└◆ Amazon情報のカテゴリ記事一覧

Yahoo!ショッピングのアプリ、楽天、Amazonでポイントサイトを経由して、自己アフィリエイトする方法やネットショッピングで得する裏技を完全公開

カテゴリ: └◆ Amazon情報

NAVERまとめに載りました「Amazonギフト券Eメールタイプについて」

NANERまとめで紹介されても、連絡はない…


私の「Amazonギフト券Eメールタイプの利点と使用方法」という記事は
元々、閲覧数が多いです。

でもちょっとPV数が増えたなぁ…と思っていたら、
住所も名前もわからない!それでもプレゼントが贈れるギフトサービスがすごい
というNAVERまとめの記事で紹介されていました(笑)

こういうのって、何の連絡もないのですね。
全く気付きませんでした…。

SEOチェキ!で気付く…


実は、「memo.hanielu nexus」という検索キーワードで訪問した方が
いらしたのです。


「嬉しいなぁ、私のサイトのアドレス覚えてくれてるんだ…」と驚き
何が表示されるかチェックしたのです。

勿論、Y!mobileのNexus関連記事がずらっと並びます。
その中に「SEOチェキ!」があり、久々に見てみたのです。

そこでNANERからのリンクに気付きました^^;
そんなわけで
「memo.hanielu nexus」で検索して下さった方のおかげです(笑)
ありがとうございました!

NANERは開封通知機能を伝えたかった模様


NAVERまとめでは、私の記事を要約して
「ギフト券が開封されました!という通知が来るので相手が受け取ったかすぐわかる」
と紹介されていました。

純粋に「メールアドレスしか知らない相手にプレゼントが送れる」
=自宅の住所を聞くのが気が引ける
というケースで、役に立つという感じでしたね。

しかも相手がちゃんと受け取ってくれたかどうか、Amazonから通知が来るので
安心なわけです。

でも私は、あくまでも、「お得になる事を発信している」ので、
それだけで満足しているわけではありませんよ(笑)


Amazonギフト券Eメールタイプを利用して得する裏技


私がAmazonギフト券のEメールタイプを使用するようになったきっかけは、
1. ECナビが、Amazonギフト券(15円でOK)購入をランクアップ対象としている
2. 楽天カードの「街でのご利用(100円から)で」のキャンペーン対象に
  Amazonギフト券が含まれるから
です。

「Amazonギフト券を誕生日プレゼントなどに利用する」事は勿論可能ですが、
何しろ、自分宛てに送れますので、上記のような裏技が使えます。
要は、
ECナビや楽天カードのキャンペーンなどを
「自分宛てにAmazonギフト券を送る」事で、出費せずに条件クリアしているわけです。

Amazonギフト券購入も対象になるポイントサイト


「Amazonギフト券を貯める方法」がブログタイトルに入っていますから
当然、ポイントサイトやアンケートサイトで貯めて
得しよう!という事が目的なわけですが、

その流れで
Amazonはどのポイントサイトを経由すれば得するか
Amazonギフト券購入でもランクアップできるポイントサイト
なども記事にしています。

Amazonギフトギフト券を貯める方法は沢山ありますが、
Amazonギフト券の購入まで対象になるポイントサイトはECナビだけです。


ECナビへのご登録


■ ECナビは、毎月お買い物なしでも、交換可能な程、貯まりやすいサイトです。
■ リサーチパネルはアンケートのみ、ECナビ募金は検索のみのサイトで、
  そのポイントは自動的に『 ECナビ 』に合算されます。
3つ合算で貯まるので、同時登録をおすすめします。


1. ECナビへ登録

  ↑
 こちらから登録で500P貰えます。

2. リサーチパネルに登録 → 登録画面が表示できない方


3. ECナビ募金に登録


■この2と3が、1に合算され、完全無料で、毎月『PeX』に交換できます。
PeXから、Amazonギフト券に交換すると、交換レートがお得…と、
Amazon優遇サイトですので、Amazonギフト券を集めている方は、是非ご利用下さい。


※勿論、Amazonギフト券だけでなく、
PeXを経由しているので、Tポイントに交換したり、銀行振込で現金に換金したり、
多彩な交換先も用意されています。

関連記事


■保存版■Amazonギフト券に交換できるポイントサイト一覧
ECナビの説明
リサーチパネルの説明
タグ

Amazonで過去にいくら購入したか?は、Amazonギフト券使用分は計算できない。


Amazonで今までにいくらお買い物したか知りたくないですか?


今さらですけど(笑)
「Amazonで今までいくら使ったのか?」というブックマークレットを発見した時、
思わず、歓喜しました^^

既に、この計算をして記事にするブーム?は去ったものの、
嬉しすぎて、表にしてみたり。(キャプチャしたら一発なんですが笑)

でも、恐れていた事が…!!

「2014年の利用金額が3267円?そんなわけないでしょ」と思って、
チェックしたら、
ソックスが0円とか、4000円の洗顔の代金が、800円になっていたり…

そうです、「Amazonギフト券を使用した後の価格」で計算されていました。
残念…ぅぅぅ。

Amazonでお買い物した合計金額


trycss_table_width ソース
 Amazon
2001年 ¥2,787
2002年 ¥25,267
2003年 ¥57,413
2004年 ¥82,497
2005年 ¥73,432
2006年 ¥13,796
2007年 ¥95,023
2008年 ¥61,850
2009年 ¥82,967
2010年 ¥16,221
2011年 ¥21,330
2012年 ¥20,288
2013年 ¥14,840
2014年 ¥3,267
 累計 ¥570,978

■ 2014年4月26日現在
■ Amazonギフト券で購入した金額は、差し引かれています。

Amazonで一番最初に購入した本…


2001年10月31日購入の
Sociology: A Very Short Introduction 』でした。
懐かしいです…。
しかも次に購入している本が『 音読で英文法をモノにする本 』ですよ^^;

私にも、こんな向学心溢れた時代があったのですねぇ。。

ブックマークレットのおかげで、思いがけず過去の自分と出会えて、しんみりしちゃいました^^

いままでいくらAmazonで買い物したか合計するブックマークレット


このブックマークレットをお試しになりたい方は、
モロ屋様がお書きになった、
いままでいくらAmazonで買い物したか合計するブックマークレット
という記事に詳しく掲載されていますので、ご参照下さい。

私のような、Amazonギフト券を貯めている人間の為に、
Amazonギフト券で差し引かれる前の「実請求金額」で計算できるブックマークレットを
どなたかが開発して下さる事を祈りつつ…?(笑)
今後も色んなポイントサイトでAmazonギフト券を貯めていきたいと思います♪

参考記事


■保存版■Amazonギフト券に交換できるポイントサイト一覧

タグ

■保存版■Amazonギフト券に交換できるポイントサイト一覧

■ 2017年8月更新。
Amazonはどのポイントサイトを経由すればいい? 」の続きです。

■ いくら交換条件が良くても、貯まらないと意味がありません!
現在、別格サイトは「ポイントタウン」と「ちょびリッチ」です。
Amazonギフト券を貯めたい方は、まず最初に登録しておいて下さい。


Amazonギフト券と即日~翌営業日に交換できるポイントサイト・オススメ


※還元率も、最低交換ラインも、ポイントタウンが、文句なしにNo.1です。
※直接交換できて、かつリアルタイム・翌営業日に交換可能
ポイントタウンオススメ!
  98円(業界同率1位の還元率・手数料無料・翌営業日)
→ 一般会員でも業界1位、プラチナ会員は、96円で100円の破格ぶり。

モッピーオススメ!
495円で500円(手数料無料・リアルタイム)←スマホから登録した場合

ちょびリッチオススメ!
500円(手数料無料・リアルタイム)

ポイントインカム
1000円~(手数料無料・リアルタイム)オススメ!
当サイト限定で、入会でもれなく2000Pが貰えます ※コラボ中の為※


ポトラ(potora)
1000円~(手数料無料・リアルタイム)オススメ!

げん玉オススメ!
100円(手数料無料・リアルタイム)←スマホサイトから交換申込



ポイントミュージアム
500円~(手数料無料・24時間以内)


直接、Amazonギフト券に交換できるポイントサイト


※Amazonギフト券との交換レートNo.1はハピタス
ハピタスオススメ!
490円で500円(業界1位の交換レート・手数料無料・3営業日)

infoQ
450円~(手数料無料・450円~・申請翌月の15日)

Gポイントオススメ!
490円で500円(手数料無料(但し、案件利用の条件あり・7日前後)

i2iポイントサイトオススメ!
500円~(手数料無料・7営業日)

ライフメディア
500円(手数料無料・翌営業日)

ゲットマネー
500円~(手数料無料・7営業日)

マクロミルオススメ!
500円~(手数料無料・翌月20日~25日)

キューモニター
50円で51円分(手数料無料・翌月の15日から末日の間)

すぐたま
100円~(手数料無料・約2週間)

Warau.JP
500円~(手数料無料・申請日の10営業日程度)

ポイントモンキー
500円~(手数料無料・申請日の10営業日程度)

お小遣いJP
500円~(手数料無料・7営業日以内)


PeX経由で、Amazonギフト券に交換できるポイントサイト


※交換専用サイト、PeX経由でギフト券をゲット。495円の優遇レートで交換可能
ポイントミュージアム
200円~(手数料無料・24時間以内にPeXへ)
ECナビ
(ECナビ募金&リサーチパネルが自動的に合算) 300円~(手数料無料・7日程度でPeXへ)

マクロミルオススメ!
500円~(手数料無料・※PeXにリアルタイム交換後、7日程度で495円で交換可能)


Amazonギフト券と約3営業日で交換できるポイントサイト


※PointExchange経由で、約3営業日で交換可能。手数料無料チケットが利用できるサイト
げん玉オススメ!
300円~
(月一回手数料無料チケット利用で5000円まで無料、それ以上は50円・約3営業日)



■補足■


この記事に情報を集中させていきますので、ブックマークしてご利用下さい。

● 条件やレートだけでなく、貯まらないと意味がないので、貯めやすいサイトには「オススメ」表示を付けました。

1.ポイントタウンは、100円から換金できる初心者にもオススメできるサイト。
一般会員でも98円で100円と優遇レート適用で、
お買い物で利用して、プラチナ会員になると、96円で100円の最高還元になります。

2.無料ゲームでも貯まるのは、ちょびリッチ。登録後、すぐに「特選サイトバナー」をクリックで、1Pゲットして下さい。
これだけで、入会特典の500Pが翌月に付与されます。

3.Gポイントは、交換時のみで結構ですので、メルマガ登録で優遇レートに(交換時以外は、メルマガ解除でOK)

4.ハピタスは、全ての会員が優遇レート。経由してAmazonでお買い物すると、会員ランクが上がりボーナスポイントが貰えます。
他の案件も高還元なので、私も最初に登録しました。

5.直接交換できない場合も、一度PeXへ交換すると可能です。
(交換レートも(495円で500円のAmazonギフト券)とお得ですので、ご安心下さい。)

6.リアルタイム交換?優遇レート?手数料無料?最低交換ラインは?等をまとめましたが
 オススメ!と書いているサイトはAmazonギフト券の交換先としてだけでなく、
 総合的にもオススメ!な優良サイトです。

※全て、私が登録しているサイトです。
それぞれのサイトの特徴は、
ポイントサイト一覧アンケートサイト一覧でご確認ください。


■関連記事■


Amazonギフト券Eメールタイプの利点と使用方法

Amazonギフト券にEメールタイプというのがあるのはご存知ですか?

※尚、「自分でAmazonアソシエイトを利用して稼ぐ裏技」などを公開している記事を
たまに見掛ますが、アカウントを守る為にも、手を出さない事を、強く推奨します。

→ Amazonで自己アフィリエイトする方法
を、お読み下さい。

Amazonギフト券Eメールタイプの利点


  1. 24時間、PCからでもスマホからでも購入できる。
  2. 15円から50万円まで贈る事が可能。
  3. メールなので絶対に在庫切れにならない。
  4. グリーティングカードタイプより、デザインが豊富で40種類!
  5. ※自分宛てに送る事も可能←楽天カードやポイントサイトなどのキャンペーンの時便利
  6. 複数の人に同時に発送できるのでイベント時に便利(一度に400枚まで)
  7. カードのデザインだけでなく、自分のメッセージも入力できる
  8. 即発送可能(メールタイプなので、15分程度で即納。)
  9. 日付指定可能(最長1年先まで指定できる)
  10. メールを開封した時点で「Amazonギフト券が開封されました!」という通知が来るので、相手が受取ったかわかる


まずは、ECナビ経由でAmazonへ!


いきなりAmazonのTOPページに行くよりは、
先に、ポイントサイトの「 ECナビ 」に登録しておいて下さい。

他のポイントサイトでは、Amazonギフト券購入をお買い物承認回数に数えていません!
ECナビだけが対象です。 特に最低購入金額の義務などもありません。

オタクな裏技という記事に記載しましたように、楽天カードの「街での利用で」…という
キャンペーンが開催されている時は特に重宝します。

従いまして、私の場合は主に自分宛てに送っていますが、お友達に贈る事も勿論可能です。

Amazonギフト券Eメールタイプ購入方法


1.ECナビ経由⇒AmazonTOP検索窓に「Amazonギフト券」で検索
Amazonギフト券

2.デザインは実に40種類から♪私は毎回、ダンボーでっす♪

3.では具体的に記入方法を図解で…!
Amazonギフト券
1)金額欄の下向き▽では、1000円単位になるので、
2)に、自分で好きな金額を入れます。私は税込105円
3)は、自分宛ての場合、自分のメールアドレスを。

4)は、複数の方に同時に送信する場合クリックすると、
  スペースが広がりますので、改行してメールアドレスを入力
5)自分宛ての時は空欄でOK
6)同じく自分宛ての時は空欄でOK、相手がいる時は250字以内のメッセージ記入可能

7)自分宛ての場合1だと思うので何もしなくてOK
  同時注文の場合は最大400枚です。
8)当日で良ければ何もしなくて良い。お誕生日など指定したい時は最長1年先まで指定可能
→ レジに進むをクリック
9)クレジットカードは100円で1P貰える楽天カードを指定して、楽天ポイントもゲット

Amazonギフト券がメールボックスに届いたら、アカウント登録


Amazonギフト券
105円でダンボーがいっぱい(笑)
このメールに、細かくアカウント登録方法が記載されていますが、
AmazonのIDを持っている方なら「アカウントに登録する」をクリックですぐできます。

できたかどうかは「Amazonギフト券残高」に反映しますので、すぐわかります^^

※購入代金より、ギフト券残高が少ない場合は、
 一部をAmazonギフト券で支払い、残額はクレジットカード払いできます。
※購入代金より、Amazonギフト券残高の方が多い場合、Amazonギフト券払いか、カード払いか選択します。
(ギフト券残高の方が多い場合は、両方の混合はできません)

※Amazon定期おとく便も、Amazonギフト券に指定すれば、ギフト券で支払う事ができます。
 但し、次のおトク便の時に、Amazonギフト券残高が足りない場合は、クレジットカード払いになります。


ギフト券購入の前にECナビ&楽天カードを検討して下さい


■ チェック&登録サイト ■

● ECナビに登録

↑こちらから登録で500P貰えます。 → ECナビの説明

● まだ楽天カードをお持ちでない方は、楽天カードのキャンペーン時にご入会して下さい。
                                  ↓
● コチラからリアルタイムでキャンペーン情報がチェックできます⇒楽天カード

【見逃し厳禁!】Amazonギフト券が貯めたい方・お得情報


貯まったポイントを、Amazonギフト券に交換できるサイトは沢山ありますが、
中でもオススメは、ちょびリッチとポイントタウンです。

  1. ちょびリッチ 」は、リアルタイム交換で、すぐ使えます。

    ● 無料ゲームの効率が良く、スロットゲームだけで毎月3000円貯まります。
    → スマホとPCのスロットゲームだけで毎月3000円稼げる、ちょびリッチ

    「無料で貯まる」と言っても、数百円のポイントサイトが多い中、
    ちょびリッチは、貯まる額が一桁違うので、別格です。



    ■ ちょびリッチのご登録がまだの方は…

    サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
     ↑
    無料登録はこちらから → 入会特典500Pを確実にゲットする方法
  2.  


  3. ポイントタウン 」は、交換レートが業界No.1サイトです。

    ● 100円から交換できるので、登録わずかで、換金できます。

    ● 提携先が多く、ツールバーインストールで、ポイントの取り忘れが防止できます。
    ツールバーは、ネットショッピングをする方は、知っておいて損はない裏技です。


    ■ ポイントタウンのご登録がまだの方は…

    ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
     ↑
    こちらから登録できます。 → 図解:ポイントタウンの登録方法



  4. Amazonでお買い物をする方は「 ゲットマネー 」経由が最もお得です。

    3000円以上お買い物をすれば、5人に一人、必ず500円分のAmazonギフト券が当たる


    ■ ゲットマネーのご登録がまだの方は…

    お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

    こちらから、無料会員登録できます → GetMoney!の説明


関連記事


『 cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version マルチデバイス対応モバイルバッテリー 』到着♪

■ 6月16日に購入した
『 cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version
マルチデバイス対応モバイルバッテリー 』

がやっと到着しました☆


■ 初回は知らない間に販売していて、その後Amazonでは、20倍くらいの価格が付いてました^^;

■ でも、6月16日再入荷!と聞き、
スタンバイしていたのですが、( ̄0 ̄;アッという間に売切れ、
「(≧◇≦)エーーー! なんで~!」 と、いじけていましたが、
発売元のcheero martさんからは、定価で買えたのです♪ラッキー♪

ダンボー・モバイルバッテリー

■ ええ、勿論、Amazonギフト券で!(笑) 
■ 趣味の物は無料で手に入れないとポイントサイトで頑張っている甲斐がないですからね^^


■ ただ…。購入はできたものの、発送予定日は一か月後…。
(〃_ _)σ∥イヂイヂ… それって、次の生産分ですよね^^;
でもいいんですっっ。とりあえず、確保したのですから~♪

■ …と思っていたら、7/3に到着♡ あら、予定より早い♪ 
梱包がAmazonの箱じゃなかったので、何気に開けて、絶叫(笑)
『 きゃぁぁぁ!!!(ダ、ダンボーが…)』 
私の叫び声だけで、母が「ダンボーが来た」と、気付いたのがスゴイと思いました(笑)


■ いらっしゃい♡ ダンボーちゃん♪
ダンボー・モバイルバッテリー
●と▲の芸術! 赤ちゃん顔が可愛すぎます^^

■ 開けてみる…♡ わくわく♪
ダンボー・モバイルバッテリー
本体充電用のUSBケーブルと、モバイルバッテリーを持ち運ぶ袋が同梱されてました♪

■ 出してみる…♡ 並べてみた♪
ダンボー・モバイルバッテリー
これが、噂の、袋にまで印刷された、ダンボー! 至れり尽くせりですね^^

■ 袋に入れてみる…♡ コソコソ(( ̄_|
ダンボー・モバイルバッテリー
嬉しいぴったりサイズ☆

■ 早速充電…♡ 光るところが萌えます。 
ダンボー・モバイルバッテリー
充電中は、点滅してました。 完了したら、5つ全部点灯します。 わかりやすいっっ♪


■ これで、iPhoneもiPadも安心です^^
…って言うか、既にモバイルバッテリーは持ってるんですけどね(笑)
やっぱり、可愛い子を、持ち歩きたいじゃないですか(o ̄ー ̄o) ムフフ

■ 7/3に25000台追加販売、 7月中旬にさらに25000台追加販売らしいので、
ダンボー愛好家の皆さま、是非、定価の3750円で、ご購入されますように…。


■関連記事■
■保存版■Amazonギフト券に交換できるポイントサイト一覧


 
タグ

Amazonで一番得するクレジットカード リーダーズカード

※2018年追記※
現在、リーダーズカードがAmazonで特別、お得とは言えなくなりました。
ジャックスモールで経由でも、オリコモール経由でも、Amazonは0.5%還元だからです。
その為、当ブログでは、年会費無料のオリコカードの方を、推奨しています。
→ オリコカード会員は、オリコモール経由でAmazonでお買い物をするとお得



■ ポイントサイトに登録して申込めばリーダーズカード特典とは別途下記金額も貰えます

※2015年1月現在、キャンペーン中のポイントサイト New!
1)ポイントタウン:リーダーズカード特典とは別途、3000円貰えます。
2)ハピタス:リーダーズカード特典とは別途、2500円貰えます。

Reader's Card リーダーズカード by JACCSをお得に申し込む。


Amazon好きな方に朗報です。

ジャックスの
ポイント高還元カード、Reader's Card リーダーズカード by JACCS 
です!

Amazonで全てを済ませているようなヘビーユーザーの方におすすめ
ですので、以下をお読みください。(※この記事を最後まで読むと、お得情報がありますよ^^)


■リーダーズカードの特徴■


1、街でのご利用&Amazonでのご利用で、1000円毎に、15ポイント貯まります。

2、(1)のポイントが貯まったら、「デポジット」で還元されます
(デポジットとは、請求金額から値引きしてくれるポイントの事です)

3、このデポジットを、あらゆる様お店で使える「通常ポイント(Jデポ)」に交換
すると、1.5%の還元ですが、
「デポジット分は、Amazonの支払にしか使いません!」という方は、
「5000Pで、Amazon限定デポジット6,000円分がプレゼントされる、
お得なポイントプラスコース」
になります。
つまり、請求金額から引いて貰えます。(実質1.8%還元!)

4、年会費:初年度無料。2年目以降も、50万以上利用者は無料
街での利用も含め、50万円以上、カード支払が発生する方は2年目以降も
手数料が無料ですので、メインカード向きです。

5、一括払い(リボ払いも利用可能)

6、さらに!JACCSモールを経由してAmazonでカードショッピングを利用
すると、リーダーズカードポイントとは“別”に、カードご利用金額の0.5%相当の
Jデポをプレゼント…と、2.3%の驚きの還元率に!
Amazonユーザーは、このカードで決定ですね♪



■Amazon限定デポジットの適用対象について■


日本向けの「Amazon.co.jp」でカードショッピング利用された場合に適用
となります。適用される詳細なカードご利用店名は以下のとおりです。
AMAZON.CO.JP/
AMAZON GIFT CARDS/
JAVARI.JP/AMAZONプライム年会費/AMAZON DOWNLOADS
※上記カードご利用店名は予告なく、変更、追加される場合があります。

Amazonマーケットプレイスは対象外ですので、
Amazonマーケットプレイスや、1000円以下の商品のご購入は、
ハピタス経由がお得になります⇒アマゾンで得するサイト、ECナビ+ハピタス

つまり、
『 リーダーズカード 』 と、ポイントサイト 『 ハピタス 』『 ECナビ 』 の二つを上手く併用すれば
Amazonだけでなく、マーケットプレイスでも得する事が可能です。



ジャックスカードのキャンペーンとWで貰えます!


※リーダーズカード(ジャックス)のキャンペーン中ですので、ご希望の方はお急ぎ下さい。

※尚、ジャックスカードのHPから直接申し込むと、ジャックスカードからの
プレゼントだけになります。
まず、ポイントサイトに登録 → ポイントサイト経由でカードを申し込む…
と、ポイントサイトのポイント分とジャックスカード特典の「両方」が貰えます

             
※2015年1月現在、ポイントUP中のポイントサイトから申し込むとさらにお得です。
     

■申込方法■


1)ポイントサイトにログイン まだ会員でない方は下記バナーへ

2)TOPの検索窓に 「 リーダーズカード 」と入力
3)ジャックス「リーダーズカード」が表示されますので、
 「ポイントで貯める」をクリック
4)「お申込みはコチラ」というバナーをクリックして申込手続きして下さい。

※注)必ず、カード申込の前に、ポイントサイトへ登録して下さい。


まだ会員でない方へ…おすすめサイト


■ まだポイントタウンの会員でない方ポイントタウンの説明
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

コチラから永年無料で会員登録できます。


■ まだハピタスの会員でない方ハピタスの説明記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

コチラからの登録で、30ポイント(通常0P)が貰えます。


■関連記事■


ポイントタウンの説明
モッピーの説明
ハピタスの説明

オリコカードからリーダーズカードへ移行決定した理由
■保存版■Amazonギフト券に交換できるポイントサイト一覧

Amazonギフト券裏技☆マクロミルからPeX交換キャンペーンを利用しよう♪

4/30まで「PeXに交換した人全員で100万P山分けキャンペーン」
が始まりました☆


しかも☆
初めてPeXに交換した方全員100PeXポイントプレゼントというオマケ付きです。


■とてもシンプルなキャンペーンで、単に、マクロミルの500PをPeXに交換するだけです。
私も交換しましたが、一瞬で交換できました♪



■まだマクロミルの会員でない方も、いま登録すれば、4/30まで
2か月以上ありますので、間に合います。(マクロミルの最低交換ラインは500Pです)



■マクロミルは、交換先が多彩で、Amazonギフト券やYahooポイント、銀行振込など
お好きな方法で受け取る事ができます。




■裏技!■
マクロミルから直接Amazonギフト券に交換可能ですが、
受取れるのは、申込んだ翌月20日~25日です。なかなか貰えませんね^^;
対等(等価)交換なので、500P=500円分のAmazonギフト券です。
 ↓
でも、マクロミルからPeXは、先程も書きましたように、即時交換です。



■そして、
PeXからAmazonギフト券に交換すれば交換レートが有利になり、
なんと490円で500円のAmazonギフト券です。



■日数も、本日2/23にマクロミルから交換を申し込めば、3/20~25になるところ、
PeXを経由してAmazonに交換すると1週間で受け取れます。



■その上、PeXのポイント通帳上で、いつでもAmazonギフト券のコードを
自分で調べられる為、「メールをなくしてギフト券のコードがわかりません><」
などと問い合わせる必要もありません。
つまり『 一番確実な受取方法 』なのです。



■ポイント■

マクロミル→PeX→Amazonギフト券に交換すると。
1、交換レートがお得になる
2、交換日数の大幅な短縮・・・・・これが一番嬉しいです。
3、ギフト券コードがいつでも何回でも自分で確認できる!
※今はキャンペーン中ですので、PeXの山分けポイントまで貰えます。



■お得に、早く、Amazonギフト券を貯めたい方は、マクロミルをおすすめします。

■まだ会員でない方は・・・

マクロミルへ登録


マクロミルに登録後、アンケートに回答したら、30P貰えます♪




■関連記事■
確実に貯められる、マクロミル。


マクロミルのお友達紹介のおかげで、11月初の振込み♪




Amazonギフト券はハピタスからPeX経由がお得!

■ハピタス(旧ドル箱)経由で口座開設した時に頂いた1万ポイントを、
9600PはPexへ、500PはAmazonギフト券に交換した
…と書きましたが、惜しいことをしました!


■Amazonは、どのポイントサイトを経由しても、全くポイントがつかないのですが

ECナビのみ、ランクUP対象になってます)

その代わり?、ポイントサイトのポイントを交換する時にレートが優遇される所があります。

■先日記事にしたエルネは、495Pで500円券ですし、PeX経由ですと、490円で500円券と交換できます。


■つまり私は、ハピタス(旧ドル箱)で貯めた分を、わざわざ分割して
PeXとAmazonに交換しましたが
まとめてPeXに送った後で、必要に応じて
Amazonに交換すれば、490円で500円券のレートで交換できたのです…。。


Amazonギフト券の貯め方


☆この方法を使えば、現金(もしくはカード)で、Amazonギフト券を購入するよりもお得です☆




■ まとめ ■

☆Amazonは、ポイントサイト経由で買っても、ポイントは一切つかない
  ↓
■ 解決 ■
ECナビの「会員ランク」をあげる事ができるので、ボーナスポイントを貰える。
結果的に「Amazonのおかげ」で、ポイントが沢山貰える!
なので、Amazonで買い物をする時は、ECナビ経由でお買い物をすると良い。


■Amazonギフト券をお得に手に入れるには■
■ 解決 ■
1)エルネで495P貯めると、500円のAmazonギフト券と交換できる。
エルネは労力の割りに貯まり易いです☆


2)PeXにポイントを集めると、490円で500円のAmazonギフト券と交換できる。
  ↓
■PeX単体では貯まらないけど■
■ 解決 ■
ハピタス(旧ドル箱)、GetManey!他、ポイントサイトの殆どがPeXと交換可能なので、
ポイントサイトで貯めた後、PeXに送れば良い。








■ハピタス登録がまだの方へ…
Yahooショッピングの場合は、2%つきます。ヤフオクも楽天も1%つきます。

iTunes Store3%も最高還元である他、ベルーナ、ラサーナなど豊富な提携先でも高還元です。

またハピタスは、案件でも高還元を連発している最強サイトです☆

ハピタスのポイントは、Yahooや楽天ポイントとWで貯める事ができ、

貯まると、現金に換金したり、またポイントに交換したりして使えます。

ハピタスの説明記事ハピタス攻略の書庫で貯め方を紹介していますので、
参考になさって下さい。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

コチラからの登録で、30ポイント(通常0P)が貰えます♪




■関連記事■
■保存版■Amazonギフト券に交換できるポイントサイト一覧



Amazonアソシエイトで、Amazonギフト券ゲット

※「自分でAmazonアソシエイトを利用して稼ぐ裏技」などを公開している記事を
たまに見掛ますが、アカウントを守る為にも、手を出さない事を、強く推奨します。

→ Amazonの自己アフィリエイトは禁止というより、危険
を、お読み下さい。


■Amazonはどのポイントサイトを経由すればいい?
は、少し追記していますので、まだご覧になっていない方はご覧下さいませ。


■さて「Amazonギフト券の貯め方」の、5番目のアフィリエイトです。
Amazonギフト券の貯め方

■私のAmazonギフト券の残高は以下の通りです。

Amazonギフト券の貯め方


1が、Amazonアソシエイト(アフィリエイト)から受け取ったものです。

2が、ポンパレ初回特典で100円で買ったものです。

3が、ハピタス(旧ドル箱)から交換した500円です。

4が、エルネから交換した500円です。


■金額は大した事がないですが、
この分、Amazonでのお買い物が自動的に割引されるので、Amazonポイントを貯めるより
簡単で確実です。


■2の、ポンパレの初回特典で100円で買った1000円券はとてもお得でしたが、
現在は購入できないようです。

■3の、ハピタス(旧ドル箱)から500円も記事にしていますので、ご覧下さい。

ハピタス(旧ドル箱)は、完全攻略の書庫に目次もありますので、沢山貯めて下さいね♪


■さて、本題ですが・・・。
ギフト券で受け取るには、「Amazonアソシエイト 」というAmazonのアフィリエイトに
登録して書籍紹介などのバナーを貼って下さい。


現金で受け取るには、5000円からになりますが、ギフト券なら500円から受け取れます。

■ただ、やはりアフィリエイトですので、売上げを出せるまで地道な努力が必要になります。
既にアフィリエイトをされている方なら、簡単に導入できます♪





■まだアフィリエイトをした事がない方■
Amazonアソシエイトの場合、「Amazon単体で交換ラインまで」アフィリエイト収入を得なければ、
振り込まれる事はありません。

なので、初心者の頃は、Amazonアソシエイトより、
「自分の持っている全てのブログ、HPで、Amazon以外も全ての広告収入が合算される」
アフィリエイトサイトに登録して、Amazon商品を紹介されるといいとかもしれません。

■おすすめASP■
A8ネットは、アフィリエイト初心者がまず登録する位、有名なサイトです。
楽天の商品も全商品紹介でき、1000円から現金で受け取る事ができます。

Amazon単体では受取最低ラインをクリアできない方も、楽天などを紹介した分も
全て合算で1000円…なら、ハードルも低いです。

自己購入(セルフバック)も合算すれば、必ず交換ラインの1000円に届きます。

私も最初の一歩は、A8netでした。
まずは『振り込まれる快感』を味わってみて下さい^^

▽ご興味のある方は無料登録をしてみて下さい。


※まだブログを持っていない方も、A8ネットに申し込めば、
 Fanブログをすぐに無料開設できます。
※まだアフィリエイトサイトを持った事がない方も、
 A8ネットなら、審査なしで、すぐに始められます。

Amazonギフト券と有利に交換できるポイントサイト

1. 最も、交換レートの良いポイントサイト ■


現在、Amazonギフト券との交換レートが最も良いのはポイントタウンです。

ポイントタウン
 98円(業界1位の還元率・手数料無料)
※一般会員でも業界1位、プラチナ会員は、96円で100円の破格ぶり。

→ Amazonギフト券&iTunesギフトコード交換はポイントタウンがお得


2. 2番目に交換レートの良いポイントサイト


ハピタス
  490円で500円(手数料無料)

Gポイント
 490円で500円(手数料無料) → 100円から換金可能




3. その他の交換レートの良いポイントサイト


PeX
 4950P(495円)で500円(手数料無料)

ポイント交換する際の経由地


■ 4つのうち、ポイントタウンとハピタスとGポイントは、単体で貯められるポイントサイトです。

■ PeXは「ポイント交換する際の経由地」ですから、単体では殆ど貯まりません。 

→「経由地」とは、
1.直接Amazonギフト券に交換できないが、PeXとは交換できるポイントサイトは多数ある
2.PeXの交換先にAmazonギフト券がある為、1度PeXに交換してからAmazonギフト券に交換する
という意味です。

■PeXの貯め方■


■保存版■Amazonギフト券に交換できるポイントサイト一覧記事内の
三段目にある、「PeX経由で、Amazonギフト券に交換できるポイントサイト」で貯めて下さい。

あの一覧は貯まりやすい、お得な順に並べてありますので、
Amazonギフト券だけに留まらず、現金に換金したり、Tポイントや楽天スーパーポイントを
貯めるにも、おすすめサイトです。

■Gポイントの貯め方■


  1. ネットショッピング 」内の「 ポイントアップ中のショップ 」は要チェック!
  2. 登録・応募で貯める 」は、無料で貯める案件がこれでもか!と掲載されています。
  3. モニター・クーポンコーナー 」は知らないと損するお得情報満載です。

  4. キャンペーン 」は、見逃し厳禁の高額案件が一覧できます。
  5. アンケートで貯める 」も常に更新中!
  6. ゲームコーナー 」は、1G=1円単位なので効率良く貯まります!
  7. クレジットカードコーナー 」は、比較しやすい設計です。
  8. 旅行コーナー 」は最安値とポイント空室状況も一発検索できます。
  9. お友達紹介 」も、リニューアルで双方がお得になりました。


マクロミル
 500円~(手数料無料) → Gポイント経由なら495円のレートが適用されます。
キューモニター
 50円~(手数料無料) → Gポイント経由なら495円のレートが適用されます。

まとめ


2018年現在、ポイントサイトの中で、Amazonギフト券と最も有利に交換できるのは
ポイントタウンです。
わずか100円から換金できますし、Amazonギフト券なら98円で換金できます。
何より、登録した日に、換金できる程、貯まりやすいので、最強です。


次いで、ハピタスとGポイントの2つです。
Gポイントは、100円から交換できますので、気軽に貯められます。

勿論無料で会員になれますので、
Amazonギフト券を集めている人は、登録してみて下さい。

■ まだポイントタウンの会員でない方ポイントタウンの説明記事

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

こちらから登録できます。


■ まだGポイントの会員でない方Gポイントの稼ぎ方・攻略方法
Gポイント
 ↑
会員登録+電話認証完了で50P(付与まで2、3日)


■ まだハピタスの会員でない方ハピタスの説明記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

コチラからの登録で、30ポイント(通常0P)が貰えます。


■関連記事■


最近の記事

    ※3か月以上更新がない場合、外させて頂きます。
    ブログを再開後、ご連絡下さい。

    過去ログ
    株取引用語
    ★ ネットショッピングで得するサイト ★

    ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン★ポイントタウンの説明★
    ポイントタウンは、2018年大注目の老舗ポイントサイト!ゲーム・お買い物・カード発行で最高還元連発。


    potora・ポトラ ★potora・ポトラの説明★
    iPhoneユーザー必見!iTunes Storeも最高還元。Amazonギフト券とリアルタイム交換できる数少ないサイト

    ★ 改善続き、太っ腹お小遣いサイト ★

    モッピー!お金がたまるポイントサイト★モッピーの説明★
    モッピーは、スマホから登録で全ての恩恵をゲット! スマホとPCの両方で自力でも貯まる。


    サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ★ちょびリッチの説明★
    ちょびリッチは、ユーザー目線が嬉しい!無料ゲーム・ショッピングで貯まるポイントサイト

    Copyright © Amazonギフト券・Tポイントを貯める方法 All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます