東レのサマーシールド付きの日傘がオススメ


東レのサマーシールド.png


今年も、酷暑の予感しかしないですね。
今からこんな気温で、この先、どうなる事やら、怖いです。
最近「遮光・遮熱効果」をうたっている日傘が出て来たのも納得です。

あと、ちょっと前から気付いている方も多いと思いますが、
日傘のUVカットって、ピンキリなんですって…。そりゃそーか。。

私、高島屋の日傘コーナーで、店員さんに1時間以上説明して貰いました。
もう
「東レのサマーシールド」という言葉を覚えてしまいました
…余りに、選ぶ傘、全てにNGを出されまくり、サマーシールドが夢に出て来そう(笑)

試験に出ますよーφ( ̄ー ̄ )メモメモ


日傘をデザインで選んではいけない、の巻


傘フェチなので、可愛い傘を探しまくっていたのですが
「その傘では、ちょっとした雨も染みますよ…」と声を掛けられたのが運のツキ…。
(いや、ラッキーの始まり、ですよね^^;)

( ̄▽ ̄;)!!ガーン。 
もう、買う気満々「これ以上、可愛い傘あったら持って来い」ってくらい、
素敵なのを見つけたのですが、雨はダメみたいなNGを出され…^^;

以前、高くて、異常に可愛い日傘を大丸で見つけた時も、同じ事を言われたので、
今回は、雨もOKというのを選んだのですが、小雨くらいならOK、ゲリラ豪雨なんて
とんでもない、との事で…(しかし夏は、夕立多いですからねぇ…)

いかにも染みそうな布っぽい生地だったので、高くても機能的には全然ダメって言うのは
確かにそうかも、と納得…。。
(戦前の朝ドラの女性が差してるような…(笑)
単に「自分の顔周りが日陰になってるだけ」みたいな傘です。。
(* ̄m ̄)プッ…ゲリラ豪雨なんかに遭ったら、ひとたまりもなさそう^^;)  

UVカットも、安物は、ただの日陰でしかないそうな…。


仕方がないので、2番目に可愛いのを探す事にしました。。
でも、店員さんに、どれもこれもダメ出しされるんです><。

まぁ、布っぽいのは、小雨もダメ…というのは学びましたが…
1層構造で、布以外のは、晴雨可。但し、UVカットはかなり怪しく、色は関係ない(種類は多い)
2層構造では、遮光、遮熱は無理。UVカットも少しはいける(種類は少なめ)
3層構造では、遮光、遮熱、UVカットも完璧。…(種類が余りにも少ない…!!)
(特に日傘の裏面に、黒いサマーシールドが貼ってあるものが良い)

「何でこんなにデザインが少ないのですか?3層構造のをもっと作ったら、売れるのに…」
と聞いたら、「今後増えるかもしれないが、3000円位高くなるので売れ筋ではない」
との事。 

やっぱりまだ「差さないよりはマシ」と思って日傘を選ぶ人が多いので、
効果よりも、かなり価格に左右されるようですね。


黒ならOKじゃなかった!! 肝心なのは何枚重ねてあるか。


でも色は関係ないと言われてびっくりしました。
皆、黒い日傘差してるから、てっきり、黒なら安物でもOKなのかと思ってました。

これから購入される方は、最低でも2層(2枚重ね)の日傘にされた方がいいですよ。
もはや、亜熱帯…熱帯より暑いかも…^^;な、日本なので、
「差さないよりはマシ」みたいな感覚では、5年後後悔するでしょう…。

嫌だ、顔中にシミとかできたら。。。怖すぎる。。。

もし、2層構造の傘より、3000円くらい予算に余裕がある方は、
UVカットも完璧で、遮熱・遮光効果(これも最近はかなり重要です)がある3層構造の傘
で、探してみて下さいね。

「サマーシールド」がキーワードですね♪

家に帰ってから、3層構造になっている傘を検索してみましたけど、
やっぱり、種類がとても少なかったです。可愛いのもまだまだ…という感じ。


本当に遮光・遮熱・UVカットできる日傘を選ぶコツ


東レのサマーシールド.png


● 遮光率:99.99%以上
● UV遮蔽率99%以上
● 遮熱効果:〇
● 雨天での使用:〇
● 1級遮光生地使用:★★★★


…ここまでの遮光・遮熱・UVカットができる日傘は★4つですが、
殆どありません。デパート中、探しても、本当に少なかったです…。


私は、アンテプリマの晴雨兼用の日傘を選びました


私は上記のタグの付いた(全ての条件を満たした)アンテプリマの日傘を選びました!
アンテプリマは、好きなブランドで、鞄も可愛いですよ♪


私はピンク系の服が多い為、ピンク系の日傘にしましたけど、一般受けしそうなのが
紺で、イエローはお洒落な人に似あうと思います。

ちょっと地味かな、という場合は、柄に傘チャームを付けたら、華やかになるかと
思います。


● 下記のリンク先から、他のカラーをご覧いただけます。