├◆ おすすめ書籍のカテゴリ記事一覧

Yahoo!ショッピングのアプリ、楽天、Amazonでポイントサイトを経由して、自己アフィリエイトする方法やネットショッピングで得する裏技を完全公開

カテゴリ:├◆ おすすめ書籍

2017年の祈願書、まだ間に合います!食事マナー風水も必見【風水】

2017年も祈願が間に合わなかった方もチャンス!


祈願書


風水の祈願書と言うと、前の年の10月20日前後に書き(遅くとも11月24日まで)
同じ祈願書を2通用意して、神社に参拝する…という手順です。

でも風水を始めようと思ったばかりの年は、間に合わない事も多いと思います。
(気が付いたら、過ぎていた…など)

今回、朗報ですよ!
2017年3月31日(当日消印有効)までに、書籍に付いている祈願書で
応募した全員の方が、神主でもあるコパさんに、祝詞奏上して貰えます。


間に合わないと諦めていた方、書いたけれど、書き換えたかった方、
是非、今から2017年の祈願書を書いてみませんか。


豪華特典!書籍代のみで、三宅宮で祈願して貰えます!


今回ご紹介したい本は、コパさんの開運縁起の風水術です。
書籍に、応募用紙が付いていて、読者限定で3月31日までに送れば、
読者祈願祭で祈願して貰えます。

ご祈祷を受けようと思ったら最低でも5千円位掛かりますから、
書籍を購入しただけで、祈願して貰えるのは、
これだけでも、とても豪華な特典だと思いますよ。

祈願書の書き方や作法も、本書の6Pに記載があります。

尚、新規に祈願したい方だけでなく、既に2017年の祈願書は書き終わったという方も
書き換えたい、新たに夢を祈願したい、というのも、読者限定で
受け付けていますので、ご希望の方は本書を手に取ってみて下さい。


開運縁起の風水術が88個も掲載!


88の開運縁起の風水術が記載されています。
私は、この風水術目当てで購入しました。

実はこの「開運縁起」シリーズは、毎年出版されるのですが、とても楽しみに
しています。
日常に役に立つ事が沢山書いてあるからです。

例えば人間関係運の風水縁起の一つに「しゃべるな、うなずけ」があります。
クスッとなるのや、ドキッとする話も。
全て一言でビシッと書かれていて、気持ちいいんですよね~。


説明を読むと、なるほど~と感心する事ばかりで…「しゃべるな、うなずけ」も
要は、聞き上手になれという事なんですけど、納得できました。

こういうのが、88個も説明と画像付きで記載されているので、
とても勉強になっています!
 

必読!食事マナー風水


今年は「食事マナー風水」の特集号でもあります。

NGなお箸の使い方は勿論、基本の食事作法が掲載されています。

既にマナーは完璧という方は、風水的な作法(何故挨拶をするのかなど)
の勉強になりますし、
元々、食事マナーをよく知らない方にとっては、
知っておくと恥をかかずに済むので、この機会にご一読下さい。

和洋中の「格をあげるテーブルマナー」など、全女性必読と言えます。
あとは、
ラッキーフードならぬ「勝負メシ」や、学食や社食では何故使わない方が良いのか
など、私は面白く読めました。


風水にご興味のない方も、テーブルマナーはマスターしておかれると
きっと良い運や縁にも恵まれると思います。


付録も豪華!2017年の開運縁起の風水術


応募者全員への「鑑定レター」や「祈願書(祈祷付き)」の他、
2017年の● 風水カレンダー や、● 開運縁起ダイアリー
も付いていて、とても豪華な内容で、私も毎年購入しています。


金運アップの初午大祭に、春財布を持って神社参拝【風水】

初午大祭に行ってきました


初午

2017年2月12日、初午大祭に行ってきました。
寒波で大雪になったらどうしようと思いましたが、予報に反して晴天でした。

ただ、気温はかなり低かったと思います。
でも私は気合が入っていたので、寒さを感じませんでしたっ!(ぇ) 

午前中に参拝したので、普段よりはかなり多いものの、まだ人出はマシでした。
(帰る頃、急増!ご祈祷を待つ人が多すぎて、迂回しないと出られませんでした^^;)


しるしの杉、ゲット! 福かさねは豪華バージョンです…


初午


「しるしの杉」頂きました! 嬉しい! どうしても、欲しかったのです♪
「しるしの杉」に、稲穂や絵馬、守矢が付いた、豪華バージョンが「福かさね」です。


しるしの杉は1000円、福かさねは2500円。
この間、十日ゑびすで、福笹かざりや、熊手を購入したばかりですが、
後で「やっぱり、福かさねにしたら良かった…」と思うに決まっているので、
「しるしの杉」の豪華バージョンの「福かさね」にしました^^


幸せな人がいっぱい参拝されていました♪


初午


献酒も沢山、されていました。 本当に豪華でしたよ。
幸せな人がいっぱい参拝されているような気がして、私も幸せな気分に…♪


でも最近はもう、金運を下さいとか、余り言わなくなりましたね。
それよりも、参拝に来られた事に感謝…という感じです。

こちらの神社の事は、まだ勉強不足な所もあるので、もっと勉強しようと思います。


お種銭が売っている…!?


お種銭


実は、今回の初午の参拝は、新しい金運財布の使い始めの為に、
お財布を神社に連れて行ったのです^^


七五三の頃に、実り財布を購入した際も、神社に参拝しましたが、
今回は、先日購入した、春財布を持って、参拝しました。
→ 【私物公開】2017年・神社参拝で金運財布をパワーアップする方法

社務所に並んでいる御守りを見ていると、「種銭」というのがありました。
これって、お種銭ですよね!


「 手作りのお種銭 」はもう用意してあったのですが、一つ購入してきました。


金運招福の御守りを一つ…


お種銭

新しいお財布に入れる為の、金運招福(金運アップ)御守りを一つ購入しました。
この御守り、そういえば、昔、持っていました。
その頃は、お財布風水に詳しくなかったので、使い始めの正しい作法も知らず、
せっかく恵まれた土地に生まれたのに、勿体ない事をしました。 


私の風水金運アップ財布が、エリートな理由


  1. 節分の神社参拝・豆まき・小麻で、本人の厄落とし
  2. 春財布の時期に購入
  3. 運の良い店員さんのアドバイスを受けて購入

  4. 2月11日の満月に間に合ったので、月光にかざしました
  5. 作成して21日以上経っている「 お種銭 」を入れました
  6. 最初にお財布に入れる、11万5千円の新札を、金庫財布で厄落とししました。

  7. 115億円札や、風水金運アップのシール、持ち塩を用意
  8. お財布を包む、「 小風呂敷 」を用意
  9. お財布の中にお金に「○○ができますように」と言い聞かせました…(怖)
    → お財布の本に書いてあったので…^^

  10. 2月12日早朝は、金運アップの稲荷寿司を食べました。
  11. 2月12日、金運アップの初午大祭に、お財布を持って神社参拝をしました。
  12. 福かさね(しるしの杉)、お種銭、金運招福の御守りなどを購入

<< 上記、1~12で、参考にした風水のオススメ書籍 >>
Dr.コパの2018年版貼るだけ風水 → 付録が使える物ばかりです。
Dr.コパのお財布風水 → お財布に関して、最も勉強になる本です。

今回は完璧にしたつもりですが、最初から全部できたわけではありませんし、
まだ、何か、忘れている事もあるかもしれません。

でもやっぱり、風水的な意味では、
購入時期も、使い初めもベストタイミングだったと思うので、
私のお財布は、金運アップのエリートです!

この記事を読んで下さった方にも沢山の幸運が届きますように。
私も、今年こそ叶えたい夢があるので、このお財布と一緒に頑張ります♪


アナスイのローズハート・L字ファスナー長財布&かぶせ財布をチェック!


次回に、春財布の時期の満月は、2017年3月12日です、間に合わせて下さい♪
私は、2月11日の満月の光に当ててから使い始めました。



節分の神社参拝。ヒイラギに鰯の頭を吊るす?!日本の行事を楽しもう【風水】

この記事は、
マンションの最上階なのに天井や隣家との壁から水音(異音)がした原因と対策・解決まで
の文中に記載していたものを加筆したものです。

騒音にお悩みの方に、あれ以上長い記事を読ませてはいけないと思い、
(必要な情報だけの方が良いと判断)
本記事に、移動させました。

節分は何もかも忘れて神社を参拝しました。


騒音問題は、何も解決していませんでしたが、2月3日は節分♪ 
何もかも忘れて、神社に参拝しました。


騒音に限らず、何か悩んでいる方も、家の中で、余り思い詰めるとよくないので、
時には、外出した方がいいかもしれません…。

特に、神経が張りつめているような時は、自然に触れると心休まります。
近くに適当な場所がない場合は、神社がオススメですよ。
神社なら、どんなに都心でも、必ず緑に囲まれている筈ですから…。


神社では騒音の事を全く思い出しませんでした!


福豆を頂いて、福引をして…
平日だと言うのに、信じられない数の参拝客…。

福引で、前に並んでいたご夫婦が…
とても仲が良く、腕を組んで…チョット、羨ましいような雰囲気で…。
かなりのご高齢でしたが、いつまでも仲良しっていいですね!

節分の境内は、もはや初詣を抜いたのでは?という程の、驚きの賑わいでした。

神社にいる時は、騒音の事は全く思い出しませんでした。
夜は、母が、恵方巻を作ってくれるとの事で、とっても楽しい一日でした。



風水では、恵方巻より、稲荷寿司らしい。


母の恵方巻は、お寿司屋さんのより、ずっとおいしいです。。
以前、試しに、近所のお寿司屋さんで、恵方巻を頼んだ事があるのですが、
やはり、母の味の方が、おいしかったです…。

でも、結局、毎年、巻き寿司の具を並べて巻くのは、私なんですけどね(笑)
酢飯を広げるのも巻くのも、お料理教室で、伝説の秀才?だった私の特技なのです(ぇ)

ちなみに、コパさんによると、節分は恵方巻ではなく、稲荷寿司を食べると良い、
という事でした!!


ちょっと、節分に、稲荷寿司というのは、余りピンと来なくて、
我が家では、未だに、節分の日に稲荷寿司を作った事はありませんが…。

ただ当日は、神社に出掛ける前の朝食で、買ってきた稲荷寿司を食べました。
ランチは親子丼。卵と鶏肉で金運アップのラッキーフードです♪
帰宅後、恵方巻を作って、鰯と一緒に食べました^^


子どもの頃は、恵方巻なんて呼んでいませんでした


いつから「恵方巻」なんて呼ぶようになったのでしょうね…。
子どもの頃は、ただの「巻き寿司」と呼んでいました


具材の定番は、かんぴょう、だし巻き卵、しいたけ、ほうれん草(もしくは三つ葉)
高野豆腐ですかね、祖母の味です。

近頃は、「京都の料亭の味!」みたいなキャッチフレーズで、
ただの太巻きというか、生ものを入れたり、キュウリが入っていますね。

初めて見た時は「キュウリって…笑」と、失笑でしたが、
(昔は2月にキュウリなんて採れないので、入っていませんでした)
もはや商業ベースでは、バッチリ、色どり鮮やかな太巻きが、売れ筋になっていますね。

今でも、家庭で作っている場合は、普通の巻き寿司でしょうが、
最近は、作らず、買って済ます家も増えましたし、
そうなると、生ものなどの入った、豪華バージョンの方が嬉しいですよね。


京都は、実は「商売人の街」だと思う件


時代と共に、料理も変わっていって当然…という見方もできますし、
上手く、京都の商売人に、してやられているな、という見立てもできます。

「商都」と言うと、手広く商売をしている大阪が浮かびますが、
小さな和菓子屋が、何代も、何百年も続く、京都も案外、しぶといと思いませんか?


商魂たくましい所がバレていない所がまた、京都のしたたかな所ですよね。
(もしかしたら、京都の人も、その事に気付いていないかもですが、
商売上手でなかったら、あんなに何代も続くわけないですよ…。)

京都はブランド化に成功しているので、
銀行でも大学でも、リニューアルする時は、箔を付ける為に
わざわざ社名の前に「京都」って付け足すらしいです。
(確かに効果抜群…イメージアップに貢献してますよね…)


ヒイラギに鰯の頭を吊るす…見た事ありますか(笑)


節分のヒイラギと鰯の頭


少し前までは、
毎年、出世稲荷にお参りして、出世鈴付きのヒイラギの枝を買ってきて
鰯の頭をつるして、玄関に置いていました。


最近見掛けないので、地元の人以外が見たら怖いでしょうけど、
昔はそれが普通でした(笑) 

※「出世鈴付きのヒイラギ」は、節分の日だけ購入でき、
厄除けの御神楽付きでしたので、毎年、仕事を休んでまで参拝する程、
本当に節分は、特別な、味わい深い日でした…。
尚、出世稲荷さんは、大原にお引越しされたので、今は下八社の1つに参拝しています。  


神社から、帰宅したら、管理組合から留守電が…(朗報)


神社から、帰宅したら、管理組合から留守電が入っていました!

偶然だとは思いますが、節分に神社に参拝したら、
朗報というか、状況が明らかに好転しました…。
詳しくは「 騒音の記事 」をお読み下さい。

食事後、豆をまきました。
豆まきは、年男・年女が撒きますが、いない場合は、子どもが撒きます。 
で、結局、ほぼ毎年、私が撒きます(笑)


(友達には内緒にしているのですが…(ネットで全公開はブロガーのサガですね)
実は、豆撒きをした後、家族から頭を撫でて貰い、ご祝儀を貰います。 
まさかこの年で頭を撫でて貰うとは(* ̄m ̄))

で、思わず、隣の家に向かって、鬼は外!って、豆を投げてしまいました。
ぁ、ベランダと玄関なので、隣の家には入れてませんよ^^;


日本の行事を取り入れて、気分転換しよう


節分の神社参拝と、豆撒き効果か?
単なる偶然とは思いますが…、
諸々、好転し、翌日、騒音問題は、無事解決しました。

たまたまタイミング的に、神様に助けて頂いた…!
と思いましたが、騒音問題だけでなく、
精神的に辛い時、私は神社に行くと、心が休まります。

勿論、辛くない時も、癒されますが…。

皆さんも色々悩みは尽きないと思いますが、
日本には、毎月、沢山の行事があります。

きちんとやってみると、伝統行事って楽しいですよ^^
どうか、季節の行事を取り入れて、
春夏秋冬を味わい、気分転換なさって下さいね。


思い詰めても、状況の変化の速度に変わりはありませんもの…。


● 私が参考にしている、日本の行事が載っている本です。
月別、欲しい運気別に詳しく…。絵や図入りで、楽しく読めます。
   ↓

【私物公開】ラッキーカラーの金運アップ春財布を購入しました・アナスイ(ANNA SUI)【風水】

風水金運アップの春財布を購入しました


風水金運アップ、ラッキーカラー長財布


大好きなアナスイ(ANNA SUI)で、春財布を購入しました♪
節分で豆撒きをして、神社も参拝して、厄を落とした状態で購入しましたよ!

→ アナスイ ローズハート L字ファスナー長財布 ベージュ

使い初めは神社へ…と言いますが、春財布や実り財布以外にも
夏越の大祓や、年越の大祓の後が良い、という事は、
神社で「罪・ケガレを祓った状態」だから、だと言えます。

特に豆まで撒いたなら、もう万全! 神社に置いてあった小麻で祓いもしましたしね。

デパートはセール期間でしたが、セール品には見向きもしませんでした(笑)

だって、売れ残りな上に、人が散々触った「現品」しかないなんて…
これから3年お世話になる、金運アップの為の貴重なお財布を購入するのに
数千円割引になるとか、どうでも良くないですか?


デパートの苦手な店員…


デパートで、苦手な店員は、お財布に触るなり「色違いもありますよ」とか
声を掛けてくる人…。

余りに、触るなり、声を掛けられると、触るなと言われている気分になります。
気の弱い人なら、商品に触るなり、声を掛けられたら、その場から去りたくなるかも。

店員さんも、声を掛けるように指導されているのでしょうけど、
空気を読むべきだと思います。

ちなみに私は、気に入らないと絶対に買わない上、
私にとって、お財布選びは、まさに真剣勝負(笑)


「このカラー、人気ですよ」と、風水的にNGな色をオススメされても、
「流行なんて関係ない、そんな色、絶対、買うわけないし!」と思っています^^;

もう私の場合、何度でも足を運ぶ位の気合いなので、
店員さんのオススメなど、聞いちゃいません。
と言うか、
私のお財布への拘りが、普通じゃない事を、あなた(店員)はまだ知らない…(フフフ)怖


エナメル・L字ファスナー、明るいカラーが好き!


一通り、見たタイミングで、ある店員さんが、声を掛けてきました。
「そうそう、今よ、今! 今なら、話しかけてちょうだい!」

私は、一通り見た後で、どれにすべきか、決めかねていました。

● 私は結局、エナメルなど「少し光る素材」が好きなのです。

ブラックや茶系も良いのはわかっていますが、暗い色はテンションが上がらない。なので、
必然的にカラーの選択肢は、

  • ホワイト系(ベージュやゴールド寄りでもOK)
  • グリーン系(ライトグリーンが特に好き、エメラルドグリーンもOK)
  • ラベンダー系(明るい色。濃い紫や、エンジは余り好きではない)
のいずれか。

  • 小銭入れ部分は、重要ではなく(何なら別で買っても良い位、どうでも良い)
  • できれば、ファスナータイプで、(かぶせの財布が嫌いなわけではありません)
  • 札入れ中心なので、薄くて軽い方が良く(レシートはすぐ抜くので、分厚い必要がない)
  • できれば、札入れが2か所あれば言う事はなく…(一か所でもOK)

となると、L字ファスナータイプが、最もスマートで理想に近い形になります。


風水に詳しい店員さん登場!待ってました!


Aさんという店員さんは、私の理想の形状をしたお財布を持って来て下さいました。
最強に使いやすそうなのがあったのですが、色が気に入らないのですよ。…
「何でそんな色?」と言いたくなるカラー展開。 

でも、何故か、その方と妙に話が合ったのです。
理由は…
彼女も風水に詳しく、L字ファスナータイプのお財布を購入したばかりだったからです!


最初は試し気味に「ブルーはダメでしょ?」とか
「エナメルとか光る素材ってどう思います?」って聞いて見たら、意見一致!
「ブルーは流れると言いますね、エナメルなど光る素材は、風水的に良い」と…。

やっぱり~。そうなんだ~。 って言うか、Aさんみたいな店員さんに会えて嬉しい!

最終的に、Aさんにどの財布を買ったのか聞きました(笑)

そうしたら、売り場を離れて、隣の皮製品の売り場へ…
そこでパイソン(ヘビ皮)のL字ファスナータイプのお財布を見せて下さいました。

あはは…。お財布売り場の財布って2万円代なんですよね。
パイソンは3万越えるので、Aさんの御眼鏡にかなうお財布は、そこになかったというね。


金運の良い財布を購入した店員さんの言う事を聞こう(笑)


Aさんが購入された、パイソンのお財布は3万円台。私の持っているピンクのパイソンも
3万円代でしたので、やはり、ヘビ皮はその位しますね。


持ってみたら、軽い、薄い…。絶対使いやすそう!
でもね、地味なんですよ。 私の持っているパイソンは、ピンクでしたからね。
本物のヘビかと思うような、グレーっぽい色に、どうしてもテンションがあがらず。


「私ももっと大人にならないといけないですね…」と言うと、
Aさんは「また今後(もうちょっと年齢があがったら)でもいいのでは?」
と言って下さいました。

何か、拘りがあって選んでいる事を知って下さっているので、
「セールが終わったら、新作も並びますよ」と仰っていて
無理に売ろうとしない所が好感度アップ♪

それにしても、まさか、違うフロアに連れて行ってくれるとは^^;
売上に貢献する事より、私の拘りに付き合ってくれるなんて、あなたは私の親友ですか(感涙)

でも本当に、
コパさんの「 Dr.コパのお財布風水 」の本にも、
運の良い店員さんから買えって書いてあったので、
お財布に3万円以上のお金を使ったAさん、
しかも、ばっちり、パイソンを選んでいる所が、金運良いに決まってます。

こんな金運の良い財布を選べる、Aさんのアドバイスは、しっかり聞かなくてはっ!



FEILERのバッグを見たAさんに、エナメルを薦められる…


隣のフロアで、結構、お話ししました^^
カルティエのハッピーバースデーという長財布が可愛すぎるとか(その時の記事
お財布売り場で働いてみたい(←勤まりませんが^^;私、赤とか青とか売らないし笑)

私が如何に軽さに拘っているか、何故薄さに拘っているか、知って貰う為に
FEILERのバッグを持って貰いました(笑)←持たせるなよ…って?



物がいっぱい入っているとは思えない軽さ! 
でもそんなに大きくないので、大きい財布を入れたくないので…。
毎晩、お財布は整理するので、分厚い財布なんて、必要ないですしね。

でもFEILERのバッグを見たAさんが、改めて
「やっぱり、光ってるのがお好きなんですよ」と仰り、激しく納得。
 

確かに…FEILERのバッグを買う時、普通の人なら、カッコいいブラックを選ぶ筈。 
宇宙人みたいなシルバーに一目ぼれしている時点で、
私は大人っぽさより光る事を重視してますね。


アナスイのローズハート!可愛いに決まってる。テンションあがる!


今まで、ラウンドファスナーと、かぶせタイプのお財布しか使った事がなくて
L字ファスナータイプって使いにくかったらどうしよう、と思っていましたが
Aさんが新調したのが、L字ファスナータイプで
「とても使いやすいですよ!」という事だったので、安心しました。

最初に、釘付けになった、アナスイのL字ファスナータイプのお財布にしました。
あの、ローズハートですよ! 可愛いに決まってるじゃないですか。
 

なので、今度はカラーで迷いました…^^;
  • だって、グリーンは、2011年に使っていた位、好きな色です。
    マーガレットハウエル・かぶせタイプの長財布で、エナメルのライトグリーン)

  • ラベンダーも、明るい色で、アナスイらしさ満開で、風水的にも厄落とし力が最強です。

  • ベージュは、私の好きなホワイト系(ゴールド寄り)で、家族も使っている綺麗な色です。


全色可愛い! 小銭入れも新調するかも^^;


風水金運アップ、ラッキーカラー長財布

「ミラーの前で持ってみたら?」と言われて、行きましたよ(笑)
バッグでもないのに、鏡の前でお財布を持つ私…自分にウケます^^;

あーでも、ここで決まりましたね。
私は、ゴールド寄りのホワイト系(ベージュ)が、やっぱり好きです!

エナメル(レザー)に、キラキラとラメが入っているので、
ベージュやクリームというよりは、かなりゴールドっぽい色合いです。

しかも、金具はゴールド。風水的に間違いないでしょう♪

2017年のラッキーカラーがゴールドとシルバー(ブルーの財布はNG)と知った時、
1つは、シルバーの財布を新調しようと思ったのですが、
お金周りの小物は、ゴールド系の方が、金運アップに効果があると思います。

でもでも、他の色も捨てがたい…だって、全カラー、可愛いんですよ!
せっかくなので、小銭入れかパスケースで、ラベンダーを購入しようと思います。

 ↑
また、小銭入れは、今度購入したら、記事にしますね!


パイソンのファスナータイプが風水的には最強


風水金運アップ、ラッキーカラー長財布


Aさんが「プレゼント用にお包みしましょうか」と言って下さいました。
私は「いいです」と断ったのですが「自分へのプレゼントで」と言って下さったので、
「では包装お願いします」と頼む事にしました。

何だかんだで、結局、お財布一つ買うのに、2時間も掛かったのですよ。
人見知りする人は、とてもこんなに長時間、1対1で話していられないでしょうね。
私は人見知り、全くない、オメデタイ性格で、良かった♪ 

でも、楽しかった~。 今までで、最高に楽しくて、記事にしたら、こんなに長く^^;

私は「風水的に合格点」+「テンションのあがるお財布が欲しい」という拘りが強い為
パイソンには出来ませんでしたが、
本当は、Aさんが購入された、地味なパイソンのL字ファスナータイプが風水的には最強だと
思いますので、
大人な雰囲気の方は、是非、パイソン(へび皮)もご検討下さいね。


アナスイのローズハート・L字ファスナー長財布&かぶせ財布をチェック!


春財布の時期の満月は、2017年2月11日、2017年3月12日なので、間に合いました!
満月の光に当ててから使い始めたいと思います♪



【私物公開】金運アップ財布の寿命は3年・中古は絶対にNG【風水】

私物公開・家族が3年使った長財布です。


風水で金運アップ、長財布


(私物と言うか、私の家族の持ち物です)

私の家族が、3年使った、ファスナータイプの長財布です。
ブランドは、REBECCA TAYLOR(レベッカテイラー)
本革(牛革・レザー)で、カラーは、ホワイトとゴールドが混じった色です。

私が2017年用に購入したお財布も、ホワイト系にゴールドの金具でしたが、
我が家には、ホワイト系のお財布が、まだもう一個あります。(今度、記事にしますね)
コパさんが、書籍で、よくホワイトの財布を手に持っていらっしゃるので、
ホワイト系ばかり増えていきます。


色も素材も形も、全てが合格の金運財布


このお財布は、色んな意味で、理想的です。
お財布に関しては「2017年にラッキーカラー」に拘り過ぎず、
「普遍的に金運に良いお財布」を選んだ方が良いです。


● まず、色が合格です。
ホワイト系の牛革に、金色の模様が入っている為、クリーム色や薄いゴールド系の
お財布に見えます。 

● 素材が合格です。
牛革(レザー)で、綺麗で、全く安っぽさがありません。

● 形(形状)が良いです。
ラウンドファスナーではありませんが、L字のファスナータイプです。
長財布で、小銭入れ部分も大きくない為、薄くて、スッキリしています。

● チャームが良いです。
チャームはゴールド系です。 ブランドロゴ部分や花模様の部分も金色で、
派手過ぎず、上品で、好感が持てます。


3年使った財布を公開した理由


もう廃盤になっている財布をわざわざ公開したのは、
「3年使っても、画像を載せられる位、綺麗な状態である意味」を
考えて欲しかったからです。

このお財布の値段をもう思い出せない、という事でしたが、
1万円台だったそうです。

この財布の良いところは「好感のもてる財布である」事です。
派手過ぎず、可愛らし過ぎず、上品です。
決して高価過ぎるわけではなりませんが、愛着を持てる財布なので、
大切に扱えたのだと思います。

お財布は、買った瞬間だけ綺麗、というのではいけません。
私の家族は、帰宅後、毎回、お財布の中を整理し、ラベンダーの布で拭いた後、
きちんと「 お財布布団 」に休ませているのを、私は知っています。


お財布を大切にしている人は、金運の良い人


長年風水をしている方の中には、お財布を直接、バッグに入れずに、
お財布ケースに入れて持ち歩いていらっしゃる位です。


さて、そこまでお財布を大切にしている人は、
お金のない人でしょうか? お金を雑に扱うでしょうか? 
きっと、
金運に良い事を全部しているに違いない、と思いませんか?

お財布の値段と年収が比例するとか、色々聞きますが、
そこまで高い財布を購入する必要はないと思います。

ただ、安い財布はいけません。
大切に扱う為にも、良質で金運の良い財布を探して下さい。
(安い財布の目安は、1万円以下だと思います)


お財布の寿命は3年・中古は絶対にNG


お財布の寿命は1000日(約3年)と言われますが、
3年経った時、人から欲しいと言われる位、丁寧に扱いましょう。

私も、人から欲しいと言われるのですが、
いくら、運の良いお財布とは言え、3年というお財布の寿命がある以上
差し上げる事はできませんけどね^^;

それに基本的に、中古のお財布はNGです。
(3年経過していなくても)中古のお財布をオークションなどで購入する事は
おすすめできません。


お財布には、厄がついています。そのお財布を使っていた人が、運が良い人かどうか
オークションではわからないからです。

逆に運の良い人の使っていたお財布を貰うのはラッキーとされます。
(但し、3年以内の物)


オススメの長財布・ホワイト・ベージュ系のファスナータイプ



↑アルカンは、やはり、美しいです。
先日はピンク系を紹介しましたが、色違いでベーシュがありました。
収納力がありすぎる財布に、パンパンに詰め込むのはよくありません。
薄い、スッキリした長財布を、毎日、整理するクセをつけて下さい。


↑ホワイト*ベージュです。
白は汚れが目立つと言う人もいますが「目立つからこそ、汚れに気付く」のです。
汚さないように、気を付けられるのです。汚れたら、買い替え時です。 

※濃い色を購入する事は、全く問題ないのですが、
3年経ったら、寿命だと言う事は覚えておいて下さいね。
尚、レッド・ブルー・イエローの財布はNGです。
タグ

1月20日は大寒の日。春財布を購入するのに良い日&2017年満月一覧

お財布の購入時期・春財布っていつの事?


1月20日は大寒の日です。
大寒の日に生まれた卵を食べると良い、大寒の日に汲んだ水を飲むと良い…
と聞いた事があるかと思います。

実は、大寒の日(1月20日)から春分の日(3月20日)
までは「春財布・張る財布」と呼んで、お財布の購入や、使い初めに良い時期です。


とりわけ、良い日が、
1月20日(大寒・20日頃、2017年は1月20日)
2月3日(節分)
2月4日(立春)
2月11日(建国記念の日)
2月17日(神宮祈年祭 → 神宮は伊勢神宮の事)
3月3日(ひな祭り)
3月20日(春分の日・21日前後・2017年は3月20日)
です。


2017年満月の日はいつ?


お財布の使い初めの作法には、使う前に満月の光にあてるとか、
お種銭を21日間眠らせて厄を落としてから…などの準備がある為、
購入日で構いません。

● 使い初めの作法については、
門外不出!お財布風水。金運アップ術公開!
神社参拝で金運財布をパワーアップする方法
の記事に記載しました。

● 尚、お種銭は、財布を購入する前に作っておいても構いませんので、
お種銭の作り方 」の記事で自作しておいて下さい。

ちなみに、2017年の満月は、
2017年1月12日、2017年2月11日、2017年3月12日、2017年4月11日、2017年5月11日、
2017年6月9日、2017年7月9日、2017年8月8日、2017年9月6日、2017年10月6日、
2017年11月4日、2017年12月4日
です。

参考:新月満月カレンダー

お財布の購入に良い日の特徴


この記事は、大寒の日を中心とする、春財布の購入に良い日しか書ききれませんが、
年間を通じて、良い日はいくらでもあります。
(また、今後の記事で取り上げます)

お財布の購入や使い初めに良いとされる日の一覧を見ていると、
特徴として、節句や春分の日、秋分の日、大祓などの節目と、
自分の誕生日や個人的な記念日があげられます。


秋の財布は「空き財布」と呼ぶ人もいますが、実際は「実り財布」で良い時期です。 
秋は収穫の季節であり、秋祭りの時期であり、祈願書を書く時期です。
風水をしている方なら、
秋は絶対に一度は神社に行く筈ですから、その日にお財布を持って行けるよう
準備されたら良いと思います。


大寒の日に生まれた卵を食べよう


風水の金運アップにおいて、極めて重要な日、それが大寒(1月20日)です。

大寒の日に財布を購入にいけなくても、大寒卵は食べましょう。

あと、お財布の風水縁起について、徹底解説された本も手に入れて下さい。

何度も、お財布のラッキーカラーや、素材、形状、購入に良い日、使い初めの作法などを
記事にしてきましたが、
丸ごと一冊本が出ている位なので、とても全ては書ききれません^^;



タグ

【私物公開】金運アップに良いお財布のラッキーカラー、形と素材【風水】

※2018年のラッキーカラーは、ピンク・オレンジ・ゴールド+シルバーです。
ピンクのお財布は、2018年は特に良いです。


私物公開・ヘビ皮(パイソン)の長財布


金運アップの長財布のピンク系


私が使っている、ヘビ皮(パイソン)のピンク系の長財布です。
パイソンですから、牛革(レザー)製よりは、高価でしたが、とても綺麗です。

このお財布の良いところは、薄い事です。
薄くて軽いので、バッグの中でもスッキリ収まるのと、
取り出して、支払う時なども、とてもスマートに見えます。

小銭入れは付いていません(お釣りくらいは入れられます)
神社に行く時などは、小銭入れを持っていきますが、
普段は、お財布だけで大丈夫です。


お財布の中に入れている物について


このお財布にも、お種銭と、金運の御守りと、大金運カードを入れています。

● お種銭は、自作です。「 お種銭の作り方 」に詳しく書きました。

● 金運の御守りは、祈願書を書いた時、ご祈祷を受けた神社で購入した小さな御守りです。
金運の御守りは一つだけ入れると良い、とあったので、各お財布に一つずつ用意しました。

● 大金運カードは「 Dr.コパの大金運風水 2017年版 」の付録です。

● 大金運カードより、115億円札が欲しい方は「 Dr.コパの2018年版貼るだけ風水 」に付いていますので、そちらをご購入下さい。

● 尚、私は、「 小風呂敷 」に包んで、金庫に入れていますが、
毎回、包むのが大変だと思う方は「 お財布布団 」の方がラクだと思います。


小銭入れ部分を中心にお財布を探してはいけません


私のこのお財布には、最初から小銭入れが付いていません。
(ご紹介したアルカンの長財布には、付いています。)

コパさんの教え通り
  • お札はプライドが高いので、小銭と一緒に入れると傷つく
  • 小銭を数えて金持ちになった人はいない
  • お財布はバッグに入れっぱなしにせず、整理して拭いた後、毎晩金庫で休ませる
  • 小銭は貯金箱に入れるか、ある程度貯まったら銀行で入金か両替する
を、実行しています。

小銭入れ部分は付いていない(別に購入)か、小銭入れ部分が小さくても良い、
つまり
小銭入れ部分を中心にお財布を探してはいけません。

実用上、小銭入れが付いたお財布の方が、使い勝手は良いと思いますが、
小銭入れ部分が大きいか?小銭の出し入れがしやすいか?
で、お財布を探すのは、風水的には良くありません。 


小銭入れ部分がなくても良い理由


「レジで小銭の受け渡しがしやすい=その場でお金の扱いを終わらせたい」
という事だと思いますが、
あなたがお探しになっているのは「使いやすい財布」ではなく「金運アップできるお財布」
ではないのですか?

先ほど箇条書きにしたように
「お財布はバッグに入れっぱなしにせず、整理して拭いた後、毎晩金庫で休ませる」
事が重要です。

帰宅後、お財布の中を整理して下さい。レシートを抜き、お札の向きを揃え、
長財布に小銭入れが付いている場合は、小銭は貯金箱に入れるか、別に保管して下さい。
そのまま小銭を入れておくにせよ、できるだけ少なめになさって下さい。

そしてラベンダー色の布でお財布の表や中を拭いて、お財布布団や金庫に片付けて下さい。


お財布は、その年のラッキーカラーは余り関係ない


ラッキーカラーの記事を沢山の方にお読み頂き、またお財布のカラーについても
検索頂き、ありがとうございます。

でも、お財布に関しては、
その年のラッキーカラーより、基本のカラー、素材や形を知るべきです。


● お財布のラッキーカラー
黒色(ブラック)系は、格を上げる
茶色(ブラウン・ベージュ)系は、不動産運・家庭運を上げる
ピンク系は、恋愛運・人間関係運を上げる
ゴールド系は、金運を上げる
緑色(グリーン)系は、健康運を上げる、金運が蘇る、枯れない
白色(ホワイト)系は、財運を上げる…etc

※お財布で避けるべきカラーは、赤・黄色・ブルーです。

● お財布の素材について
少し高価であっても、上質な本革がオススメです。
レザー(牛革)でも、パイソン(へび皮)でも構いません。

※布製・ビニールの財布には金運は宿っていません。
※安い財布には、金運を上げる効果は期待できません。

● お財布の形(形状)について
お金がのびのびできる、長財布がオススメです。
できれば、小銭入れが付いていないもの。小銭入れは別に持つ
(小銭入れが付いているお財布を捨てるのではなく、小銭入れ部分を使わなければ良いのです、
あるいは、使う場合も、日中、最低限を入れて、毎晩、整理する事)

ラウンドファスナー、L字ファスナーなどがオススメです。
小銭入れなら、がま口もオススメです。

※折れ財布が絶対にいけないわけではありません。


レザー&ファスナータイプ&ピンク系の長財布でオススメは…


私のお財布は完売しているので、
レザーの薄い財布をお探しの方は、アルカンが品質が良くオススメです。

↑ファスナータイプのオススメとして、ピンク系にリンクを貼っていますが、
アルカンのファスナー財布は、非常に薄くて軽量で色も豊富ですので、
お好きな色を探してみて下さい。
※尚、赤・黄色・ブルーを避けて、チェックしてみて下さい。

● 私は、このお財布以外に、2017年用に、ホワイト系(白色)の長財布を購入しました。
→ 2017年・神社参拝で金運財布をパワーアップする方法

● 2017年2月に春財布を購入しました!
→ ラッキーカラーの金運アップ春財布を購入しました
に、私物画像を公開しています。
タグ

年始の過ごし方、新春にする事【風水】

お正月準備のご褒美…


年始の風水


おせち料理、御雑煮、お屠蘇、初詣に、お年玉…。
お正月は、楽しい事がいっぱいありますね。

大晦日の夕方から、お正月三が日は、本当にゆっくり過ごす事ができました。
厳密には、4日中3日、神社に行っているので、靴を履かなかったのは1日だけですが^^

でも、この、心から寛げる数日があるから、年末頑張れる気がします。
「毎日がお正月」というわけにはいきませんが、
メリハリを付けて、「心から寛げる日」を自ら作っていきたいと思います。


新年の挨拶を、きちんとする


まずは、新年の挨拶です。
「あけましておめでとうございます。今年もお願いします、良い一年にしましょう」
と、家族間で、きちんと挨拶して下さい。

タイミングは、カウントダウンが終わってすぐでも、元旦の朝食時でもいいですし、
両方で言ってもいいです。

おめでたい言葉を口にする、感謝の言葉を口にする、前向きな言葉を口にする…。
風水をしている方は、毎日、言うべきですが
まずは、新年の挨拶だけでも、家族に対してきちんと言って下さい。

家族間で改まって挨拶なんて照れくさい…なんて、最初だけです。
すぐ慣れます。 
これができるようになると、日常的に、御礼などを「言葉にできる」ようになります。


三が日の間に、初詣する


基本は氏神様です。その後、崇敬社がある方は、参拝して下さい。
厳密には1日と3日に家族で参拝ですが、
私は1日に氏神様に参拝し、2日に崇敬社で家族でご祈祷を受けました。

崇敬社は上七社なので、それはもう、とんでもない数の参拝客でしたが
ご祈祷は意外にも空いていました。
本殿でご祈祷を受け、一同で二礼二拍手一礼をした時、風がさーっと吹き、
感動しました(家族もこの「風」に気付いていました!)

本殿内でもお賽銭ができるので、最も近い場所で、並ばずにゆっくり参拝でき、
感激も一入でした。

本殿・摂社・末社を参拝した後、御札や御守りを購入したり、
おみくじ、絵馬などを楽しんで下さい。

神棚の御札の並び順は、伊勢神宮、氏神様、崇敬社の順です。
伊勢神宮の御札はどこの神社でもありますから、氏神様の御札を購入される時に
一緒に求めて下さい。 御守りも1年ごとに買い換えます。


祈願書を読み返す


去年の11月24日までに書いた祈願書がある方は、初詣の前に読み返して下さい。
書いてから1か月半くらい経っていますが、内容を覚えていますか?
私は、もう一部叶っている祈願もありましたが、
一部忘れている祈願もあって、読み返してびっくりしました(笑)

以前「祈願書は1通は神棚に、もう1通は常に携帯し、時折、読み返して下さい」と
書きましたが、そうは言っても
なかなか読み返すきっかけがないですよね。

風水をしている方は、神様の助けを得やすいと言われますが、
初詣や、節分、夏越の大祓、七夕など、行事をきちんとやっておけば、
その度に、祈願書を読み返すきっかけがあるのが大きいと思います。

「結局、やりたい事が手つかずのまま、アッという間に一年が終わってしまった」
という方が大半の、慌ただしい現代だからこそ、
行事を上手く取り入れて、自分を振り返り、軌道修正をし、良い一年にしたいものです。


献酒される場合


年末の過ごし方、年末にする事 の記事に書きましたが、
献酒される方で、年末、神社に行けない場合は、初詣の時で構いません。

私は今は現金五千円を神社に持って行っています(表書きは献酒)
(金額は目安ですので、これより多くても少なくてもご自由です)

以前は、酒店で日本酒を購入して持参していました。
2本で4000円弱でした。酒店の方が2本を繋いで持ち運べる形にして下さり、
熨斗に献酒と書いて下さいました(献酒したいと言えば、酒店が全て教えてくれます)

元旦に、氏神様へ向かっていた時、少し前を歩いている親子連れが、献酒を
持っていらっしゃいました。
参拝の帰り、またその親子連れと、一緒になりました。
その時、何気なく、その親子のお顔を見たら、すごい笑顔でした(笑)

元旦早々、あんなに家族全員、すごい笑顔でいられるって、何かいいですよね。
何か、こっちまで幸せな気分になれました。


お年玉は、あげる方が得!


以前、元旦に伊勢神宮に行っていた時期がありました。
その時、伊勢志摩ライナーのDXカーの前の座席に座っていたおじいさんが、
お孫さんにお年玉を上げていました。
よくある光景ですが、その後、驚いたのが、おじいさんが、「お母さんにも」と言って
お嫁さんにもお年玉を渡された事です!

あのお嫁さんは、お年玉を貰う為に、元旦早々、イヤイヤ、初詣に付いてきていたのでしょうか。
それとも、影の苦労を思いやってくれるような親だからこそ
初詣も楽しみに来られたのでしょうか。

勿論、どちらかわかりませんが、私はあのおじいさんの気配りに、ちょっと感動したのですよ。
私もあんな大人になりたい、と思いました。

お年玉は、お子さんの楽しみであるだけでなく、大人に対しても
日頃の感謝に報いる機会でもあります。
できれば、お金をあげるだけでなく、一行でいいので、一言御礼の言葉を書いて下さい。

お年玉の出費は確かに痛いですが、
あなたの頑張りに気付いていますよ、と伝える絶好のチャンスでもあるので
いつもお世話になっている方に差し上げてみてはいかがでしょうか。


七草粥


七日は七草粥を食べました。
健康な時に食べるお粥っておいしいですね!

まだ十日恵比寿や、鏡割りなどが残っていますが、
もう、お正月気分も終わり、食生活も普段通りですね。

※献酒の御札は、特に剥がす必要はありません。
タグ

年末の過ごし方、年末にする事【風水】

あけましておめでとうございます。


風水のお正月飾り


ご挨拶が送れましたが、今年もどうぞよろしくお願いします。

年末年始はいかがお過ごしでしたか?
私は、文字通り、お正月らしいお正月を過ごしました。
この為に頑張っている、と言っても過言ではないですから(笑)

本当は年末前に書いておくべき記事なのですが、
風水記事を読んで下さっている方の、来年のご参考になればと思い、
今、書いておきますね。


大掃除について


大掃除は、11月から始めます。
布団や毛布、カーテンやマットなど、まだ暖かい時期に洗えるので楽です。

掃除する所、新調する物を、全て紙に書き上げます。
必死にやる必要はありません。これから2ヶ月掛けて準備するのですから。

翌年の祈願書がまだ書けていない場合は、11月24日までに書いて
神社を参拝して下さい。

お歳暮の手配、お正月のカニの手配(お節は作るので、カニだけです)など。
年賀状も、購入した日に、帰宅したらすぐ書きます。師走なんてアッという間なので。

年末は銀行も混むので、早めに新札や、お賽銭用の小銭の両替をしたり、
12月半ばまでに美容院に行っておきます。
お神酒や、ポチ袋の用意などもお忘れなく。


お正月飾りについて


門松、しめ飾り、鏡餅など、お正月飾りも、
良いのは、クリスマス以降では、売り切れてしまいますので、
早めに手配します。

飾るのはクリスマス以降の佳日を選んでください。
毎年避けるべきは、29日と31日です。
29は、二重苦の語呂合わせで、31日は、一夜飾りと言ってよくありません。
(それ以外はそこまで神経質にならなくても良いです)

私は玄関の花を購入する係?です(笑)
葉牡丹や南天、松など縁起の良さそうな花と一緒に、餅花も購入しました。
餅花を見ているだけで、幸せな気分になれます…^^

神棚の榊や、仏壇の花も、お正月仕様の物を用意します。


神社への献酒について


クリスマスが終わると、すぐに氏神様に献酒にうかがいます。
神社に何か持っていきたい場合、一番のオススメはお酒です。
大抵、神社の近くに、酒店がありますので、そこで相談すると、全て教えて貰えます。

ちなみに、あの大量のお酒はどうなるかと言うと、通常、神社で使いきれない場合、
地元の酒店が引取って現金に換えるそうです。

最近は、この「神社に献酒 → 酒店が神社から引取り現金化」のプロセスが省略されて
酒店で「献酒」の御札を渡される場合もあります。
でも、どっちみち、その後、目の前の神社を参拝するわけですから、
私は現金を神社に持って行っています(表書きは「献酒」と書いています、神社で確認済)

この時期は、神社側も時間に余裕があるので、色々お話しもできて、
初詣で人がごった返している時より、献酒するには良い時期と言えます。


年越しの大祓について


6月30日は夏越の大祓ですが、12月31日は年越の大祓の日です。
1年の罪穢れを人形に移して、清らかな心身で新年を迎える為です。

夏越の大祓は、茅の輪くぐりをするので、神社に出向くのですが、
大晦日はまだ、お節料理が途中なので、なかなか行けません。

年越の大祓を、氏神様でやっているなら、直接行けるので、一番良いですが、
縁のある神社ならどこでもいいです。

私は毎年、夏越の大祓をしている神社から、人形が送られてくるので、
そちらで年越の大祓もお願いしています。
郵送で人形を送り、初穂料は、1名1000円*人数を郵便振替で送りました。
(金額は、これより多くても構いません。我が家は夏越の大祓と同額にしました)

過去に寄附したりした、複数の神社から送られて来ると思いますが、
私は毎年、夏越の大祓をしている神社がありますので、そこに決めています。


大晦日の参拝について


献酒で氏神様に参拝するのが、クリスマス以降…一昨年は26日、去年は27日でした。
まだ数日しか経っていませんし、
大祓は郵送で済ませていますし、もうこれでいいかな…とも思うのですが。

毎年の習慣で、行かないと落ち着かないので、
大晦日に再度、氏神様を参拝し、1年のお礼を述べ、古い御札を返します。 
(この時は祈願ではなく、御礼だけです)

日中に行きますので、神社の中は閑散としていて、新年の準備をされています。
数日前に献酒しておくと、名前が貼りだされていて、チョット幸せな気持ちに…。
(その意味でも、初詣で献酒するより、少し前に届けた方が良いですね)

帰路、もう本当にスッキリ!して、やっぱり参拝しておいて良かった…と思いました。


無事、年越しできました。


年越しそばを食べて、新年を迎えます。
昔は、もっと大晦日、慌ただしかったように思うのですが、
「何でも、早めに!」がクセになって、ゆっくり紅白を楽しめるようになりました。

時間的な余裕なんて「早めに!」と思っていなければ、誰にもありませんものね。

新しい下着、新しいバスタオル、新しい室内履きなどを用意して、
晴れやかな新年を迎えます。

快適な環境、すなわち衣食住が、どれほど人間の幸福感に影響するか
風水のおかげで、
今まで気付かなかった事が、少しずつわかるようになってきました。



私は至らない事ばかりで、まだまだ勉強中ですが、
2017年も良い一年にできるよう、努力したいと思います。
どうぞご指導下さいませ。



タグ

2017年・貯まる通帳ケース&印鑑ケース・風水でオススメの色は?

2017年金運アップ用・貯まる通帳ケースをゲット!


2016年に続き、2017年も「 Dr.コパの百万長者風水2017 」で、
通帳ケースをゲットしました!

2017年のラッキーカラーは、ブルー・ゴールド・シルバーなのですが、
お金関係は、白とゴールドが良いのか、
2017年用の通帳ケースは、白とゴールドで出来ていました。


中には、通帳だけでなく、キャッシュカードを入れる場所があります。
口座番号が、運の良い数字になっているものは勿論、
そうでない数字の口座番号の通帳でも、この通帳ケースに入れておくと
金運を高める事ができるとの事でした。


同じ配色で、印鑑ケースも購入しました


通帳ケース


● 画像下が、付録の通帳ケースです。
白地にゴールドの数字やマークが印刷されたケースですが、
数字は、金運を高めるとされる数字で、マークは馬蹄で、金運アップに効果があります。

● 画像上が、印鑑ケースで、これは別途購入した物です。
通帳ケースと同じく、印鑑ケースも重要だと考え、長い間、探していました。
通帳ケースと同じ配色で、ホワイトと、ゴールド物にしてみました。

本革に拘ったわけでもないのですが、結果的に、
パイソン(ヘビ皮)で、ゴールドの金具の印鑑ケースを購入しました。
可愛らしいのに、とても豪華で、いかにも運が良さそうで、大満足です。



金運の良い印鑑ケースが欲しい!


予算は5000円以内で探していたので、2500円位オーバーしてしまいましたが、
7500円位で、とてもステキな印鑑ケースが手に入りました!

● 「神社参拝で金運財布をパワーアップする方法」の記事で
「お財布だけは、きちんとした物を手に入れよう」
と書きましたが、
運が良さそうな物は、少し高価ですが、その分、綺麗で大切に扱えますよ!

印鑑も、大事な場面で押すものなので、
お財布同様、金運や人生全般に影響すると思うので、
印鑑ケースも、運の良さそうな物が欲しかったのです。


風水的に、金運最強カラーは、白×ゴールド系


● 先日、「コパさん愛用のお財布プレゼント!」という企画がありましたが、
そのお財布も、白の本革で、ゴールドの金具だったのです!
↑上記リンクで、お財布の画像が見られます…欲しかった…^^;

コパさん愛用のお財布や、付録類を見ていても、
お財布、通帳ケース、印鑑ケースなど、お金に関わる物は
風水的には、ホワイト(白)系と、ゴールドがオススメだと思います。

私のメイン財布も、ずっと、白の本革にゴールドの金具なのですが、
それは、書籍などで、コパさんが手にしているお財布が、白×ゴールド系の事が多いのが
影響していると思います。

勿論、欲しい運、目的によって、お財布のラッキーカラーは違うのですが、
(ブラックは格を上げる、グリーンは金運が枯れない、蘇る、茶系は不動産運を高める、
ラベンダーは厄を寄せ付けない、ピンクは人間関係・恋愛運に良い…など)
風水的に、最強と思われる、白×ゴールド系の、
お財布や通帳ケース、印鑑ケースなどは、一つは手に入れておきましょう。



私がもう一つ、買うとしたら、この印鑑ケース【オススメ】


● 私がもう一つ、買うとしたら、この印鑑ケースを買う!と思う物を挙げました。
● 但し、お持ちの印鑑のサイズと合うかは、チェックして下さいね。


※これが一番欲しいです、豪華で、色んな幸運に恵まれそうな配色です。
※朱肉が、別に付いているのがとても良いと思います。



※イニシャルが選べます。ファスナータイプだけでなく「がま口」も幸運と言われています。



※パールホワイトにリンクを貼りましたが、リンク先でシャンパンゴールドも選べますので
お好みでどうぞ。


印鑑ケースと朱肉について


私の印鑑ケースには、朱肉が付いていませんが、
印鑑ケースは、朱肉が付いていない方が良いとされます。
と言うより、
「印鑑ケースの中にある朱肉を使わない方が良い」と言われています。

つまり、印鑑ケースの中に朱肉が付いているタイプだからと言って、捨てる必要はなく、
そこに付いている、朱肉を使わなければ良い、のです。

● 別途、携帯用の朱肉をお持ちになる事をオススメします。
   → 朱肉(携帯用)一覧

何よりも、印鑑を使った後、完全にふき取り、
印鑑ケースの中を汚さない事が大切ですので、お気を付け下さい。


ご参考


最強数字風水・マイナンバー下3ケタで金運がわかる&通帳ケース
に、「 Dr.コパの百万長者風水2017 」の書籍のレビューを書いています。
タグ
最近の記事

    ※3か月以上更新がない場合、外させて頂きます。
    ブログを再開後、ご連絡下さい。

    過去ログ
    株取引用語
    ★ ネットショッピングで得するサイト ★

    ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン★ポイントタウンの説明★
    ポイントタウンは、2017年大注目の老舗ポイントサイト!ゲーム・お買い物・カード発行で最高還元連発。


    potora・ポトラ ★potora・ポトラの説明★
    iPhoneユーザー必見!iTunes Storeも最高還元。Amazonギフト券とリアルタイム交換できる数少ないサイト

    ★ 改善続き、太っ腹お小遣いサイト ★

    モッピー!お金がたまるポイントサイト★モッピーの説明★
    モッピーは、スマホから登録で全ての恩恵をゲット! スマホとPCの両方で自力でも貯まる。


    サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ★ちょびリッチの説明★
    ちょびリッチは、ユーザー目線が嬉しい!無料ゲーム・ショッピングで貯まるポイントサイト

    Copyright © Amazonギフト券・Tポイントを貯める方法 All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます