投資に使える楽天スーパーポイントが欲しい!


私は、楽天カードを所有して長いですが、基本的にYahoo!ショッピング派なので、
全然楽天カードを使っていませんでした。

理由は、Yahoo!ショッピング派の私が欲しいのは「Tポイント」であって、
今まで「楽天スーパーポイント」を貯めても仕方なかったからです。

YJカードと、楽天カードの基本の還元率は1%ですから、
街中で、どちらを使っても同じだったら、どうしたって、YJカードを使う事になります。

でも、ある日を境に、私は、楽天スーパーポイントが欲しくて貯まらなくなったのです!
そう、楽天ポイントで、投資信託が買える事になったからです!(去年の夏ごろ)


昨日の記事で「楽天リーベイツでポイントを貰った」事を書きましたが、
もう、1Pでも多く、投資に使える楽天スーパーポイントが欲しいのです!!!
(他サイトから交換した楽天スーパーポイントは、投資には使えません)

そんなわけで、日頃の支払いを、YJカードから、楽天カードに変えようと思いました。


楽天カードの増枠審査に落ちる…orz


でも、私の楽天カードの枠は、20万円。話にならない。
丁度、秋からは、楽天カード投資で毎月上限の50000円の引き落とし設定もしましたから
正味10万円しか、お買い物に使えません。

そんなカード、メインにできるわけないっしょ。

YJカードは、勝手に増枠し、今は90万円です。
この位あれば、安心ですが。

で、気楽に増枠を申し込んだら、まだ本格的に、楽天カード投資の引き落としが始まる前で
0円請求が続いていた時だったので、数時間で、増枠審査に落ちたのです。

その辺の詳しい話は
※追記アリ※楽天カードの増枠の審査について。数時間で落ちた話。
をお読み下さい。

その後、カード投資が始まり、楽天ポイント欲しさに、楽天市場でお買い物などをしていたら、
20万円の上限近くになってしまいました。

「あーあ。もう買いまわりキャンペーンとか参加できないし!もういいや。。。」
と思った途端、楽天からメールが来て、「50万円に増加した」と連絡がありました(早)

→ 楽天カード、増枠で50万になっていた!審査落ちから1ヶ月足らず。

50万に増枠されたけど、メインカードには物足りない…


50万円に増枠された私は、
投資に回せる楽天スーパーポイント欲しさに、
諸々の支払いを、できるだけ楽天カードに集中させ、
27万円位の請求が発生し、1月末に口座振替で落ちました。

楽天カード投資の為に、口座引き落としされるまで、
利用限度額が、予め10万円奪われていますから、
実質40万円しか他に回せないわけで、枠50万円でも、微妙だな、とは思いました。


これは、楽天カード側が気付くべきじゃないの…?

だって、当面、PCを購入したりはないですけど、もし家族旅行でも申し込む場合、
限度枠50万円のカードでは、心許ないので、YJカードとかになってしまいますよね。


それを阻止するには、増枠申請という方法があるけど、トラウマで、もう2度と
自分からは、申し込まない、と決めていたので、メインカードの限度枠としては
物足りなさを感じたままでした…。

※そもそも、こうなるのが、わかっていた為、私は、以前、70万円で増枠申請したのですよ。


楽天カードから葉書が来た!保険の勧誘ではなく、ゴールドカードの招待状!


でも、楽天様、そこからが早い!
多分、1月末に無事、20数万の支払いが落ちたのが確認できたからでしょう。


楽天カードから葉書が届きました…。
最初、その葉書を見た時「どうせ、保険の勧誘だろう」と思いました。

でもいつもは封書で来るから「何だろう?」と開いてみたら…
楽天ゴールドカードへの招待状(インビテーション)でした。

内容は伏せますが(詳しく書いたらいけないかもなので)
一般カードの増枠ではなく、ゴールドカードへのお誘いでした。


私としては、年会費が発生するゴールドカードより、一般カードの増枠が
望ましいんですけどね。

だって、ゴールドカードの200万の枠なんて要りませんもん。
私はYJカードやオリコカード並みに、90万とか100万の枠が欲しいだけです。

ただ、ポイント還元率などを考えたら、
年会費は、十分、回収できるんでしょうね。

ちょっと、計算して、考えてみます。。

ただ「楽天カードは増枠審査などを、かなり頻繁に行っている」という噂が
本当だったんだ!という事を身を持って知りました。



クレヒスを作る事、でもカード会社は、それだけでいいの?


クレヒスとは「クレジットカードヒストリー」
つまり
「沢山使っていて、確実に毎月支払いされる」という、利用と返済の履歴ですね。

クレヒスがないと、
ペーパードライバーの私がゴールド免許になる、みたいな話で、
「請求0円だから、延滞も0円、0回。」=「クレヒスに瑕疵(傷)はないが、返済能力も不明」
という事になるわけです。


だから、常識で考えると、楽天カードが行っている審査の手順は正しいです。

でも、本当に、それだけでいいのかな?とは思います。

だって、何の為に「増枠申請」してきたか、何で、電話で聞きもしないの?
用もないのに、眠っていたカードの増枠申請なんかするわけないじゃん。


最初に、20万円から、70万円に増枠申請した時、「クレヒスがまっしろ」だったのが
審査基準に満たないと判断されたのは理解してますけど、
数時間で落とす前に、電話くれていたら・・・、

● 来月から始まる楽天カード投資で上限まで積立設定する事
● ポイント投資したいから、今後は楽天カードで買い物するつもりな事
● 30万弱のノートPCを買う予定があるけど、Panasonicオンラインか、ビックカメラで
迷っているので「一時的な増枠」の支払先の欄に確定した情報を記入できない事
● 楽天銀行の資産額を調べて貰って構わない事
● 年収などの情報を最新に更新した事
など、
いくらでも、正当な理由を話せたし、
それでも
「一度、楽天カード投資の決済が無事に引き落ちてからなら、増枠できます」
とか
「支払先が確定した時点で電話してくれたら、即座に増枠します」
とか
条件というか、「提案」をしてくれても良かったんじゃないかな、と思いますよ。


楽天はポイント投資推進派。でも多分、楽天カード側に共有されてない


「楽天銀行の残高とかじゃなく、クレヒスなんだよねー」
って言いたいかもしれませんが、
私は、YJカードやオリコカードでは立派なクレヒスがあり、そこから移行したいわけです。

何よりも重要な事は、
同じ楽天グループで、あれだけ、ポイントで投資できるって、宣伝しているんだから
(しかも期間限定ポイントと他サイトからの交換のポイントは投資できない)
通常ポイント欲しさに、
楽天カードにシフトする人が増えるかも…とか、グループ内で共有というか、想定してないのか?
という話です。


まぁ想定してなかったと思いますが…
だって日本人って投資嫌いですし、楽天カード投資を上限までしてる人の話とか
聞いた事ないですし(投資ブロガーのぞく)
せっかく付与された通常ポイントも、
ポイント投資より、楽天カードの支払いに充当させる方が人気でしょうしね。


楽天カードは、すごいカード会社なんですから、審査も最高であって欲しい


まぁ、そんなこんなで、コミュニケーションが取れてないので、当然に行き違いが生じ、
私は、2度と自分から増枠申請しませんし、
楽天カード様も、優良顧客を、YJカードから奪い切れなかったという、
お互いに、残念な結果となりました。

私はYahoo!も楽天も、現在、ダイヤモンドランクです。

一応、現在は、楽天カードに限らず、「クレヒスが全て」なので、
楽天様の対応は、常識的には、正解なんですけど、
本当のほんとうに「正解」かと言うと、私個人の状況では違った、と思います。
つまり、個別の対応をした方が、商機があったのでは?と思います。


日本において、楽天カードの知名度の高さ、カード保有者の多さは、
特筆すべきものがあるでしょう。

つまり、楽天カードは、本当に、すごい会社なんです。
ですから、増枠の際は、他社はクレヒスを元に機械的に処理していたとしても、
楽天カードだけは、もっと総力をあげて審査して欲しいな、と思います。


★リアルタイム★
→ 楽天カード新規入会キャンペーンポイントを確認できます。