2019年の祈願書は書きましたか?


10月から11月は、来年の目標・夢を考え、祈願書を書く時です。

2019年の祈願は、2018年11月24日までに神社参拝して下さいと
何度も記事にしましたが、皆さん、お済みでしょうか?

私も、願ほどき書と、祈願書を書き、神社参拝の上、ご祈祷も受けて
来ました。
2019年の祈願書を持って、ご祈祷を受けて来ました。

11月24日までなら「祈願の追加、再祈願、書き直し」も可能ですから
今一度、祈願書を読み返して下さいね。


神社参拝…特に、ご祈祷を受けられる方は、服装にお気を付け下さい。
袱紗や、中袋付きの熨斗(のし)袋、新札などはご用意されましたか?

神社参拝・御祈祷を受けられる方は、とにかく、朝一番に行きましょう!
→ 神社参拝・祈祷に関する一般的な注意事項
の記事に詳しく書いています。ご一読下さいませ。

※神社参拝の一般的な注意事項の記事は、時々、修正しています。
色々細かい事を、書き忘れていた!と、思い出す度に、書き足しているからです。
できればブックマークして、時々読みにいらして下さい。


平成の運を使い切る! 2019年は特別な年


2019年のラッキーカラーは、レッド・ホワイト・ゴールドです。
まさに、「紅白に金」という、日本のお正月のような、オメデタイ色です。

2019年が、2018年までと決定的に違う点、
それは、今上天皇の生前ご退位と、皇太子殿下のご即位によって、
元号があらたまる、という事です。


皆さん、平成の運は使い切りましたか?

これから、2019年前半にかけては、平成を振り返り、良かった事に感謝し、
やり切っていない事は、全力で取り組んで下さい。


繰り返しになりますが、運は持ち越せません、タイミングが全てです。
新元号を迎えてから、
「えーと平成は…」と振り返っても、運は戻ってきません。


2019年の祈願は、平成31年の分と、新元号の分、2度チャンスがある


2019年に限っては、祈願書も、2通作っても良い位なのです。

つまり、
● 平成31年の祈願
● 新元号を迎えてからの祈願
です。

11月24日までに、新元号の分が間に合わなくても構いません。
まずは、平成の運を完全に使い切った上で、
新元号での夢も考えて下さい。

平成の運は4月30日までありますが、
できれば、節分を過ぎる頃までに使い切る位の気持ちでいましょう。


そして、今から、新元号の事を考えておけば、風水をやっている方は
他の方より、半年早く、行動できます。
(遅くとも、節分から始動できれば、3ヶ月早く始動できるわけです)


元号・西暦・旧暦の文化を生きている


日本は、
● 元号
● 西暦
● 神事(行事)にいたっては、旧暦
を使いわけています。

書類提出や、カレンダー、手帳はどうなるの?と、
非効率的な面を指摘される事もありますね。

でも、誰も元号を廃止しようとは言わない。
旧暦の為に、午の日も、土用の丑の日も、毎年変わりますが
誰もその事に文句を言わず、受け入れています。
と、同時に、
3連休にする為に、月曜日に体育の日を動かせても、
節分や節句を動かす事はできない事も当たり前の事として受け入れています。

さらに、無意識とは言え、
新年を「新しく生まれ変わるチャンスとする文化」を生きています。


私たちは、自分たちが考えている以上に、実は信仰深いのです。


元号が変わるのは、好機!チャンスを逃すな


小渕官房長官が「平成」と掲げた日、その映像にくぎ付けになった筈。
「新元号は何になるんだろう?」と、今から、ワクワクしませんか?

2019年は
「新年」だけでなく、
「新元号(改元)」によって、「新生」以上の大きなタイミングが来るわけで、
この好機を逃す手はありません。

5月から生まれ変わる位の気持ちで、
今から、目標や夢を考え、努力を始めましょう♪


新元号初日の「読者祈願祭」用の祈願書が付録に!


NEW Dr.コパの開運縁起の風水術 2019年版: タウンムック (Town Mook)
NEW Dr.コパの開運縁起の風水術 2019年版: タウンムック (Town Mook)


私が、毎年、買っている「開運縁起シリーズ」ですが、毎年買っているだけでなく、
毎年、捨てずに残している本でもあります。

理由は、「縁起風水」が88個、掲載されているからです。
個人的には「汚れたスマホは邪気を呼ぶ」が面白かったです(笑)
私、スマホを拭きまくってるので、あれで正解だったんだーと、ちょっと嬉しかった。。

この本の素晴らしいところは、付録に
「読者祈願祭用の祈願書」が付いている事!


新元号初日の2019年5月1日に、神主のコパさんが、祝詞奏上して下さいます。
たった1100円で、本をゲットした上に、ご祈祷までして貰えるなんて…ラッキー!!

絶対、申込ましょう。締め切りは2019年4月20日!

2019年の祈願を11月28日までにできなかった方も、
新元号の祈願なら、まだまだこれから受け付けていますよー。