Echo到着!セットアップしてみました。


Echoセットアップ手順.jpg


セットアップは、誰でもできますが、
途中「あれ?」と思わない為に、最後まで読んでから、
やってみて下さい。

何か、レビューまで、どんどん書き足したので、
長い記事になってしまいましたが、セットアップは簡単でしたよ。


Echoを接続する時、予め覚えておくと気楽な点


● Echoに電源コードを繋ぎ、コンセントに繋ぐ
● スマホに「Alexaアプリ」をダウンロードする必要がある。
● Amazonアカウント(メアドとログインパスワード)を控えておく
● AmazonのWi-fiに接続という見慣れない(でも超簡単)な操作がある
● 最後に、普段使っているWi-fiのパスワード入力が必要なので控えておく

※ここで迷うとすれば、Alexaアプリを使うのですが、
途中で、iPhoneの設定のWi-fiで
AmazonのWi-fiに接続する過程がある事(別にタップするだけなんですけどね)

何か「なーんだ、Wi-fiのパスワードいらないじゃん」と思っていたら、
その後で、普段使っているWi-fiのSSIDを選択して、結局パスワードを入れないと
いけないというね…。 


Echoセットアップ手順・Alexaアプリや、AmazonのWi-fiなど


1.Echoに電源コードを繋ぎ、コンセントに挿すと、青く光った後、オレンジになります。

2.スマホに「Alexa」アプリをダウンロードします(AppStoreやGooglePlayなど)

3.Alexaアプリを開き、Amazonのアカウントでログインし「続行」をタップ

4.ここで何も起こらない場合は、自分でアプリの「設定」をタップ
「+Alexaデバイスを追加」をタップ

5.「セットアップ」するデバイスを選択、Echoか、Echo dot、Echo Plusなど、自分のデバイスをタップ

6.言語を選択で「日本語」になっていると思うので、「続行」

7.「Echoのセットアップを開始」で、「Wi-fiに接続」をタップ

8.1分ほどして、Echoがオレンジに点灯するまでお待ちください…と出ますが、
 最初からずっとオレンジだよーー??と思いつつ、とりあえず1分待って「続行」をタップ
(何事もなく、次に進みました(笑)

9.iPhoneの「設定」の「Wi-fi」をチェックして下さい。
そこに「Amazon-XXX(Xは色んな値)」があるので、そこをタップ

10.すぐにEchoが繋がり、Echoが「Alexaアプリで完了して」と言ってくれます。

11.先ほどのAlexaアプリを立ち上げると、「セットアップに「チェックマーク」が付いています
できたー!と思ったら、まだ続きが…。

12.Echoに接続しましょう、と出ているので「続行」をタップ

13.「Wi-fiネットワークを選択」と出ます、普段iPhoneなどを接続しているSSIDを
タップ。

14.Wi-fiのパスワードを入力します
※「Amazonへのパスワードの保存」にして、「接続」をタップ

15.セットアップ完了

Echoが、Wi-fiに接続されました。
もうお話してOKですよー♪


私は、今日は始発に乗るので、後でセットアップしようと思いつつ
届くやいなや、開封してセットしちゃいました。

まぁ10分で終わりますよ。迷わなければ5分でできるでしょう。


プライムMusicのみ聴きました


まだ、Music Unlimitedのクーポンも来てないみたいだったので
アレクサには、実験的に天気を聞いて
その後、色々曲を掛けて貰いました。

母が大ファンの藤井フミヤの「どっちでもいいよ」とか、かなり新しいのまで、
プライムミュージックに入ってました。

案の上、母が「すごい、すごい」と興奮してました(笑)
イエモンとかもprimemusicに入っていて、母、興奮。
でも「ヨイトマケの唄」は、Unlimitedにしかないと言われて、がっかりしてました。

そうそう、ちゃーんと、
「宇多田ヒカルを掛けて」と言うと「プライムミュージックにはありませんが、
MusicUnlimitedにはあります、登録しますか?」と、誘惑してきます^^

はいはい、すぐに入会するので、待っててねー。

母なんか、年間契約しようと言ってきたので、割り勘にしようかなぁと思ってます。

ああ、もっと早く買っておくのだった…。





Echoのスピーカーの音響は良いです。満足できるレベル


細かい事は、この記事に追記するか、またレビューしますね。

真っ先にアレクサに音楽を掛けて貰ったり、MusicUnlimitedに年間契約しようと
考えてしまう(その方が2ヶ月得なので)位ですから、やはり、一番気になったのは
Echoの音響(スピーカーの質)でした。

何せ、Echo dotではなく、Echoを選んでいるわけですから、
スピーカーのコスパを気にしていない筈がないですよね?

勿論、最高のは、求めてませんよ、でも聴くに堪えないレベルとか、
うるさいだけとかだったら、どうしようって思ったのです。

杞憂でした。さすが、Amazon!デバイスのコスパ最強でしょう。


EchoかEcho dotで迷ったら、Echoが正解


気軽に聴くには、Echoの方が、絶対、音響がいいので、お得です。
意外と、このスピーカー、侮れないんですよ。

音が大きいとか言う方いて、心配しましたけど、私は、全然、大丈夫でした。
全く、問題なし…。 

我が家のYAMAHAの5.1chは、ヘッドフォン要りますけどね(笑)

Echo dotは、良い音響を持っている方は、
拘る方が、別のスピーカーに繋げて使うには良いでしょうけど
そのままだと、多分、スピーカーとは呼べないレベルでしょうねぇ…。

私みたいな感じで、気楽に聴くだけなら、
スピーカーが付いてるEchoの方が、コスパ良しで、得した気分。 
見た目も、そのままで、ちゃっちくないです。 ☆おすすめ☆

と言うか、EchoかEcho dotで迷ったら、Echoが正解。


Echo (エコー) - スマートスピーカー with Alexa、チャコール (ファブリック)
Echo (エコー) - スマートスピーカー with Alexa、チャコール (ファブリック)