大掃除の仕上げは、本の断捨離


コパクラブ会報202004.png


コパ会報2020年4月号です。
さすがに、コロナ禍の情報に触れた内容になっています。
多分、会報を書いておられるのは、1ヶ月以上前なんでしょうけど…

捨てるに忍びないのですが、
内容をまとめて、こちらの会報も断捨離します。


風水が疫病予防に向いているのは当然


風水は、
掃除・換気・入浴など、「厄落とし=お清め」が基本です。

この会報では
● 掃除 ● 換気 ● 盛り塩 ● 日光浴
と書かれていますが、本当は、もっといっぱいやる事はあります。

何せ、ずーーっと前から
「帰宅したら、ご飯ではなく、まず入浴」って書いてありますからね。

ウイルスも「厄」だと思えば、予防に「風水の厄落としテク」が使えるのですよ。

しかし、掃除は当然にせよ、「換気」ですよ!
朝起きたら、真冬でも換気しろとか、いつも書いてあるので、
わが家は、湿気除けも兼ねて、常に換気しています。

気候に関わらず、気分もスッキリしますしね。
予防にも効果があったと知り、嬉しいです。


風水の本で、日光浴と書いてあるのがすごい…


あと、すごいな、と思うのが日光浴。

以前の私なら、春って紫外線が一番強いんだよ、日傘の出番だ!
という感じだったのですが、
4月と言えば、緊急事態宣言です。

もう、不要不急の外出を避け、食材の買い物すらネットで行っていた為
意識しないと、
日の光を浴びない生活になってしまうわけです。

日光を浴びないとビタミンDが作れませんから、骨などがもろくなったりします。

もうこの頃は、窓全開で、
腕とか脚とかに日光を浴びていました。
(顔だけは死守w)

風水的には、ビタミンDの話ではなく
やる気UPとかの意味合いで「教え」があるわけですが
日光浴の大切さを、生まれて初めて知った春でしたねー。


皆が大掃除をした春…悪い事ばかりじゃなかった…


わが家は、春は大掃除シーズンですが、
何と、緊急事態宣言に伴い、在宅時間が増えた方たちの多くが
「休日、どこへも行けないから、大掃除してまーす」って
よく話しておられましたよねw

ほんと、家族で、なかなかまとまった時間が取れない上、
たまに日程が合うと、出掛けてしまったりしたかと思いますが
ここまで、時間があると、やはり、重い腰をあげて
大掃除を始めた方も多い筈。


大掃除は最強の厄落としですから、これからはきっと良い事が起きますね^^


一番良い季節に出掛けられず、
私も、お花見も、お墓参りもできず、悲しかったですけど、
お部屋がピカピカになった方も大勢いらしたと思うので、
(一度、整理しちゃうと、クセになります)
悪い事ばかりじゃなかったと思いたいです。。

辛い事も多かったですし、イライラもしましたが
あなたのイライラの何分の1かは、汚れた部屋からの影響もあるのですよ。

お部屋や引き出しの中などを、ピカピカに整理したら、心が晴れますよね…。
是非、これからも、イライラしたら、お掃除やってみて下さいね^^


お清めの作法は一読の価値あり





→ 楽天で買う方はコチラ



金運アップだの、お財布風水だのの前に、お掃除ですよ。
もうそれだけで、既に開運してます。

正しい作法が書かれていますので、是非、ご一読下さいね。