上司より高い靴を履いてました。


私、学生時代、バイトをしていた頃から、靴にはお金を掛けて
いました。学生のクセに上司の靴より高かった筈(笑)
(そうです、私は、カシミヤと高い靴で、最初のバイト代を
ほぼほぼ使い果たしました…^^;)

当時履いていたのは、Ganter(ガンター)という靴です。

すっごく履きやすくて、どんなに歩いても疲れないし、
「自由だーー!」
と叫びたくなるような、足取りの軽さに感激した記憶があります。


時々、駅の階段で、前を歩いている女性が、
靴擦れでカカトを赤く腫らして、足を引きずっているのを見ては
過去の自分を見るようで…。

「ねぇ、悪い事は言わないからさ、そんなデザインだけで選んでないで、
倍の値段出して、ガンターにしなよ」
と声を掛けたくなりました(…掛けてませんがw)

スニーカーより、ガンターが無敵


就職してからは、よく国内旅行に行きました。
階段を数百段登らないといけない神社とかに行く時は
「絶対スニーカーだよね」
と、スニーカーで行ったのですが、重くて疲れました。
(※スニーカーなら何でも良いわけではない、と気付く)

次に、ガンターで登ってみたところ、
皆がくたびれている中、私一人、全然疲れていなくて
「もう一回、降りて、登って来られる位、平気♪」
と言ったら、驚かれましたけど
ほんと、ガンターの靴は、万能でした!


仕事中履ける、お買い物などお出かけに履ける、ハードな道を歩く旅行にも
履ける!…
もはや、履けないのは、本格的な登山とか、雪道とか、そんな程度しか
思い浮かびません(というか、そんな所、私行きません)

人生が変わる程、靴が大事だと気付いた…


人生が変わる程、ガンターとの出会いは大きかったですね。
ガンターだけで、黒と茶系の靴と、夏用に白い靴を持っていて、
スポーツ以外の殆どのシーンで活躍しました。

スニーカーも、デパートで試着しまくり、アシックスのスニーカーが最強だという結論に。
2足持っていましたが、アシックスは軽い上に、インソールも良いのです!
あと、
本当のフォーマル用の靴を、まぁ大人の礼儀として、持っていました。
(実はこれが一番安い(笑)…滅多に履かないので。痛い靴でしたね…)

家族に「高い靴ばかり買って…」と言われましたが、
お買い物に行って、大丸に着いた時点で「ぅ、足が痛い。ギブ…」とかいう靴に
何の意味があるの?と思っていました。

どこも痛くならない靴の、コスパは素晴らしいのです。
ノンストレスで、歩くのも苦にならないですしね。


たった1日すら歩けない靴は、コスパ悪い、ストレスも溜まる


女の人だったら経験があると思うのですよ、
友達とデパートめぐりをしていて、自分の物を買っている時は、そんなに
足が痛くないのに、友達の買い物に付き合う番になると、急に足が痛くなるんです。
足と言うか、要するに、靴が合っていない事に、ストレスを感じるのです。

「小指の爪いたーい」「足の裏も、カカトもいたーい」とか限界が来て、
夕食は家で食べようと思っていたのに、帰る体力がなく、夕食を食べて、
足を休める…みたいな経験、何度もあるでしょう?

あれこそ無駄なお金と時間です。
そのお金で、倍の値段を出して、靴を買った方が、ずっと良い…

私の場合、余りに合う靴がない為に、色々調べて、
早いうちにガンターと出会って、救われましたが、
それまでは、デパートで靴を買っても、そのまま履けず、中敷きを足したり
色々修理をして貰って、それでも、スニーカー以外の靴で歩くのは苦痛でした。


インソールって、マジで効果抜群ですから。


そんなある日、突然、カカトの下が痛くなって…家の中で、片足を庇って歩いていたら、
反対の足底も痛くなってきました。

モコモコのスリッパを履いたら、マシかなーと思っていたら、
全然マシではなく、底付き感が半端なく、仕方なく病院に行ったら、
インソールを作って下さいました。

すると、家の中では痛いのに、インソールを入れた靴を履くと、外でも痛みを
忘れている位、何でもないのです。
インソールって、マジですごい(笑)

逆に言えば、室内履きが重要という事なんです。


モコモコスリッパは、一見足に優しそうですが、肝心なのは、足を包む部分ではなく
支える底の部分が、きちんと体圧分散というか、正しい位置に体重が乗り、
ある程度の緩衝材になってくれないといけないわけです。
(でも、その頃は、そもそも、殆ど家にいなかったので、室内履きの重要性に
気付いていませんでした)


室内履きの重要さに気付く・AKAISHIとの出会い


で、ご存知のように、病気で休職した頃、全然靴を履かない(履いても、ほぼ通院時のみ)
でいたら、開帳足といって、アーチが伸びて、べた足みたいになったのです。

昔作ったインソールも、さすがに、ボロボロで捨てちゃいましたし。
ヨネックスの、卵を落としても割れません、みたいな、足底に優しいスニーカーを
履いてみたのですが、やはり、開帳足のせいで、爪が当たって痛くなりました。

そこで、お手入れ(最初は巻き爪の治療の為)に、フットケアに通いました。
その先生が教えて下さったのが、
AKAISHIの室内履き(アーチフィッター603指圧)です。

再び私は、足に羽が生えたようになって「室内履きのまま、家に帰る!」と
言ったら、先生に「別にいいですけど、それは外履き用ほど、丈夫に作られて
ませんよ」と苦笑されました。

まぁ、今思うと確かに、無茶でしたけどw
私は、長らく、AKAISHIの室内履き(※603指圧の方)を履きまくりました。


● レビューを書いてます。万人にオススメです
→ 室内履き・AKAISHIのアーチフィッター603がおすすめ&お得に購入する方法

603指圧は万人向け、603ソファは、外履き可能な程、丈夫


しばらくして、玄関のタタキを掃除したり、マンション内の移動、ベランダや
郵便受けまで行く時などは、もう少し丈夫なAKAISHI アーチフィッター603ソファという室内履を買いました。

これは、おなじ、603でも、指圧の柔らかさはなく、とても丈夫なんです。
(本当に、足裏が弱い方は、最初は、603指圧の方が、オススメです)


私ときたら、雨の日以外は、歯医者さんも、この室内履きで行ってました(笑)
雨の日に外を歩けないのは、室内履きなので、高さが足りない為ですね。
足が濡れちゃいます^^;

※まぁ、私みたいに外履きしちゃう人が続出したのか、最近、このシリーズの外履きサンダル
も発売されていますので、
外履きされるなら、そちらの方が、コスパがいいかもしれません。



よく考えたら、私、結構怪我してました^^;


そんな折も折、フットケアの先生に、今の足に合った靴を買ってはどうか?
とすすめられて、併設の整形外科を受診して、オーダーの靴を作って頂きました。

その時、義肢装具士の方に言われたのが
「カカトが小学生みたいな大きさしかない、これでは靴選びに苦労したでしょう。
でも何でだろう?」というものでした。


一瞬、思い当たる事が何もありませんでした。。
子供の頃は、外で遊ぶタイプで、体育大好きで、クラブもしてましたし、
運動量が足りていないなんて考えられない子供時代でしたし、
実際運動神経は良い方だと思っていました。

ただ今思うと、私は、小学5年の時に階段から落ちて、左足の小指を骨折して
長くギプスをはめていました。

あの影響で、特に、左足の足幅が小さくなった可能性はあります。
ただ、ギプスが外れたら、もうすぐに全力で遊んでいた記憶が…(笑)
次に、
20代の時、事故で、同じ左足の、足首の重症捻挫で入院しました。
退院後もしばらく、固定の為にサポーターを巻いてました。
このサポーター、確か、カカト位までしっかり覆われていたような…。。

でも、3連休中に退院して、すぐに復帰。優先座席にも座らず、フツーの生活をしていました。
5mm大きい、普通のローファーを履いて、サポーターが紺だったので、ソックスも
紺にして、外来に行くと、整形の先生が「あれ、どっちの足?上手く、ごまかしたねー(笑)」
と褒めて?下さいました。

若い時って、他の筋力で、カバーできてしまって、体を支えて貰ったりもないので
(左足、ギプスでも、右足で立ったり座ったり、一人でできました)
すぐに「ちょっとした怪我」として、記憶が薄れて行きますよね。。

だけど、確かに、靴を選ぶ時、右足はピッタリなのに、左がブカブカな事が
よくありました。数ミリの差だと思いますが。

そんなわけで、私は、左足ばかり固定しなきゃいけないような怪我をしてきたので、
カカトが小さくなったのかもしれません。



フィンコンフォートの靴に出会う…高いけど、品質は最高


そんなわけで、フィンコンフォートの靴を作って頂きました。
こちらはガンターの、さらに倍します。。。
でももう、どこもかも、柔らかい!皮もインソールも、柔らかいです。

唯一の難点は、しっかり、紐を結ぶ必要がある事。
スニーカーみたいに、適当に履く事はできず、カカトをしっかり合わせて、
特に土踏まずの当たりを、締め上げないといけません。


今のところ、基本、
1. お出掛けは、フィンコンフォート
2. 家では、AKAISHIの室内履き603指圧か、603ソファ
3. 近所は、AKAISHIの美脚サンダル(末尾の画像)
です。

そうです、3つ目に、便利な靴(サンダル?)が加わりました♪
靴を作って下さった会社の社長(元義肢装具士)さんに教えて頂きました。


社長は「これは我が家でも使ってるけど、オススメ!」と、絶賛されてました。
私、そのサンダルの画像、室内履きを購入する時に、見た事があり、知っていました。

でも、全然欲しいとは思わなかったのですよねー。
だって
「可愛くないし、美脚って事は、歩く時、負荷が掛かってしんどいのか?」
と思ったからです…(私が間違ってました…)



アーチフィッター203美脚、良い!私の悩み全て解消です


もう、他のサンダルと、ぜーんぜん、違います!!
もう、履いたら、病みつき。 私の悩み全て解消ですよ。


つまり、
● フィンコンフォートのように、紐を結ばなくても良い
● 足幅、甲高に左右されず、自分に合わせて紐を引っ張るだけで調節できる
● 履きやすいのに、脱げない
● 靴本体も底も柔らかい!どこも痛くない!
● アーチを支えてくれるので、開帳足でも疲れない
● 室内履きと違い、外用なので高さがあり、雨の日も履ける
● 巻き爪など、爪の不調時にも履ける
● 手軽で最強、値段はフィンコンフォートの5分の1(笑)
というわけです。

電車に乗らない限り、1年中、このサンダルです。
「ぇ、冬も?」って?
はい、冬もです。


画像ではサンダルを目立たせる為、裸足ですが、
黒いソックス履いていれば、一体化して、冬でも何の違和感もないですよ。
真冬にカシミアのロングコート着てるのに、足元はサンダルという(笑)

サンダルだけでなく、靴や、中敷きなど、電話相談や修理も受けられるので、
足で困った時の為に、とりあえず「AKAISHI」は、覚えておいて損はないです。

ポイントタウン経由で楽天でお買い物で最大1.15%還元


登録がご面倒でなければ、直接楽天でお買い物をされるより、
ポイントタウンに登録して、ポイントタウンの楽天のバナーを経由して
お買い物をオススメします。

楽天スーパーポイントは勿論、ポイントタウンのポイントも1%(最大1.15%)付与
されて、Wポイントになります。
クレジットカード払いされると、クレカのポイントも貯まり、トリプルポイントです。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

こちらから、永年無料で会員になれます。
入会後、楽天市場で検索してバナーを経由して、いつも通りお買い物をするだけです。

提携先は、楽天市場だけでなく、3000以上あります。
100円から、ポイント交換できます。

私も高額なお買い物は勿論、数百円のお買い物でも、ポイントタウンを経由して
お得にお買い物をしています。