├◆ おすすめ書籍のカテゴリ記事一覧

Yahoo!ショッピングのアプリ、楽天、Amazonでポイントサイトを経由して、自己アフィリエイトする方法やネットショッピングで得する裏技を完全公開

カテゴリ:├◆ おすすめ書籍

2018年の祈願がもう叶った…。祈願書のパワーに驚き【風水】

秋祭りの翌日に奇跡が起きました…


私の家の氏神様のお祭りは体育の日です。

従って、我が家では、
秋祭りの前…9月下旬から10月初めに、献酒をお持ちしています。
(我が家は「献酒」の熨斗袋で、御神酒の代わりにお金を神社にお届けしています)



秋祭りまでに大掃除を終えました。


秋祭り


家の大掃除は、9月にラッキーカラーが発表された時から始めました。
家族の休日も、一切遊びに行かず、ひたすら、掃除でした。

元々は、お正月準備で始めた「大掃除」だったのですが、
結果的に、秋祭りに間に合いました(完璧ではありませんが、ほぼ終わりました)


神様は汚い所には近づけないから、綺麗にしておかないといけない


「神様は汚い所には近づけないから、綺麗にしておかないといけない」
を合言葉に、9月から大掃除を始めたわけですが

献酒の御札を貼る前、もう一度、玄関やポーチ、扉やタタキなど、拭きまくりました。

  • ピカピカになった玄関の壁に「献酒」の御札を貼りました。
  • 玄関には季節の花を飾りました。
  • 仏壇を拭き、花を取り換え、
  • 神棚を拭き、松の付いた榊とお神酒を上げました。
  • 玄関マットを新調しました。
  • 靴箱の中の靴を全部出して磨き、敷物を替えました。
  • 洗えるマットは全て洗いました
  • 絨毯を買い換えました。
  • 天井や壁、ドアの縁、家具の後や下など、普段至らない場所を掃除し
  • カーテンを洗い、窓をピカピカに磨きました。
  • 換気扇は汚れる前に掃除していますが、もう一度、念押し!
  • 洗濯機や加湿器、レンジや炊飯器に至るまで家電を磨きまくり
  • 各部屋の照明だけでなくブレイカーも拭き
  • 本やDVDを整理し、不要なノートPCをリサイクル!スッキリ!
  • 溜まっていた書類整理(ほぼ不要)書類整理って気持ちいいですね
  • ベランダを掃き、室外機などを拭きまくり
  • トイレやお風呂、洗面所も念入りに磨きました
…全部書ききれませんが^^; とにかく、本格的な大掃除をしましたっ

神様に来て頂く為…と言うより、
綺麗な環境は、自分たちの心の疲れも癒してくれるんだな…と、改めて気付きました。
お正月でもないのに、まるでお正月のような晴れやかな気分になれました。

晩御飯を食べる時も、
「これで、絶対に御神輿に乗った神様が、我が家に会いに来て下さる」
と、家族で話しました。


2018年の祈願がもう叶った…。


詳しくは記載できませんが、
私の2018年の祈願、もう叶いました!
またしても、祈願内容の斜め上を行くような勢いで!!

まだ書いていないのに! ぇえええっ!?

でも考えてみたら、何度も何度も、その件について、神様に祈り続けて
なかなか叶わなかった、まさに「自力では叶えられない大きな願い」の一つでした。

いや、本当に、これ、偶然なの?と思い、
この記事を書く前に、もう一度、日付けを確認しましたけど、
本当に私の祈願が叶ったのって「秋祭りの翌日」なのですよ。

自分の努力もありましたが、どうやっても突破できなかった、自力では無理な願い…
それが、祈願書に書く前に叶いましたよ。

こんな事ってあるのですね。
ほんと、誰が信じなくても構いませんっ。
「私の氏神様は、私に会いに来て、私を助けて下さいましたっっ!」


家庭円満風水術・家庭は運を鍛える場所です




1冊丸ごと「家庭運」を中心に書かれた、私の大好きな本です。
厄の防ぎ方(日常厄)や、方位別・場所ごとに運を上げるアイテム(玄関なら玄関マットなど)
日々の心構えやコツが、幸せそうなイラストと共に紹介されています。

知っている事もありましたが、忘れている事も沢山ありました^^;
(知っていても、なかなかできない事もありますので、その場合は良い反省材料に…)

私は、家族仲良しのイラストを見るだけでも幸せな気持ちになれます♪
掃除の前に、家族でパラパラめくるだけでも、掃除の時の団結に効果大ですよ^^

「祈願書を書く前に、掃除をしたら、祈願が叶いやすい」
と、経験的に感じているので、祈願書以外の書籍も紹介してみました。


掃除だけでなく、どのページも、普遍的な内容なので、いつでも参考になります。
良かったら、手に取ってみて下さいね。


祈願書付きなら、2018大開運術がオススメ




こちらは、祈願書付きの書籍の中で一番のオススメです。
正式な作法が書いてある、祈願書セットが付いています。

袱紗(ふくさ)の選び方と金額の目安。金封袱紗・宝柄がオススメ【風水】

袱紗(ふくさ)は、慶弔両用はオススメしません


献酒のお金や初穂料(玉串料)を持参する場合は、
新札を熨斗袋に入れる、と書きましたが、その熨斗袋は袱紗にお包みして下さい。
(袱紗(ふくさ)は、祝儀袋や、不祝儀袋を包む布です)

急を要する場合もある為、家族全員がいつでも使えるように、大抵、ご自宅や職場に
「慶弔両用」の物を用意していらっしゃると思います。
「急を要する・皆で使い回す」場合には、
慶弔「両用」の袱紗でも、何もないよりは、それでも構わないかな、という感じです。

個人で、ご用意される場合は、慶事用(御祝い)と、弔事用の2種類をお持ちになった方が
より丁寧で良いと思います。



慶事用と弔事用を分け、金封タイプを選ぼう


慶弔両用の使用する場合、慶事用か弔事用かで、
左右の向き(開き方)を間違わないようにして下さい。

慶事(祝儀)は、右開きで、弔事(不祝儀)は左開きです。

より丁寧にする場合には、慶事用と弔事用を分け、金封タイプを選びます。
(慶弔両用は大抵、濃い紫の無地です)


私が変なのかもしれませんが、
自分の婚儀で、皆がみんな、慶弔両用の濃い紫の袱紗を持っていたら、何か嫌ですね…。

当サイトの読者様や、この記事を偶然に読んで下さった方は、
慶弔両用ではなく、慶事用を、是非、ご購入頂きたいと思います。


袱紗は、高価ではありません。


袱紗は、決して、高価ではありません!
高島屋で、千円くらいから販売していて、一番高い物でも1万円でした。
寧ろ安すぎて、びっくりです。

最も多い価格帯で、3000円から3500円位です。
長く使えるものですから、ご自分のをご用意するだけでなく、ご子息が就職された時や
成人された時などに、親御さんが用意して差し上げても良いかもしれません。


特に、就職された時や、結婚された時など
「これから先付き合う人たちは、同世代のお友達だけではない為、より心配りが必要になる」
という事をお伝えする、良い機会になるかと思います。


※注意※ 「鶴」の柄は結婚式用・宝柄は万能


● 慶事用の選び方としては、まず、色です。
赤・エンジ・オレンジ・ローズ・薄いピンク・ゴールド・黄・藤色(薄い紫)
(※濃い紫は私は好きではないですが慶事にも使えます)

● 柄は「梅」など縁起の良い花やうさぎ、特に「宝柄」は、慶事には万能です。

● 注意が必要なのが「鶴」で、厳密には「鶴」は婚礼の時しか使いません。

ただ、普通の人は、そんなに、献酒や初穂料などをお包みしないと思いますので、
色だけご注意されたら良いと思います。

風水をしている方や、献酒、ご祈祷を受けるなど、神社に縁深い方は、
他の方より袱紗を使う場面が、各段に多い為、柄にも気を配られると良いでしょう。



呉服屋さんではなく、ネットで買いたい方へ


呉服屋さんに買いに行くのは、敷居が高いな…ネットで買えたら…
という場合、
● 目安は「金額」で、3000円前後です。

もっと高いのを買って、一生大事に使いたい!と探したのですが、
1万円以上する袱紗は、柔らかすぎてダメで、丁度良いのが3000円代でした。

● 皆さんも、値段が高い袱紗は避けて下さい。
高い袱紗は、固さが足りません。
恐らく、中に包む金額が多額な為、柔らかくても問題ないのでしょうね。。
(20万とか200万とか包む方は、柔らかくても大丈夫です^^)

● 逆に、980円とかだと、まさに慶弔両用の濃い紫の、平凡な袱紗になりますが、
固さは抜群です。
中に入れる金額が数千円でしょうから、折れない為に、固さだけが取り柄です。


私はサーモンピンクで梅の刺繍の袱紗を愛用


袱紗


私は色や刺繍が気に入って、薄い桃色(サーモンピンク)の梅の柄にしました。
値段は、3000円程度です。

鶴で素敵なのもありましたが、先述のように、厳密には、鶴の柄は、結婚式にしか
使えないので、
私のオススメは、万能の「宝柄」や「花の刺繍」です。


オススメの袱紗は、宝柄や花の刺繍





※私は、下の袱紗と同じ物を持っています。
しっかりした作りなので、中の熨斗袋を守ってくれますし、どこへ出しても
恥ずかしくない、気品のあるお品だと思います。

袱紗専用の箱がセットで付いています。
私は、戸棚に、熨斗袋と筆ペンと袱紗をセットで片づけています。



関連記事


初穂料(御玉串料)の金額ごとの熨斗袋と、オススメの筆ペン【風水】

熨斗袋については、以前、詳しい記事を
献酒の作法と熨斗袋の種類。水引、表書きや中袋の書き方
を書いたのですが、初穂料について質問があったので、この記事にまとめました。

初穂料(玉串料)は熨斗袋に入れましょう


ご祈祷を受ける際に、初穂料(玉串料)を持参されると思います。
神社のサイトを見ていると
「初穂料は熨斗袋に入れなくても良い」と書いてある事があります。

少しでも敷居を低くして「開かれた・より庶民的で・カジュアルに」
緊張せずに、一度、ご祈祷の経験をして欲しいという事かと思います。

でも、本来は「決してカジュアルなものではない」という事です。

ご祈祷を受ける神社のサイトに「熨斗袋に入れなくてもいい」と書いてあっても、
熨斗袋に新札を用意しましょう。

お年玉を新札でポチ袋に入れて渡す習慣があるあなたが、
ご祈祷の際に、まさか現金を裸で差し出すのですか?


初穂料と玉串料について


初穂料も玉串料も同じです。(但し玉串料は、熨斗袋を間違えると弔事になります)

中に入れる金額は
「願意」によって異なりますし、
あるいは引越しの方除けなど、祈祷して頂く「期間」によって決まっていたり、
さらに「神社」ごとに金額設定が異なります。

HPに記載されていない場合、予めお電話で問い合わせても構いません。
(調べずに直接行っても、祈祷受付所の前に金額は貼りだされています)

私がご祈祷を申し込んだ範囲では、三千円や五千円の所から、
最低1万円の所もありました。
その最低金額でも構いませんし、勿論少し多く支払っても構いません。

私が年始に毎年ご祈祷を受ける神社は最低金額が1万円からですが、
御礼参りの年は7千円でした。
丁度その時、神社が、本殿の修繕で寄付を募っていた為、
浮いた3千円に2千円をプラスして、5千円にして寄付をした事があります。

また、金額によって、巫女神楽が付く神社もあります。
私は御神楽が好きなので、その場合は、巫女神楽の付く最低金額を
お包みしています。

※初穂料の金額については、
本当に、願意次第、神社次第なので、明確な数字は書きかねます。


私が実際に使用している、熨斗袋です


のし袋


上記は、私が先日献酒した際の熨斗袋です。左側が「中袋」です。
  1. 中袋の表に「金○○円也」と書きます。
    旧字で記入するのは「丁寧だから」と「金額を書き換えられない為」と言われています
  2. 中袋の裏に、住所氏名電話番号を記載します(筆ペン以外でもOK)
  3. 中に入れるお札は新札を用意します。
  4. 人の顔が表に来るように入れます。
  5. 慶事の時は、画像真ん中のように、下折りが上になるようにして熨斗袋に入れます。
  6. 「熨斗袋」の表書きは、「献酒」がなかったので、手書きにしました。
  7. 熨斗袋の下には氏名を書きます(家族の場合、連名でも構いません)


この熨斗袋には、予め印刷された「初穂料」「玉串料」「お祝い」「白紙」の4種類が入っています。
「献酒」はなかったので、白紙を使用して、手書きした次第です。

初穂料用の熨斗袋は、いくら探しても、実店舗に良いのがなかった為、
私はこの熨斗袋を10枚位、買い置きしています(笑)


秋祭りの献酒以外でも、祈願書・年末の献酒・年始のご祈祷と、何にでも使えるので、
(今年は神棚の買い替えもあります)とにかく重宝しています。


千円から数千円程度の熨斗袋は?


熨斗袋は、千円から数千円程度であれば、水引きは印刷でも構いません。
数千円をお包みするのに、袋が立派過ぎてもバランスが悪いと思いますし…。

但し、その場合でも、最低限、中袋付きの熨斗袋をご用意ください。

作法は1万円以上の場合と同じです。
折り式の場合は、下折りが上で(逆だと弔事になります!)
お札も新札を用意し、お札の人の顔が表側になるように入れて下さい。

(同じく、弔事ですと、裏向きに入れます。さらに新札の場合でも予め折り目を付けるなど
弔事においては、完全な新札は使ってはいけません)


私が買い置きしている熨斗袋2種類と、オススメの筆ペン


● 1 ● 献酒や初穂料で使用しています。(上記の画像と同じ商品です)


● 2 ● 数千円をお包みする場合
※画像は「初穂料」の封筒ですが、下記のリンク先で、
「奉納」「御祝」「無地」の4種類から選べますので、お好きなのをどうぞ♪


● 3 ● 画像の文字も書いています、オススメ筆ペンです。
私でも書けたので、使いやすい筈(笑) Amazonベストセラー1位も納得

2018年の祈願は10月15日!祈願書・金運祈願書で正式な祈願をする方法【風水】

私も、10月15日は間に合わないのですけどね^^;
10月20日前後が最良という事ですので、10月中にお書きになって下さいね。


2018年風水の「一番オススメの一冊」って?


風水2018年コパ書籍


風水の本は、来年の準備という事もあって、
9月から年末に掛けて、多数の本が出版されます。

私は、一年中、全部買っていますが(まだまだ買います)
● もし「一番オススメの一冊を教えて!」と質問を受けたら、
Dr.コパのまるごと風水2018大開運術
を真っ先にあげますね。

理由は、色々ありますが、何と言っても「祈願書」が付いているからです。

ラッキーカラーやラッキーアイテムは検索で調べる事ができるかもしれませんが
祈願書そのものは、この本を買わないと手に入りませんからね。



Dr.コパのまるごと風水2018大開運術の内容について


2018年のラッキーカラー、ラッキーナンバー、ラッキーアイテム、
ラッキーフード、衣食住遊心の2018年の開運テーマ
コパさんからの2018年の開運メッセージ、
「本命星別開運アドバイス&12か月開運スケジュール」+付録4点

付録の4点
  1. 祈願書&金運祈願書(正式作法付き)
  2. 金銀の大開運シール(115枚)
  3. 花暦2018(風水カレンダー)
  4. 最強護符「三宅宮龍神御神符」
も魅力的なのですが、書籍部分で言うと、
「本命星別開運アドバイス&12か月開運スケジュール」
で掲載されている内容は、他のどの本よりも丁寧です。

私は毎年「本命星別開運アドバイス」(1か月毎に細かく説明)目当てで、この本を
購入しています。



付録1. 祈願書&金運祈願書(正式作法付き)


初めて祈願する方も、付録に書き方も作法も願ほどきの仕方も全て掲載されていますので、
これ1冊あれば、正式な祈願ができます。
(すぐ使える状態で、セットされています)


祈願書は2種類付いていて、それぞれ、同じ物を2通づつ、新しいペンで書きます。
計4通全て持って、できれば2017年10月15日に神社に行って祈願して下さい。
私も10月15日は間に合いませんでしたが、10月中に行きます。
遅くとも、11月24日までに神社に行って下さい。
(金運祈願書を作成せず、祈願書のみ作成する場合は、2通のみでOKです)

2通は神棚(なければ引き出し)にあげ、もう2通は、常に携帯し、
時々読み返して、夢が叶っているか、その為の努力ができているか、
ご自身を振り返る機会として下さい。

今まで、何となくしか祈願をしていなかったけれど、
今年偶然にこの記事を見掛けて、
「2018年(平成30年)こそは、正式な祈願をしてみたい」と思われた方は、
きっとこの瞬間から、運が動き出していると思います。


付録2. 金銀の大開運シールが115枚


もう既に大掃除をほぼ終えた私は、PCのキーボードなどに山のように貼りました(笑)
祈願書の封筒など、使い道は多いのですが、
中でも「願ほどきシール」は、特別に嬉しいですね。

祈願書を書く前に、願ほどきをしなければいけませんから、
願ほどき書を書いた後、シールで封印して処分、という手順を踏めます。


他にもお財布に貼る、厄落としに使うシール、鬼門を守るシールや
2018年のラッキーナンバーのシールなど、
そもそも、2018年のラッキーカラーで作られたシールばかりですので、
眺めているだけで、開運できそうな華麗なシールがいっぱいです。


付録3. 2018年の花暦・風水カレンダー


「幸せになれる開運行事がひと目でわかる!」という事で、
● 今月の風水行事
● 毎月の花風水と、開運ポイントと色の持つパワー
● 開運格言
が、カレンダーと共に、簡潔に記載されています。

風水カレンダーですので、
貯蓄を始めると良い日や、厄落としをする日
節句、土用(土いじりや建築着手を避ける期間)などが、
一目でわかる仕様となっています。


花暦は花風水の事で、花を飾れない方も、カレンダーの写真で代用できます。
何とも縁起の良い色、花、花器が使用されています。


読者さまへ


この季節だけではなく、年間を通じ、祈願が叶う為の行動が沢山あります。
一年を通じて、風水をやってみれば、
厄落としや、日々の行事が、祈願が叶う事に、全て繋がっていると実感できます。

何故か、9月から年始に掛けて、やたら風水の記事を読んで頂けるのですが、
本来は、祈願書を書けばいい、ラッキーカラーやラッキーナンバーを知っていればいい
というものではありません。


私も今後、何度も祈願について、また厄落としや行事について、
できるだけ、記事にUPしていきますので、偶然にもこの記事を読んで下さった方は、
今後も時々、ブログにお越し頂ければ幸いです。

過去にも「祈願書について」や、「願ほどき書について
の記事を書いていますが、
補足説明記事も随時、投稿しますので、よろしくお願いします。

風水」をクリックして頂くと、新しい順に関連記事が表示されます。



■ 最新!「Dr.コパのまるごと風水2018大開運術」最安値情報


祈願書付き!最もオススメの風水本です。
→ Dr.コパのまるごと風水2018大開運術

■ ポイントインカム経由で購入すれば、楽天スーパーポイントとは別途、
  ポイントインカムのポイントも1%貯まります。


■ 貯まったポイントは、500円から換金可能です。
 (換金先多数)


ポイントインカム経由でお買い物をする方法


1.ポイントインカムにログイン
  …まだ会員でない方は、一番下のバナーから先に登録して下さい。
  ※当サイトは、ポイントインカムとコラボ中の為、通常の2倍お得に、2000Pが貰えます

2.ポイントインカムにログインした状態で、
 「 楽天市場 」を検索して「ポイントを貯める」をクリック

3.楽天トップページが開きます。

4.「 コパのまるごと風水2018大開運術 」で検索

5.購入後(お支払いした後)
 他の店でもお買い物をしたい場合は、再度、2のバナーをクリックして下さい。 


まだポイントインカムの会員でない方は…


わずか500円から換金可能です。
ポイントインカムは、勢いがあります。
勢いのある時に、加入するのが一番ですので、今はチャンスと言えます。



暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

このバナーから登録限定で、通常の2倍の2000Pが貰えます。 →ポイントインカム入会特典~どこから登録するのがお得か?

■ 当サイトは、ポイントインカムとコラボ中ですので、
上記バナーから登録されますと、特別に2000Pがプレゼントされます。


※年齢制限はありませんので、お子さんでもご入会いただけます。


正確な風水の縁起・金運アップを勉強できる書籍など



↑ 随時レビュー更新、私が購入した本の一部です。
勉強になるのは勿論、付録も使える物ばかりで、嬉しいです♪


参考記事


献酒の作法と熨斗袋の種類。水引、表書きや中袋の書き方【風水】


献酒をしてみたい方へ


献酒


献酒については、多くの方が厄年の御礼参りなどで持参された経験がおありだと思います。
一歩進んで、
神社のお祭りや、新年(できれば、それぞれ行事の前、つまり9月末や年末)に
献酒をしたいという方もおられるかと思います。

献酒の金額はいくら位?のし袋は何て書いたらいいの?とお悩みの方、
年に2回、献酒している私が、方法を記載しましたので、ご参考になれば幸いです。


神社には何を持っていけば良いの?


「神社に何を持っていけばいいかわからない」という場合、御神酒なら間違いありません。
まさに「御神酒上がらぬ神はなし」というわけですが、
神社は、御酒はいくらあっても足りないと言われます。

神社の行事、地鎮祭などの祓いの儀式以外にも、
神前に供えられているお神酒は、毎月1日と15日(神社によっては毎日)
取り換えて、供えているからです。

今まで何度か記事にしていますが、
献酒は、神社の近くの酒店で相談するのが一番良いです。
神社と酒店の繋がりは、非常に深いもので、何でもご存知です。
(これは私の近所の酒店が特別なのではなく、神社近くの酒店で献酒の作法を知らないなど
あり得ないので、どこでもご存知ですので、ご安心下さい)


献酒の金額について


御神酒を購入して届けていた時、4000円程度でした。
私の知る限りでは、相場は1本2000円程度を2本で一括り(4000円弱)です。
自分の方から「特別豪華にしたい、一番高いお酒にして下さい」など、要望を出さない限り、
これが私の住む地区の、一般家庭の平均なんだと思います。
(勿論、もっと沢山献酒したい、という方もおられると思いますので、
完全なる正解は、人それぞれとしか申し上げられません。)

近年の傾向としては「むしろ、現金の方が良い」と言えるかもしれません。

献酒のお酒が「最終的にどうなるか」ご存知ですか?

神社の規模によっては、献酒されたお酒を使いきれません。
この場合、近所の酒店が現金で引取り、そのお金で神社は維持・運営を行っています。

ところが、近年「酒店が現金で引き取るのを止めた」そうです(酒店で聞きました)
理由はわかりません(その酒店だけなのか、法的な事なのか、作業が面倒なのか…?)
そんなわけで、
最近は、酒店で聞くと、御神酒より、現金を熨斗袋に入れて(表書きは献酒)
神社に持参する事をすすめられる事もあります。
(すすめられるというか「そういう方が多い」という表現でした)

お酒が2本で4,000円でしたから、
現金をお持ちする場合、5,000円が一般家庭の相場かと思います。
私は、10,000円をお包みしましたが、これは、私が今年一年、良い事があった為、
予定より増額しただけで、平均価格は5,000円だと思います。


献酒を、年に一度される場合:持参する時期について


年に一度、献酒される方は、年末になさって下さい。
2度される場合は、お祭りと、年末です。

年末にされる方は、クリスマス以降の佳日を選んでください。
新年の献酒に間に合わせる為です。
(29日と31日を避けます。29日 → 二重苦 31日 → 一夜飾りなので×)

年末に伺えない時は、初詣の時でも構いません。
新春の献酒という意味で、より丁寧なのは、年末、という事になります。


献酒を、年に2度される場合:お祭りと年末に持参


皆さんの氏神様の、御神輿が出るのは、おいつ頃ですか?
私の所は、10月です。
春に御神輿が出る地域もあると思いますが、神様は秋生まれが多いと言われています。

氏神様の御神輿が出るお祭りの、少し前に、献酒されると良いです。

年に2度、献酒される場合も、金額等は、神社の近くの酒店で相談されると良いです。
秋祭り(9月末から10月初めに持参)5000円、新春の献酒(年末に持参)5,000円で良いでしょう。
(私は、今年は増額し、それぞれ10,000円にしましたが、平均は5000円かと思います
私は、良い事続きだった為、増額しただけです)

私個人の事情を鑑みても、
今年は、1万円をお包みしましたが、
以前は、新春の献酒は4000円の御酒を持参していたわけで、
金額に関する完全なる正解は、ネットで検索しても見つからないのです。
というか、見つかっても、自分で納得できなければ意味がないのです。



あくまで目安としては
御酒を持参の場合は4000円程度、お金をお届けされる場合は5000円程度が一般的で
私のこの記事を読んでも納得できない方は、神社近くの酒店で相談なさって下さい。

目安がわかれば、毎年、ご自身で判断されたら良いと思います。
(今年は良い事が続いたので、1万円に増額してみた…など)


熨斗(のし)袋の表書きと、中袋の記載について


のし袋


神社に献酒の現金を持参される場合、熨斗袋は必ずお使い下さい。
表書きは「献酒」(「御」はあってもなくてもOK)で、下に氏名を書きます。

中袋の表には、金額を書きます。裏面には住所氏名(できれば電話番号)を書きます。
どこの誰が献酒したのか、わかるようにして下さい。
※筆ペンで、沢山文字を書くのが大変な時は、裏面はボールペンでも構いません。
※私は、カクノの万年筆を使っています。

神社側が、後でお下がりを届けて下さる時(郵送の場合あり)に必要だからです。
台帳も付けておられる筈です。
(お下がりは、主に献酒後の御酒などの神饌です。
神棚にはあげる必要はなく、お料理などにお使い下さい。)

お下がりを受ける以外に、
神様に、どこの誰が献酒したかお知らせする、という意味もあります。

御所での「記帳」と同じで、参拝しました、献酒しましたとお知らせする事は、
一種の礼儀とも言えるので、寄附なのだから、必要ない、という強いポリシーの方を
除き、中袋には、必ず住所氏名を記載して下さい。


熨斗袋について・中袋は絶対あった方が良い!


実は、困った事に、献酒用や、初穂料の熨斗袋は、本当に売っていません!
伊勢丹・高島屋を回りましたが、
結婚祝いや出産祝い、誕生日祝いの袋は、何列もあるのに、初穂料(玉串料)や献酒の
熨斗袋は1つ位しか置いていませんでした。

しかも、高島屋に、180円くらいの、ペラペラの熨斗袋が置いてあっただけ…。
皆さんも、機会があれば、チェックして下さい。本当に売ってませんよ!
中袋や水引の付いていない封筒なら、コンビニにもあるかもですが…。

水引が印刷されている封筒も、残念な感じは否めませんが
それ以上に、中袋が付いていない封筒は、オススメできません。
お年玉じゃあるまいし…。 中袋、超重要!

仕方なく、Amazonで購入しました。
わずか400円程で、和紙のしっかりした物が手に入り、ホッとしました。


水引は蝶結び。水引が印刷ではない熨斗袋で。


献酒と印刷した紙が入っていれば、それをお使い下さい。
「水引」さえ付いていれば、文字は、直接印刷されたもので構いません。
(水引まで印刷されているのが、残念な印象なだけです…)

和紙のしっかりした熨斗袋が手に入った方で、献酒の印刷がない場合は、筆ペンで
「献酒」と、記入して下さい。

水引は蝶結びです。紅白で5本や7本です。献酒の場合、5本でも7本でも構いません。
(一般に、3万円以上の、高額な場合7本とされていますが、献酒の場合、
私は5千円でも1万円でも7本のを使っています)

私の書いている「水引」などの説明がわからない方は、
初穂料や御玉串料などと印刷が入った熨斗袋を購入すれば、それで合っています。



私が愛用している熨斗(のし)袋はコレです


高島屋・伊勢丹にも売っていなかったので、Amazonで購入しました。
中袋付きで、水引も付いています。綺麗な和紙で、完璧です。

献酒だけでなく、初穂料(御玉串料)にも使えるので、
年に何度か、ご祈祷を受ける私は、本当に重宝していて10枚位買い置きしています。

秋祭りの献酒(9月末~10月初め)が迫っているので、取り急ぎ、献酒や熨斗袋について
記事に取り上げましたが、
次回の記事で、初穂料(御玉串料)や袱紗についても書きたいと思います。


「祈願書・願ほどき書」「神社参拝の作法」「神棚」「袱紗」など、
詳しく書いていきますので、また、是非読みにいらして下さいね!


● ご参考 ● 私が愛用している熨斗袋です↓
献酒の場合は、白紙の紙が入っていますので、そこに「献酒」と書いて貼って下さい。

最近の記事

    ※3か月以上更新がない場合、外させて頂きます。
    ブログを再開後、ご連絡下さい。

    過去ログ
    2019年02月(13)
    2019年01月(11)
    2018年12月(7)
    2018年11月(19)
    2018年10月(13)
    2018年09月(4)
    2018年08月(2)
    2018年07月(16)
    2018年06月(10)
    2018年05月(10)
    2018年04月(4)
    2018年03月(8)
    2018年02月(10)
    2018年01月(7)
    2017年12月(20)
    2017年11月(21)
    2017年10月(19)
    2017年09月(20)
    2017年08月(7)
    2017年07月(11)
    2017年06月(17)
    2017年05月(21)
    2017年04月(14)
    2017年03月(11)
    2017年02月(33)
    2017年01月(17)
    2016年12月(8)
    2016年11月(15)
    2016年10月(14)
    2016年09月(16)
    2016年08月(19)
    2016年07月(14)
    2016年06月(17)
    2016年05月(9)
    2016年04月(15)
    2016年03月(22)
    2016年02月(23)
    2016年01月(19)
    2015年12月(15)
    2015年11月(13)
    2015年10月(29)
    2015年09月(40)
    2015年08月(14)
    2015年07月(17)
    2015年06月(19)
    2015年05月(14)
    2015年04月(22)
    2015年03月(25)
    2015年02月(18)
    2015年01月(8)
    2014年12月(21)
    2014年11月(22)
    2014年10月(24)
    2014年09月(24)
    2014年08月(16)
    2014年07月(9)
    2014年06月(18)
    2014年05月(10)
    2014年04月(17)
    2014年03月(11)
    2014年02月(12)
    2014年01月(7)
    2013年12月(10)
    2013年11月(6)
    2013年10月(13)
    2013年09月(6)
    2013年08月(16)
    2013年07月(6)
    2013年06月(10)
    2013年05月(10)
    2013年04月(6)
    2013年03月(11)
    2013年02月(12)
    2013年01月(49)
    2012年08月(5)
    2012年07月(6)
    2012年06月(2)
    2012年05月(7)
    2012年04月(10)
    2012年03月(11)
    2012年02月(9)
    2012年01月(7)
    2011年12月(14)
    2011年11月(19)
    2011年10月(27)
    2011年09月(9)
    2011年08月(12)
    2011年07月(7)
    2011年06月(5)
    2011年05月(16)
    株取引用語
    ★ ネットショッピングで得するサイト ★

    ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン★ポイントタウンの説明★
    ポイントタウンは、2018年大注目の老舗ポイントサイト!ゲーム・お買い物・カード発行で最高還元連発。


    ポイントインカム ★ポイントインカムの説明★
    iPhoneユーザー必見!iTunes Storeも最高還元。ここから登録で最大350円貰える。Amazonギフト券とリアルタイム交換可

    ★ 改善続き、太っ腹お小遣いサイト ★

    モッピー!お金がたまるポイントサイト★モッピーの説明★
    モッピーは、スマホから登録で全ての恩恵をゲット! スマホとPCの両方で自力でも貯まる。


    サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ★ちょびリッチの説明★
    ちょびリッチは、ユーザー目線が嬉しい!無料ゲーム・ショッピングで貯まるポイントサイト

    Copyright © Amazonギフト券・Tポイントを貯める方法 All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます