2019年の祈願書、書きましたか?


2019年の祈願は、遅くとも、2018年11月24日までにお済ませ下さいね。

記事UPが遅くなりましたが、
私は、最適日である、2018年10月21日はいけなかったのですが、
10月中に行くことができました。

ご祈祷の前の日は、
改めて、玄関、トイレ、ベランダを特に念入りに掃除しました。

当日はスーツ着用で行きました。

勿論、初穂料は、中袋付きの、のし袋に、新札を入れ、
袱紗に包んで、お持ちしました。
→ 初穂料(御玉串料)の金額ごとの熨斗袋
→ 袱紗(ふくさ)の選び方と金額の目安。


祈願の前に、去年受けた、古い神札や、御守りをお返ししました。


初穂料を裸で渡すのは、恥ずかしい行為


今年は、ご祈祷に来るのが、少し遅かったので、七五三で、ご祈祷を受ける方も
少しいらっしゃいました。(11月はもっと多いので要注意!)

ご祈祷を受けるお子さんは「おもちゃ」を選べるようで、
なかなか選べず、結構待たされました。
(お子さんではなく、親御さんが遅いのです^^;)

後に人がいても、一切気にしない方は、ものの見事に、
裸で、お札を出しておられましたね^^;

いや、本当に、ああいう場所で、裸でお札を出すのは、
とても恥ずかしい事だと感じました。


このブログの読者様は、必ず、熨斗袋を用意して、ご祈祷を受けて下さいね。


七五三で、お子さんの為にご祈祷を受けるような、一見きちんとした方なのに
こういう時に、普段の「考え方」が出てしまうのが怖いところです。
(「家族や子供の為」という気持ちしかなく「公共」の気持ちがないのが
バレてしまうのです。)

これまでは、ぼーっと、順番を待っていたので、ノーチェックでしたけど、
ブログを書くようになってから、
「神社で、振る舞いの美しい人ってどんな方だろう?」
と、常にチェックするクセが付きました。


そういう人に会えたら、きっと、嬉しくなるでしょうね♪


ラッキーカラーの記事だけで、満足しないで下さいませ。


神社参拝・祈祷に関する一般的な注意事項」という記事を書いています。
私が今まで学んだ事、心がけている事を書いています。
まだ読んでいらっしゃらない方は、是非、ご一読下さいませ。

祈願書の書き方だけ合っていても、
肩だしファッションで、神社に行っても、無駄足になりますので。

何度かブログに「来年のラッキーカラーだけで満足しないで」
と書いているのですが、ラッキーカラーの記事ばかり読まれています(笑)

それで「風水なんか効かないじゃん」とか言われたら、私も悲しいので。

まぁ、私も、人様の事は言えないのです。
今回、午前中に、参拝できませんでした…。

素晴らしい秋晴れの日、外国人観光客に大人気の神社。。
そういう所に、午後行くと、マジでお祭り騒ぎです(笑)

後悔しました。
やはり、上の記事の「注意事項」に書いたように、朝一番に行くべきでした…。


朝一で行くと、参拝者の層が、明らかに違う


朝一に参拝すると、人が少ないという利点もありますが、
それ以上に、参拝者の「層」が、明らかに違うからです。

玉串拝礼なども、朝一に行った時と午後に行った時では
できている人が圧倒的に、午前中の人たちなのですよ。

つまり、神社の正しい作法や、美しい所作を学ぶためにも、
午後参拝ではなく、朝一番に行くべきなのです。

朝一番に行きば、祈祷受付所でも、本殿内でも、神社参拝を知り尽くした
素晴らしい方に出会える確率が、ぐーんと上がりますよ。



あなたのインスタよりも、参拝者が優先に決まってるでしょう


大社内には、沢山の摂社・末社がありますが、中でも、特に大切な社殿があります。
その前で、
何度もジャンプしている瞬間を撮影している外国人が…( ̄▽ ̄;)!! ギャー!!…バカナノ?


目を疑うとは、この事です。
いつも早朝に来るので、今まで、あそこまで酷いシーンを目にした事がなかったのです。

外国人は知らないんだから仕方ない、と思いたいところですが
知らずに来たとしても、
真横で、必死に参拝している人を見たら、わかるでしょう。

つまり、信仰以前の問題です。

異教徒であっても、宗教施設でのあの振る舞いは「失礼すぎ」この一語に尽きます。

お尻を向けて座り込み、参拝しようと思っても、全く動きもしない外国人…
神様に、お尻を向けるなんて。。。
そこ、絶対、座り込んだらいけない場所だよ、その段差、椅子じゃないし(涙)!

自撮り棒と、セルフィー、動画撮影の人でごった返す中、
最初は、できるだけ映り込まないように、低い姿勢で動いたり、
気遣っていましたが、余りのカメラの数に、だんだん、疲れてきて
もう無視して、普通に歩く事にしました。

ここは、神聖な場所。
あなたのインスタよりも、参拝者が優先に決まってるでしょう、と。



神様を独占してる、と思えばいいのかも?


まぁあれだけ人がいるのに、本殿前以外は殆ど、誰も参拝していない
(撮影はしてるw)わけですから、
神様を独占している♪と思えばいいのですよね。

ご祈祷に至っては、数名ですからね。
本殿内に入れる幸運…。
境内の人数から見たら、どんな確率…(笑)

喧噪の中、本殿で参拝を受けて出てきた時、
胸のあたりの「つかえ」が取れたような、スッーとした感覚がありました。

家族全員、おなじ事を言っていました(笑)
(この「厄が落ちた感覚」は味わった人しかわからないもので、
言葉で伝えるのは難しいです)


どんなに、イラついても、ご祈祷を受けた後は
必ず、毎回、癒されます。 
あれは「ただごとではないパワーを頂いた」という証拠なのでしょう。


神社参拝は、朝一番に行きましょう


祈願書を持って神社参拝しました.jpg


これから、祈願書を書く方、神社を参拝される方、ご祈祷を受ける予定の方…
それぞれかと思いますが、とにかく、
神社参拝は、朝一番に、できるだけ人が少ない時がオススメです。

祈願書を書いて、ご祈祷を受ける場合は、
主たる願意によって「良縁」「子宝」「病気平癒」などでも構いませんし、
多岐にわたる場合は、
「心願成就」や「家内安全」が良いと思います。

※私は今年は「心願成就」にしました。
※熨斗袋の表書きは「初穂料」で構いません。

熨斗袋のご用意をお忘れなく…


のし袋


上は「献酒」の時の写真ですが、私が購入した、のし袋には「初穂料」と印刷された紙が
入っていました。
※献酒はなかったので、自分で筆ペンで書きました。

通常のご祈祷でしたら「初穂料」で構いません。

私が買い置きしている熨斗袋2種類と、オススメの筆ペン


● 1 ● 献酒や初穂料で使用しています。(上記の画像と同じ商品です)


● 2 ● 数千円をお包みする場合
※画像は「初穂料」の封筒ですが、下記のリンク先で、
「奉納」「御祝」「無地」の4種類から選べますので、お好きなのをどうぞ♪


● 3 ● 画像の文字も書いています、オススメ筆ペンです。
私でも書けたので、使いやすい筈(笑) Amazonベストセラー1位も納得



正確な風水の縁起・金運アップを勉強できる書籍など


Dr.コパの<2019年版>貼るだけ風水 (生活シリーズ) [ 小林 祥晃 ] - 楽天ブックス
Dr.コパの<2019年版>貼るだけ風水 (生活シリーズ) [ 小林 祥晃 ] - 楽天ブックス

NEW Dr.コパの開運縁起の風水術 2019年版: タウンムック (Town Mook)
NEW Dr.コパの開運縁起の風水術 2019年版: タウンムック (Town Mook)
↑ 
随時レビュー更新、私が購入した本の一部です。
勉強になるのは勿論、付録も使える物ばかりで、嬉しいです♪