■ 確定申告&お金の勉強のカテゴリ記事一覧

幸せポイ活で貯金も殖やそう。知らないと損する、Yahoo!ショッピングのアプリ、楽天、Amazonでポイントサイトを経由して一番得する方法。

  • ホーム
  • »
  • ■ 確定申告&お金の勉強

カテゴリ:■ 確定申告&お金の勉強

Kindle Unlimitedの領収書発行方法がわからないので問い合わせてみた

Kindle Unlimitedが注文履歴に表示されていない?


Amazonの注文履歴をチェックしながら、領収書を整理していて、
ふと、
「あれ、Kindle Unlimitedがない」
と気付きました。

何故かはわかりません。

だって、Music Unlimitedは普通に、注文履歴に載っていますし、
勿論、領収書だって発行できます。
(結局、年間契約してしまいました。2ヶ月得だし…)

Music Unlimitedは、30日間無料お試しできますよ。


Amazonの「Audible(オーディブル)」みたいに、
TOPページや、アカウントサービスページが違うのかな?

一通り、Amazon内のヘルプなどをチェックしてもわからなかったので
カスタマー様に問い合わせました。


Kindle Unlimitedの領収書発行手順について


1. アカウントサービスにアクセスします
http://www.amazon.co.jp/gp/css/your-account-access

2. 「注文履歴」ボタンをクリックします 
(ボタンをクリックした後、サインインが求められる場合があります)

3. 右上のテキストボックスに「Kindle Unlimited」と入力して検索します

4. 「注文の詳細」をクリックし、「印刷用ページ」をクリックします

5. 「このページを印刷してご利用ください」のリンクをクリックし、印刷します

宛名は、印刷後、「________________様」の空欄にお客様ご自身でご記入ください。

との事でした。
どんなに見ても、どこにも記載がないのに、
「Kindle Unlimited」と入力して検索したら、7カ月分も出てきました(謎)


「Kindle Unlimited」は経費なのか?


以前、Kindle Unlimitedは経費なんだろうか?
と記事に書いた記憶がありますが
どう考えても経費なので、計上する事にしました。

Kindle Unlimited内にない本は、電子書籍で購入して
経費に計上するわけですから、寧ろ、読み放題のおかげで、
本来計上されるべき、新聞図書費が圧縮できました。

ブログ執筆の際の、参考文献にも事欠きませんし、
もはや、電子書籍はなくてはならない存在ですね。

最近は読みたいと思った本が電子化されていないと
本当にがっかりして「この出版社は、やる気がないのか?」と
イラッとしてしまいます。


Kindle Unlimitedの魅力


オーディブルと似ていて、
月に10冊まで「借りる」ような形になります。

11冊目を読みたい時は、読み終えた1冊を「利用を終了」で
返本すれば、読めます。

つまり、10冊はいつでも、読める状態で、
それを超えると、どれかを返さないと読めない、という制約
がありますが、返しさえすれば、まさに「読み放題」です。

私は発売後、即購入だったので、お金を出して買いましたけど、
今なら、村上世彰さんの「生涯投資家」も、Kindle Unlimitedで
無料で読めます。 



ここには、定価が表示されていますが、Kindle Unlimitedなら無料で
読めます。なかなかお得な制度だと思いませんか?

私、この本、拾い読みだったので、
実は今、オーディブルに読んで貰っているのですが、すごく面白いですよ。 

この本の中で、カルロス・ゴーン氏を素晴らしい経営者と褒めている記述が
出てきます。
日本では、突出して稼ぐと、悪者になるんですかね…。


Kindle Unlimitedの弱点は?


弱点は10冊制限!という程でもありません。
だって、読み終えたものを返しさえすれば、事実上、読み放題だからです。

なので、弱点は、やはり、オーディブル同様、コンテンツの少なさ、ですね。

最初は、Kindle Unlimited内の本で、ものすごく楽しめますが
そのうち、「一番読みたい本が、対象外だー」となって
そういう事が重なると、継続やーめた、という事になると思います。

一か月単位での契約なので、数カ月休んで、対象の本が増えたら、また再開、
というパターンで十分かと思います。


私の利用の仕方


私は、完全に立ち読み感覚です。
読みたい本を探してる、に近いですね。

お金を出して絶対買わないような本でも、Kindle Unlimited内にあれば
少しでも興味がわいた時点で、すぐに読んでみます。

本格的に手元に置いておきたい良書だと思えば、
電子書籍版を購入します。
あと、大好きな橘玲さんの本は、全ポチなので、
Kindle Unlimited内にあってもなくても関係ありません。

投資信託の山元先生の人生相談みたいな、ライトな読み物は
一読して返却します。


これも定価表示ですが、Kindle Unlimitedなら無料で読めます。


今読んでいるのは、

面白いです。

年齢を重ねる程に、パートナーとの会話って大事だなと
感じるようになりました。
相手が知らない話をする時、無意識に、相手のレベルに合わせて
私たちは、かみ砕いて会話するわけですが、度が過ぎると、
あるいは、毎回だと、疲れますね。。

「あのー、元外務省の佐藤優さんなんですけど、知ってます?」
「知ってますよ!外務省のラスプーチン!」
とか、打てば響くような返しをしてくれる人との会話は楽しいです。


落合さんの日本進化論が読みたい!


Amazonにログインしたら、私へのオススメに
落合さんの日本進化論が表示されていました。
小泉進次郎との対談だって。

わーい、読みたい!
と思ってクリックしたら、なんと、電子書籍になってなかった…。

何で、今をときめく落合陽一の本を紙で読まないといけないの(笑)
電子化して下さいっ。びっくりしました。


※2019年1月7日追記※
予約受付期間はKindleの表示がないだけでした。
ちゃんと、電子書籍化されてました!良かったです。即ポチ!今から読みます



紙の本で欲しい方は、下記からどうぞ。新書は薄いので場所取りませんね。
でも私、紙の本、マジで要らないんですよ。。
欲しすぎるので、紙でも買いますけど…、電子書籍化されてホッとしました(笑)




Kindle Unlimited、無料お試し30日間




Kindle Unlimitedも、無料お試し期間が30日間あり、
有料プランと全く同じ条件で、読む事ができます。

Kindle(電子書籍)を読むのに、特別なデバイスは要りません。
時々、Kindleか、FireHDがないと読めないと思ってらっしゃる方が
いますが、大丈夫ですよー。

「Kindleアプリ」は、今お使いの、PC・タブレット・スマホで読めます。
新たに、Amazonデバイスを購入する必要はありません。

良かったら、お試ししてみて下さいね^^

【図解】楽天カードで投資信託の積立設定を行う方法【楽天証券】

楽天カードで投資信託が買えるようになりました!


月額50,000円までですが、楽天カードで投資信託の積立設定ができるように
なりました。

これで、楽天カードから通常ポイントの500Pが貰えます。

つみたてNISAやNISA口座でもできますが、
私はつみたてNISAを、SBI証券で行っている為、楽天証券では特定口座(課税口座)
で、積み立てていく事になります。

11月12日までに設定しておくと、
12月1日(休日の場合翌営業日)から、カード決済となります。

設定さえしておけば、後は、楽天銀行の残高のみ注意するだけでOK♪

なーんにも買い物をしなくても、これで、私の楽天カードの増枠もそのうち
行われるでしょう(笑)

口座開設がまだの方は、先に開設する必要があります。


楽天銀行を作る
楽天証券を作る
● 2つを「マネーブリッジ」で結ぶ&ハッピープログラムにエントリー
● 楽天証券のポイントコースを「楽天スーパーポイントコース」に設定&SPU
楽天カードを作る(引き落とし口座は楽天銀行で)
+
※楽天証券の「配当金受取方法」を「証券口座での受取」にしておく
※これは、つみたてNISAなどを開設される場合は、絶対に忘れてはダメです!
※但し、初めて証券会社を開設された場合、すぐには変更できません。
 数日お待ちください。
※既に、他の証券会社で設定済みの方は勝手に変わります。

ちなみに、手続きには数日を要するものもありますので、すぐにできなくても
焦らなくて大丈夫です。

今現在、楽天証券と楽天カードをお持ちでしたら、下記手順で
即日設定できますが、
お持ちでない方は、来月(来年)間に合うように、
12日締め切り、翌月1日にカード払い、27日にカード引落しのご準備をなさって下さい。



図解:楽天カードによる、投信積立設定方法


● 楽天証券にログインします。
● 投信の積立注文の「積立設定」を行います。
● 毎月、積み立てしたい、投資信託を選びます。
では、具体的に…


楽天カードで投資信託を購入する方法.png


1. 新しく、「楽天カードクレジット決済」ができましたので、
「楽天カードクレジット決済」をクリック → 楽天カード番号などを登録するよう
ポップアップ表示が出ますので、カード番号等を入力します。

※数十秒で、楽天カードクレジット決済の下に「登録済み」と出ます。
※ 積立指定日は「毎月1日」です(これは、全員同じです)



楽天カードで投資信託を購入する方法1.png


2.「積立金額を入力」欄で、100円以上1円単位で入力します。
※私は、50,000円です。
※クレジットカード決済可能額は 月額50,000円までです。

オプション設定で、積立購入の1部に
楽天スーパーポイントを利用する事もできますが、私は、「利用しない」
です。

※もし500Pとかに設定した場合でも、50,000円を超える事はできないので
50,000-500=49500円がクレカで落ちる事になります。
※私は、50,000全部をクレカで落としたいので、利用しないにしましたが
好みだと思いますので、お好きにどうぞ。
※何故、50,000円全部をクレカ払いにしたいかと言うと、クレカのポイントの
500Pが欲しいからです。

3.は再投資型にしました。

4.は特定口座です。(NISAはSBI証券で積立ているからです)
※この場合、一般口座を選択すると、確定申告の必要が出ますので、
NISAでないなら、特定口座一択です。

「目論見書の確認へ」をクリック

目論見書を閲覧すれば「閲覧済み」になります。

「約款」を確認し、「注文内容確認へ」

確認したら、「取引暗証番号」を入力します。

はい、できました~!


※楽天カードと楽天証券をお持ちでしたら、設定自体は簡単です。
※おそらく悩むとしたら、どの投資信託を選ぶかだと思います。
大いに悩んで下さい。大切な、あなたの資産ですから…。


投資信託の選び方


一応、信託報酬が安いとか、信託財産留保額や買付手数料の有無とか
あと、どの地域に投資されているのか、株なのか債券なのか、リートなのか…
見るべき所は色々あります。


当然コストは安い方がいいです。中には高額な信託報酬でも人気抜群なのもありますけど
私は好みじゃないので、買ってません。

実は債券も余り好きじゃないんです。だから、メインは、
「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」です。

でもリートの魅力に抗えないので、少額ですが
「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」にも、楽天カード投資とは別途、
楽天証券の自動入出金(スイープ)で、毎月、積立てています。

最終的には、
どの投資信託がオススメかは、好みなので、ご自身で選ぶしかないですね。
私は、先ほど書いたように、ほぼ、「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」
ですけど、
世間的には、別にこれが一番人気でもないんですよねー。

私と同じ銘柄を選択して頂いても構いませんが「損した・得した」の苦情は
一切受け付けません。
記事内でも「この投資信託を買え」って書いてませんからね…。


余裕資金を気長に、コツコツ積み立てるのがポイント


私の所有している個別銘柄の中には、300%の成績を出している株もありますが、
投資信託では、そんなハイリターンは望めません。
(まぁ、銀行に預けてても仕方ないですしね(笑)

ドルコスト平均法で、ほぼ含み益が出るとは思いますが、
短期間で下ろすと、損する事もあるので、
余裕資金以外を投信に回さない方がいいです。

あといくら余裕資金があるからと言って、一度に全部預けない方が
いいです(退職金を一括投資!とかは無茶です)

「うわー!暴落してる!」と言う時は、買いですけど、
一度も株の勉強をしたことがない人は、リーマンショック級じゃないとわからない
と思いますので、
少額から慣れて(要は、積み立ててみて)いくしかないと思います。

ちなみに、楽天カード投資は、上限の50,000円でなくても、
100円からできます。

口座開設がまだの方へ…


※ご面倒でなければ、ポイントサイトに登録の上、それぞれ申し込まれると
数百円~数千円貰えます。

詳細は→ http://memo.hanielu.com/article/458644350.html
の末尾をご確認下さい。

まだちょびリッチに登録していない方は…


12歳以上の方なら、誰でも入会できますので、ご家族でどうぞ。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
 ↑
無料登録はこちらから → 入会したら、すぐに「特選サイトバナー」をクリックで1Pゲットして下さい。
 ↓
入会特典500Pを確実にゲットする方法も併せてお読み下さい。


参考記事


お金の勉強※追記につぐ、追記。新しい記事に書けよと思う。

自営業はお金の管理が重要


自分の備忘録で始めたカテゴリーですが、結構、気合を入れて
書いています。

実体験というのもありますが、ぼんやりしていたら、退職金も
年金もない、労災も、傷病手当金もない、勿論、有給休暇なんてない!!
と、今さら、気付きました…。

しかも年末調整もないので、自分で確定申告をしないといけません。
自営業って、会社勤務より、お金の管理が重要なのです…。

私は世の中の第三号被保険者(主婦の皆様)とは違い、
第一号被保険者なので、「ポイ活」で日用品をゲットしたー。
では済まず、リアルに税・社会保険料に支払う「現金が必要」なので。

でも、その「痛み」のおかげで、
お金の勉強をするキッカケを掴めたのは事実です。

そして、節税の為に加入した小規模企業共済などで、金融資産を
殖やす事ができました。


最初は、こんなに沢山、お金の記事を書くと思っていなくて
「お金の勉強」で目次も作っていないので、今しばらく、
カテゴリーからお読みください^^;


お金の勉強中です。


  1. 少額からできる積み立て投資(つみたてNISA他)
  2. 確定拠出型年金(iDeco)
  3. 国民年金基金
  4. 小規模企業共済
  5. 節税
  6. 確定申告

など、勉強中です。

特に、1.2.4.は、皆さんに是非お伝えしたいです。
3.は、私も上限行こうとは思いませんが(加入済み)
皆が言う程悪くはないと思っています。

1. 積み立て投資(つみたてNISAなど)


1.の、積み立て投資は、できるだけ長く続けるのがポイントです。
ほんの千円でできます。楽天証券なら100円でもできます。
あとは、楽天スーパーポイントでもできるようになるとか(なりました!)
既に、10月10日以降の下落で損してますけどねー(NISAはセーフです)
まぁ、まだ月数万円しか掛けていないので、これからですよ。

沢山本を購入しました。
手始めは、非課税の「つみたてNISA」が良いですね(年間最大40万円まで掛けられます)
2018年1月から始まっています。

別に毎月33,333円でなくても、一括で40万円でもいいので
今から申し込んでも、その年に間に合うので、iDecoと違い、融通が利きます。

ちなみに私は、2018年から上限まで(40万)掛ける事にしました。
(つみたてNISAは、SBI証券でやっています)
ボーナス設定が年に2回可能なので、
毎月少額しか掛けられない方は、ボーナス月に増額するなどの設定しておきましょう。
(口座振替なので、残高のみ注意して下さい)
※上限が40万円なのであって、別に毎月1万円で年間12万円でもOKです。

それ以外にも、僅かですが、特定口座で投資信託(これは楽天証券で)を買っています。

「100%絶対に得する」とは言い切れませんが、ドルコスト平均法によって
数十年掛けて損するとか、普通に考えにくいので。

詳しくは、個別に記事に書いていきますね。


2. 確定拠出年金(iDeco)


2.の、確定拠出年金なら、1.の積み立て投資と同じ事が、税金優遇でできます。
但し「年金」なので、老後まで引き出せないという、デメリットがあります。
老後までに必要になりそうなお金まで、iDecoに預けてはダメですよー。

単純な利回りだけでなく、節税を考えると、断然、2が有利ですが、
手数料や、受取方に注意が必要なので、
始めやすいのは、1.のつみたてNISAから、かもしれません。

iDecoは、名前は年金となっていますが、退職金のように一括で受け取る事が
でき、その場合、退職所得控除(分離課税)で、翌年の社会保険料に反映しないと
いう魅力があります。

まぁぶっちゃけ、働けるなら、社保完備の所で働くのが一番得ですよ。
だって、厚生年金なんて、給料の安いパートは超お得なんですよ。
健康保険だって、傷病手当など制度があるので、民間の保険に入る必要もないじゃないですか。



iDecoについては、既にいくつか、記事をアップしていますので、ご参照下さい。


3. 昔は、得でしかなかった、国民年金基金


国民年金基金は、iDecoと併せて、年間816,000円まで掛けられます。

加入時に、利回りが決まる為、出来た当初に加入した人たちは、5.5%?くらいの超高利回りで
直近だと1.5%位かと思います。

なので、最近余り評判はよくないのですが…
「終身年金の確保」という意味では、
「国民年金基金」もそう捨てたもんじゃない、と思います。


今のところ、国民年金の支給額は減る予定ですからね。
(過去、マクロ経済スライドが1度しか発動されず、今の高齢者が貰いすぎなので
その分のしわ寄せが来るんだとか…がーん!!)

但し、iDecoと違い、一括では受け取れず、年金受取しか選べません。

年金は、控除枠を超えると、雑所得で、老後の社会保険料にも影響が出ますので、
「年金受給額が多ければいい」と言うものではないので、
資料を取り寄せ、しっかり勉強してから申し込みましょう。


4. 小規模企業共済


4.は、
アフィリエイターが入れる、小規模企業共済について
を、ご参照下さい。

今のところ、上限の7万円(年間84万円)まで掛けられています。
私は結局、一括払いが自分に向いていると思いました。

それに、84万円を、要は、12月までに貯めればいいわけです(笑)
頑張って、貯めてますよ^^;
今、2018年10月17日ですが…あと1か月半で、引落日が来ます。
今年も上限まで支払えそうです!
※追記 10月25日に全額用意できました。後は引落を待つだけ^^

小規模企業共済は、収入が多い年ほど、節税できますので、
実際の利回りは、なかなかのものです。

あと、iDecoや国民年金基金と違い、60歳以降も掛けられるので、
自営業の人は、リタイア直前まで、解約せず、節税に使う事ができ有利です。


私は廃業時に、一括で受け取る予定ですが、分割で受け取り年金の増額に
充てる事も可能です。(なお、一括と分割の併用可能)

※20年未満の加入期間の場合、解約理由によっては、元本割れします。
※一括で受け取る場合、iDecoを先に受け取って、5年後に受け取れば、
退職所得控除を2度使えます。(既に記事にしてますが、念のため)


5. 節税


5.の節税は、少しずつ、記事を増やしています。
関連記事をご覧下さい。

まぁ、とにかく、最初は「売上」をあげる事です。
あとは、経費を上手く利用する事ですが、税金を払いたくないからと言って
経費を使いまくったところで、それも自分の稼いだお金ですからね^^;

ちなみに、WEBアフィリエイト系の仕事は、実店舗を構える業態と違い、
利益がほとんどなくても、倒産はしません…
要するに、「そんなに経費が掛からない」ので、潰れはしないのですが、
利益が、純利益に直結するので、税・社会保険料負担は重いですよ!

多少の税金の支払いは仕方ない、と達観するか
経費を上手く活用するか…。
だんだん面倒になって、達観してきますけどね(笑)
だって、部屋が狭くなるので、無駄な物は買いたくないですもん。。

いずれにせよ、経営セーフティ共済を上手く活用できない限り、
すぐに「個人事業税」が待っています…。。
これは、青色申告にしても回避できませんので、ご注意を。



6. 確定申告


6.の、確定申告は、開業した年は、白色申告でした。
(開業する場合は、開業後2ヶ月以内に届けるか、3月15日までに届けないと
初年度に青色申告はできませんので、ご注意を)

初年度は無理でも、翌年から、
青色申告する場合は、3月15日までに税務署に届けましょう。


当面、多額の社会保険料の支払いをするので
社会保険料控除と、基礎控除だけで十分だ…という方でも、
健康保険料の節約には、青色申告は欠かせませんよ。

最初は、雑所得…で、ろくに経費もあげられず、
急に売上が増えて、開業したものの、初年度は届け出が間に合わず白色申告…
そこで、健康保険料の恐ろしさを知り
2年目以降は、青色で…となるのが、アフィリエイターのパターンかも。
結構、びっくりする程、急に売上が増えるのが、この世界です(逆もあります)
(今は、白色申告も帳簿保存義務がある為、白色のメリットがないのです)

もう少し、売上を出さないと、当面、節税どころか、
社会保険料で無理し過ぎで、赤字の危機ですーとか言ってた頃が懐かしい(笑)

こういう場合、数年に分ける事も考えないといけないのですが、手元にお金のあるうちに
払ってしまいたい!!という誘惑に勝てず、私は、そんなに売上ない年に、
全部払っちゃいましたけどね^^;
※まぁ、この場合、厳密には「赤字」ではなく「控除し過ぎた」だけで、
節税策としては、失敗です。
だって、翌年の国保料には関係しないのすから…。

でも社会保険料&小規模企業共済の良いところは、
全額控除対象の上、
結局、私は積み立てのような形でしか、お金を残せないと思うからです。
自動振替で引き落として貰うのが一番です^^;


番外:経営セーフティ共済で節税できるのか?


相当な売上になっても、あらゆる社会保険料や小規模企業共済の控除によって、
所得税・住民税は限りなくゼロに近くなります。
(ものすごーく稼いだら、そりゃ、掛かりますけどね)

国保料は、経費と青色申告で安くするしかありません。

個人事業税は、青色申告は関係ない(そもそも290万円が控除されているので)
ので、経費(経営セーフティ共済含む)を引いた金額に掛かります。
そこそこ稼いでいる人は、逃れられないです。


経営セーフティ共済で逃れる事ができるらしいですが、私は入っていません。
(月20万、年間240万まで。前納したら2年分いけますが、最高800万まで)
理由は、後で事業所得になる為、課税の繰り延べに過ぎないのでは?という思いがある事、
出口戦略(大きな買い物を経費で落とす)が見つからないのと
小規模企業共済と違って、利息が付かないからです。

だから私は今のところ、
若干、事業税を支払っても、その分、投資に回した方が得なんじゃ?という考えです。
だって、800万も無利子って、嫌でしょ?
(例えば、無利子の経営セーフティ共済に毎月5万預けるより、その分、楽天カードで、毎月
投資信託を買い続けた方が未来はきっと明るい気がしません?)

まぁ、でも、そんな事言って、年末に加入しちゃってたら、すみません^^;
(ちなみに経営セーフティ共済は、開業初年度には加入できません)

※尚、経営セーフティ共済をめぐる議論は、まるで「賃貸か、持ち家か?」みたいに、
決着がつかないので、私に聞かず、ご自身で考えて下さい(笑)
あの、節税ヲタのくりかのこさんですら、出口戦略が見えない、とか悩んでおられたので。


帳簿付けを楽に。シンプルに。


開業以降、とにかく、色々シンプルにしました。
今まで、複数の銀行に振り込まれていたのを1つにまとめたり、
デビットカードを作って、
経費の引き落としを、振り込まれる銀行から即時決済されるようにしたり、
シンプルにする工夫をしています。

前は、換金ラインを超えたら、すぐに換金していたのですが
帳簿の記帳回数を減らす為に、今は、数か月まとめて換金しています。

※最近、この原則を破って、別に2枚のカードも使っています。
ああ、利用明細を保存しなければ…。。面倒だー。
本当に、口座やクレカは1つにした方が、便利ですよね。反省。。


支払っているからわかる「感覚」、健保がヤバイ


全然稼げない時も
悲しいですが、税金や国保の事を考えなくていいから、気楽でした…(笑)

ただ、苦しい分、本当に勉強になっています。
それと、ものすごーーく稼げると、健康保険料が上限になって、
逆進性から逃れられる事も知りました。
今が一番、負担が重いのかも。 一皮むけなければ…。。

…と思っていたら、どんどん上がっていく、健康保険料の上限!

年金の破たんの心配してる方いますけど、
こうして、実際に支払っていて感じる事は、
支給額から言っても、年金より、寧ろ、健康保険の方が、破たんの危機にあるような…。


3割負担で、この惨状ですから、この先の保険料負担や、医療費の自己負担は暗いですよ。
定年まで待つな! 一生稼げる逆転のキャリア戦略 (PHPビジネス新書)」の中で、
成毛さんが
「医療費5割負担」「消費税20%から30%」と書いていらっしゃるのを読んでも
驚きませんでしたね。。


私、そもそも「定年がない」ので、定年なんか待ってませんが、
成毛さんの話、勉強になるので、永江一石さんのnoteと共に愛読しています。

※皆さん、飲まない薬とか、ちゃんと断るように!
(私は、断ってますよー。医療費節約は、みんなの義務っっ)



自営業の老後、面白いっ(笑)


この本↓、レビューでは「著者の人、だらしない!」とか散々ですが、
面白くてわかりやすかったです。さすが、漫画家さん、笑わせてくれます。
と言うか、
この「だらしない著者」がやっている(できるようになった)事すら
やっていないフリーランスの方こそ、まずいと思いますので、
しっかり「節税&金融資産の上乗せ」を頑張りましょう!


マンガ 自営業の老後
マンガ 自営業の老後



ブログ収入を上げる事と同時に、
生きた情報を届けられるように、頑張りますね。

ポイ活の最大のメリット「本当に一番欲しかったモノ」を手に入れよう※追記あり

ポイ活とは、ポイントを貯めて「お得を極める事」


「ポイ活」とは、
「ポイントを貯め、そのポイントを使って、欲しい物を、割引や無料でゲットする活動の総称」
ですが…

でも、本当の姿は、
「ポイント道」とも呼ぶべき世界で、お得情報をいち早くゲットする事、
「ちょっとお得で満足せず、異常にお得を極める事」なのですよ。


今や「節約が趣味」なんて、甘っちょろいわけです。
「タダ、もしくは格安で、食べ物や日用品をゲットする」所まで極めないとダメなのです。

ついには、ポイントサイトで友達紹介をするなどして、現金収入を得る…という所まで行くわけで。
(まぁ、現金ではなく、様々な電子マネーの方の方が多いようですが)

ポイントを貯める第一歩は、リアル店舗だった昔…


ポイントを貯める…と言うと、最初の一歩、つまり、普通の人がイメージされるのは、
● ドラッグストアとかスーパーのポイントアップデーに
まとめ買いをする!など、リアル店舗でのアナログな方法。

● クレジットカードで支払い、公共料金も、携帯電話も、還元率の良いカードで!
そして、貯まったポイントで、ギフト券に交換するなど。

● うちの母なんかは、近所のケーキ屋さんとか、お花屋さんで、
2万円以上買ったら500円引き、みたいな気が遠くなりそうな
(でもすぐ貯まるらしい…コワイ(笑))事をやってます。

身近に、クリーニング屋さんの30%オフクーポンを貰うとか、
飲食店で、3,000円引きになる…とか。
色々ありますよね。

ネットが使える人は、超有利


実は「ポイ活」で一番有利なのが「ネットを使える人」
まさに、デジタルデバイド、情報格差、情報を制する者が世界を制す…!?

楽天スーパーセールで、10店舗お買いまわりキャンペーンとか、
Amazonで定期おトク便を利用するとか。
Yahoo!やLOHACOで日用品をゲットするついでに、Tポイント貯めるとか。

楽天で貯まったポイントはEdyに交換して外食に使ったり、
Amazonで相場の半額以下で飲料水を買ったり、
Yahoo!で貯めたTポイントをウエルシアで使って1.5倍にする「ウエル活」で
はじけたり。

「今日は、近所のスーパーが5倍ポイントなの!もう一回、行ってくる!」
なんて言っていた自分の世間知らずが悲しくなりますよ。

ネットで10倍、20倍なんて、当たり前。
ウエル活なんて「1.5%還元」ではなく「1.5倍」ですからね。
桁、間違ってませんよ(笑)

すごい!けど、「自分が一番欲しい物」には、手が届かない


最初は感動するんですよね。
「わー、ポイントで、トイレットペーパーも水も買えちゃったよ」
「何か、今日、現金使わずに生活できちゃったよ」
って。

でも、ものすごいポイントが貯まりだすと、
買い溜めしちゃうのですよ。
物であふれ返り、ついには、収納からはみ出る程に…。

1年分のボディーソープにシャンプー…2年分の洗顔クリーム
肌質や好みが変わっても、使い続けないといけない、
賞味期限の為に、若干味に飽きが来ていようが、必死でコーヒーを飲んだ事も(笑)

もう、多分、この辺で、「何か違う」ってなってきます。

「嬉しいーー!!」より
「うわ、またポイント有効期限が…!!と思ったら、また買いまわりキャンペーンが
来ちゃったよ、もう、何を買えばいいの?」って、追いまくられるんです。

そう、実は、ポイントに交換するだけの「ポイ活」では、
日用品とか食べ物など、数千円までの買い物はできても、
本当にお金がないと用意できない物…、
例えば、
マイホームとか、老後資金とか。
そういう「自分が一番欲しい物」には、手が届かないんですよ。


万能感から、無力感へと「成長する瞬間」がくる


何でもお得に買えて、毎日、100円、1000円、3000円と、
日に日に、ポイントで買える物が増えて行く過程で
人は必ず「万能感」に似たものを味わいます。

でも冷静に考えると、
「貯金は、微増したけど、大金には育っていない」
つまり、
「 貧乏ではないけど、金持ちではない」「中流ですらないかも?!」
という、自分の「現実」に気付きます。


「あれ…おかしい。何か、思ってる程、幸せではない」
と感じたなら、ポイントによる万能感が薄れた証拠です。

だって、それが正解というか、幻想ですもん、万能なわけがない…。

ポイ活の最終形態は、現金に換金して大金に育てる事


つまりは、本当の「ポイ活」は、物をタダポチするとか、
節約や、割引で購入するとかではなく、
最終形態は、
「その情熱を、現金に換金して、大金に育てる」事だからです。

まぁ、何を言っても、目覚めるか、目覚めないか、は人それぞれですが。

やはり、ポイントはどこまで行ってもポイントでしかなく、
現金ほどの自由度はありません。

(ポイントで家建てた!とか、1億貯めた!って言うなら別ですけどね。
今のところ、そんな人には出会ってません…。)

ポイ活でも、現金に換金している人は別で、
私の知ってる「この人すごいな」という人は、大抵、家を建ててますね。


「ポイ活」から「マネーリテラシー」へ


ポイ活できる位に有能な人なら、
その情熱を現金に換金して、大きな夢を叶えないといけません。

いつまでも、そこに留まっていたら、
今月は確かに「黒字」かもですが、「一生で換算すると大損」なんですよ。

小金を追いかけて、大金を逃しているわけですから…。


何も投資をしろとか言うつもりはありません。
開業届一枚出せば、元本保証の「小規模企業共済」に入れます。

私が読んでいる税理士さんのブログ記事に、それが如何にお得か計算されていました。
毎月7万円(総額1,870万円)の掛け金を、22年間かけて払い終えると、2,200万円貯まるということです。
cite:https://sato-takashi-sh.com/2018/10/02/taisyokukin-3000man/


※ちなみに、私は、記事に出てくる「小規模企業共済」には入っていますが、
セーフティ共済は加入していません。
個人事業税を回避するには入った方がいいのですが…。


ポイ活の才能は、節税や資産形成で光り輝く


何年掛けるかは、年齢にも依りますが、出来る節税はいくらでもあり、
「金融資産を殖やす」際に
「掛金全額控除によるメリットで「実質」の掛金は少なく済む」
という、ウルトラCが使えます。

「ポイ活」を極めた、賢明なあなたなら、わかりますよね?
小規模企業共済の、あの金額、銀行預金じゃ、絶対に無理です、
しかも税控除があるので、実際には掛金もあんなに払ってないのに、です。


勿論、夫の健康保険組合によっては、
開業届出した瞬間、出ないといけないケースもあり、
主婦の方にとっては、難しい選択かもしれません。
※追記※
「開業届を出した途端、夫の健保の扶養から出ないといけない場合がある」というのは
1.ネットの口コミ、2.コメント、3.ブロ友さん経由の話…の3つの書き込みから
念の為、情報共有しました。
普通に考えると、一定の収入以下の場合、扶養から出る必要はない筈ですが、
実際にどうなるかは、各健保次第、という事です。
ご心配な方は、夫に会社に聞いて貰うか、匿名でご加入の健保に電話で問い合わせる
など、対応を聞いてみてはいかがでしょうか。

ただ、私がここで書いている事は、あくまでも
「小銭ではなく、金融資産と呼べるレベルのお金を作ろう」という話です。

ですから、扶養云々は、ご自身で判断して下さい。
私は、知っている事を書く事はできますが、それ以上は申し上げられません。


「本当に一番欲しかったモノ」を手に入れよう


でも、証券会社だけでなく、銀行にもマイナンバー提出によって、
完全に所得が捕捉されるわけで、単純に「お小遣い♪」で済まない時代になります。

つまりは、稼げば、義務が生まれるという事です。

ただ、社会保険料負担は避けられないにせよ、所得税・住民税の節税は
かなり簡単で、ゼロ、もしくは限りなくゼロに近づけられます。
(小規模企業共済だけでなく、それこそ、iDecoや国民年金基金にも加入できますし、
ふるさと納税だって、寄付金控除で、節税できます)

文房具や書籍は勿論、冷暖房器具やPC、机など高額な物も経費にできますし、
家賃や光熱費の一部(事業用か家事用かの「按分」)も経費にできます。

ポイ活を極める位の人なら、節税も極められます!

節税を極める=老後資金や金融資産を殖やせる
わけですから、
あなたが「本当に一番欲しかったモノ」が手に入ります。


楽天でふるさと納税したら、ポイントが貰えますよ♪


今年の節税も、頑張りましょうね!

楽天に、見ているだけで楽しい「ふるさと納税コーナー」が。
しかも、楽天スーパーポイントが貰えます。

領収書発行まで含めて、使い勝手が良いECサイト、悪いサイト一覧

お買い物のしやすさは、領収書発行まで考慮のこと


領収書を簡単に用意できないサイトは
効率が悪い為、経費ではできるだけ使いたくないですね。

世の中で、最も普及していると思われる、Amazonと楽天ですが…
色んな店舗が入っているという条件は同じなのに、
Amazonに比べ、楽天は、領収書の発行が面倒です。

「PDFでメールに添付」とか、しかもそれ、2週間しか閲覧できないとか…。
店舗によっては、貰えない事すらあります。
買いまわりで10店舗、全部、領収書が貰えそうか?なんてチェックしていられないので、
経費で使うには、不向きですね。

とにかく!
経費で使ったクレジットカードの明細は、領収書代わりになる事がありますから
絶対に残しておきましょう。


領収書が簡単に用意できるサイト一覧


1. Amazon
2. LOHACO
*
3. ビックカメラ
4. ヨドバシカメラ
5. note
6. 超ホーダイ
7. ロボフォーム

1.と2.は、自分でいつでも発行できるので楽。というか、Amazonは神。
ぶっちゃけ、申告書書く直前でもOKです(毎月やった方が身の為ですが(笑))

3.は自分でできますが、リンク探すのが面倒だった記憶が。
4.は注文時にチェックする必要があり、忘れると電話で依頼、最初はフツーに見落とします。
5.6.7は、3.と同程度ですが、変更があったりで、迷う人がいるので、この順位です。

詳しくは記事の続きをどうぞ。

領収書発行の手続きが面倒なサイト


1. ベルーナ
2. 楽天市場
3. Yahoo!ショッピング
4. ジョーシン
5. ジャストシステム
6. Apple

1.は、基本、そんな需要がないのか、頼むと、書く事がいっぱいあり、げんなり。
2.と3.は、店舗によって違う為、色んなパターンがあります。
4.もわざと面倒にしている気が。
5.は、すぐできるとは言え、後日郵送なので。
6.は、2018年からPDF添付メールに。自分で発行依頼フォームに入力の事。
→ Apple公式ストアの領収書発行方法が変更。メールが届かない時の連絡先電話番号


とりあえず、1.から3.だけは、本当に要注意というか、疲れます。
詳しくは、記事の続きをどうぞ。


領収書発行期限が決まっているサイトは要注意


楽天の2週間しか閲覧できない…みたいな鬼サイトは別として
(もしかしたら、「2週間過ぎてから気付きました(号泣)」と連絡したら
再送して貰えるかもですが、それも面倒ですよね^^;)

さらに鬱陶しいのは、一か月以内とか半年以内みたいな期限のあるサイト!
● ロリポップ(一か月以内)とか、
● ジャストシステム、auなどの携帯電話(半年以内)
● IIJに至っては、3ヶ月ですからね。

※ちなみにauは400円払えば、1年分発行してくれますけどね(笑)
いや、今はさぼらず、毎月処理しているので、大丈夫です。

開業当初は、申告直前に、1年分全部やろうとして悶死して、
何か、ブロ友さんにまで「もうイヤーー!!」と愚痴ってしまいました…。
今さらですけど、ほんと、あの時は申し訳ありませんでした^^;


領収書を用意しやすいECサイトについて


身も蓋もないですけど、王者は、Amazonです。
● 「自分」で、
● 「いつでも」できますから。

マジ、最強。

ビックカメラ、LOHACOも自分で発行できます。

ヨドバシカメラも慣れたらOKですが、注文時に自分でチェックボックスにチェックを
入れ忘れたら、後は電話して「発行して下さい」と頼むと、郵送で送られてきます。

note、超ホーダイもOK(使ってる人少ないかもですが、超ホーダイはお得!)

ロボフォームも、自分で領収書の発行ができます。
※私はペイパルで決済しているので、そちらで発行しているのですが、
ロボフォームの
お客様のライセンス情報」ページから、発行できます。

※リンク先は英語ですが、右上にある「Language」で日本語を選択できます。


クレジットカードで代用しろというサイトは意外と面倒


ウイルスバスター、infotop
あと、
多くの楽天市場と、Yahoo!ショッピングですが、
これは店舗によって対応が、全然違います。

中には、備考欄に「領収書を下さい」と書けばOKの場合もあれば
そもそも備考欄がなかったり、備考欄はあるけど、領収書ではなく、納品書(お買い上げ明細書)しか
発行してくれない…という場合もあります。

後、頼んでおいて、郵送で送られた領収書を紛失して
泣きついても、ガン無視で、返信が貰えなかった事もありました…(遠い目)
あの時は、クレカの明細で代用しましたけどね。

経費用のクレジットカードは1つに絞るべきですが、
つい、3つ位、使ってしまいますね…。本当は1つがいいですよ。
保存物が、増えていくばかり。。。

領収書発行は、きちんとしているが、ちょっと面倒なサイト


ジャストシステムと、Appleは、後で、自分で連絡です。
郵送されて来るのが、地味に面倒ですね。

※Appleは、メールになりました。
→ Apple公式ストアの領収書発行方法が変更。メールが届かない時の連絡先電話番号

ジョーシンは
「・クレジットカード・・・カード会社発行のご利用明細書」です。
どうしても、ジョーシンの領収書が欲しい場合
Yahoo!ショッピング・Joshin web
楽天市場・Joshin web

手順的には同じです。依頼して、数日で返信メール(「領収証発行についてのご連絡」)
が来るので、そこに記載されている、印刷用のリンクをクリックして自分で印刷します。
※ちなみに、もう一度、注文番号を入力させられます(メールに記載されていますが)
ので、最初はあれ?また依頼するの?とびっくりしましたが、それで印刷できます。

かなり面倒なのが、ベルーナです。
そもそも、経費の買い物を想定していないのかもしれませんが…。
あらゆる事を記載した挙句
「当社で領収書を発行した日か、当社で入金処理が完了した日」
を選択しないといけないので、12月中旬までに購入した方が無難です。

というか、そろそろ、経費も追い込みというわけですねー。


早めの大掃除が、確定申告を楽にする


実は、氏神様の秋祭りに備えて、かなり、掃除をしました。
10月12、13日で、ほぼ、大掃除を仕上げる予定です。

この記事を書いているのも、結局、書類整理中(領収書印刷中!)だからです。
早めの大掃除のおかげで、今年の確定申告は随分、楽できそうです。


書類は9割がた、処分できますよ。でも慌てて、掃除(書類整理)をすると、
誤って、大事な書類を捨てる危険性があるので、早めにしましょう。

昔、近藤麻理恵さんが「書類は全捨て」と仰っていたので、「上には上がいる」と
驚愕!?しましたが、私も保証書や証書類以外は、捨てまくりです。

それでも溜まっていく、書類たち。オソロシス…。


2018年の経費を使うなら、12月中に。


あと、無駄な物を捨てたおかげで、必要な物、足りない物がわかりました。

クーラーなど…考えてみれば、色々古くなっちゃってます。
今なら工事も空いているでしょうし、クーラー、加湿器(できれば空気清浄機能付き)etc.
仕事部屋で使う物をいくつか新調しようと思います。


節税しながら、部屋の環境アップができる。日々過ごす部屋が幸せになる…。
そして、仕事の効率もあがる…

仕事環境を整える事に経費を使えば、面倒な領収書整理も少しは報われますか…ね。



この記事、私の備忘録ですが、誰かのお役に立てますように…!!
最近の記事

    ※3か月以上更新がない場合、外させて頂きます。
    ブログを再開後、ご連絡下さい。

    過去ログ
    2019年03月(17)
    2019年02月(15)
    2019年01月(11)
    2018年12月(7)
    2018年11月(19)
    2018年10月(13)
    2018年09月(4)
    2018年08月(2)
    2018年07月(16)
    2018年06月(10)
    2018年05月(10)
    2018年04月(4)
    2018年03月(8)
    2018年02月(10)
    2018年01月(7)
    2017年12月(20)
    2017年11月(21)
    2017年10月(19)
    2017年09月(20)
    2017年08月(7)
    2017年07月(11)
    2017年06月(17)
    2017年05月(21)
    2017年04月(14)
    2017年03月(11)
    2017年02月(33)
    2017年01月(17)
    2016年12月(8)
    2016年11月(15)
    2016年10月(14)
    2016年09月(16)
    2016年08月(19)
    2016年07月(14)
    2016年06月(17)
    2016年05月(9)
    2016年04月(15)
    2016年03月(22)
    2016年02月(23)
    2016年01月(19)
    2015年12月(15)
    2015年11月(13)
    2015年10月(29)
    2015年09月(40)
    2015年08月(14)
    2015年07月(17)
    2015年06月(19)
    2015年05月(14)
    2015年04月(22)
    2015年03月(25)
    2015年02月(18)
    2015年01月(8)
    2014年12月(21)
    2014年11月(22)
    2014年10月(24)
    2014年09月(24)
    2014年08月(16)
    2014年07月(9)
    2014年06月(18)
    2014年05月(10)
    2014年04月(17)
    2014年03月(11)
    2014年02月(12)
    2014年01月(7)
    2013年12月(10)
    2013年11月(6)
    2013年10月(13)
    2013年09月(6)
    2013年08月(16)
    2013年07月(6)
    2013年06月(10)
    2013年05月(10)
    2013年04月(6)
    2013年03月(11)
    2013年02月(12)
    2013年01月(49)
    2012年08月(5)
    2012年07月(6)
    2012年06月(2)
    2012年05月(7)
    2012年04月(10)
    2012年03月(11)
    2012年02月(9)
    2012年01月(7)
    2011年12月(14)
    2011年11月(19)
    2011年10月(27)
    2011年09月(9)
    2011年08月(12)
    2011年07月(7)
    2011年06月(5)
    2011年05月(16)
    株取引用語
    ★ ネットショッピングで得するサイト ★

    ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン★ポイントタウンの説明★
    ポイントタウンは、2018年大注目の老舗ポイントサイト!ゲーム・お買い物・カード発行で最高還元連発。


    ポイントインカム ★ポイントインカムの説明★
    iPhoneユーザー必見!iTunes Storeも最高還元。ここから登録で最大350円貰える。Amazonギフト券とリアルタイム交換可

    ★ 改善続き、太っ腹お小遣いサイト ★

    モッピー!お金がたまるポイントサイト★モッピーの説明★
    モッピーは、スマホから登録で全ての恩恵をゲット! スマホとPCの両方で自力でも貯まる。


    サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ★ちょびリッチの説明★
    ちょびリッチは、ユーザー目線が嬉しい!無料ゲーム・ショッピングで貯まるポイントサイト

    Copyright © Amazonギフト券・Tポイントを貯める方法 All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます