└◆ ブログのカテゴリ記事一覧

幸せポイ活で貯金も殖やそう。知らないと損する、ポイントサイトやアプリを経由して、Yahoo!ショッピング、楽天、Amazonで一番得する方法。

カテゴリ: └◆ ブログ

トイレのエアタオルを絶対に使うな。手洗いせよ。緊急事態宣言は不要。

緊急事態宣言は不要です


前日、安倍首相が会見をすると聞き、まさか緊急事態宣言をするのでは?
とヒヤリとしました。

ただ、今の日本の重篤者数、死者数で
緊急事態宣言は不要だと思いました。

理由は単純で、既に日本は緊急事態並の行動に入っているからです。

人混みに出掛けない、外食も控える、ライブ中止、休校、検温など
いつもと違う冬を経験しました。

日本人は、緊急事態宣言などされなくても「自粛要請」だけで、
病気への恐怖から、言う事を聞きます。

それにしても、
トイレットペーパー不足など、想像だにしなかったです。

もう充分に「非常時」ですよ。
これ以上恐怖をあおる必要はないでしょう。


緊急事態宣言は、人をパニックに走らせるだけ


「用心するに越した事はないので、不要でも緊急事態宣言すべき」
という意見もあるでしょう。

でも、それをすると、どうなるか?

恐らく、また買い占めパニックが繰り返されるだけです。
また、デマにも苦しめられます。

全国民が一気に買い占めを始めたら、全てが足りなくなります。

北海道の非常事態宣言の効果は19日を待たないと効果が測定できない
という事でしたが、
少なくともあの時、次は自分の県が?と思い、道民以外もスーパーに
詰めかけたではないですか。。

私は固唾をのんで、安倍首相の会見を聞いていましたが
「緊急事態宣言を出す時ではない」との言葉を聞き「あー、良かった」
と思いましたよ…。


手が一番汚い、握手と手洗いなしで食事の危険


最近、欧米は手洗いをしない、握手してその手でパンを食べる
など、急速に感染が広がった理由として、「手を洗わない」事が挙げられる
ようになりました。

私は驚きました。

先進国ほど公衆衛生が向上すると思い込んでいたからです。

でも手洗いの励行という意味では、日本は急速に最先端になりました。

子ども達が、学校で教えて貰ったのか、一生懸命、正しい手洗いを行っている姿は
愛おしいです…。

逆に衛生観念は、年齢を遡るほど劣っていますから(昔は不潔だった)
今は寧ろ、子供より、大人、特に高齢者に、徹底的に、正しい手洗いの習慣を
付けて頂かないといけません。


親に咳エチケットを教えよう


私も母に「咳エチケット」を教えました。肘(袖)で受ける方法です。
母は最初は癖で、手の平で覆っていましたが、わずか1週間で、咳エチケットが
身に付きました。

つまり、この程度の習慣は、僅か1週間で、変えられるという事です。

私が家族に教えるだけでは足りませんから、
皆さんもご家族に教えてあげて下さい。


安倍首相には正しい手洗いの方法を指導して欲しかった


昔、オバマ大統領が咳エチケットをしている姿を見た事があるのですが
画像が見つかりませんでした。

安倍首相にも、記者会見で、見本をやって欲しかったですね。

あと、正しい手洗いの見本も、やって欲しいです。

私のWin10のPCのスクリーンセーバーに、
時々「正しいマスクの付け方」とか「正しい手洗いの仕方」の映像が、
流れます。

復習がてら見ていますが、これ、どれだけの国民ができているかな?
と思うと、恐ろしいものがあります。

恐らく、時々、健康番組などで「手洗い方法」を流すより、
首相自らが、お手本を見せたら、どれほど効果的であるか…

ワイドショーでは、もう、そのシーンが何度も使われる事でしょう。

新型肺炎は最悪の出来事でしたが、手洗いはインフルエンザや風邪、ノロウイルスなど
あらゆる病気に効果的ですから、首相には卒業式の方法の指導より
手洗いの指導をやって頂いた方が、よほど日本に貢献できただろうと
思いました。


トイレのエアタオル(乾燥機)は使用禁止せよ


もう、本当に、止めて頂きたいのは、トイレに設置されている
エアタオル(風や温風で乾かす機械)の使用です。
※ハンドドライヤーなど、呼称は色々ですが、要するに手を乾かす機械

数年前から、あのエアタオルはウイルスを拡散しまくるとして、
危険危険と言われてきましたが、未だに、殆どの方が何の疑問もなく
使っていらっしゃるようです。

あそこに、適当な方法で手洗いをした人が手をいれると、ウイルスを
まき散らす事になります。
(あなたが綺麗に洗っていても、半数は正しい手洗いができていません)

緊急事態宣言よりも、正しい手洗い方法と、エアタオルは使うな、
って言って貰った方が、余程、効果的だったと思います。


経済とオリンピックはどうなるのか


色々自粛し過ぎて、内需頼みなのに、実体経済が悪化しています。
それを反映して日経平均も下落に次ぐ下落です。

日本は利下げなどの有効な経済対策ももう打てませんから、
経済は疲弊しています。

ここで緊急事態宣言をしてしまうと、もっと下落してしまいます。
(今の下げは、全て織り込んだ数字かもしれませんが…より致命的になります)

オリンピックについては、
仮に日本がこのまま、死者も重篤者も抑えたまま推移したとしても
(当初は、欧米の感染が非常に少なかった為)
日本が頑張れば開催できる、というものではありません。

世界がパンデミック状態ではスポーツの祭典どころではないですね。

私はてっきり、安倍首相はオリンピック延期の発表をされるのかと
思っていましたが、違いましたね。。
今は言えない、という事なのか…。

ともあれ、「ここ2週間が正念場」と言われてきて、死屍累々とならなかった事は
本当に良かったです。

とは言え、収束まではまだまだ長い道のり、引き続き、
個人でできる対策を粛々と続けて行きましょう。


我が家で使っているハンドソープ


ミューズは数年前、アメリカで禁止されたと聞き、確かにすごく手荒れも
したので、一切買っていません。

以降、ずっと石鹸系のハンドソープを使っています。
何しろ、よく手を洗うので、手荒れしない商品はありがたいです。

カウブランドも、無添加せっけんも、arauも似た商品ですが、色々使ってみて、
無添加せっけんが一番、使い心地が良かったです。
理由は、カウブランドの方が、洗い流す時、ちょっとヌルつきが残る気が
するからです。
ミヨシの無添加せっけんは、スッキリ洗い流せて良いですよ。


● パントリーの方が種類が豊富です。最新の在庫はリンク先でご確認下さい。





● 実は、狙い目は「キッチンハンドソープ」です。普通のハンドソープが売り切れる中、
売れ残っている事が多いですが、中身は同じようなものです。我が家でも使っています。

● パントリー以外の商品について
今、詰め替え用しかありませんが、5個セットで1150円(1個230円)など、
こちらの方が在庫確実です。
リンク先で、何個セットか選べますので、ご確認下さい。



カテゴリ
タグ

※追記あり※検査の精度が低いの知ってますか?自宅で看病する時あると便利な体温計と氷枕

検査はウイルスの非存在を証明しない…by岩田健太郎


昨日の記事で、
検査を求めても仕方ない、できるだけ病院に近づくな」と書きました。

理由は、いくつもあるわけですが、大きく分けると
● 検査の精度が低いので証明できない
● 深刻な症状の時診て貰えるよう病院の負担を減らす
● むやみに病院に行くと自分が病気をうつされる
の3つです。

私が「検査を求めすぎてはいけない」と書いたのは、
世の中の人は「この検査の精度が低い事をご存知ないのかな?」と思ったからです。


岩田さんのツイートは、的確。冷静になろうと思った。


勿論私も、武漢の帰国者問題の頃は知りませんでしたが、
岩田さんのツイートを読んだ頃から、
「検査より、隔離」「検査より、重症の手当てをできるよう病院に余裕をもたせる」
事が重要だと思っていました。



このツイートは、2月22日のものです。

はるか昔に感じますね^^;
でも、岩田先生のツイートは、簡潔ですが、すごくまとまっていて素晴らしい。

● 検査陰性2回は治癒証明とならない
● 検査結果より、「時間(日数)」を重視
● 検査はウイルスの非存在を証明しない

はっきり言って、「検査陰性2回でもダメ、検査はウイルスの非存在を証明しない」とは
2度検査してもダメな上、ウイルスの非存在を証明しないとまで言われたら、
検査の精度が極めて低いと言わざるを得ないわけです。

● 検査キットや人員を枯渇させる
医療機関に負担を掛け過ぎたら、自分が患者になった時、困るだけですよ。

● 皆の納得安心ではなく…
「希望者全員検査します!」と言えば、皆が「政府は真剣に取り組んでいる」と納得する
というメリットがあるだけなのです。

岩田さんがダイヤモンドプリンセスの下船者について、検査で陰性だった事より
一定期間隔離が必要と仰っていた時、
私は「不潔ゾーン・清潔ゾーンの別が不十分だったから」だと思っていましたが
(勿論、そのせいで、隔離ができていないと彼は言いたかった)
そもそも
検査陰性がウイルスの非存在を証明しないとなれば、検査は余り意味がないという事です。

●論理・合理・科学、サスティナビリティ(持続可能)を根拠に…

未知のウイルスですから、私たちは不安ですが、
潜伏期間などわかっている事を元に、国民の健康を守るとすれば
証明できない程、精度の低い検査を求めて、騒ぎすぎて、
医療機関を疲弊させてはいけないのです。


深刻な症状の時診て貰えるよう病院の負担を減らす




最も怖いのは、今回の病気に限らずですが、深刻な症状の時、病院で治療を
受けられない事です。
検査よりも、罹患後に重篤になった時に備えないといけないです。
病院をパンクさせたら、イザという時入院できなくなりますよ。
高齢者の多い日本で、死者が少ないのは、医療崩壊が起きていないからです。

それにしても「全例PCR検査はしないの??」という世論?
によって、保険適用になったのも地味に恐ろしい。

こんなマスコミが不安を煽って作った民意に、日和らなくてよかったのに…。

皆さん、来年以降の保険料を覚悟するか
処方薬が制限されるか、窓口負担が増えるか…
いずれにせよ、健康保険財政を圧迫しますね。

あと、マスクや消毒液が病院にもないなんて事態は、異常ですよ。


自宅にあると便利な体温計と氷枕


ただ高熱が出ると、一体何度あるのかと、不安にはなります。
つまり、受診の目安や、自宅で看病する際に、体温計はあった方がいいです。

勿論、売り切れだからと言って、走り回る必要はないですが
昔ながらの水銀計でもいいので、余裕のあるうちに、体温計の確認をして
おかれると良いでしょう。

私も去年10月に熱が出て、その時、久しぶりに体温計を買ったら、
15秒で計測できるなど、すごく進化していて驚きました。



冷えピタも、普段は、私も熱が出るとお世話になりますが、
最近は、時々、売り切れている事もあります。
でも、慌てる必要ないです。

「使い捨て」にこだわらなければいいのです。ただ便利なだけですから。






昔ながらの氷まくら、アイスノンでもいいですし、
それらも手に入らないなら
普通にタオルで冷やせばいいだけです。

ちょっと状況が落ち着いた時にでも、氷枕を買っておけばいいかと思います。
冷えピタは便利ですけど、なくなりだしたら早いので、
それよりも、氷枕を持っていれば、安心です。



わが家と同じので良ければ、こちらで。。。
ファシーとかかわいいのが欲しいのですが、結局安定水枕が安心(笑)


麻生さんにお願いw


昨日の記事で「麻生太郎氏、新型コロナで英中をバッサリ「割を食っているのは日本
という発言で麻生さんが絶賛されていた、と書きました。

病気の事は非常にデリケートな問題ですが、安倍さんは何か歯切れが悪いので
こんな時こそ、
「検査の精度が低いから、滅多やたらにしません!でも重症の方はきちんと治療します」
って、麻生さんがハッキリ言えばいいのに…。

後になって、べらんめえ口調で言って「よくぞ言った!」じゃ遅いよ。
今、言って欲しい。
多分、皆さん「検査結果は正確に出る」って信じてるだろうから…。

今は与野党で争っている場合ではないと思いますよ。。


マスクは諦めました…。


私は、マスクは諦めました。人混み避けて手洗いした方が効果あるそうですし。
まぁ代用品でどうにかするか…。

うちは、大体の必要な物は一か月程度はあるので、今の所、買い増しするモノはありません。
紙製品と言えば、女性の必需品の生理用品とかも在庫復活してきてますね!

後は、トイレットペーパーですね。このまま1ヶ月以上も滞ると大変ですね。
正直、今は、急いでいませんが、1カ月後はどうしてるかな…
何か、こっちの方が気になってしまいます…。

※追記※
メルカリが、
「3月3日以降は高額出品されたものを中心に商品削除などの対応を始めるなど制限を強めた」
との事。

しばらく定価より高いかもですが、異常な転売は許されなくなってきています。
まとめ買いを控えたら、落ち着きそうですね。


トイレットペーパーは昨日も書きましたけど、
お急ぎの方は、Amazonで、比較的安価で出品が増えてきていますよ。

最新の価格はリンク先でご確認下さい。






※追記※私の情報源は、有料noteなど


私の情報源は、まず「首相官邸(災害・危機管理情報)」のTwitterです。
これをフォローしておくと、厚労省のツイートをリツイートしてくれます。
ほぼ全ての情報が入ります。

さらに、有料note、インフルエンサーのブログ、専門家のTwitterなど。
(一切TVは見ていません)
悲観的な記事と、それを否定する記事、両方読んでいますが、
それでも両者に共通するのは、検査の精度が低い事への指摘ですね。

何も知らずに、熱が出たらパニックになりそうだから
とりあえず、出る前に調べておいたらいいですよ。

煽って視聴率を上げたいワイドショーばかり見ていたら
不安になるだけなので、絶対に観るのをやめましょう。

トイレットペーパーだって、在庫充分あるけど、かさばるので配送が追い付かない
だけで、すぐに好転するだろうとか、良いニュースを探してみて下さい。
悪いニュースを追いかけるのは、やめましょう。

ブログも、私、上で商品紹介しましたけど、読んだ方がパニックにならないように
注意しながら書きました。
とりあえず、やたら不安を煽ってくるブロガー(YouTuber)にも注意して下さい。

余りにもひどいデマにうんざりしながら、
でも、当たり前の商品が品薄になったら、多少不安もあり。
(メルカリの対応もあり、そもそも国内在庫があるわけですから、状況は好転してきてます)

しかし、ヒカキンのトイレットペーパー買い占めデマには笑いましたw
昔、新居公開で、トイレットペーパーの部屋があって、一生分買ったとかで、
それって、今回のと関係なく、何年も前の話ですよ。。

そういう話も全部、調べずに「ヒカキン、ひどい」とかすぐに反応するのは
自分で本当かどうか調べてないからですよね。

スマホだけの状態を脱し、タブレットやPCで情報収集しよう
でも書きましたが、
スマホの画面より、大きな画面で、情報を集めた方が良いと思います。


雑談:嵐活動休止まであと少し…


何となく、年明けごろの、楽しかった日常が遠い日のよう…(笑)

「もうオリンピックどころじゃないわ」という気分でしたが
嵐のオリンピック特番を観ていたら、金メダル間違いなしの選手が沢山出ていらして
やっぱりオリンピックできたらいいな、って心から思いました。

その前に嵐の5月の新国立競技場でのライブ…できるのだろうか^^;

北京ライブは中止になりました。
嵐やスタッフの健康、観客の安全を考えたら、仕方なかったと思います。
あれが開催されていれば、DVDで観る事ができたのに(配信でもいいですが)
こんな事になって残念ですね。

嵐活動休止まで、1年を切ってしまったのに、
最近、デジタル配信の楽曲も何となく楽しんで聴けていなくて…。

この1ヶ月余り、マスコミが無駄に社会不安を煽ってきたり、
実際にパニック買いで商品が品薄になったりで、
オリンピックやライブなど、楽しい事、忘れていた方も多いのでは…。

デマに負けず、楽しい日常を取り戻したいと思います。
カテゴリ
タグ

トイレットペーパー買えます。検査を求めても仕方ない、できるだけ病院に近づくな

麻生大臣の発言、正しいけど、もっと早く言って欲しかった。。


麻生大臣の発言が絶賛されていたようですが、私は遅いと思いました。
→ 麻生太郎氏、新型コロナで英中をバッサリ「割を食っているのは日本」
公の場で言えるなら、もっと早い段階で、内閣内で思い切り言ってくれれば
こんな事態になっていないのに…。

気付いた時点で、やはり、水際対策(入国制限)すべきだったのです。
インバウンドを当て込んだ観光地が経済的に苦境に陥るから?…とか
今思うと、呑気な理由で、受け入れてしまいました。

結果、インバウンドどころか、日本は滅茶苦茶になりました。
北海道は緊急事態宣言、小中高は休校。
もう、外国人どころか、日本人も旅行を控える人が増えました。
旅行どころか、外食すらしなくなりました。


北海道緊急事態宣言の衝撃


極め付きが…皆が絶賛する北海道知事ですが…あれで良かったのか??

「緊急事態宣言」という言葉の響きには恐ろしいものがあり、
あれを聞いた瞬間、道民だけでなく
日本全国の人が、「うちの県もそうなったらどうしよう」となった筈。

スーパーにパニック買いに走ったわけで、余計に混雑…。

「週末は外出を自粛」程度の表現に抑えて欲しかったですね…。

一か月前「観光地閑散でため息」などという記事を見掛けたのに
最近は、日本全国が、外出を控えるようになり、
経済的ダメージも局地的ではなく、全国的なものになってしまいました。


武漢からの帰国者


武漢にいた人を迎えに行った時も、助けてあげられた事は良かったと思いましたが
検査拒否の2名が、異常に怖かったですね。

日本にいると、当然、隔離や検査に同意されるだろうと思い込んでみていましたから。
※今思うと、検査よりも「完全な隔離が効果的」だったので、そちらを徹底で良いわけですが。

皆さんが忘れてはならない事は、日本において、最初の犠牲者は病気ではなく
武漢から帰国した方の対応に当たられた公務員の男性で自殺の可能性が高いという事です。
遺書がない為、真相はわかりかねますが、帰国者から対応が悪いと責められ続けたという報道が
真実であるなら、衝撃的であるとしか言いようがありません。


クルーズ船を救う能力がなかったのでは?


クルーズ船についても、素人が考えてもわかりそうな事をできなかったわけです。
救おうとするなら、救う側に能力がなければならないのです。
能力がないなら、物資だけ届けて、受け入れるべきではないのです。

つまり、検査の精度が悪い上に、船内での隔離も徹底できなかったわけですから
単純に、下船後、一定期間の隔離を強制すべきでした。
公共交通を使って帰宅させたり、そのまま食事に出掛けた方もいます。

あのニュースを聞いた時
「みすみす感染を拡大させるような事をして、全く何をやっているのか」
とほぼ全員が思った筈…。

丁度、岩田さんのYouTubeを観た直後でもあり、下船後、何故、隔離しなかったのか
隔離できないなら、何故、外国船籍を受け入れたのかと思いました。


マスクが消えました。


インフル、花粉症の季節と重なりますから、これは大変な事態です。
国が、呑気に中国からの旅行客を受け入れて、彼らは、家族の為にマスクを
大量に購入して帰りました。

中国国内で転売したり、姉妹都市から中国に防護服やマスクを贈ったのに、
日本向けにマスクの転売をしたりしているわけです。

ドラッグストアも、国や市町村の命令など受ける前に、外国人の買い占めを
無尽蔵に許したらどうなるか、わかっていた筈です。

現場の方の疲弊の声を記事で読みましたが、現場の人が勝手に「一人3点まで」とか
できないでしょう。
そこは会社が迅速に指示を出せば良かったのです。


マスクの次に消毒薬が消えました。


マスク自体に、あれだけ小さいウイルスの侵入を阻止する力はありません。
ですから、あくまでも飛沫感染を防ぐ事と、口や鼻を手で触れない位しか役に立ちません。
その場合、手作りマスクだろうが、ハンカチだろうが、代用は可能と言えます。

ただ、マスクが手に入らない事で、人々の不安が高まりました。
その不安に付け込み、転売屋が儲けました。

現実には、消毒薬の不足の方が感染にはダメージです。
空気感染ではないのですから、何よりも必要な事は、手洗いです。
手洗いできないような時、消毒薬が必要です。

寒暖差などで、マスクの中で鼻水が垂れても、それを指で拭っては
全くマスクの意味がありません。
ミニタオルなどを持参して、絶対に指で拭わないようにお気を付けください。
(ミニタオルで拭く時は、空気に触れていない内側で)


あれもこれも足りなくなるんじゃないか、という不安


マスクで痛い目を見た日本人は、トイレットペーパーがなくなると言いだし、
ティッシュ、介護用品、おむつ、生理用品、米、カップラーメンまでが
なくなりました。

しかしながら、これはマスコミの罪は大きいと思います。
業界が「在庫はあります。日本で生産しています」と言っているのに
空の棚を写し、恐怖をあおり、本当に街から紙製品が消えました。

買い占める人を責める前に、マスコミが責任を取るべきです。
取れないなら、視聴率目当てで、社会不安を煽るべきでない。

トイレットペーパーを買う為に、人混みに行き、その為に、貴重なマスクを消費し、
挙句、風邪やインフルエンザなどの別の病気までうつり兼ねない混雑ぶりです。

銀行の取り付け騒ぎが、ほんの些細なデマから起こるように、
もはや、紙製品不足は「人災」です。

最初にデマを言った人間が悪いですが、TVであおったマスコミは無責任です。
私はTVを観ていませんが、ネットニュースで「TVで映された」というのを観て
腹立たしかったです。


Amazonでトイレットペーパーが売り出されている


業界団体は、配送が間に合わないだけと言いますが
万一、紙製品も転売屋に買い占められたら、自分の所にまわってこないかも
という恐怖心があるのです。

マスクと違い、紙製品は国産で在庫もあるとの事なので、早晩解消するとは
思います。

ただマスコミのあおり報道もあり、買い占めを責められない状況なので
当面は品薄かもしれません。
でも在庫は十分(配送が追い付かないだけ)なので、
全然ない方以外は、店頭に並んだりしない方がいいですよ。

※追記※
メルカリが、
「3月3日以降は高額出品されたものを中心に商品削除などの対応を始めるなど制限を強めた」
との事。

しばらく定価より高いかもですが、異常な転売は許されなくなってきています。
まとめ買いを控えたら、落ち着きそうですね。



どうしてもお急ぎの方は、
※現在、Amazonでは、沢山、トイレットペーパーが、定価より高いですが、
買える金額で販売されています。

※最新の価格は、リンク先でご確認下さい。





わが家は1ヶ月程度の在庫がある為、これらの商品を買い増ししていませんが
買って安心したい方は、Amazonに沢山売っていますよ。

※追記※
3月16日現在、近所のスーパーで、昼頃でも、少し残っていました。夕方は無理っぽいです。
いつでも買える日まで、後少し…というところですかね。


マスクの転売を厳しく規制し、郵送で配給すべき


マスク転売を止めさせ、一人ひとりにいきわたらせるには、
配給しかないと思いましたが、その方法については疑問を感じます。

シンガポールも身分証明で、台湾は薬局で身分証明提示で買えるようですが、
大人2枚、子供4枚…
これら2つの国、特に台湾の対応は、全てにおいて賞賛されていますが
私ならたった2枚の為に、人混みに買いに行かないです。

ネット上では配給について、マイナンバーカード普及させられるよ、
などと書いている人もいますが、役所が混雑するなら、行きたくありません。
そもそも役所の職員が感染してしまいます。

最も良いのは、封筒でマスクを均等に郵送する事だと思います。
それなら、人混みに行かず、自宅の郵便受けに入っています。
家族内で、満員電車に乗る人にあげる程度ならいいでしょう。
郵便代はかかりますが、検査代の負担を考えたら、郵便料金なんて誤差です。


検査を求めても仕方ない理由と、できるだけ病院に近づかない事


対象外でも検査をして欲しいという方が、Twitter上で話題でしたが
検査の精度が低い事、陽性であっても特効薬があるわけではないので、
治療に差があるわけでもありません。



とにかく医療機関に余裕をもたせなければいけません。
理由は、
重症化した人を集中治療室などで治療する事が最重要だからです。
つまり死者を出さない事です。

これは非常に重要で、自宅療養で済まない場合に
病院側がパンクしていたら、大変な事になります。


とは言え、高熱や咳が出ると、すぐに病院に行く人もいます。
(この期に及んで、風邪薬を薬局で買うより病院で貰う方が安いとか言う人も
いるかもですが、待ち時間が長く待っている間に悪化したり、インフルエンザ等に
罹患する確率も高まります、軽めの風邪なら家で安静にしている方が良いです。)
特に今年は、できるだけ、病院に近づかない方が良いです。

高齢の人は電話で処方箋が貰える…と言った報道もありましたが、
それが可能なら喜ばしい話です。

私も毎月貰っている薬の為だけに、今、病院に近づきたくありません。
実は3月5日に予約があったのですが、薬が余っていた為、延期しました。
(普段なら予約延期は申し訳ない気持ちになるのですが、今は寧ろその方が良いのかな、
と思ったので、そういう感覚は一切ありません)
カテゴリ
タグ

平成22年2月22日に退職し令和2年2月22日で丸10年。家族と読者様への感謝状

平成22年2月22日は、私が失職した日です


私が退職したのは平成22年2月22日です。
2ばかり並んでいたので、忘れたくても忘れられませんね(笑)

その時は、まぁ先の見通しゼロどころか、マイナスでした。
だって、肝心の健康を損ねていたのですから。

単なる退職よりも、ダメージは大きかったと思います。
いつ治るかわからないわけで、
そうなると、転職活動どころではないのです。

あの時、私を唯一救ってくれたのは、実家暮らしであった事ですね。

実家で暮らせるという事は、やはりセーフティーネットだという事です。


多少の貯金と、株売買の経験


勿論、多少の貯金はありました。
「(衣)食住」は親がかりでしたが、医療費、雑費など、親に借りる事もなく
当面は何とかなりそうでした。
(ずっと、そのままというわけにはいかないにせよ)

あと、完全に絶望はしていなかったのは、
私は学生時代から、株売買の経験が多少あった事
です。

自分が働けなくても、騰がりそうな株を買って、短期で売れば
数万円は稼げます。
長期的に稼ぎ続ける自信も、勝ち続ける自信もありませんでしたが
もし、自分の体を動かす以外に稼いだ経験がなかったら
どれほど、絶望していたかと思うと…。
やはり、多少でも株の経験があった事で救われました。

ただ、私は元々デイトレ目的で株を始めたわけではなかったので、
「デイトレが体に悪い」という事を、この時初めて知りました。

体調が悪くて養生しているのに、本来投資に回してはいけないお金
(余裕資金ではなく、絶対失くしてはいけない手元資金)を使って、
デイトレをしてしまうと、寝ていても「株価が下がってるんじゃ?」と
何度も、うなされて、
ハッと目覚めて、証券会社の画面をチェックしてしまうのです。

これでは健康な人でも病気になります(笑)
そんなわけで、デイトレみたいな事は、ほんの少ししかしていません。
それでもまぁ「半病人でも、寝転びながら、数万円稼ぐ方法がある」事は
知らないよりは知っていた方が良かったとは思っています。


ブログを書いていたので、ネットが使える


それから、私は、収益化はしていなかったとは言え、
ずっとブログを書いていました。

5年以上前からアフィリエイトやアドセンスなど「ブログで稼いでいる人がいるらしい」
位の事は知っていたので、
ネットで、何とか稼ぐ方法はないかな、と思いました。


勿論、こういう事を考えたのも、仕事がほとほと嫌になったとか
そういう理由ではありません。
単に、半病人が、自分のペースで、親に借金とかしないで
何とか生きて行く方法はないか、そればかり考えていたのです。

まぁ、そこからこのブログの開設までは、まだ時間が掛かっていますが
ずっと、ヒントになりそうなブログを探していましたね。

これも、芸は身を助くみたいなもので、もし、一度もブログを書いた事が
なければ、思いつきもしなかったかもしれません。


ブログの収益化を始める


最初はアフィリエイトもしてみたのですが、大して売れませんでしたね。
何か、当時から、記事より、テンプレートのカスタマイズばかり
やっていたような(笑)

いくつか試行錯誤の末、私に一番「ハマった」のが、ポイントサイトの
紹介でした。

理由は単純でして、
● アフィリエイトは私だけが得をする
でも、
● 「ポイントサイトなら、紹介された人も買い物の度にポイント還元があるので
友達も得をする」
というWin-Winの関係であるに気付き、友達もハッピーにできるじゃないか!
と、紹介記事を書く事に自信が持てたのです。

※未だに私がアフィリエイトより、ポイントサイトの紹介の方が得意なのは
「自分だけ得をする事」に罪悪感があるのだと思います。。

そこで、収益化していなかったブログの方で、自分が新しいブログを
始めた事を書きました。

ありがたい事に、興味を持ってくれる人が何人かいました。
今はお付き合いが途絶えた方もいますが、多分、今でも、その時紹介したサイトを
利用して頂けている筈です。



ブログが軌道に乗って、開業する


最初のブログタイトルは「1年間に30万ポイントを貯める方法」だったか…(笑)
とりあえず、最初は自力獲得ポイントを含めて、その程度だったのです。
それでも、私には素晴らしい出来事でしたね。。

体調は決して万全ではなく、辛い時は休みますし、横になったり、
逆に夜中に作業したり、
結局「長時間の連続作業はできないが、断続的ならできる」という
マイペースな時間配分で働くしかありませんでした。

そして色々勉強して、沢山紹介できるようになり、開業に至りました。

開業してからも、釘抜地蔵でご祈祷を受け続けているように、
体調面は、完全に元に戻ったわけではありません。
ですから、マイペースで働く、というフリーランスが
私にできる精一杯、という事になりますね。


本当に、体調面だけですか?


仕事に悩んでいる後輩から何度もメールが来て
「前職(同業他社含む)に戻られないのですか?
前職に戻られないのは、本当に、体調面だけですか?」
と、同じ事を聞かれました。

私はその度、「そうだよ」と返信しています。
内心では、
「絶対に戻らない、仕事が嫌とかではなく、自分のペースで働きたいから」
と思っていますが、言っていません。

理由は、
「働ける程度に健康な人が、フリーランスになる覚悟なんてあるわけない」
「働く体力がある人は、勤め人の方がラクだ」
と思っているからです。

厳しいようですが、
収入の保証も、成功できる保証もないわけですから、覚悟が必要です…。


本当の本気でその覚悟や情熱がない人が
(私は「在宅ワークしかない」と追い詰められたので、仕方なく発揮w)
副業ならともかく、本業でやっていけると思っていません。


令和2年2月22日、退職して丸10年が経ちました


また2ばかり、並んでいるのが、不思議な感じではありますが、
平成22年2月22日に仕事を辞めた私は、
令和2年2月22日に退職して丸10年を迎えました。

丁度、令和元年の確定申告も済ませたばかり…。

私は、会社を辞めて10年経ちましたが、
もう前職に未練なんか全くないですし、
収入的にも前職に戻る必要はありません。

寧ろ、お金の大切さに真剣に向き合わざるを得なかったおかげで
以前より経済状況はよくなりました。

気まぐれではなく、計画的に投資に回していく、強制的に
退職金を積み立てて行くなど…
OLだった頃は見て見ぬフリをしてきた事を
自力でやるしかなくなったからです。


10年を振り返って…


この10年、完全に幸せだったとは言いません。
何しろ、働いていた頃は、年に3回旅行に言って、それ以外にライブで遠征する事も
あったからです。体力があるって素晴らしいですね(笑)

あと、体調を最優先する余り、友達と約束ができなくなりました。
ドタキャンすると悪いからです。
(ドタキャンOKの友人とだけ会っていますけど、正直、ドタキャンしそうで緊張します)

まぁ逆に言えば、家族とこんなにお出かけするなんて…という位
家族と近場に出掛けます(すぐ帰宅します(笑))

家族には、夕食時に「今日で丸10年なんだ」という話をしました。
家族は「そんなに経ったの?」と驚いていました。

まるで、自分の才覚だけで、今日までやってきたように勘違いしそうですが、
冷静に振り返ると、私を絶望させなかったのは
「実家暮らしであった」という事がものすごく大きかったです。

多分実家暮らしでなければ、すぐにお金が必要だったでしょうし、
デイトレどころではないし、ブログで云々なんて、呑気な事を考えている場合では
なかったでしょう。


でもやっぱり、今が幸せだとハッキリ言える


平成22年2月22日の私に教えてあげたい。
10年後の、令和2年2月22日のあなたは、ちゃんと
「今の方が幸せだ」と、心から言えているよ、と。

● 実家暮らしはセーフティーネット
● 多少は貯金があった事
● 学生時代から株売買をした事があった
● ブログを書いた事があった
● ネットで稼ぐ方法を聞きかじった事があった
● 前のブログの読者が、最初の登録者になってくれた
● 在宅ワークしかできないという覚悟

この7つのどれが欠けても、こんにちはなかった筈です。

平たくいうと、
実家暮らしなので、試行錯誤の為の若干の余裕があり、
株売買ができる程度には「勤労所得以外の所得」を知っていて
ブログを続けられる程度の根気と最低限のITリテラシーがあって
「もう自宅で働く以外にない」と追い詰められた…という事ですね。


簡単に独立しろとは言えない


「満員電車に乗る事もないし、嫌な人と席を並べる事もないよ」
「そんなに嫌なら、辞めて、独立すれば?」
「ネットがあればどうにでもなるよ」

フリーランスで成功している人が、たまーにネット上で、そういう発言をされるのを
聞く度「ちょっと違うんじゃ?」とモヤモヤします。

わざわざ他人が背中を押さなくても、
自分の事は自分が一番わかっている筈で、
そういう人は、とっくに、フリーランスになっちゃってると思うのです。


※私は、仕方なく、フリーランスになりましたが、
まぁ上記の7つの条件に恵まれていたので、何とかなりました。
繰り返しますが、なりたくて、なったわけではありません(笑)


10年後も幸せだったと言えるように…


祝令和2年2月22日.png


売れてるYouTuberみたいに「好きな事をして生きて行く!」みたいな
カッコイイ事は言えませんが、

「あの頃は良かった、自分の人生は失敗だった」
と、投げやりにだけはならないで下さい。

今はネットがあります。
ネットがなければ、私は絶対に10年前に人生詰んだと思うのです。

どうか自分の強味を探して、
色々試行錯誤して、少しでも自力で稼ぐ道を見つけて下さい。

私も10年後も幸せだったと言えるよう頑張ります。
くじけそうになったら、この記事を読み返そうと思います。


PS.
大切な読者様に
つまらない自分語りをお聞かせしてしまいましたが、
平成22年2月22日と、令和2年2月22日
が、私にとって特別な日である理由を書いておきたかったのです。

カテゴリ
タグ

タブレットの保有率は、明確に世帯年収に比例。スマホだけの状態を脱しよう!

iPhone、iPad miniのスクリーンタイムをチェック!


iPhoneやiPadには「スクリーンタイム」をチェックできる機能があります。
設定から、スクリーンタイムをタップするだけ。
私は主にiPhoneとiPad miniを使い、補助的にiPad Proを使っています。


スクリーンタイム.png


先週のスクリーンタイム(使用時間)は、32時間58分で、1日平均4時間42分です。
但しこれは、iPhoneとiPad miniの合計で、
面白い事に、丁度半々です。

● iPhoneが、2時間39分で、iPad miniが、2時間8分です。

● 良く使っているアプリは、
iPhoneが、YouTube、Yahoo!、Kindle、Twitter。

iPad miniは、YouTube、Kindle、Twitter、noteでした。

普段は、YouTubeの次にKindleだったのですが、
このところ、Yahoo!やTwitterを結構見ていたようです。

多分、新型肺炎関連のニュースや、やたら「首相官邸(災害・危機管理情報)」の
Twitterアカウントから通知が飛んでくるので、つい読んでいたような気がします。
(厚労省のツイートをリツイートされる事が多い為、通知も多かったです)


よく使う物は使い勝手重視で。


iPhoneはXSです。顔認証最高ですが、ステンレススチールなので11より4万位高かった筈。
ただ液晶は本当に綺麗なので、iPad miniより小さい文字でも読めるほど視認性は抜群です。

iPad mini5が2019年モデルで、
iPad Pro 11inchは2018年モデルなので、いずれも最新バージョンです。

そんなわけで、毎日手に取るものは、使い勝手の良さを追求しています。
安いAndroidスマホでレスポンスが遅いとか、複数のアプリを立ち上げるとフリーズするとか
純正ケースじゃないから落としそうとか、そういう事とは無縁です。

デバイスには相当お金を掛けています。
だから、普段はものすごく使い倒しています。

でも最近、人混みを避ける為、近所以外出掛けていないので、
スクリーンタイムはかなり少ないです。ギガも使ってません…。

ただ、その分、パソコンを使用している時間は長くなっています。


スマホやタブレットは受動的に情報を得るのに便利なデバイス


iPhoneやiPad miniは「受動的に情報を得る時」に便利です。

朝、歯磨きや洗顔、基礎化粧などをするとき、洗面所でiPhoneでYouTube再生を
しています。(YouTubeプレミアム会員の為、広告スキップを押さなくて良い上、
バックグラウンド再生も可能です)

夜は、自室で同じく、肌のお手入れなどをしている時に、iPad miniでYouTube再生を
しています。

もう入浴前にPCの電源を落とすので、その後は、KindleもメールチェックもTwitterも
Instagramも、iPhoneかiPad miniで行います。

たまーに、Twitterでリツイートしたり、リプライを送ったりはありますが、
基本的に、それらのデバイスでは、余り発信しません。

要するに「受動的」なメディア接触です。
時に、この時間が「無駄」だと思う事もあり、デジタル断捨離が頭をよぎるわけですが
YouTube再生のみ「隙間時間の活用」という感じで、不思議と有意義なものに感じています。


スマホではなく、タブレットを併用してみよう


ブログ執筆など、発信にはPCの方が便利ですが、私も入浴前に、PCの電源を落とした後は、
スマホかタブレットしか使いません。

ただ、スマホonlyだった時に比べると、
やはり、タブレットは非常に見やすいです。

画面の大きさは重要です。

8インチが丁度、手に収まりがよく、iPad mini(7.9インチ)
廉価版ではAmazonのFire HD8が、そのくらいの大きさですね。

iPad Proは11インチなので、より視認性が上がります。
まぁ、Proは高すぎるので、通常の利用ではiPadもしくは、iPad Airで十分かと思います。
廉価版では、AmazonのFire HD10が同じくらいのサイズですね。


タブレットの保有率は、明確に世帯年収に比例します。


お買い物も、たまにスマホですると、配達日時の設定忘れたり、
他に買い足したい物がなかなか見つからなかったりしますが、
画面が大きいとそういう事がほぼないので、結局早く正確に買い物できます。

スマホで何でもできる人は最先端に見えますが、
(勿論、スマホで何でもできるようになるべきですが)
こんにちに至っても、尚、PCの優位性は、その情報の多さから見て
圧勝です。

今さらPCなんて…という方も、せめてタブレットを購入しましょう。

タブレットの保有率は、明確に世帯年収に比例します。
つまり、デバイスを買えるかどうかという単純な格差で、
低所得者層の方は、最低限の情報しか得られない、という事になります。

最近は、iPadも高性能の割に安いですよ。
もっと安い方が良ければ、AmazonのFireを購入すればOK。

PC>タブレット>>>スマホ
の順に、一度の検索で得られる情報量が違います。

その事はご留意ください。


当ブログの読者様は、スマホだけの状態を脱して欲しいと思います。


当ブログの読者様は、可処分所得の高い方が多い筈です。
是非、お洋服や化粧品だけにお金を使うのではなく、タブレットを使ってみて下さい。

つまり、「スマホだけ」の状態を避けて頂きたいなと思います。

PCをお持ちの方は、気が向いたら…で構いません。
PCをお持ちでない方は、せめてタブレットくらいは、購入して、
他の人より、情報を沢山得て下さい。

● Amazonなら安く手に入りますよ。


軽いので、iPad miniのような感覚です。サイズもほぼ同じ。




私は、Amazon Fire HD10は2台持っています(でも2台買うなら、iPad1台でいいかも^^;)
プライムビデオを見たり、電子書籍を読むのに、タブレットスタンド(もしくは専用カバー)
で立てて、手には殆ど持たずに利用しています。

※AmazonHDは安いので、保険は入っていません、使い慣れない人はこの位安い方が、
気軽に使えていいかもしれませんね。


iPadや、iPad miniの方がオススメですけどね^^;


iPad miniやiPadの方がレスポンスが良いので、
少し予算に余裕があれば、iPadもご検討下さい^^

iPadでこれが一番安いですが、最新モデルはとても高性能です。
icon
icon

iPad 10.2インチ Retinaディスプレイ Wi-Fiモデル (第7世代)[32GB]
iconです。
これがiPadの中で一番安いですが、性能は申し分ありません。
手で持つ事を考えたら8インチですが、楽しみが広がるという意味では10.2インチが最強かもしれません。
※iPad Proは、余程の事がない限り、ハイスペックすぎかと思いますので、iPadかiPad Airで十分です。


iPad miniの最新モデルです。私は使いやすいと思っています。
icon
icon


iPad mini 7.9インチ Retinaディスプレイ Wi-Fiモデル (64GB・シルバー)(2019)
icon
軽くて、サクサクですが、iPadより少し高価です。


8インチ位ですと、スマホ(5.8インチ)より2インチ画面が広いです。
こんなに違うのかというほど、圧倒的な見やすさなので、きっと感動すると思います。

買ったら、教えて下さいね~♪
というか、タブレットで私のブログに会いに来てくださいませ。

カテゴリ
タグ
最近の記事

    ※3か月以上更新がない場合、外させて頂きます。
    ブログを再開後、ご連絡下さい。

    過去ログ
    2020年03月(11)
    2020年02月(8)
    2020年01月(9)
    2019年12月(7)
    2019年11月(12)
    2019年10月(12)
    2019年09月(5)
    2019年08月(1)
    2019年07月(3)
    2019年06月(7)
    2019年05月(16)
    2019年04月(2)
    2019年03月(16)
    2019年02月(15)
    2019年01月(11)
    2018年12月(8)
    2018年11月(19)
    2018年10月(8)
    2018年09月(4)
    2018年08月(2)
    2018年07月(16)
    2018年06月(10)
    2018年05月(10)
    2018年04月(4)
    2018年03月(8)
    2018年02月(10)
    2018年01月(7)
    2017年12月(20)
    2017年11月(21)
    2017年10月(19)
    2017年09月(19)
    2017年08月(7)
    2017年07月(11)
    2017年06月(16)
    2017年05月(21)
    2017年04月(14)
    2017年03月(11)
    2017年02月(33)
    2017年01月(17)
    2016年12月(8)
    2016年11月(14)
    2016年10月(13)
    2016年09月(16)
    2016年08月(19)
    2016年07月(14)
    2016年06月(17)
    2016年05月(9)
    2016年04月(15)
    2016年03月(22)
    2016年02月(23)
    2016年01月(19)
    2015年12月(15)
    2015年11月(13)
    2015年10月(29)
    2015年09月(40)
    2015年08月(14)
    2015年07月(16)
    2015年06月(18)
    2015年05月(14)
    2015年04月(22)
    2015年03月(25)
    2015年02月(18)
    2015年01月(8)
    2014年12月(18)
    2014年11月(17)
    2014年10月(24)
    2014年09月(23)
    2014年08月(16)
    2014年07月(6)
    2014年06月(17)
    2014年05月(8)
    2014年04月(16)
    2014年03月(11)
    2014年02月(11)
    2014年01月(7)
    2013年12月(10)
    2013年11月(5)
    2013年10月(9)
    2013年09月(5)
    2013年08月(15)
    2013年07月(6)
    2013年06月(10)
    2013年05月(10)
    2013年04月(6)
    2013年03月(11)
    2013年02月(12)
    2013年01月(48)
    2012年08月(5)
    2012年07月(6)
    2012年06月(2)
    2012年05月(6)
    2012年04月(10)
    2012年03月(11)
    2012年02月(9)
    2012年01月(7)
    2011年12月(13)
    株取引用語
    ★ ネットショッピングで得するサイト ★

    ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン★ポイントタウンの説明★
    ポイントタウンは、2020年大注目の老舗ポイントサイト!ゲーム・お買い物・カード発行で最高還元連発。


    ポイントインカム ★ポイントインカムの説明★
    高還元+ボーナスポイント等オマケがいっぱいの大人気サイト!キャンペーン多数!当ブログから登録で最大350円貰える

    ★ 改善続き、太っ腹お小遣いサイト ★

    その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス★ハピタスの説明★
    ハピタスは、超高還元で初心者さんも利用しやすい親切設計。7日以内の広告利用で400P!


    サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ★ちょびリッチの説明★
    ちょびリッチは、ユーザー目線が嬉しい!無料ゲーム・ショッピングで貯まるポイントサイト

    Copyright © Amazonギフト券・Tポイントを貯める方法 All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます