壱比賣神社を参拝して来ました


壱比賣神社を参拝しました.png



2020年2月3日(節分)に、壱比賣神社を参拝して来ました。
毎年、節分は八坂神社に参拝しているのですが、今年は新型肺炎で
人混みを避けたかった為、小さな神社に参拝しました。
(もともと、壱比賣神社は、毎年2月下旬に参拝している為、
少し前倒しで参拝した形になります)


女人守護で有名な市比賣神社


壱比賣神社を参拝しました1.png


市比賣神社は、女神様ばかりいらっしゃるので「女人守護」で有名な神社です。
京都は大きな神社が多い為、派手に宣伝しておらず、ひっそりと住宅街にある
この神社は、節分でもそんなに混んでいません。
(豆まき行事は、日曜(今年は2月2日)に開催されたそうです)


手水舎で手と口を清めたら、本殿を参拝しましょう


壱比賣神社の本殿.png


鳥居をくぐり、手水舎で手と口を清め、去年頂いた、身代り御守と、福あつめ御守を
古い御札を納める所にお返しします。

すぐ右手に、本殿が見えます。
中で、ご祈祷を受けていらっしゃる方の、鈴の音が聞こえてきます。

私はコチラでは受けた事がないのですが、ガラスで覆ってあるので、中は多分、
暖かいと思います。

色々と配慮のある神社で、入り口付近は、ストーブが置いてあったり、
小さな境内なのに、休憩できるように長椅子があったり、
それらの場所に防風の為のガラスの衝立てがあったりします。

夏の朝に参拝した時は、蚊に刺されないように、蚊取り線香まで
置いて下さいました。


壱比賣神社の一願成就まいりの作法について


壱比賣神社の一願成就まいり.png


壱比賣神社に来たら「一願成就まいり」をしましょう。

1.本殿、稲荷社をお参りした後、
2.入り口の社務所で、絵馬を購入し、
3.願い事を一つだけ書きます。
(祈願・住所・氏名・生年月日を記載、マジックは置いてあります)

4.絵馬を掛け「天之真名井」のご神水を呑み、手を合わせて祈ります。
5.一つの願い事だけが叶うと伝わります。


絵馬も可愛いです。


壱比賣神社の絵馬.png


絵馬には赤や黒、干支の絵馬などもあるようです。
私はピンクの「女人守護」の絵馬にしました。
毎年、赤か、ピンクか、いずれかを購入しています。

そこへ一つだけ、願い事を書きます。


壱比賣神社の天之真名井について


壱比賣神社の天之真名井.png


初めて参拝した時、ここの水は、新幹線に乗って汲みに来る方もいる
というお話でした。
かつて内親王の産湯にも使われていたとか…。

例年、こちらの柄杓から手で受け、水を呑んでいたのですが
今年は、新型肺炎を避ける為、自宅からコップを持参しました。
コップに注いで水を呑み(おいしいです)絵馬に書いた事と同じ願い事を
祈りました。


壱比賣神社の姫みくじって?


「天之真名井」の後ろに並んでいる、小さな赤い人形が「姫みくじ」です。
底におみくじが入っています。

多分、この小さな神社を有名にしているのは、あの可愛らしい姫みくじの存在が
大きいのかなぁ、と思います。

女性の神様、女性の味方!だけあって、梅の花の色だけでなく、
植木鉢のお花の色まで赤やピンクで
女性が喜びそうな可愛らしい雰囲気で、とても癒されます。

ただおみくじ運が強い私が、何故か姫みくじでは、なかなか「大吉」が出なくて、
一度だけ出た事があり、余りの嬉しさに、それ以来、引いていません^^;

ちなみに、姫みくじの人形、私は買っていた頃は、毎年家に持ち帰り、
机に飾っていました。可愛らしいし、守って下さりそうで…^^
(翌年、御札を返す所にお返ししていました)


厄除身代り御守、今年もよろしくお願いします!


壱比賣神社の厄除身代り御守、七色人形.png


正式名称は「厄除身代り御守、七色人形」だったのですね。
いつも「身代わり守り」と呼んでいました。

御守りを買って帰った時は、挨拶します。
今年もよろしくお願いします、って。

でも、愛らしい身代り御守に「身代わりになってね」とお願いする度、
良心の呵責が(汗)

何か、私の身代わりになれとか、ヒドイ事をお願いしてしまっている気がしますが、
今年もよろしくお願いします!
お陰様で、無事、今年も参拝する事ができました。


福あつめ、御縁あり御守(熊手)


壱比賣神社の福あつめ、御縁あり御守、熊手.png


こちらの熊手は、十日えびすの熊手と違い、とても小さいです。
なので、私は、デスクトップパソコンの液晶画面の左端に掛けています。

身代り守りには「ごめんね、身代わりになってね^^;」とちょっと申し訳ない気持ちで
お願いしているのですが、福あつめ御守りには、
「今年もよろしくお願いします!良い情報、良いご縁が集まりますように!」と
明るくお願いできます^^


壱比賣神社へのアクセス


私は地下鉄五条駅から歩きます。12~15分程度ですね。

公式サイトを見ていると、京阪五条駅からの方が近いような事が書いてありますが
距離的には殆ど同じような…と言うか、この時期、五条大橋を渡るのは寒いですよー!
京阪の方が安いですけどね^^:
あと、大阪方面からお越しの方は、京阪の方がラクですね。

車で行くと後悔するかも…駐車場はないですし、この辺りの路地は
一方通行が多く、歩いた方が早いかもしれません。

バスは京都駅発の17番(混んでいますが205でもOK)で、河原町五条正面で降車して下さい。


まとめ


ラッシュ時を避け、午前に参拝し、早めに帰宅しました。
新型肺炎の影響で、行きつけの食事処はランチタイムなのに、空いていて静かでした。

人混みを避ける、というより、そもそもマスクがなくて外出できない人も
いらっしゃるのかなぁと思います。
(そういう私も、花粉症(PM2.5)のマスクしか持っていませんが^^;)

節分は、お正月並みに、神社参拝すべき時なので、
「毎年行っている八坂神社、今年は空いている?」と思って検索しましたが、
やはり、舞妓さんの豆まきなど、とても混雑している様子。

伏見稲荷大社の初午も…どうにか行きたかったのですが、
Twitterにあがっていた動画を見る限り、空いていると行っても、人出が絶える事も
ない様子でしたので、今年は見送る事にしました。

市比賣神社も、節分なので、いつもより多かったですが、
それでも、他の神社に比べると、観光客が少なめなので、
参拝できてよかったです。

今なら、かつての京都の良さを味わえそうですが、
消毒の事ばかり考えていたら、きっと楽しくないですよね。

早く収束して欲しいなと願ってやみません。
どうか皆様も、お健やかにお過ごしくださいませ。


京都の神社やお寺が網羅された軽量ガイドブック


京都の神社とお寺のガイドブックオススメ.png


京都の寺社のガイドブックは沢山出ていて、迷う位…
多分、一番、探しやすいのは、京都市内の書店です(笑)
でも、到着してからでは時間が足りなくなるので、事前にチェックした方が
計画が立てやすい筈。

あと、いくら充実していてもやたらに大きくて重いと、持ち歩くの大変ですが
この本は、軽くて、情報量がほど良い感じです。
私が読んでも楽しいですから♪

市比賣神社の情報もP197とP224に掲載されていますよ。