麻生大臣の発言、正しいけど、もっと早く言って欲しかった。。


麻生大臣の発言が絶賛されていたようですが、私は遅いと思いました。
→ 麻生太郎氏、新型コロナで英中をバッサリ「割を食っているのは日本」
公の場で言えるなら、もっと早い段階で、内閣内で思い切り言ってくれれば
こんな事態になっていないのに…。

気付いた時点で、やはり、水際対策(入国制限)すべきだったのです。
インバウンドを当て込んだ観光地が経済的に苦境に陥るから?…とか
今思うと、呑気な理由で、受け入れてしまいました。

結果、インバウンドどころか、日本は滅茶苦茶になりました。
北海道は緊急事態宣言、小中高は休校。
もう、外国人どころか、日本人も旅行を控える人が増えました。
旅行どころか、外食すらしなくなりました。


北海道緊急事態宣言の衝撃


極め付きが…皆が絶賛する北海道知事ですが…あれで良かったのか??

「緊急事態宣言」という言葉の響きには恐ろしいものがあり、
あれを聞いた瞬間、道民だけでなく
日本全国の人が、「うちの県もそうなったらどうしよう」となった筈。

スーパーにパニック買いに走ったわけで、余計に混雑…。

「週末は外出を自粛」程度の表現に抑えて欲しかったですね…。

一か月前「観光地閑散でため息」などという記事を見掛けたのに
最近は、日本全国が、外出を控えるようになり、
経済的ダメージも局地的ではなく、全国的なものになってしまいました。


武漢からの帰国者


武漢にいた人を迎えに行った時も、助けてあげられた事は良かったと思いましたが
検査拒否の2名が、異常に怖かったですね。

日本にいると、当然、隔離や検査に同意されるだろうと思い込んでみていましたから。
※今思うと、検査よりも「完全な隔離が効果的」だったので、そちらを徹底で良いわけですが。

皆さんが忘れてはならない事は、日本において、最初の犠牲者は病気ではなく
武漢から帰国した方の対応に当たられた公務員の男性で自殺の可能性が高いという事です。
遺書がない為、真相はわかりかねますが、帰国者から対応が悪いと責められ続けたという報道が
真実であるなら、衝撃的であるとしか言いようがありません。


クルーズ船を救う能力がなかったのでは?


クルーズ船についても、素人が考えてもわかりそうな事をできなかったわけです。
救おうとするなら、救う側に能力がなければならないのです。
能力がないなら、物資だけ届けて、受け入れるべきではないのです。

つまり、検査の精度が悪い上に、船内での隔離も徹底できなかったわけですから
単純に、下船後、一定期間の隔離を強制すべきでした。
公共交通を使って帰宅させたり、そのまま食事に出掛けた方もいます。

あのニュースを聞いた時
「みすみす感染を拡大させるような事をして、全く何をやっているのか」
とほぼ全員が思った筈…。

丁度、岩田さんのYouTubeを観た直後でもあり、下船後、何故、隔離しなかったのか
隔離できないなら、何故、外国船籍を受け入れたのかと思いました。


マスクが消えました。


インフル、花粉症の季節と重なりますから、これは大変な事態です。
国が、呑気に中国からの旅行客を受け入れて、彼らは、家族の為にマスクを
大量に購入して帰りました。

中国国内で転売したり、姉妹都市から中国に防護服やマスクを贈ったのに、
日本向けにマスクの転売をしたりしているわけです。

ドラッグストアも、国や市町村の命令など受ける前に、外国人の買い占めを
無尽蔵に許したらどうなるか、わかっていた筈です。

現場の方の疲弊の声を記事で読みましたが、現場の人が勝手に「一人3点まで」とか
できないでしょう。
そこは会社が迅速に指示を出せば良かったのです。


マスクの次に消毒薬が消えました。


マスク自体に、あれだけ小さいウイルスの侵入を阻止する力はありません。
ですから、あくまでも飛沫感染を防ぐ事と、口や鼻を手で触れない位しか役に立ちません。
その場合、手作りマスクだろうが、ハンカチだろうが、代用は可能と言えます。

ただ、マスクが手に入らない事で、人々の不安が高まりました。
その不安に付け込み、転売屋が儲けました。

現実には、消毒薬の不足の方が感染にはダメージです。
空気感染ではないのですから、何よりも必要な事は、手洗いです。
手洗いできないような時、消毒薬が必要です。

寒暖差などで、マスクの中で鼻水が垂れても、それを指で拭っては
全くマスクの意味がありません。
ミニタオルなどを持参して、絶対に指で拭わないようにお気を付けください。
(ミニタオルで拭く時は、空気に触れていない内側で)


あれもこれも足りなくなるんじゃないか、という不安


マスクで痛い目を見た日本人は、トイレットペーパーがなくなると言いだし、
ティッシュ、介護用品、おむつ、生理用品、米、カップラーメンまでが
なくなりました。

しかしながら、これはマスコミの罪は大きいと思います。
業界が「在庫はあります。日本で生産しています」と言っているのに
空の棚を写し、恐怖をあおり、本当に街から紙製品が消えました。

買い占める人を責める前に、マスコミが責任を取るべきです。
取れないなら、視聴率目当てで、社会不安を煽るべきでない。

トイレットペーパーを買う為に、人混みに行き、その為に、貴重なマスクを消費し、
挙句、風邪やインフルエンザなどの別の病気までうつり兼ねない混雑ぶりです。

銀行の取り付け騒ぎが、ほんの些細なデマから起こるように、
もはや、紙製品不足は「人災」です。

最初にデマを言った人間が悪いですが、TVであおったマスコミは無責任です。
私はTVを観ていませんが、ネットニュースで「TVで映された」というのを観て
腹立たしかったです。


Amazonでトイレットペーパーが売り出されている


業界団体は、配送が間に合わないだけと言いますが
万一、紙製品も転売屋に買い占められたら、自分の所にまわってこないかも
という恐怖心があるのです。

マスクと違い、紙製品は国産で在庫もあるとの事なので、早晩解消するとは
思います。

ただマスコミのあおり報道もあり、買い占めを責められない状況なので
当面は品薄かもしれません。
でも在庫は十分(配送が追い付かないだけ)なので、
全然ない方以外は、店頭に並んだりしない方がいいですよ。

※追記※
メルカリが、
「3月3日以降は高額出品されたものを中心に商品削除などの対応を始めるなど制限を強めた」
との事。

しばらく定価より高いかもですが、異常な転売は許されなくなってきています。
まとめ買いを控えたら、落ち着きそうですね。



どうしてもお急ぎの方は、
※現在、Amazonでは、沢山、トイレットペーパーが、定価より高いですが、
買える金額で販売されています。

※最新の価格は、リンク先でご確認下さい。





わが家は1ヶ月程度の在庫がある為、これらの商品を買い増ししていませんが
買って安心したい方は、Amazonに沢山売っていますよ。

※追記※
3月16日現在、近所のスーパーで、昼頃でも、少し残っていました。夕方は無理っぽいです。
いつでも買える日まで、後少し…というところですかね。


マスクの転売を厳しく規制し、郵送で配給すべき


マスク転売を止めさせ、一人ひとりにいきわたらせるには、
配給しかないと思いましたが、その方法については疑問を感じます。

シンガポールも身分証明で、台湾は薬局で身分証明提示で買えるようですが、
大人2枚、子供4枚…
これら2つの国、特に台湾の対応は、全てにおいて賞賛されていますが
私ならたった2枚の為に、人混みに買いに行かないです。

ネット上では配給について、マイナンバーカード普及させられるよ、
などと書いている人もいますが、役所が混雑するなら、行きたくありません。
そもそも役所の職員が感染してしまいます。

最も良いのは、封筒でマスクを均等に郵送する事だと思います。
それなら、人混みに行かず、自宅の郵便受けに入っています。
家族内で、満員電車に乗る人にあげる程度ならいいでしょう。
郵便代はかかりますが、検査代の負担を考えたら、郵便料金なんて誤差です。


検査を求めても仕方ない理由と、できるだけ病院に近づかない事


対象外でも検査をして欲しいという方が、Twitter上で話題でしたが
検査の精度が低い事、陽性であっても特効薬があるわけではないので、
治療に差があるわけでもありません。



とにかく医療機関に余裕をもたせなければいけません。
理由は、
重症化した人を集中治療室などで治療する事が最重要だからです。
つまり死者を出さない事です。

これは非常に重要で、自宅療養で済まない場合に
病院側がパンクしていたら、大変な事になります。


とは言え、高熱や咳が出ると、すぐに病院に行く人もいます。
(この期に及んで、風邪薬を薬局で買うより病院で貰う方が安いとか言う人も
いるかもですが、待ち時間が長く待っている間に悪化したり、インフルエンザ等に
罹患する確率も高まります、軽めの風邪なら家で安静にしている方が良いです。)
特に今年は、できるだけ、病院に近づかない方が良いです。

高齢の人は電話で処方箋が貰える…と言った報道もありましたが、
それが可能なら喜ばしい話です。

私も毎月貰っている薬の為だけに、今、病院に近づきたくありません。
実は3月5日に予約があったのですが、薬が余っていた為、延期しました。
(普段なら予約延期は申し訳ない気持ちになるのですが、今は寧ろその方が良いのかな、
と思ったので、そういう感覚は一切ありません)