからでしょう。

高い税金を取り戻そうと、年末に向け、
せっせと「ふるさと納税」のページばかりチェックされているのでは?
わかりますよ、その気持ち!
でもそれは「節税」にはなっていません^^;
実際には寄附として支払っているわけですから…。

※他に使えそうな控除というと、確定拠出型年金と生命保険控除ですが、
普通の生命保険では、たとえ100万円の保険料を払っても、所得控除は年間12万円です。

マンション経営をしていると、毎年確定申告が義務付けられます。これは、ローン金利や減価償却費・不動産取得税・固定資産税・登記費用・修繕費・雑費など、「家賃収入を得るためにかかった費用」が「年間の家賃収入」を上回るからです。つまり、不動産所得はマイナス(計算上は赤字)になり、この赤字と給与所得(他の所得)が合算(損益通算)されます。

これにより課税所得が下がるため、確定申告をすることであらかじめ納税している税金が、国税還付金として還付されるのです。

参考:http://www.dualtap.co.jp/investment/merit/merit4.html


そうです、自営業の方はもうご存知でしょうが、
サラリーマンの方、マンションのローン等で赤字の間、
あなたの給与に掛かる所得税は、損益通算で、還付金として戻ります。


「850万円以上で増税」など、国の増税対策にもなります。
(平均年収より稼いでいる方ほど、節税効果が高いのは当然です)


【無料相談】不動産投資ならデュアルタップ:キャンペーン詳細


今回ご紹介する「【無料相談】不動産投資ならデュアルタップ」は、完全なる無料案件です。
直接、相談に行っても何も貰えませんが、i2iポイント経由で、無料相談を
受けると、210,000pt(21,000円相当)も稼げてしまいます。

情報が聞ける上に、嬉しいお小遣いが貰えますね。

<< キャンペーン期間 >>
2017年12月20日開始 
※2018年1月26日以降も継続中! ~ 終了日未定ですのでお早めに…

<< キャンペーン対象 >>
i2iポイント会員(今から会員になってもOKです)

<< 対象外の方 >>
・同サービスの「株式会社ティー・フィック」社が運営するサービスに申込歴がある方
・不正、重複、虚偽、登録不備、いたずら、なりすまし、キャンセル
・WEB申込み後14日以内に電話確認の取れなかった方
・WEB申込み後60日以内に面談完了まで至らなかった方

・不動産を活用した資産形成やマンション経営を検討されていない方からの申込
・報酬対象者以外の方からの申込
・2回目以降の申込
・サービス非対応地域(地域は関係なく、離島等の伺えない場所)からの申込
・広告主の同業他社にお勤めの方
・病歴やご職業などその他サービスの提供ができない場合
・あきらかにポイント目当ての申込
・同一IPからの申込
・電話やメール、FAX、お問合せフォームからの申込
・年収400万円以上でない方
・無職、学生、フリーター、契約社員、24歳以下の方の申込は無効となります。


デュアルタップ無料相談の申込方法、詳細手順


1. まず → 「i2iポイントサイトに登録する。

2. i2iポイントにログイン。

3. TOPページにある「キャンペーン検索窓」に「 デュアルタップ 」と入力し、検索するか
  直接、「【無料相談】不動産投資ならデュアルタップ」ページをクリックでもOK


デュアルタップ


4. 「ポイントを貯める」をクリック

5. 「無料お申し込みはコチラ」をクリックし、そこで、必須事項をご記入して申し込んで下さい。
  ※連絡可能な時間帯と※連絡可能な曜日は特に重要です
  
6. 新規お申込み後、電話で無料相談の日を決めて下さい。

7.  60日以内に、無料面談完了させて下さい。

8. 無料相談後、約30日で、i2iポイントから、21,000円相当のポイントが付与。

9. 無料相談関係のメールを保存しておいて下さい。


i2iポイントに入会される方は…


当記事をご覧になられた方で、まだi2iポイントに登録されていない方は、
是非、この機会にご入会下さいませ(会費は永年無料です)

i2iポイントサイトへのご招待です♪
 ↑
こちらから登録で、1,000P貰えます。
 + プロフィール登録で、さらに1,000P貰えます。

i2iポイント

※できれば、LINE@に登録もしておくと、500P貰えるのでオススメですよ!


※尚、ご家族で入会される場合は、同じ回線ですと対象外になりますので、
お一人はPCでも構いませんが、他の方は、スマホのWi-Fiを切って4G(LTE)回線で
登録すれば、皆さんでご入会頂けます。

i2iポイントは、広告利用だけでなく無料獲得でも稼げます
1. ログインするだけで、毎日10P
2. 30日連続ログインで、さらに、100P
3. ハズレなしの無料ガチャ

勿論、広告も「ベストポイント」と言って、どのサイトより高還元な案件が
掲載されていますので、お買い物や口座開設、クレジットカード発行などで経由
する際も、要チェックのオススメポイントサイトです!


参考記事


i2iポイントに登録するだけで、即時2,000Pゲット
i2iポイント、銀行口座登録方法【詳細・図解】
i2iポイント、30回ログイン記念ボーナスで100Pゲット
ジャパンネット銀行口座開設はi2iポイント経由がお得
■保存版■Amazonギフト券に交換できるポイントサイト一覧