■ 確定申告&お金の勉強のカテゴリ記事一覧

幸せポイ活で貯金も殖やそう。知らないと損する、ポイントサイトやアプリを経由して、Yahoo!ショッピング、楽天、Amazonで一番得する方法。

  • ホーム
  • »
  • ■ 確定申告&お金の勉強

カテゴリ:■ 確定申告&お金の勉強

note・noteプレミアムの領収書を発行する方法とサポートについて

noteの領収書を発行する方法


領収書を発行したい

1. WEBブラウザからnoteにログインする

2.プロフィールアイコンをクリックする

3. [アカウント設定]を選択する

4. 上部のタブの[購入履歴]をクリックする

5. 領収書を発行したい商品を購入した年月を選択する

6. 領収書を発行したい商品名の横の[領収書]をクリックする

*「noteプレミアム」の領収書は発行できません。
クレジットカードの明細をそれとしてご利用ください

*サポートいただいた代金は領収書の発行ができません。

cite:領収書を発行したい


noteの領収書が発行可能に!


当初は領収書が発行できなかったのですが、いつの間にか、発行できるように
改善されて、とても便利になりました。

でも、毎回、発行方法を忘れて検索する羽目になるので、自分の備忘録に、と
記事にしました。

「年月」を選択って言うのが、地味に面倒ですが、まぁ今年は数が少なかったので
すぐ終わりました。。

注意点としては、noteの閲覧は、圧倒的にスマホのアプリを利用されていると思いますが
領収書を発行したい場合は、アプリではなく、WEBブラウザって事くらいですかね。


noteプレミアムって何?…


「noteプレミアム」の領収書は発行できません…
という言葉を読んで、「(; ̄ー ̄)...ン?いつの間に、プレミアムなんてできたの?」
と思い調べてみました…。

でも、私には、全く関係なかったです。。

「noteを投稿する方」がより便利に…という感じの内容でした。

予約投稿できるとか、販売価格の上限アップとか…
まぁ、投稿で売り上げが出ている方は、利用をご検討下さい、という事で。


サポートいただいた代金…って何?


noteを購読している方なら「サポートする」というバナーを
目にされた事もあると思います。

つまり、寄付ですね。
これはクレジットカードで領収書の代用を、とも書かれていないので、
経費では落とせないのかもしれませんね。

私、サポートするって、やった事ないのですが…。
(そもそも無料のnoteを購読していないので…)

でも、勿論、有料記事にでも、サポートする事はできますよ。
「これ、値段以上の価値あるなー」とか、応援したり、
お祝い事があったら、プレゼントのつもりで、サポートしたり。。

プレゼントや応援(寄付)なので、経費は無理だと思いますが
…気になる方は、ご自身でお調べ下さい。


まとめ:noteの領収書発行は使いやすい方です


noteは、有料記事の領収書の発行という意味では、使い勝手が良い方です。

ドワンゴ(niconico)と大違いですよ。。
niconicoと言っても、動画ではなく、ブロマガの場合、
カテゴリとしては、メルマガと同じで、それはnoteも同じです。
(実際、パレオチャンネルは、メールでも送ってきます)

サブスク使い過ぎなので、
niconicoは整理(メンタリストDaiGoのも長く入っているのですが)しようかしら。。

サブスクより、単発の有料記事をいくつか買って、余りに買ってしまうサービスが
あれば、それに加入すればいいんですよね。。

とりあえず年明けからは、
News Picksに登録したいな、と考えています(また、サブスクじゃないか!!)

念の為に確認したところ、News Picksは、領収書の発行が楽そうでした…ホッ。
→ News Picksの領収書を発行する方法

とは言え、今年は、去年より2万円くらい、新聞図書費が減りました。
まぁ、後2ヶ月弱あるので、結局去年と変わらなったりしてね^^;

低所得の未婚ひとり親も免除=国民年金保険料-厚労省案

低所得の未婚ひとり親も免除=国民年金保険料-厚労省案


厚生労働省は30日、社会保障審議会(厚労相の諮問機関)年金部会で、所得が低い未婚のひとり親らについて、国民年金保険料の支払いを免除する案を示した。厚生年金の加入義務を果たしていない事業所への検査強化も提案した。年末に取りまとめる年金制度改革案に盛り込みたい考え。
年金水準2割弱目減り=現役収入比50%も成長頼み-28年後・財政検証

 国民年金の保険料は月1万6410円。現在は離婚したり、配偶者と死別したりした女性は、年収が125万円以下であれば申請すると保険料が全額免除される。
 ただ、近年は結婚せずに親となる人も増え、経済的に困窮する未婚のひとり親も多いと見られることから、男女を問わず免除対象に加える方針。離婚や配偶者と死別した低所得の男性についても免除する意向だ。未婚のひとり親への支援策をめぐっては、政府・与党が税制優遇措置も検討している。

cite:https://www.jiji.com/jc/article?k=2019103001181&g=eco


全額免除は半額支給。何故半分は貰えるのか?


国民年金保険料は、所得によって、半額免除、4分の3免除、全額免除とありますが、
それは【得する】わけではありません。

理由は、将来貰える年金が減額されるからです。

では、何故、全額免除の人でも、半額は年金が貰えるかと言うと、
国民年金には、半分税金が投入されているからで、
全く支払えなかった人でも、税部分に当たる【半額】は貰えるわけです。
(但し、免除申請の必要あり)

でも、満額でも低い国民年金を、さらに半額支給となると、
将来は暗いです。

私も病気退職した時、役所で「免除申請できますよ」と言われ
「ラッキー」と思い、申請してしまいましたが、
貯金を切り崩せば、支払えたのに…、甘言に甘えて、愚かな選択をしてしまいました。
(役所が余計な事を言わなければ、利用しなかったのに!と恨んでも
向こうも、仕事ですからね…。)

※私は、後年、100万位、追納しました。
しかしながら、5年分の付加保険料(400円)は、追納では支払わせて貰えないので
大損しました。
免除なんか利用せず、毎月支払っていれば、付加保険料も付けられたのに…勿体ない事を
しました。。


「全額免除だけど、満額支給になる」わけではない…。残念


今回対象となる方は、「所得が低い未婚のひとり親」という事なので、
扶養しないといけない子供もいるわけですし、
敢えて騒ぐまでもなく、元々、制度的に免除対象者だと思いますが…??

悪用を心配する声もありますが、
「全額免除だけど、満額支給になる」という大変更になったなら、
本格的に、悪用の心配をするのもわかりますが…。

「全額免除=半額支給」なら、現状と何が違うのか、私にはわかりません?

第3号被保険者(第二号に扶養される妻・夫)は、払わずに全額支給ですから
本当に、低所得のひとり親を助けたいなら、第三号と同等に
「全額免除で、満額支給」にしてあげないといけません。


完璧な制度など作れない。


モラルハザードを心配する声もありますが
子供が成人しても、第三号でいられる(雇用調整をして年収を抑えるなど)
しかも満額支給という時点で、既に制度が歪んでしまっているわけで、
何でことさら、ひとり親を差別するような事を心配するのか、不思議ですね。

まぁ、第三号については、私の力の及ぶところではないので、
ご自身で考えて下さい。
第三号の方が、「将来年金が半分しか貰えなくなるって本当ですか?」と
書き込んでおられましたが、年金制度は変わりますので、将来の事はわかりませんが
現行制度では、第三号の方は、満額支給ですので、ご安心下さい。


第二号の拡大は、専業主婦イジメではない。保険料が第一号に流入する謎について


ちなみに、第二号(サラリーマン)の保険料が、国民年金に流れる【謎】は
第三号の穴埋めもありますが、
低所得の第二号の穴埋めもある点に留意しましょう!

低所得の第二号が如何にお得か、です。
第二号被保険者の対象拡大について、専業主婦イジメという声もありますが、
とんでもない勘違いです。

これは現行制度内で、低所得者に老後の年金を確保して貰う最強の手段だからです。
つまり130万円の壁は、専業主婦優遇だけの問題ではなく
独身者(非正規・低所得・とりわけシングルマザーなど)の無年金状態を改善する目的を
持ちます。

130万程度では大した保険料にはならない上、概ね年収200万レベルで、ようやく
国民年金保険料と同じ位の自己負担となります。
今まで低所得で第二号の対象にならなかった人が、僅かの掛金で
「国民年金満額+厚生年金」が貰えます。

但し、そうなると、第三号は論外にせよ、第二号だって、支払っているのは厚生年金保険料であって
別途国民年金保険料は引かれていないのに、国民年金も満額貰えるわけで、
とりわけ「低所得の第二号の穴埋め」の為に、保険料が国民年金に流入せざるを得ないわけです。

共済年金が厚生年金に統合してきた方が酷い話なわけですが
だからと言って、共済年金を支払っている人に罪はありません。

完璧な制度は作れません。
ただ第三号は、子育て中など期間限定とし、それを第一号・第二号にも同条件にしてあげないと
【年金保険料の確保】と【少子化対策】の両方を補う事はできないと思います。

つまり私は、一定期間の第三号被保険者制度には賛成です(一生はダメだと思います)

お金が絡むので、色々意見は別れるでしょうが、
いかなる理由があろうと、子育て世代が全力で応援されるような政策を望みます。


対策1:子供が大きくなったら、追納


今回は、低所得のひとり親の方について、書きますね。

対象の方でも、状況が許せば、安易に保険料の免除は利用しない事です。
寧ろ、付加保険料400円を足して、支払うべきです。
その方が、絶対、老後、助かります。

どうしても支払えない時は、勿論、堂々と利用すればいいです。
但し、お子さんが大きくなって、長時間働けるようになったり、再婚したり
状況が好転すれば、年金事務所に電話して、追納の相談をして下さい。

現在、人手不足もあり、最低賃金も上がっています。
数年内(大企業2020年4月/中小企業2021年)に、同一賃金・同一労働の導入で、
パートと正社員の不合理な待遇差が許されなくなります。
→ https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000144972.html
→ https://www.mhlw.go.jp/content/000526383.pdf

年金の追納は分割でも支払えます。とにかく満額支給に一歩でも近づけて下さい。


対策2:厚生年金に入る


対策1で、「長時間働けるようになったら」と書きましたが
長時間働けるようになったら、パートでも派遣でも厚生年金に入れます。

大企業なら年収106万円から入れます。
中小企業でも、年収130万円から入れます。

厚生年金に入れるかどうか、必ず面接で確認してから、就職して下さい。
※本来加入すべき社会保険に加入していない悪質な企業もある為、
募集に「社保完」とあっても、ただの労災保険や雇用保険の事かもしれません、
必ず、厚生年金も加入できるか、ご自身でお聞きになって下さい。

厚生年金に入れば、第2号被保険者になれます。
つまり、厚生年金保険料の半分を会社が負担してくれて、
国民年金も支払わなくても、貰えるようになります。

お給料から自動引き落としなので、絶対に、払い忘れもありません。
高所得になると、厚生年金保険料も高くなりますが、
130万くらいなら、国民年金保険料より、ずっと安い上、
「国民年金+厚生年金」の両方を貰えるので、お得です。

※どう考えても、厚生年金保険料の自己負担額が16000円以下(年収200万位)の場合
国民年金保険料以下の金額で、両方貰える方がお得で、しかも「ラク」です。
※支払った保険料は、社会保険料控除として、会社が自動的に年末調整してくれて
払い過ぎた税金も取り返してくれてます。


対策3:第二号被保険者と結婚して第三号被保険者になる


第二号とは、サラリーマンです(妻が第二号で、夫が第三号も可能)
結婚相手が第二号被保険者なら、ご自身の所得が低いままでも、
第三号被保険者になれます。

年金の為に結婚するわけにはいきませんし、
第三号の制度も、いつまであるかわかりませんが、
とりあえず、今は制度がありますので、
第二号のサラリーマンと結婚すれば、保険料を払わずに満額貰えます

※満額貰えるのは、結婚した後の期間です、免除期間分は結婚しても減らされた
ままなので、対策1の「追納」は、可能な範囲で頑張って下さい。


まとめ


基本的には、安易に免除申請しない方が良い、という事です。
理由は、年金が減額される事と、後で追納しても、免除期間中の分は
超お得な「付加保険料(月+400円)」に加入できないからです。

あと、やっぱり、老後は年金が支えになりますから
せめて国民年金は満額貰えるように、可能な限り努力した方が
身の為だと思います。

個人的な意見としては
子育て世代に全力支援する為、第一号、第二号、第三号問わず、
「国民年金を免除しても満額貰える期間」を作ってあげて欲しいです。

事業所得に係る事業内容等について(照会)への回答の書き方

事業所得に係る事業内容等について(照会)


売上から経費を引いた金額が290万円を越えると個人事業税が掛かります。

注意すべきは、青色申告特別控除は、事業税には適用されませんので
純粋に「売上-経費=(所得)」から290万円の控除という事になります。


開業しているのに「事業所得に係る事業内容等についての「照会」なんて
来た事がないよ、という場合、
ただ単に所得が290万円の控除内に収まっていただけの話です。

掛からない業種って何があるんだ?という位、ものすごい職種が網羅されています。
まぁどう考えても、在宅ワークのアフィリエイターが逃れられるわけがないので
ここは観念しましょう。


届けを出さなくても、向こうから送ってきます


ポイ活で、ありがちなのが、急にドカンと収入が増えてしまい、
「これで、無収入のフリして、バレたら、大変だー!」
と不安になって、慌てて検索して、ようやく「開業届の存在を知る」みたいな感じかと…


ブロガーの場合は、もう少し早く開業関係の情報を知っていると思いますが
インスタでポイ活してるクラスタは、何か、知らなさそうで、税金いっぱい払う事になりそう。
領収書とか残してたら、申告時、少しでも節税できるんですけどねぇ…。
私のブログ、読んでないだろうしなぁ(笑) 

ちなみに、普通に、所得税の確定申告をしている方の場合、
勝手に税務署から役所に住民税の連絡が行きますよね。
あれの延長線で、勝手に、個人事業税の税務室にも伝わって、連絡(照会)が来ます。

なので、自分から届けるのは、税務署への開業届だけでよくて、
税務室に「個人事業を営んでます」という届は出さなくても、
一定以上稼いだら、勝手に「事業所得に係る事業内容の照会文書」が、送られてきますので、
その用紙を提出すればOKですよ。 


アフィリエイターの個人事業税の税率は5%です


「事業所得に係る事業内容等について」みたいな文言の書類が送付されてきますので
書いて、返送するだけです。
→ 後で「個人事業税を払え」と、請求来ますけどね。

簡単な質問に〇するだけ+2か所ほど文章記載するだけなので、迷う所もないですよ。
「仕事の内容を具体的に記入して下さい」とか
「収入金について、その他の場合(アフィリエイトなど)具体的に記入して下さい」とか
微妙に文章は違うかもですが、その2か所だけ、記入したら、後は〇するだけです。
 ↓
● ブログからアフィリエイト収入を得ています、とか
● WEBから広告収入を得ています(どっちも同じ意味w)

いずれにせよ、アフィリエイトは、WEBを使った「広告業」ですから「税率5%」です。

知らなかったら、ショックで寝込むでしょうから、この記事を読んだ、
あなたはラッキーだと思いますよ…??

だって、知ってたら、同じ税率でも
「あー、はいはい」という諦めの境地で受け入れられると思うので…(タブン)


所得の多寡で決まるだけ。目的なんか聞いてくれません


「事業目的でやってない」と主張しても、そんな甘くないですよ。

動機はなんであれ、結果的に、何百万も所得があって、
「ポイ活っていう、お小遣い稼ぎなんですぅ」「食費と日用品の節約の為なんですょ」
って主張しても、通らないんです。
(そんな事言ったら、パートだって、同じ理由で働いているわけですから、
払いたくなかったら、会社に勤めろよ、という話になりますからね…)

あなたの「思い込み・勘違い」と税法は関係ないので「知りませんでした」では
見逃してくれません…。

つまり、「所得の多寡」で決まるのです。
私は、個人事業税の事を記事に何度か書いていますから、前から計算方法を知っていたのですが
知らない人は、こんな封筒来たら、びっくりするかもですね。。

きちんと、確定申告していれば、税務室から封筒が来ても、特に問題はありませんので
何も慌てなくて大丈夫です、安心して下さいね^^
(その紙に電話番号も書いてありますので、わからない時は気軽に質問して大丈夫ですよ)



個人事業税が、掛からない人ってどんな人?


業務委託契約を結んでいるとか、
企業に通勤しているとか、
給与のような報酬である
そういう場合は、掛からないようですが、私では断言できません。

(掛かるか微妙な勤務形態の方はご自身で問い合わせてください、当ブログでは
責任を取れませんので。)

でも、アフィリエイターで、上記を主張するのは無理でしょう?

不特定多数の会社から収入があり、在宅ワークで企業と主従関係でもありません、
稼いだお金も、給料ではなく、完全に自力ですからね。

どう考えたって、個人事業税の対象です。


1円単位で、所得が捕捉されていた…


「事業所得に係る事業内容等について(照会)」で、売上の内訳を書く欄があります。
えーと。
去年の売上は…とチェックしようと思ったら、もう合計欄に「印刷」してありました。

調べるまでもなく、1円単位で、所得が捕捉されちゃってます(怖)
「合計欄」が印刷されていては、もう、アフィリエイト収入か原稿料かの内訳を
書く位で、まぁある意味、手間は省けますけどね^^;

特に証明書の添付も必要ありません。
不備があれば、税務室から電話が掛かってくるそうなので、日中繋がる電話番号を
記載しておきましょう。


前年度に開業した場合、日付を書く欄があるのですが、私は開業初年度に個人事業税が
掛かるほど、所得がなかったので、該当せず、空欄にしました。
 ↑
でも、鉛筆で、開業した日付を横の空白に記入しておきました。
※これは別に推奨ではなく、単に私が、勝手に書いただけの話です。


虚業と、額に汗して働く事の差ってなんだ?


同居家族は、私が時間を掛けて、ブログを書いたり、写真を加工したり、本屋でそういう本
ばかりチェックしている姿を見ていますから、私の努力を知ってくれています。
そういう意味では、OLより、24時間仕事の事を考えているかもしれません。

でも、法事とかで会う、親戚とかには、なかなか理解されないですね。
やっぱり、毎日スーツ着て、電車乗って会社で働いていないと、虚業扱いなんです。
(虚業!とは言われませんが、仕事内容を聞かれなかったり、微妙な空気でわかるのです)


でも、私、すごい高い、国民健康保険料を支払ってるんですよー。
毎年海外旅行に行けるような金額。。。今年はヨーロッパ行ける額…( ̄▽ ̄;)
見たら、叔母とか、普通に「えっーー!!」って言う金額ですよ(自分でも叫びそうだ(笑))

退職した親世代が、国保に入ってきて、大した保険料も納めていないので、
私たち現役世代の保険料にモロに跳ね返ってしまいます。
(今話題の年金より、健康保険の方がよほどヤバイと思う件…)

そして、今月は、住民税の支払いが…!!
こんなに税・社保を支払っていて、虚業扱いされるのは、あんまりだと思う今日この頃…。


個人事業税を払うのが夢だった…


今度会ったら「税務署に開業届出してる」とかじゃなく(多分、これじゃ、意味通じない筈w)
「個人事業税も支払ってる」って言おうと思いますっ!

「事業」に関する「税金」まで払っていると知ったら、
ようやく「ちゃんと仕事してるんだね」という反応になる筈…(淡い期待)


何かこれを支払ってようやく、個人事業主として、一人前のような気がするので…
それとも、やはり、虚業扱いに変わりはないのかな…。
(後日、結果を記事にしたいと思います)

まぁ頭の古い親戚は、どこまで行っても、無理解な気もしますが、
友人や後輩は、理解してくれると思います。

そういう意味では、個人事業税が、私に自信をくれるのかもしれません(はぁ?)

いずれにせよ、同居家族が理解してくれているだけ、私は幸せ者ですね。。
というわけで、
喜んで、払わせて頂きます(涙目)笑

無職なのか、個人事業主なのか?は開業届一枚提出するだけの話

1. 確定申告の予定がある人は、青色申告の届を出しておきましょう


さて、確定申告の季節が始まりました。
もう私は、とっくに終わらせましたが、こんなに早いの初めてですよ。

今、ブログで収入を得ている方、
もし来年(つまり2019年分)に確定申告の必要がありそうなら、
3月15日までに、青色申告の届を出しておいた方がいいですよ。(開業届と共に)

ちなみに、今年初めてやります、という方で、青色の届を出していない方は、
手遅れなので、2018年の分は白色申告でやって下さいね…。

ブログ収入って、急に増えますので、
初年度は白色申告になってしまう人、すごく多いと思うのですよね。。。


「もう2018年分さえ、ギリギリ超えそうだったー」って方は、
悪い事は言いません。青色申告の届を出しておきましょう。
(出したところで、青色で出せなかったという場合、白色で申告すればOKだそうです、
逆はできないのに、上手い事できてますね^^;)


2. 無職なのか、個人事業主なのか?


ブログ収入が例えば、33万円とかだと、所得税どころか、住民税も基礎控除内という事で、
一銭も税金を取られません。

ではこの状態は「無職なのか?」と言うと、どっちでもいいわけです。
何故なら、「開業届」を出す事は誰でもできるからです。


もし、年収33万以下のブログ収入だとしても、
「私って、無職。ダメ人間?」なんて、思う必要はありません。

寧ろ、ブログで月に3万弱も稼げているなら、なかなか見込みがありますよ。
(全然ダメな人は、そもそも100円稼ぐのも大変な筈)
3万稼げている人なら、5万とか8万とかになる可能性、大有りです。

もし無職である事にコンプレックスを感じているなら「開業届」を
出せば、万事OKです。
ただの紙切れ一枚で、あなたは、もう無職ではなくなり、個人事業主になれます。
(開業届はコピーして、返信用封筒を付け、税務署の受領印を貰い、それを保存しておきましょう)


3. 鋭意努力中につき、無税でもいいのです。


もし、収入が順調に伸びたら、書籍や携帯代、ウイルスソフトや、プリンターのインク、
なんなら、パソコンや空調の買い替えだって、経費で落とせますので、
最初は、税金の心配は、殆ど要らない筈です。
(但し、経費は、事業用と家事用の按分が必要です。)

既婚者なら、無職でも「専業主婦(夫)」と名乗れますが、
独身者は、カードの申込欄にも、家事手伝いはないので、
どんなに家事を頑張っていても、無職の欄に〇するしかありませんものね…。

「こんなに低い収入で、個人事業主?」なんて、気にしなくて大丈夫です。
「売上が上がるよう、懸命に努力中」なわけですから、何の問題もないでしょ?

だって、大企業なのに、赤字のところ、いくらでもあるのですから、
個人事業主のあなたが、そんな事、気にする必要まったくないのです。


4. プライドの問題ではなく、税金もお得になります


2.や3.で述べた事は、あなたの「プライド」に関する問題ですが、
より重要な事があります。

それは、ブログ収入が突然伸びてしまった時の対応に、大きな差が出てしまう事です。

自分を「無職」だと思っている人は、
領収書などを捨ててしまっている、と思います。


イザ、確定申告をしようと思っても、それでは、経費計上ができず、
税金で損をする可能性があります。

逆に「個人事業主」だという自覚があるなら、108円のボールペンの領収書だって、
捨てないですよね(笑)

それが1年分、積み重なれば、確定申告の時、きちんと経費計上でき、税金を無駄に支払う
必要がなくなります。


5. 一気に増えた場合の対策:春先にわかった場合


まだ春先なら、いくらでも、手を打てます。
例えば、国民年金を2年前納するとか。

これ、2月までにしないといけないと思ってる方いるでしょうけど、
そんな事ないんです。

年金事務所に電話して、現金で払いますって言えば、
4月は間に合わなくても、5月分から2年分支払えたりします。
割引は当然減りますけど、それより、節税効果の方が重要。

※とにかく節税したい時は、年金事務所に電話して下さい。
年の途中からでも、色々間に合うんですよ。。半年前払いとかもありますし…。

さすがに2年分は無理です、という場合でも、翌年3月分までを
今年払うと、3ヶ月分多く、控除できます。
※こういう「積み重ね」で税金が安くなります。

仮に、今まで、国民年金の支払いを免除申請していたなら
今年から「払いたい」と言えば、払えます。
その際は、付加保険料(400円)も上乗せしましょう。

他にも、国民年金基金を翌3月分まで支払う…とかは、
相当遅くに申し込んでも間に合いますよ。
国民年金基金は、iDecoに比べて、とにかく、融通が利くので、
節税はしやすいです。

あと、裏技過ぎるのか、ネット上に情報が出ていませんけど、パンフレットには
一行だけ載っています。
それは、46歳以上の高齢で加入し、国民年金の追納をした場合
最長5年まで、月額102,000円(!)まで支払う事ができる特例です。
(該当者は、なかなかいないでしょうけど、ブロガーの場合、この位の控除が必要な人も
いるかと思います。もし対象者なら、すごい額を控除できますね!)

※勿論、翌年から、減額できます。全額控除できますので、ご自身の収入に応じて、
支払い額をコントロールして下さい。
※国民年金基金は、3月まで前納すると、0.1カ月分だけ、お得になります。
※翌年は、年払いではなく、毎月払いにしたいなど、変更もできます。

まぁ、そんなに、大きな控除は要らない…という場合は、
少し手続きに時間掛かりますけど、iDecoで節税が現実的かと思います。
(但し、この時点で申し込んだ場合、初年度に満額の816,000円は無理です。
とにかく、iDecoは融通が利きませんので。。)

※国民年金基金とiDeco合算で年間816,000円まで拠出できます。
※尚、国民年金基金に加入した場合、1口目は解約できないので、
次年度以降も、iDecoへの拠出は、その金額を引いた分が上限になります。


6. ギリギリになって、気付いたキリギリスさんの場合


秋以降に、節税しなくちゃ!と気付いた場合は、
今まで免除申請していた、過去の分を「追納」するとかも良い節税案です。

冬になって気付いた…キリギリスさん。
まだあります!
小規模企業共済が!!
12月でも、現金持って「前納します」って言えば、最大12か月できるので
84万円の控除が受けられます。


全額控除できますから、所得税なんて、なかなか払わなくていいんです。

キリギリスでも、脱税するよりはマシ。
冬に気付くと、確定申告が短期決戦となり、大変かと思いますが、応援しますよ!
頑張って下さい!!


まとめ


いくつかの要素を1つの記事に書いてしまったので…。
まず、
「青色申告の届」は3月15日までに出す必要がある事です。
ブログ収入が増えそうな人は、出しておいた方がいいと思います。

次に、
「無職か個人事業主かは自分で決めて良い」という事です。
開業届一枚で、あなたは、所得税無税でも、個人事業主になれます。
ブログで、僅かでも収入を得ていて「無職」と思われるのが嫌なら
開業届を出せば、万事OKというわけです。

最後に、
経費計上や、控除によって、合法的に節税する方法です。
無職だと思っていれば、レシートを捨てている筈で、開業していれば、残しています。
この差は大きいです。
控除については、儲けがないと、使えない技もありますが、小規模企業共済など
開業届があれば、申し込める節税方法があるという事です。


まとめ:その2


控除を利用して、年金資産や、小規模企業共済のような、年金でも退職金でも受け取れる
制度に申し込めるので、結果的に、将来不安を消すことができます。

経費や控除を上手く使えば、最初は殆ど税金掛かりません。
ものすごく稼ぐと、どうやったって、税金の支払いは生じますが、
そこは、社会への参加費用だと思うしかありません。

それに、経費や控除を最大限生かしても、
尚、税金が発生する程稼げる頃には、つみたてNISAや投信のスポット購入などに
回す余裕ができますので、その方が圧倒的に有利です。

開業せずにくすぶっていた時とは、明らかに違う生活になれると思いますよ。

別に、贅沢三昧とか、そういう意味では決してなく、
物欲は経費で満たされるので、それ以外は極力金融資産へ、というサイクルができます。

寧ろ、開業前より無駄使いが減り、
節約程度では考えられなかったペースで資産が増えていきます。

ネットの世界はアルゴリズムの変動が激しく「細く長く稼げたら…」なんて、夢物語です。
「ものすごく多いか、少ないか」になる可能性が高いのです。
だから稼げる時に稼がないとダメです。

せっかくのチャンスを台無しにしない為に、その時は、ポイントなんかどうでもいいので、
きちんと現金に換金して、しっかり金融資産を積み上げて下さい。


Amazonで購入する方は下記からどうぞ。送料無料です。


とんちん年金とか、ご存知ですか?私、この本で初めて聞きました。。
自営業、サラリーマン両方に参考になる書籍。
新書で安い割に、読み応え十分です。
リンク先で、Kindle版も選択できます。

楽天で購入する方は下記からどうぞ。送料無料です。

ドルコスト平均法を否定するなら、いつ投資すべきか【つみたてNISA】

貯金は美徳…なのか?


人と言うのは、なかなか言う事を聞かないものです。
でも、どうしても、私の興味関心が、積立投資にしかなかった為に
もう2018年は、何回も何回も、家族に、つみたてNISAの話をしました。

その度「へーえ、やりたい!」と言うものの、一向に、それ以上進みませんでした。
まぁ、無い袖振れませんからね。。

数か月後、
「実は、ちょっと余裕ができたので、銀行で積立を申し込んで来た♪」
と聞かされた時は
何だか、嫌な予感がしました。

案の定、近所の銀行で、金利がほとんどつかないような、普通の定期積立を申し込んで
きたとの事でした。

ただ、家族は「褒めて褒めて♪」オーラ全開だったので、
私は「何で、そんなものに?勿体ない…。。解約すれば?」と口から出そうになるのを抑えました。

で、できるだけ穏やかに、
「今って、利息から税金引かれない(正確には利益に課税されない)良い、つみたて投資があるんだよ、
同じするなら、そっちがオススメかなぁ…」と言いました。

それでも
「えー、銀行の定期したら、ダメなの?」と、褒められなくて不満そうだったので、
「いや、ダメって言うか、余裕ができて貯金に回せたのは良い事だけど…」で話を終わらせました。


何故か突然、40万円、突っ込むと言われた話…


いよいよ2018年も終盤になって、
一緒に行った本屋さんで、普段は料理や掃除など、家事の本しか読まないうちの家族が
私がいる棚のあたりにきて、積み立て投資の本の背表紙を見て、「これ、いいな」と言いました。

そこで私は、再び、つみたてNISAの話をしました。

「NISA?なにそれ?」と、あなた本当に私の家族なのか?と言う程、初耳みたいな顔をされて
びっくりしました。
いや、ほんと、2018年1月スタート、もう私は、何度もその話をしたんですよ。。。

いきなり「どうしてもやりたい」と言うので、口座開設などをしてあげました。

で、いくらするのかと思ったら、40万円・・・。。
「ぇ!そんな無理せず、2018年は20万くらいにして、2019年から本格的にやったら?」
と言っても
「2018年の枠、40万円なんでしょ?」と。

いや、確かに、そうだけど。一気に入れて、損したとか言われたら、迷惑だしなーと。

「あのね、2019年は、2018年より、下がる可能性が高くて、だから2019年から本格的に
やったら?」と説得したものの、もう40万円を差し出されてしまったので、
「わかった、後で、得した、損したは言わないで。それから、20年後は多分得してるけど、
数年程度では、絶対得してる保証はないから、途中経過で、判断しないで」と釘を刺しました。


積立定期と、積立投資の区別が、ついていない様子…


ただ、丸投げされたので、正直申しまして、私は、自分の口座より、
家族の口座の方が気掛かりです^^;

家族に損をさせたら大変なので、積立設定日などに気を使います。

2018年は、10月半ば以降、最終積立可能日位まで、下落していたので、
結果的に、一気に買った家族は、安く購入できました。

でもこんなのは、単なるラッキーであって、積立NISAは、あくまでも、庶民がコツコツ
と、33333円を毎月積み立て、年間40万円投資して、成功確率を上げるものです。

結果オーライで、もう、何でもいいんですけどね^^;

しかも「20年後に800万♪」と、投資を全く理解していないのが、不安でもあり、
当たれば、びっくりするんだろうなぁ…とおかしくもあり。

だって「絶対」はないですよ。絶対に800万になる保証はない。
ただ高い確率で、増えます。
銀行定期なんか、足元にも及ばないでしょう。
(勝間さんは、10年で1.5倍から2倍、20年で4倍…と書いておられましたが
そこまで行くかは不明ですが、積立投資(ドルコスト平均法)は、
中長期で損をする可能性は非常に低いと思われます)

いくら家族に「損する事もある」と言っても、ロクに聞いていないので、
もう余り話してません。 だって、多分、得しますから(笑)
銀行定期の感覚で、元金800万分しか計算に入れていないのが、可愛らしい位で^^;

しかもこれが900万になろうが、1000万以上になろうが、
含み益に課税されずに、特定口座にそのまま入金されます。
まぁ、その時になって、本当の意味で、積立投資の威力を思い知るんでしょうね。。


私はスポット購入と併用していますが…


私は、自分の方は大雑把です。元々、投資がどういうものかわかっているので、
もう、損したら損したで、仕方ない、って思っているので。

ただ、本当に、年末にかけては、何で「NISA(年間120万まで投資可能)」に
しなかったのかと思うほど、がんがんに、スポット購入をしました。
つみたてNISAで、入金した分よりずっと多い上、期間も12月に集中投下したので、
取得価格は、かなり低くできました。

購入のタイミングに融通が利くという意味では、つみたてNISAや、楽天カード投資より
スポット購入の方が、ずっと有利なわけです。

現在は、少し基準価格が上がっている為、そういう形のスポット購入はできずにいます。
と言う事は、ほうっておくと、私の投資元金は全く増えない事になります。

従いまして、
つみたてNISA(33333円)楽天カード投資(50000円)その他のつみたて投資(3000円)
が、何も考えずに、ひたすら、自動的に積み立てられて行くのは、気が楽です。
自分で購入時期を見極めて…なんて言ってたら、下落局面以外で投資できなく
なりますから。

つまり、いつ投資したらいいのか、判断できない人ほど、
ドルコスト平均法(つみたてNISAなど)で、リスク資産への元金を積立てるべきなのです。



ドルコスト平均法を否定する気持ちはわかるが、いつ投資するの?


ドルコスト平均法を絶賛する方がいる一方で、批判的な人もいます。

家計簿チェックとかが得意な、経済評論家の萩原さんです。
「安い時に買い、高い時に売るのが、投資の鉄則だから」だそうです。
そんな事、
私が知らないとでも思ってるんですか?

だって、実際「家族に丸投げ」みたいな人を除き、投資ブロガーの多くも
積立投資を続ける(ドルコスト平均法)他方で、スポット購入で、年末にかけて
全力で、購入されています。

投資の事を、毎日書いている、投資ブロガーは、セミプロなのです。
(自腹を切ってるだけに、下手な銀行員とかより、詳しいかもしれませんよ)

そのセミプロの人たちが、スポット買いで何百万(わたしは何十万ですがw)を
投資する他方で、決して、積立投資を止めない理由が、まだわからないのですか?

それは、それほどに、詳しい人でも、「相場は読めない」とわかっているからです。
だから、積立投資で、リスクを分散させているのです。

あの方たちが、積立投資を採用しているのに、何で、一度も何も投資した事もない人が
「安い時に買って、高い時に売る」という芸当ができるでしょうか?



相場は読めない。のに、ド素人に何を要求しているの?


萩原さんは、インフレしようが、根本がデフレ思考なのか、
何度も「現金最強」と仰っていたので、あなたの主たる読者層は、
銀行定期しかした事がないような、ド素人ですよ。

その人たちに
「安い時に買い、高い時に売るのが、投資の鉄則」と教えて、何が起こるのでしょうか?

多分、何も投資しないか、欲をかいて、個別銘柄に手を出し、ちょっと下がっただけで
大慌てで、損切りして、「やっぱり、投資なんかダメね」で思考停止。
これ以外の未来が見えませんね。

そういえば、Amazonのレビューにも「比較的株価が安定している株を、
株価が下がった時を狙い購入するというのがベスト」って書いてる方いましたが…

● 株価が安定している?定期預金じゃあるまいし、そんなものありません。
● 株価が下がっている時?今、下がってますよ、もっと下がるかもね、いつ買うんですか?

投信は株の集まりですが、個別銘柄は、下がるどころか、潰れて紙屑になるかもしれない
とてつもなくリスキーな商品です。
何しろ、ライブドアのように、潰れなくても、一瞬で上場廃止になる事すらありますし。

萩原さんは、何故、ド素人に、そんなアドバイスしたのか、意味不明でした。


投資をしてはダメな場合と、投資全否定は意味が違う。


何で、投資信託を買った人の大半が損をしたのか? 理由は単純で、全く投資の勉強をせず、
騙されたようなものだからでしょう?

つまり「全ての投資が悪だ」というメッセージを発し続けた結果、
1円も損したくない、損した経験がない人たちが、
人生の終盤に、知識不足で、大損して取り返しがつかなくなってしまうわけです。

投資を怖いモノとして、勉強する気すら起こらないようにさせた罪は重いのでは?

若い時に株でも買って、得したり損したりした経験のある人なら
言われなくても、退職金を全部投資とか(しかも窓口に丸投げ^^;)しませんよ。
つまり、若い時に損をした経験をした人の方が、最終的には強いのです。

老後、損した人たちは、窓口に丸投げして、手数料の高い投信を買わされたり、
手数料稼ぎで、短期売買を繰り返させられたり、毎月分配型を買わされたりしたせいであって、
まっとうにドルコスト平均法で積立投資を「続けている」人が、そんなに損するとは思えません。


投資の勉強は5冊以上読みましょう!年金知識はマジで必須。


積立NISAの投信は、金融庁が絞りに絞った、手数料が極めて低いものばかりです。

私は、萩原さんの本に書かれている、ドルコスト平均法への批判は間違っていると思います。

ただ、最終判断は、自分でするしかありません。
ご自身で、勉強したい方は、色んな本を手に取ってみて下さい。

積立投資の本は、沢山あります。
この分野の本を、最低でも、5冊くらい読むと、投資への考え方が変わります。
(できるだけ、色んな人の本を手に取って下さい)

1冊ではダメです。1冊で理解できる程、投資は甘くないし、かと言って、
全く投資せずに、銀行預金だけでは、ものすごい遠回りをして貯蓄する羽目になります。
(こんな人ばかりで、悲しくなりますが、もはや「投資なんてとんでもない!」は、
日本においては洗脳に近いので、自分で納得するまで勉強するしかないですね)


年金だけでも暮らせます…中高年は読んで勉強になるかも


投資に関しては、ツッコミどころ満載ですが、
年金の知識が皆無の方は、その部分だけは為になるかと思います。

まぁ、私の親世代はともかく、子世代が年金だけで暮らせるわけないですけどね…。
どう考えても、中高年向けの本です。
ただ40代以下でも、年金増額や支払い方法などの知識は必須ですよ。

今余裕がない人が、働けなくなってから、余裕が出る筈ないので、
若い今、対策すべきなのは、間違いありません。




上記は、新書です。上のリンクから、Kindle本も選択できます。


楽天で購入される方は、下記からどうぞ。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

年金だけでも暮らせます (PHP新書) [ 荻原 博子 ]
価格:864円(税込、送料無料) (2019/2/12時点)


最近の記事

    ※3か月以上更新がない場合、外させて頂きます。
    ブログを再開後、ご連絡下さい。

    過去ログ
    2020年01月(9)
    2019年12月(7)
    2019年11月(12)
    2019年10月(12)
    2019年09月(5)
    2019年08月(1)
    2019年07月(3)
    2019年06月(7)
    2019年05月(16)
    2019年04月(2)
    2019年03月(16)
    2019年02月(15)
    2019年01月(11)
    2018年12月(8)
    2018年11月(19)
    2018年10月(8)
    2018年09月(4)
    2018年08月(2)
    2018年07月(16)
    2018年06月(10)
    2018年05月(10)
    2018年04月(4)
    2018年03月(8)
    2018年02月(10)
    2018年01月(7)
    2017年12月(20)
    2017年11月(21)
    2017年10月(19)
    2017年09月(19)
    2017年08月(7)
    2017年07月(11)
    2017年06月(17)
    2017年05月(21)
    2017年04月(14)
    2017年03月(11)
    2017年02月(33)
    2017年01月(17)
    2016年12月(8)
    2016年11月(14)
    2016年10月(13)
    2016年09月(16)
    2016年08月(19)
    2016年07月(14)
    2016年06月(17)
    2016年05月(9)
    2016年04月(15)
    2016年03月(22)
    2016年02月(23)
    2016年01月(19)
    2015年12月(15)
    2015年11月(13)
    2015年10月(29)
    2015年09月(40)
    2015年08月(14)
    2015年07月(16)
    2015年06月(18)
    2015年05月(14)
    2015年04月(22)
    2015年03月(25)
    2015年02月(18)
    2015年01月(8)
    2014年12月(18)
    2014年11月(17)
    2014年10月(24)
    2014年09月(23)
    2014年08月(16)
    2014年07月(6)
    2014年06月(17)
    2014年05月(8)
    2014年04月(16)
    2014年03月(11)
    2014年02月(11)
    2014年01月(7)
    2013年12月(10)
    2013年11月(5)
    2013年10月(9)
    2013年09月(5)
    2013年08月(15)
    2013年07月(6)
    2013年06月(10)
    2013年05月(10)
    2013年04月(6)
    2013年03月(11)
    2013年02月(12)
    2013年01月(48)
    2012年08月(5)
    2012年07月(6)
    2012年06月(2)
    2012年05月(6)
    2012年04月(10)
    2012年03月(11)
    2012年02月(9)
    2012年01月(7)
    2011年12月(13)
    2011年11月(19)
    2011年10月(27)
    株取引用語
    ★ ネットショッピングで得するサイト ★

    ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン★ポイントタウンの説明★
    ポイントタウンは、2020年大注目の老舗ポイントサイト!ゲーム・お買い物・カード発行で最高還元連発。


    ポイントインカム ★ポイントインカムの説明★
    高還元+ボーナスポイント等オマケがいっぱいの大人気サイト!キャンペーン多数!当ブログから登録で最大350円貰える

    ★ 改善続き、太っ腹お小遣いサイト ★

    その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス★ハピタスの説明★
    ハピタスは、超高還元で初心者さんも利用しやすい親切設計。7日以内の広告利用で400P!


    サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ★ちょびリッチの説明★
    ちょびリッチは、ユーザー目線が嬉しい!無料ゲーム・ショッピングで貯まるポイントサイト

    Copyright © Amazonギフト券・Tポイントを貯める方法 All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます