御朱印を巡り「職員や巫女に暴言や暴力に近い行為」という衝撃のニュースが…


Yahoo!ニュースになっていましたが、そちらにリンク貼ると、
そのうち読めなくなると思うので、元のねとらぼにリンク貼っておきます。

「御朱印フリマ転売」「職員や巫女に暴言や暴力に近い行為」 浅草神社、三社祭特別御朱印の頒布見送りを発表


神社の職員や巫女さんに暴言や暴力に近い行為を働いた人がいたそうです。
もうびっくりしますが、
そのせいで例大祭の御朱印の頒布は行わない事になったとの事。

殆どの参拝者は、暴言なんて吐くわけがないので、一部の人のせいですが、
「二度と来社されないで下さい」と言われて、どう感じたのでしょうね。

ハッとして反省でもしてくれていたらいいですけど、
職員にそこまで言わせた人は、一体自分は何が目的で神社に行ったのか考え直して欲しいです。


御朱印より、まずは参拝優先で。


私も、御朱印帳は持っていて、いくつかの神社で頂いた事はあります。
でも、それを目的に神社に行く事はありません。

誰かが、ご病気などの理由で、代わりに参拝しに来た、是が非でも御朱印を届けたい
という場合でも、まずは参拝を優先して下さい。
この場合、御朱印である必要はないので、
御守りや神札の購入や、代理でご祈祷を受けるなどいくらでも方法はあります。

御朱印の為に「長時間も並んだ」方の話も出て来ますが、考え方が逆です。
あなたが並んでいた時間分だけ、神社の方も、必死で対応されていたのです。

あなたが並んで疲れたように、神職の方たちがお疲れになったと思いませんか?
そこへ思い至ってこその参拝です、その部分が抜け落ちた状態で、
御朱印だけ集めても、心丈夫にはなれませんよ。


神社の対応が悪いとか、勘違いも甚だしい。
寧ろ、神社や職員の方を、御支えし、手伝うべきなのです。
私たちは自分では神事や神様のお世話ができないから、神社の方に代わりにやって頂くのです。


神社側の苦労に思い至った事、ありますか?


八坂神社のおけら詣の「おけら酒」も、100万人が殺到、マナー違反もあって
昨年は中止されました。
毎年参加していた方が「もういいよ」と諦めてお帰りになり、
神社の方に「楽しみにされていたのに残念です」と言われたとの事ですが
私は諦めて帰った人の方が、運が開けたと思います。

八坂神社のおけら酒を諦めた方は、神社の方に顔を覚えられる位、通っておられるのです。
つまり、地元なのでしょう。

地元の神社の方に顔を覚えられる程、通っているような方は、
遠方の神社で決して暴言を吐く事はないでしょう。

その方は、神社側の苦労に思い至ったからこそ、
諦めてお帰りになったのです。
つまり心持ちが、「神社や職員の方を御支えしたい側の人」なのです。



最も縁が深いのは、遠方の神社ではなく、氏神様です


「せっかく来たのに、何時間も待ったのに、楽しみにしていたのに…」
全て、気持ちはわかります。

上述の浅草神社の御朱印でも「遠方から来たのに!」と言う方がいたそうですが
本当にご縁があれば、遠方でも何度でも来られますよ。

「そうそう来られないんだよ!」と思ったかた、
それは文字通り、あなたの家から「遠いから」です。
※一般的に「遠い=いつも行けない=縁が薄い」と考えられます。

地元の氏神様には、年に何度参拝しておられますか?
あなたと最も縁が深いのは氏神様ですよ。…灯台下暗し…


(何度か書いた気もしますが)
神社やパワースポットに興味がおありなら、まずは、氏神様を大切にして下さい。


御朱印収集より、ご祈祷を受けましょう


特別御朱印は、オークションで9000円で売買されていた、との事ですが、
買った方、参拝なしの御朱印に価値はありませんよ。
何で、収集にお金を使う必要があるのですか?

そんなお金があるなら、是非、氏神様に献酒でもなさって下さい。
その方がずっと、あなたの為にも、地元の為にも役立ちます。

自分や家族の事だけを考えるのではなく、神社の人を思いやったり、
地元(公け)に尽くす、良いきっかけにもなります。

9000円もあれば、ご祈祷でも受けられるわけで、
御朱印を集めるのとは比較にならない程、気持ちがスッとしますよ。。

ちなみに、八坂神社のおけら酒も、ご祈祷後の直会(なおらい・お神酒)は
出されているそうです。


二度と来社しないでと言われた方は、行く事ができるのか?


さて、浅草神社の方に「二度と来社されないで下さい」と言われた方が
もう一度行く方法はあるのか?と、ちょっと気になりました。

まぁ、行かないでしょうけど…、
中には心から反省する方もいるかもしれませんよね。

もし、もう一度行きたいと思うなら、何度も氏神様にお出かけ下さい。
氏神様に初詣、秋祭りや年始の献酒、年越しの大祓、月参りを重ねます。
その時、バッグの中に、
ことの顛末を書いた半紙を携帯し、神前で謝罪し、もう一度行けるよう、お願いしてみて下さい。
氏神様は、何度も通ったあなたのお味方をして下さいます。

つまり、浅草神社に来るなと言われたあなたは、行けませんから
氏神様を通じて、あなたの代わりに謝罪して貰うのです。
(氏神さまや、崇敬社の御神札のある家の神棚でも頼んで下さい)

パワースポットは私も好きですが、私たちは、参拝の素人です。
ご祈祷を受け、祝詞奏上をして頂くのが一番です。何度も何度も…。。

そういう事をしているうちに、御朱印より参拝が大事と気付き、
遠方の神社より氏神様や、近郊の神社に尽くしたいと思うかもしれませんし…
ひょっとしたら、再び、参拝の機会に恵まれるかもしれません。



神社の事は、最初は知らない事だらけ…


私は風水歴15年以上で、コパさんの会員です^^
スーツで参拝するとか、私語は慎めとか、携帯の電源は切れとか
そもそも祈願書を書く前に、掃除してお風呂に入りますからね…。。
そして何より、氏神様に参拝するように、アドバイスされます。

あと…大事な事を一つ。
お賽銭でお札を入れたい場合、
「神社の手間を考え」封筒に封をするな、という事でした。

そうですよ!確かに「神社の手間を考え、封をするな」と仰っていました。
知らず知らずのうちに、「神社の人の苦労を想像する事」が身に付いたんですよ。

人間関係と同じで、一朝一夕には、学びきれません。


人間関係だって、先輩に生意気な態度を取ったとか、気が利かなくて迷惑を掛けた
失敗をしつつ…。 

まぁ2度と許されない失敗もありますが、その場合は、次の場所では決して
同じ過ちを繰り返さないようにして、変わる事はできますよね。。


祈り方が9割 願いが叶う神社参り入門


祈り方が9割で参拝の勉強をしよう.png


「祈り方が9割」という、ちょっと今どきのタイトルですが、内容は「王道」です。
それに「祈り方が9割」というのは事実です。

神社の事なんて何もわからない、という方が、適当に参拝しても、
別に神様は罰はお当てになりません。
ただ「見なかった事にされる=参拝の数に入らない=行ってないのと同じ」
というだけです…。でもそれでは、意味がないわけですよ。

どうせ、参拝するなら、正しい作法を学んでからにしましょう。

恐らく、最初から完璧にはできませんが、
この本を、ご一読されてから、参拝すると、読んでいない方より確実に
正しい参拝に近づく事ができます。




Kindle本しか買わない私ですが、この本は、電子化されていないので、書籍で購入しました。

● 楽天で購入する方はコチラから…
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

祈り方が9割 願いが叶う神社参り入門 [ 北川達也 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2019/5/14時点)