スーパーちょびリッチの日が開催されていますよ。


スーパーちょびリッチの日1.png


お待ちかね、対象ショップのポイントが2倍になる
「スーパーちょびリッチの日」が開催中です。

期間は、
2018年12月10日~12月20日までです。

ちょびリッチ会員なら、全員対象です!

まだ会員でない方は、末尾のバナーから登録すれば、
すぐ、「スーパーちょびリッチの日」に参加できますので、ご安心下さい。


スーパーちょびリッチの日の「対象ショップ」は?


スーパーちょびリッチの日.png


上記の画像は「対象ショップ」の一部です。
全部で38店舗ありますので、ちょびリッチのページでご確認下さい!!

Yahoo!ショッピング、LOHACOなども入っていて、
丁度、丁度、買いまわりキャンペーン期間とも重なるので、嬉しいですね^^


ちょびリッチのサポートにお願いしてみよう


スーパーちょびリッチの日2.png


ちょびリッチからメールが…
この「huhuhu115さん」は、私です(笑)

ちょびリッチには、
「ポイントアップしてほしいショップやサービスをおしえてください!」
というバナーが、TOPページの右サイドに出ていて、
時々、お願いを聞いて下さいます。

私は、過去に、何度か、そのバナーをクリックして、
以前、LOHACOが、ちょびリッチの日から対象外になった時、
LOHACOを入れて欲しいとお願いしました。

今回は、ちょびリッチの日を、0の付く日(10日・20日・30日)から、
Yahoo!ショッピングの「5の付く日キャンペーン」と併せて、
5日・15日・25日に変えて欲しいとお願いしました。


「スーパーちょびリッチの日」は、開催期間が長い為、丁度12月15日とも
重なります。
この日は、どこよりも多い2%還元です。


但し、今回は、たまたま、スーパーちょびリッチの日とかさなっただけです。

やはり、最終的には、ちょびリッチの日を「5日・15日・25日」に変えて頂くか、
それが無理なら、5の付く日のみ、Yahoo!ショッピングを2倍にして頂く事が、
私の本当の願いです。

Yahoo!ショッピングを利用されている皆さん、一致団結して、
ちょびリッチの
「ポイントアップしてほしいショップやサービスをおしえてください!」
というバナーから、お願いしてみて下さいね♪



スーパーちょびリッチの日の詳細は、リンク先でチェックしよう


ポイントアップショップ一覧は
12月10日(月)から11日間【スーパーちょびリッチの日】開催!
のリンクから、ご確認頂けます。
あなたのお目当てのサイトは載っていましたか?

是非、お得な還元率でお買い物して下さいね。

当初ポイント通帳の「獲得予定明細」には、UP前のポイントで掲載されますが、
ポイント付与時に、2倍で付与されます。
※なお、ショップにより、最初から獲得予定明細にそのまま掲載されるものもあります。


ちょびリッチ攻略方法! 無料で貯める方法も豊富!


今は「 モニターで貯める 」にハマっています♪
都道府県とエリア+グルメやお買い物などをクリックすると、参加可能なモニターが表示されます。
ポイントサイトの貯め方を再発見できて、嬉しいです。

  1. 貯め方がいっぱい!で無料で貯めて下さい。
  2. アンケートで貯める 」で、地道に。
  3. スマホのガチャ 」は、私も毎日参加しています!
  4. スマホで稼ぐ方法まとめ 」アプリDLなど簡単案件の一覧です!
  5. モニターで貯める 」が一番人気です!
  6. 全額還元(実質無料・後で商品代金がポイントで還ってくる) 」でお得を体験!
  7. 何度でもポイント獲得 」はリピートOKな、口コミ案件が多数掲載!
  8. 無料で簡単に10,000ポイントゲットキャンペーン 」は超オススメです
  9. ちょびッとワーク 」は、大人気のデータ入力などのネット内職コーナーです。
  10. キャンペーン 」のページをチェックするクセを付けると、得します!
  11. ちょびリッチのランク制度・永久ゴールド会員になる方法 」でポイントUP
  12. 楽天市場は、ちょびリッチ経由がお得で、最大20%還元 」です。
  13. クレジットカード案件 」も高還元なので、要チェック。
  14. ちょびリッチ「ブログで貯める!」毎月1回参加で100P 」これも簡単です!
  15. お友達紹介 」も充実していますよ。


まだちょびリッチに登録していない方は…


12歳以上の方なら、誰でも入会できますので、ご家族でどうぞ。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

無料登録はこちらから → 入会したら、すぐに「特選サイトバナー」をクリックで1Pゲットして下さい。
 ↓
入会特典500Pを確実にゲットする方法も併せてお読み下さい。


参考記事