増税しても、食費は軽減税率。お酒はお早めに…!


増税まであと数日…。
今回の増税で、最もダメージがあるのは、わが家の場合食費ですが、
食品は軽減税率なので、慌てる必要なし。

お酒は対象外なので、急げ~という感じですね。

ただ、酎ハイは、口当たりが甘く、安いのでいくらでも飲めてしまいますが
アルコール度数がビールの倍ありますから、ご注意を…。

白物家電は急ぐ必要ナシと言われています。
(寧ろ、夏以降、価格上昇があったとか)


増税前に急ぐべきは、高い物で、増税後も、安売りしないもの


安い日用品のまとめ買いは、いま、頑張らなくて良いと思います。
だって、単価が安い上に、増税後も、定期的に安売りしますから。
大体、色々大量にストックしても、フツーに、邪魔でしょ?

では何を急ぐべきか?と言われたら…
身も蓋もない事を言うと「高い物」で「安売りしない」ものだけです…。。

今まで、買いたくても、我慢していたものがあるなら、
買うチャンスかもしれません。

まさに、私が、そうでしたから^^;


私は、東京西川の羽毛布団を買いました!


というわけで、私は、東京西川の羽毛布団を買いました。
12万超え。
プレミアムタイプでは、これでも安いんです。

理由は、一般的な羽毛布団は、1.2キロですが、
私は、普通の羽毛布団が重くてダメで、
0.8キロの、合い掛けの羽毛布団を買ったからです。

合掛けは普通は、真冬以外に使う物です。
春から秋まで。。
真夏は肌掛けとかの方がいいかもですが、夏中クーラー掛けて寝るので、
合掛けでも大丈夫かも。。

合掛けではなく、普通の羽毛布団を買っていたら、もっと高かったですね。。


合い掛け布団でも温かいのは、羽毛の中身と側地!!


合掛けで、普通の羽毛布団並みの温かさを実現しようと思ったら
ダウン93%以上フェザー7%以下とか、
中身の羽毛の配合が重要です。

あと、側地の素材です。 超長綿とか、100ラムコサテンとかが目印。
(でも100ラムコサテンは高価すぎるので、80ラムコサテン位で妥協してもいいかと)

私が買ったのは、
以前使っていた、「ダウン93%・フェザー7%」を超える
「ダウン95%・フェザー5%」です。こんなに贅沢な羽毛布団、初めて買いました。


定価121,500円。楽天市場でポイントもゲットして下さい♪


でも前の羽毛布団も、いつ買ったか覚えていない位前で、
15年以上前??…で、当時10万円くらいでした。
(ダウン93%でも、非常に良い羽毛布団と言えますけどね。)

風水の本を読んでいたら、敷布団ほどではないにせよ、掛け布団もある程度で
買い替えよ、との言葉が気になっていて、
増税前にようやく、買いかえる決心が…。。

到着した夜から、すぐに使っています♪
0.8キロとは思えない温かさ…!! 

毎晩、10年以上お世話になるので、良い品質の羽毛布団が買えて良かったです☆