└◆ ブログカスタマイズのカテゴリ記事一覧

Yahoo!ショッピングのアプリ、楽天、Amazonでポイントサイトを経由して、自己アフィリエイトする方法やネットショッピングで得する裏技を完全公開

  • ホーム
  • »
  • └◆ ブログカスタマイズ

カテゴリ: └◆ ブログカスタマイズ

新デザインシステムに無事移行できました【Seesaaブログ】

新デザインシステムの無事移行できました


数日前に、カエテンジョイが、さらにバージョンアップした為、
時間の都合で、直接このブログで、カスタマイズしました。

新デザインシステムへの移行自体は、あっさりできました。

カエテンジョイのデフォルトもすぐに設定できました。
恐らく、カスタマイズを、カラー指定程度に留めて置けば、
こんなに便利な事はないですよね^^

でも私は、色々しているので、
日曜の19:05頃から始めたのですが、
4時間くらい、カスタマイズして、気付いたら、お腹が減り過ぎて
低血糖で倒れそうになっていました(笑)

晩御飯を食べたら眠くなるので、食べる前にやろうと思ったら
止まらなくなって…^^;


あと一息!


ほぼ再現できましたが、基本、カスタマイズし過ぎなんですね。。。
閲覧には問題ないと思いますが、まだ微妙な所ができていません。

特にサイドバーに表示崩れがあります。

人気の記事とか、エラーになってしまって、
表示できるのでしょうか^^;

そういえば、新しいテンプレでは、リストタグの<ol>タグの前に、
半角スペースが自動で入るそうです。
今まで、手動で半角開けていたので、ありがたいです♪


まだできていないところ


boxタグを編集して、緑枠に変更する → ○
フッターフリースペース追加 → ○
アイキャッチ画像の縮小表示がおかしいので、調整 → ○
● レスポンシブの数値設定
人気の記事が表示できない → ○
● リンク集の表示崩れ
● 過去ログを一行にまとめたい → 前のシステムの記述ではエラーになる…
関連記事が大きすぎるのを小さくする → ○
編集ボタンを付けたい → ○
● コメントに下線不要
● カテゴリが広すぎる…?
● 検索のボタンをできれば、横に移動させたい、マウスオンの時色をグリーンにしたい
● 前の記事・後の記事の文字を小さくしたい


全体的に、もう一度、あした見直そうと思います。

Seesaaブログの新デザインも常時SSL化はしていない。Yahoo!ブログは対応済

Seesaaブログの新デザインもhttpのままでした。


昨日、Seesaaブログの新デザインシステムに移行方法について、と
試しに、実験用のブログを新デザインに移行させた事を記事にしました。

新デザインシステムにしたら何か良い事はあるか?は、まだ今のところ不明です。

残念だったのは、新デザインシステムに移行させたブログのURLも
旧デザインと変わらず、「http」のままだった事…。

「https」になるのかなぁ…と密かに期待していたのですが。


無料ブログの常時SSL化について


ブログの常時SSL化


無料ブログで、常時SSL化が完了しているのは、Yahoo!ブログだけです。
(アメーバブログ、楽天ブログも、現在移行中です)


SSLの証明書にはお金も要りますから、Yahoo!ブログってすごいなと思いました。

Seesaaブログも、有料会員制度を作って、SSL化して欲しいのですけどね。
(以前、サポートに質問したのですが、まだ返事が来ていません。
この記事を書いたら、再度、聞いてみます)

Yahoo!ブログは、最初、
「あれ、何でジオシティーズでアップした画像が表示されていないんだ?」
と不思議に思っていたら、Yahoo!ブログ全てが、常時SSL化に対応していたのです!

※ジオは、http~なので、画像ではなく、画像のURLが表示されてしまいます。
※Yahoo!ブログで、その画像を表示したければ、Yahoo!ブログの記事に画像をアップロード
し直すと、画像のURLが「https~」となる為、表示できます。


GoogleがSSL化を強く推奨しているわけですよ…


常時SSL化


SSLと言うのは、皆さんがお買い物をした時などに、クレジットカード番号
などを入力される画面が「保護された通信」になっている必要があるわけです。


なので、これまでも、
カート画面などでは「https~」で始まるURLになっていたと思います。

でも、2015年12月18日の「ウエブマスター向けブログ」でGoogleが公式に
HTTPS ページが優先的にインデックスに登録されるようになります
と、発表されました。

常時SSL化(暗号化)、つまり、クレカ入力画面だけでなく、全ページが「https~」のサイトの方が
検索順位でも優位に立つというわけですね。


バリューコマース以外のアフィリエイトもできない、Yahoo!ブログが
今さら、そんなに大人気になるとも思えませんが、
オワコンだと思っていたYahoo!ブログ(スミマセン…)が、
いち早く対応したと知った時は、ちょっと感動しました。

もしかして、ディレクトリの関係でやりやすかったのでしょうか…。


「スマホ対応」と「常時SSL化」が優遇…当然ですけどね


スマホでの閲覧の方が多くなり、
「スマホ対応できていないサイトは、Googleの検索で不利になる」と
発表されてから、数年が経ちました。

Seesaaブログを始めとする無料ブログも対応は早かったです。

続いて「SSL化されている=セキュリティに気を付けている」が
Googleの検索結果で優遇される…となりました。

これもスマホ対応と同じく、段々と影響が出てくると思います。

「常時SSL化」に関しては、無料ブログでは、サービスの提供元が対応してくれないと
個人ではどうしようもありません。

Seesaa様、よろしくお願いします~♪


パスワード入力欄には注意しましょう


閲覧する際に、個人でできる事と言うと…
SSL化(暗号化)されていない=「http~」で始まるURL(保護されていない通信)では
クレカの番号を入力しないなどを注意する、ですかね。
(大手では無いと思いますが、個人ショップなどの場合)

身近なところでは、
FC2ブログのコメント欄など、パスワードを入力できるものがありますよね。

FC2ブログを開いても何も表示されませんが、コメントを入力しようとすると
URLの手前に「保護されていません」と表示されると思います。
あれは、パスワード入力欄があるから、出ているのです。

銀行口座の暗証番号を入力したりする方、いそうですが、
念の為、パスワードの使いまわしは止めましょう^^;

【Seesaaブログ】新デザインシステム移行機能を使う前にすべき事

Seesaaブログの新デザインシステム移行の告知


Seesaaブログをお使いの方は、
【Seesaaブログ】新デザインシステムへの移行に関するお知らせ
をご一読下さい。

※これから新しく、Seesaaブログを開設される方は関係ありません。

2017年2月22日移行、新デザインでしか、新規開設できなくなっていましたが、
既に開設していた旧デザインブログについても、
2017年4月17日以降、自動的に、新デザインシステムに移行するとの事!

自動的に移行って、強制的に移行って事だよね!!

…こ、これは、大変ですね。
放っておくと、カスタマイズした部分が消えて、勝手に新デザインのデフォルトに
されてしまうという事ですよね^^;


カスタマイズのバックアップを残しておきましょう


私は、勘違いをしていて、
「今後は新デザインでしか開設できないが、旧デザインで開設されたものは
そのまま続行できる」と思い込んでいたので、びっくりしました。

カスタマイズをしていない場合は、自動で移行して貰えるなら面倒が減っていいと
思いますが、カスタマイズされている方は、カスタマイズのバックアップが消えたら
相当ダメージなのではないでしょうか…。

※但し「一部、移行が困難なブログなどは除かれます」ともありますので、
カスタマイズしている方のブログは移行されないのかもしれません…が、
どのブログが対象外になるか不明なので、もしこのまま放置される場合も
カスタマイズのバックアップは取っておかれる事をオススメします。


カスタマイズを保持したまま、手動で移行はできない


Seesaaブログの新デザインシステムへの移行機能


私は、上記の「カスタマイズ内容を引き続き」という選択肢がある事で
楽観的に考えていました。


これが大間違い!
実際はできない、ですね…。


カスタマイズを維持したまま、手動で移行すらできない


Seesaaブログの新デザインシステムへの移行機能


無理矢理、了解して移行するをクリックしても、
エラー表示が出るので、無駄です。

ずら~っと並んだ
カスタマイズをした部分を修正せよとの指示に諦めて、
手動で移行しようと思いましたが、今度は「指定されたURLがありません」と
出て、ブログ自体を表示する事もできません。



「新デザインシステム移行機能」はそのままでは使えない…


Seesaaブログの新デザインシステムへの移行機能


「新デザインシステム移行機能」を利用して移行できるとの事ですが、
「以下を修正すれば移行できます」と出ます。

仕方なく、もう一度、新デザインシステム移行機能の画面に戻り、
移行できないと言われた部分を修正する事にしました…

よく読んでみると、
以前設定していたデザイン
ゴミ箱に入っているものまで、修正しないとダメなのです。
(ゴミ箱は空にする)


「新デザインシステム移行機能」が使えないっ!


Seesaaブログの新デザインシステムへの移行機能


HTMLとCSSだけでなく、コンテンツ部分に至るまで、修正せよ、の指示が山のように…・

「…全部じゃん」
と、ツッコミつつ、もう諦めました!

そう、もう、過去のカスタマイズの痕跡も、全部消さないと、
修正と言ったって、キリがありません。



「新デザインシステム移行機能」を使う為には初期化とデフォルト設定


  1. HTMLは、全て削除し「デフォルト」指定
  2. CSSは、右サイドバーの「超シンプル」のみ残して全て削除
  3. コンテンツは「初期化」

  4. スマホのカスタマイズも
    Seesaaブログのデフォルトでは、皆おなじになるのが嫌で、
    カエテンのデザインを反映させる為に
    「タイトル」の前に「自由形式」で指定させていたのをタイトルの下に移動させました。

    つまり、
  5. スマホのコンテンツも「初期化」という事です。

完全にカスタマイズをデフォルトに戻して初めて、
「新デザインシステム移行機能」が使えました。



新デザインシステムで一からカスタマイズし直すしかない…


無事、移行させて、ブログを表示させると、
新デザインシステムの右サイドバーのSeesaaブログのデフォルトデザイン
が表示されました。


つまり、この状態から、一からカスタマイズをし直すわけです。


※初期化する前に、絶対に、CSSや、HTMLなどのコピーを残しておいて下さい。
※新デザインシステムに以降した後、カスタマイズし直して下さい。

※尚、カエテンジョイか、カエテンクロスをお使いの方は、新デザインシステムの
テンプレートが公開されていますので、
そちらをダウンロードしてお使い下さい。


良い機会と捉える事もできます。


多分、自動的に移行(強制的に移行)だと言われなければ、
私は、旧デザインシステムのまま続行させていたと思います。

こんな事でもなければ、せっかく新デザインシステムのテンプレートも
持っているのに、使わず仕舞いだったと思います。

なので、面倒だ~と悪い方ばかりに考えず、良い機会だと思う事にしました。


私が新デザインに移行させたのは、CSS実験用ブログで、このブログでは
ありません。
(日曜でしたので、このブログはFire TV Stickの記事が読まれていたので、
移行させると、訪問者様に迷惑が掛かると思ったので、止めました。
近日中に行います。移行時、表示崩れなどがあるかと思いますが、ご了承下さい)


カスタマイズサポート付きのカエテンジョイ


私が現在、利用している「カエテンジョイ」というテンプレートは、
スマホ対応(レスポンシブデザイン)です。

カエテンジョイは、好きなカラーにカスタマイズが出来るのですが、指定する箇所が
わかりやすいのが特徴です。

カエテンジョイをご購入された方は、メンバーズサイトの
パスワードが届きます。

最新のテンプレートを、いつでもダウンロードできますので、
PCを買い換えたり、ファイルを失くしてしまっても大丈夫です。
各ブログ毎のカスタマイズブログを閲覧できます。

万一、設置に困った時も、カエテンジョイ販売者のひで蔵さんの、早くて丁寧な
メールサポートを受けられます。

今回のような、大きな仕様変更の際にも、無料で
新デザイン対応のテンプレートが配布されました。

安心してご利用いただけると思います。


詳細はこちらから↓ 



参考記事



カエテンジョイが追加費用なしで、Seesaaブログの新デザインに対応!

カエテンジョイが、Seesaaブログの新デザインに対応!


2017/02/21以降、Seesaaブログの全ての新規作成ブログは
【新デザインシステム】のみになりました。


Seesaaブログは、5つまでブログを作成できるので
「カエテンジョイのテンプレートで作れないと困る!!」と、
私、大慌てで、旧デザインのブログを開設した位です^^;

すると、何と、作成者のひで蔵さんからメールがあり、
カエテンジョイで、Seesaaブログの新デザインのテンプレートも
作成したとの事!



メジャーアップデートなのに、追加費用なし、まさに神対応


よかった!
これで、今後、新デザインへの移行もできますし、
新しくブログを開設した時も、カエテンジョイのテンプレートを利用できます。

Seesaaブログを使っていない方にとっては、余り実感がない話かもしれませんが、
これって、スゴイ事だと思いますよ。

これだけのメジャーアップデート(というか、もはや、別商品…)なのに、
追加費用が発生しないのです!
これぞ、まさに神対応…


(申し訳なさすぎて、寧ろ、追加費用を支払いたい位ですけどね…。
そこまで、思わせる所が、すごい人は違う、という事なんでしょうか)


人の喜ぶ事をする、人が欲しがっている物を与える、しかもタイムリーに!


しかも、この、確定申告で忙しい時期に…。
(多分、この方、消費税とかも支払わないといけないと思うので、申告大変だろうな…)
ひで蔵さん、本当にありがとうございます。

人気テンプレートを売り続けるって、こういう事なんですね…。

人の喜ぶ事をする、人が欲しがっている物を与える、しかもタイムリーに!
人に尽くす事、誰よりも勤勉である事…が大切なんですね。


とても勉強になりました。。

今、ブログで、全く収益が出ないと言う方は、
「この情報、人が欲しがるだろうか?」を考えると、好転するかもしれません。
私も、胸に刻んでおきます。。


最も有意義な経費は、テンプレート


今まで、ブログの為に色々お金(経費)を使いました。
独自ドメインとか、有料ソフトとか…。

でも「テンプレートの購入」は、その中でも、間違いなく、コスパ最高で、
本当に有意義な投資だったと思います。


まぁ、私は「 テンプレートへの愛と、ブログの時間
と言う記事を書いた位、異常なほど、テンプレート好きですけどね^^;

でも、テンプレートは、ブログの顔です。
どんなに素晴らしい内容でも、情報が見つけにくいようでは、
イザという時、人の役に立ちません。

そもそもゴチャゴチャして読みづらい、という点で、
本当に、訪問者の事を考えているとは思えないですよね。

人気のブログは、見た目もスッキリと美しいです。
その上で、内容も魅力的なので、人が集まるのでしょうね。


テンプレートで、好感度がアップするなら、ラッキー


客観的に見て、自分のブログが本当に読みやすいか(フォントやカラム数、余白に至るまで)
チェックしてみて下さい。

「テンプレートを変える」程度の事で、訪問者様に好感を持って貰えるとしたら、
本当にラッキーな事だと思いますよ。
逆に言うと、その効果の絶大さを感じない人は「鈍い」と思います。


別に、購入して欲しくて書いているわけではなく、
ブログの体裁を整えるという事は、
大事なお客様を迎える時に、玄関を整理するのと同じ位、重要だと言う話です。


カスタマイズサポート付きのカエテンジョイ


私が現在、利用している「カエテンジョイ」というテンプレートは、
スマホ対応(レスポンシブデザイン)です。

カエテンジョイは、好きなカラーにカスタマイズが出来るのですが、指定する箇所が
わかりやすいのが特徴です。

カエテンジョイをご購入された方は、メンバーズサイトの
パスワードが届きます。

最新のテンプレートを、いつでもダウンロードできますので、
PCを買い換えたり、ファイルを失くしてしまっても大丈夫です。
各ブログ毎のカスタマイズブログを閲覧できます。

万一、設置に困った時も、カエテンジョイ販売者のひで蔵さんの、早くて丁寧な
メールサポートを受けられます。

安心してご利用いただけると思います。

詳細はこちらから↓ 



参考記事


テンプレートへの愛と、ブログの時間

繋ぎのブログの意味…


最近、消そうと思ったブログがあります。
アメブロと、今のブログの「繋ぎ」だったブログです。

私は昔、アメブロでブログを書いていたのですが、
運営から突然削除された経験があります。


その時、絶望して、半年近く、ブログを再開できませんでした。

でも、私の情報を元にポイントサイトに登録して下さったお友達から
「一体ブログはどうしたの??」と質問されました。

そこで私は、読者様への連絡事項を記載する為の「繋ぎ」として、
そのブログを開設しました。
ただ、それは、単なる連絡事項を書くだけのブログではありませんでした。
プラス、
アメブロへの怒りを鎮める為に、自分を落ち着かせる為に、開設したのです。


自分のブログが削除された事から立ち直れず


私は長い間、自分のブログが削除された事に対する悲しみを消化できずにいました。

アメブロは無料のブログサービスで、事前の連絡もなしに一方的に消されます。
運営が見逃せば、私よりひどい規約違反をしているブログでも消えません。
逆に些細なミスでも、運営がNGを出せば、裁量一つで削除されます。
その差に、深い意味などなく…本当に裁量一つ。…それだけの事です。

そんな簡単な理屈、悩んでも仕方のない話。
さっさと独自ドメインを設定できるブログサービスに引越して、
再開して忘れたら済む話。
独自ドメインにしておけば、DNS設定のCNAMEの内容を変更したら良いだけですから…。

しばらくは、アメブロのインデックスに苦しめられますが、
そのうちに新しいブログが認識され、もう2度とブログを失う事もなくなります。

しかも私はアメブロのバックアップデータまで持っていたのです。
それなのに、なかなか私は立ち直れませんでした。


究極の夢は、アメブロのテンプレートを作る事だった…


このブログは有料テンプレートを使用していますが、
アメブロは、一から、カスタマイズしていました。

今はもう、フラットデザイン全盛で、わざわざ画像で作る時代ではありません。
当時はそうではなかったので、
私は自分で、ヘッダーやサイドバーなどの素材を作っていました。

当然、とても時間が掛かります。 それはもう、とんでもない時間です。
あんな時間があれば、どれだけ記事が書けたかわかりません(笑)

つまり私は、自分でカスタマイズしたブログを、それはそれは愛していたのです。
究極の夢は、アメブロのテンプレートを作る事だったのですから…。



綺麗なテンプレートが大好物…


今は、有料テンプレートで、諸々ショートカットしているとは言え、
オンマウスの時の文字色や、No Imageや、リコメの背景色をカスタマイズしたり、
Webフォントでアイコンを表示させたり、異常なまでに「色に拘る」のも…。

他の方のブログでさえ
「テンプレートが綺麗」という理由だけで、訪問してしまう程で…。
そう、
配色や、フォントが好み、フキダシや、枠のCSSが素敵というだけで、
私は、他の方のサイトを眺めに行くのです。。


これらは、Yahoo!時代に、私が素材を作っていた事、
複雑なWikiのソースを読むのが好きだった事
憧れのブロガーが、カリスマ的な素材を作っていらした事…に加え、
アメブロになって、Yahoo!より、自由度が増した事によって、
テンプレートの自作を夢みるようになった事が影響していると思います。


カスタマイズに時間を掛けた分、愛着が…


とは言え、とっくに、アメブロ削除の悲しみは癒えました。
もはや、原因は?とか、不公平では?とか、そんな事も一切ありません。


もし今、アメブロでアフィリエイトしよう、なんて考えている方がいらしたら
止めておいた方が良い、とは思いますが、
全力で、ブログに書いてまで、止めようとも思いません。。

今、冷静に振り返ると、私は、記事に費やした時間と同じ位、
カスタマイズに時間を割いていたので、異常に、自分のブログに愛着があっただけです。


自分はアメブロの管理画面に入れないのに、ブログはいつまでも表示されていましたので、
私は、最後に記念に、自分のサイトのTOPページの魚拓を残した位です。
あの時作った、今のブログより、少し明るいグリーン(#90C790)が、私は好きでした…。


テンプレートを褒められた喜び…


このブログのテンプレは、ひでぞうさんのカエテンジョイです。
テンプレートがある事で、カスタマイズがとてもしやすいです。

未だに、どんどん、カエテンジョイを導入されるサイトが増えていますね。
訪問したら、すぐにわかります。
カエテンジョイは、カラー指定が自由に出来るので、美しい配色のブログは
それだけで、好きになってしまう私です。

以前、ハニエルさんのテンプレートが一番綺麗だったから、
テンプレートを購入させて頂いた、と言われた時は、本当に嬉しかったです。


もう自分で、テンプレートを作ろうとか思いません、
素敵なテンプレートがあるので、カスタマイズするだけでいいのですから…。


「繋ぎのブログ」さえ、カスタマイズしてしまった(笑)


多分、私が立ち直れたのは、
このブログのデザインが、アメブロ時代より、綺麗に作れたからかも…。


立ち直れたにも拘わらず、「繋ぎのブログ」を消そうと思って
悩んでしまったのは、結局、私は、その「繋ぎのブログ」さえ、美しく
カスタマイズしてしまったからです(笑)

何をやってんだか…。 本当に、どうしようもないですねぇ…。
その繋ぎのブログは、FC2の無料テンプレートですが、カラー指定自由で
余りに綺麗な配色に出来たので、自分でも見惚れてしまったのです^^;

私にとってブログは、ただ記事を書くだけのものではなく、
テンプレートへの愛…カスタマイズの楽しさを伴うものだったのです…。。


それ程に、テンプレートの美しさは、私には重要だったというお話でした。


カスタマイズサポート付きのカエテンジョイ


私が現在、利用している「カエテンジョイ」というテンプレートは、
スマホ対応(レスポンシブデザイン)です。

カエテンジョイは、好きなカラーにカスタマイズが出来るのですが、指定する箇所が
わかりやすいのが特徴です。

カエテンジョイをご購入された方は、メンバーズサイトの
パスワードが届きます。

最新のテンプレートを、いつでもダウンロードできますので、
PCを買い換えたり、ファイルを失くしてしまっても大丈夫です。
各ブログ毎のカスタマイズブログを閲覧できます。

万一、設置に困った時も、カエテンジョイ販売者のひで蔵さんの、早くて丁寧な
メールサポートを受けられます。

安心してご利用いただけると思います。

詳細はこちらから↓ 



参考記事



Seesaaブログの文字化けの対処法と復旧情報!

ブログが文字化けした場合、個人環境のチェックをする


寝る直前に、自分のSeessaaブログを見たら、何語?!と思われるような
文字化けを起こしていました。

<< チェックすべき事 >>

  • 単なる「読み込みエラー」の場合「F5キー」を押す
  • ブラウザがおかしい場合、別のブラウザでブログを見る
  • PCがおかしい(ウイルスなど)かどうか確認する為、スマホやタブレットで確認する

この3つをやって、同じように文字化けしていたら、
個人環境のせいではなく、Seessaaブログ側のエラーが考えられます。


● 真っ先に、一度にタブを複数開いたせいだと思って、F5キーを押しましたが、
全く状況は変わらず。

TOPページだけでなく、過去ログも全て…アラビア語?みたいな、解読不能の文字化け状態。

● ブラウザがおかしいのか?と思い、私が使っているのは、Chrome(クローム)なので、
IE(インターネットエクスプローラ)から、自分のブログをチェックしても、
やはり、派手に文字化けしています。

● もしかして、パソコンがウイルスにやられた?
と思い、スマホからチェック(Androidと、iPhone)してみると、
やはり、文字化けしています。

これで、私の個人環境のせいではない…と判明しました。


Seesaaブログの公式情報・ヘルプをチェック


  • Seessaからのお知らせの画面に、メンテナンスやエラー情報が出ていないか
  • Seesaaブログのヘルプで解決できないか
  • 他のSeesaaブログは、閲覧できるか?自分だけのブログが文字化けしているのか?
  • Seesaaブログへ、問い合わせメールを送る

Seessaからのお知らせの画面では、2016年8月9日に、メンテナンス完了と発表されていて
2016年8月13日現在の文字化けのエラーは表示されていませんでした。

Seesaaブログのヘルプで「文字化け」で検索してみると、Seesaaブログで書かれている為か
ヘルプ自体が、文字化けしていました^^;

SeessaaブログのTOPページは、ポータルサイトなので、そこにランキング上位のブログが
並んでいます。
でもそのブログをクリックすると、文字化けしておらず、普通に閲覧できます。
(ただ、相互リンクのお友達のブログも文字化けしていました^^;)

Seesaaブログのサポートセンターへのお問い合わせページ
から、必須事項と、文字化けなどのエラーを起こしている旨、記載して送信する


Seessaaブログの文字化けに関するネット情報


夕べの段階では、
検索しても「2016年8月13日時点で、Seessaaブログが文字化けしている」という
記事は見当たりませんでした。。

古い情報をチェックしてみると
  • 最近、テンプレートを触っていないか
  • 文字コードを変えていないか
  • ブログを手動で再構築すれば良い
などが、文字化けの対処法としてあげられていました。

● 私は、そろそろ、テンプレートを入れ替えようと思っていた位なので、
最近は、一切、テンプレートも、文字コードも触っていません。
この2つは考えにくいです。

● ブログの再構築は、設定からできます↓
ブログ設定 → 一番左下にある「最新の情報に更新」の「実行」ボタンをクリック → 保存

※ただ、Seessaaブログの再構築については、
Seesaa側の障害である場合、Seesaa側のエラーが修正されるまで、やっても無駄です。
私もやってみましたが、この時点では、文字化けは修正されませんでした。

※但し、Seessaa側の障害が解消された後も、文字化けが解消されていない場合は、
非常に有効な方法です。


ブログが文字化けしたら?


上記の順に、
個人環境、Seessaaブログ公式サイト、ネット情報をチェックして
文字化けが治らないようなら、サポートに問い合わせして、待つしかないですね。


※番外編※
「もしやブログに侵入されたのか?」と要らぬ心配をしなくて済むように、
この記事を読んだ方は、速やかにパスワードの変更をしておいて下さい^^;
私も自分のSeesaaブログに侵入されたのか?と思い、
今さらですが、記号付きの長いパスワードをロボフォームに作成して貰い、変更しました。

※御礼※
かおりさん、心配して、記事まで書いて下さってありがとうございました。
朝起きて「このコメントも文字化けして読めないかもしれませんが」と
文字化けしまくっている、私のSeessaaブログに、わざわざコメント下さっているのを見て
嬉しくて、涙が出そうになりました。
おかげ様で、先ほど、無事、治りました、ありがとうございます♪


Seessaaブログの文字化けは、
2016年8月13日、午前11時頃、復旧しました!!



ブログは、自分の宝物と気付いた次第です


夕べ、ブログに訪問して下さった方、文字化けしていてすみませんでした。
無事、復旧しましたので、見捨てず、読んで行って下さいね^^

私は、自分のブログが、文字化けで全く読めなくなった時、
自分が、どんなに自分のブログを愛しているか、気付きました。


一生懸命、カスタマイズし、記事を書いて…中には、手抜き記事もありますが
どれも、自分の言葉で書いたモノですから、
やはり、このブログは、自分の宝物なんだな…と改めて感じました。

文字化けなんて、2度と困りますが、
助けて下さるブロ友さんや、自分の思わぬブログ愛にも気付き、
貴重な経験?になりました。

重複コンテンツを減らす為に、テンプレートを入れ替えました。

テンプレートを貼り換えました!


確定申告が終わったら、真っ先にやりたかった事、それがテンプレートの入れ替えです。
カラーは変えていないので、本人以外、殆どわからないと思いますが。

● Seesaaブログの方は
重要タグのtitleとdescriptionにページ数が入るようになる為、
Google Search Console(旧ウェブマスターツール) の
重複コンテンツが減ります。 

● FC2ブログの方は、2015年10月28日以降の(最新版2015年12月10日)
テンプレートに貼り換え推奨です。

● 2015年9月17日に届いたメールに
「■個別記事のSEO対策アレンジ(Seesaa・さくら)」に
個別記事の meta Description アレンジ方法が、詳細に書かれたURLが記載されています。

検索順位が低いサイトには相当な効果が見込めます。


テンプレート貼り替え・覚書


※自分の覚書で書きましたが、カスタマイズの詳細は順次、個別記事を
作成して、リンクさせますね。

1.HTMLを書き換える
2.記事コンテンツHTMLを書き換える
3.ファイルマネージャーでショートコードをアップロード
4.CSSを書き換える


1. HTMLを書き換えについて


テンプレートのカスタマイズは、全員がする必要はなく、あくまで
■ オススメ あるいは、■ 私個人だけがやっている事です。

■ オススメ
● <head>のすぐ下に、
「Google Search Console(旧ウェブマスターツール) を貼り付け
※Seesaaブログは、正式にアナリティクスと連携しているので、これだけで良い

■ 私個人
● 記事にソースを載せる為、<-- syntax用 -->のスクリプトを記述

■ オススメ
● グローバルメニューのリンク先URLを記述

■ 私個人
ファビコンを </head>の真上に記述

■ オススメ(但し、無料テンプレートには付属していません)
● フッターに広告を入れる → 追加ソース_フッターフリースペース用_共通 を追加


2.記事コンテンツHTMLを書き換えについて


■ 私個人
● 記事下フリースペースに、紹介したい広告を貼っている。
個別記事を開いた時しか表示されないが、検索経由が多ければ問題ない。

● 関連記事が大きすぎるのを修正
<% unless:page_name eq 'article' -%>
<% /unless -%>
を削除。
 +
<-- ▼記事一覧(個別記事ページ) 開始▼ -->
を削除

■ オススメ
● 記事編集ボタンは、記事タイトル下フリースペースに記述


3.ファイルマネージャーでショートコードをアップロード


■ オススメ
ショートコードの記述は、カエテンジョイのテンプレートに記載されている為、
私たちがする事は、
テンプレートフォルダに入っている、「shortcode.css」をweb上にUPするだけです。

→ SEO対策に便利なショートコード&カエテンジョイでスマホ対応


4.CSSを書き換えについて


CSSの書き換えについては、完全に個人の好みです。
私はテンプレートが好きなので、細かすぎるカスタマイズをしていますが、
ここまでする必要はないです^^;


  • 全体幅、メインとサイドバーの幅だけでなく、メインとサイドバーの間も
    少し広げました。
  • フッターについては、中央を「 display: none; 」にする事で
    3分割になっているフリースペースを2分割で表示しています。

  • 文字サイズと行の高さは、微調整しながら。
  • 個人的にはh2タイトルやh3タイトルの「変更非推奨」部分を変更したのが
    冒険だったかも。
  • 他、記事枠と、記事タイトル部分をカラー指定しています。

  • 管理者コメント部分の背景を、rgbaで、透明度の指定を覚えた事で、
    アイキャッチ画像がない時の(No Image)カラー指定に応用できました。
  • 追加アレンジでは、ヘッダー・サイドバー・グローバルメニューの
    組み合わせを指定しています。

  • h2からh4までデザイン指定しています。
  • 記事内の画像に薄いグレー枠をつけ、白い画像でも境界がわかるようにしていますが、
     余りに薄い色なので、解像度の低いPCでは枠が見えないそうです^^;

  • リストタグを記事内ではなく、サイドバーで使う時に、上下が開きすぎないよう
    1つだけ、line-heightで指定しています。


カスタマイズサポート付きのカエテンジョイ


私が現在、利用している「カエテンジョイ」というテンプレートは、
スマホ対応(レスポンシブデザイン)です。

カエテンジョイは、好きなカラーにカスタマイズが出来るのですが、指定する箇所が
わかりやすいのが特徴です。

カエテンジョイをご購入された方は、メンバーズサイトの
パスワードが届きます。

最新のテンプレートを、いつでもダウンロードできますので、
PCを買い換えたり、ファイルを失くしてしまっても大丈夫です。
各ブログ毎のカスタマイズブログを閲覧できます。

万一、設置に困った時も、カエテンジョイ販売者のひで蔵さんの、早くて丁寧な
メールサポートを受けられます。

安心してご利用いただけると思います。

詳細はこちらから↓ 



参考記事



Seesaaブログの容量が、無料で100Mから、5GBに大改善!

Seesaaブログの容量が50倍もアップ!


今までSeesaaブログの容量は100MBで、都度容量をUPして貰えるよう申請
するか、有料(ストレージプラン)に申し込むしかありませんでした。

でも、2016年3月1日から
1ブログ作成の初期設定で、無料で、全員、5GBにアップします!


私は、69MB使っていたので、今年中には容量UPの申請をするか
有料ブランを申し込まないとなぁ…と思っていたのですが、
ふと、ディスク容量をみてびっくり!!

テンプレート

100MBだったのが、5120MBに何と50倍もアップしていました!!!


Seesaaブログは、欠点がない…!?


最近、Seesaaブログの欠点がなくなってきたように思います。

  • 無料で、独自ドメインにできる
  • その際も、自動でリダイレクトされるので、簡単に独自ドメインにできる
  • Googleアナリティクスも、外部連携で
    (マイブログ>設定>外部連携の項目「アナリティクス連携」)
    簡単に設定できるようになりました。


私も、アナリティクスを導入して、初めて、正確な自分のPV数を把握しました。
自分の思っていた数字と、7倍の開きがありました^^;


見た目の悪いブログは、損をします。


私は、カエテンジョイという有料テンプレートを使っています。

有料テンプレートと言うと、本当に効果があるのか?
と思う方も多いでしょうが、
好きな色に設定できる為、まず、見た目の美しさが、抜群に良くなります。

さらに、カエテンジョイには、他の「無料テンプレート」には付いていない、
「ショートコード」が、予め、セットされています。
→ ショートコードの使い方・具体例

これが抜群に良いんです!

第一、有料テンプレート代は、経費で落ちますし、
見た目の悪いブログで悩んでいる人は、真っ先に導入すべきかと思います。



ショートコードってなに?


ショートコードというのは、
  • ← カラーのリストマークや、
重要箇所の背景をグレー枠で囲ったり

項目項目1項目2項目3
メニュー110200
メニュー220200

上記のような、複雑なコードが必要な「票」を作成する時、
長いコードを記載する必要がなく、短いコードで表記できるセットです。


ショートコードを使う事によって、記述が短くなり、SEO効果が望め、
文字だけの単調なブログではなく、
見栄えの良い記事に、簡単に変えられるようになります。



カエテンジョイで、スマホテンプレートを美しく!


当初はカエテンジョイは、FC2ブログが最も適応がありましたが、
現在は、Seesaaブログも追いつき、遜色がありません。

アイキャッチ画像も、
現在は、記事文中のどこに入れても、アイキャッチ画像として反映します。

1つのメールアドレスで5つブログが作れますので、管理も抜群に楽です。

FC2もSeesaaブログも無料ブログですから、
唯一の欠点は、スマホテンプレートが
皆おなじ、殺風景なものになってしまうところです。

でも、この問題は、
スマホ対応テンプレート・カエテンジョイを利用する事で、簡単に解決します。



カスタマイズサポート付きのカエテンジョイ


私が現在、利用している「カエテンジョイ」というテンプレートは、
スマホ対応(レスポンシブデザイン)です。

スマホでも、テキストや画像が最適化され、綺麗なテンプレートで表示されます。

カエテンジョイをご購入された方は、メンバーズサイトの
パスワードが届きます。

最新のテンプレートを、いつでもダウンロードできますので、
PCを買い換えたり、ファイルを失くしてしまっても大丈夫です。
各ブログ毎のカスタマイズブログを閲覧できます。

万一、設置に困った時も、カエテンジョイ販売者のひで蔵さんの、早くて丁寧な
メールサポートを受けられます。

安心してご利用いただけると思います。

詳細はこちらから↓ 



参考記事


無料ブログの内部SEO対策について(カエテンジョイ・テンプレート)

カエテンジョイの内部SEO対策が一番できるのは「FC2ブログ」


ひで蔵さんのメルマガで
「カエテンジョイの内部SEO対策が一番できるのは「FC2ブログ」
だと書かれていました。
私も、以前、記事にしています。
→ カエテンジョイが最も効果を発揮するのはFC2ブログ

でも今回のカエテンジョイのアップデートで、
【Seesaaブログ】が一番になったそうです!

前回のバージョンアップで、
Seesaaブログでも「アイキャッチ画像」が自由に設定でき、
画像がない記事は「No Image」が表示されるようになり、
FC2ブログに追いついたように感じていました。


バージョンアップで、Google対策が強化


今回のバージョンアップは、見た目の問題だけでなく、
無料ブログでは難しいと言われている
・重複するメタデータ(descriptions)
・タイトルタグの重複
の減少など、Google対策が加わりました。

カエテンジョイの魅力は、購入して終わりではなく、
無料で、バージョンアップされたテンプレートに変更できる点です。

「使いこなせなかったらどうしよう?」と思う方もおられるでしょうが、
設置できるまでサポートがありますので、その点はご安心下さい。



はてなブログには、無料テンプレートしかない…


私は、ごく最近、はてなブログを開設したのですが、
まだカスタマイズもできていません^^;

はてなブログには、無料のテンプレートしかない為、
● カスタマイズ情報を集めないといけない、
● 上手くいかなくても、サポートがあるわけでもない
…ので、時間ばかり掛かって、一向に進みません^^;

あと、はてなの「見たままモード」のエディターがイマイチ使いにくく、
Seesaaブログや、FC2のように、HTMLタグを直接入力できないので、
何だか、行ったり来たりで、プレビューばかりしないといけないのです…。


記事作成に集中できるカエテンジョイ


それに引き換え、カエテンジョイは、
カスタマイズする場所がわかるので、自分で情報を集める必要がありません。
サポートブログの順番にやればいいのです。
わからない時は、ひで蔵さんのサポートが受けられます。

一度、はてなブログに浮気したから、余計にカエテンジョイの良さがわかります。

テンプレートが整えば、もう必要以上にSEOがどーのこーのと
難しい事を考えず、記事作成に専念できます。


何しろ、FC2や、Seesaaブログのエディターは、最強に使いやすいですからね。
今は、伸び伸び、記事を書かせて頂いています!


自分でカスタマイズできますか?


たまに「レスポンシブデザイン 無料テンプレート」で検索して
訪問して下さる方がおられますが、自分でカスタマイズできますか?

勿論、自分のスキルに自信がある人は、全く問題ありません。

でも「やり方がよくわからない方」の場合…
何時間悩んでも、プロが作ったテンプレより、上手くできる筈がありません。

下手にテンプレートを触って、記述で致命的なミスをして、
長期にアクセスが停滞したのでは、色々なチャンスを逃してしまい、
無料に拘った意味がありません。


素人だったけど、セミプロくらいになれました


私は、さっさと
「テンプレートを購入&カスタマイズ」して、
「記事作成に集中!」する事で、
カエテンジョイの代金は、すぐに元が取れましたよ。

有料テンプレートは、プロとかセミプロの人が使用している…と
言う方もおられますが、違います。
寧ろ、逆で、
効率よく記事作成に集中できるから、
「素人だったけど、セミプロくらいになれた」だけです。



ブログのカスタマイズは、最初の一歩に過ぎない


やる事は山ほど、ある筈です。

記事ネタを探す、記事作成する、他の人のブログの良い所を参考にする、
配色や、フォントなど、デザインの勉強をする、
SEO・HTML・CSSの勉強をする。

コンバージョンをあげる、アクセスアップさせる、マネタイズ方法を考える
リピーターを増やす、
読者に飽きられない為に、自分の関心のある領域以外の本を読む、調べる…

ブログのカスタマイズは、その中の一つに過ぎません。
そんな最初の一歩で、立ち止まっていたら、時間が勿体ないです。



カスタマイズサポート付きのカエテンジョイ


私が現在、利用している「カエテンジョイ」というテンプレートは、
スマホ対応(レスポンシブデザイン)です。

カエテンジョイをご購入された方は、メンバーズサイトの
パスワードが届きます。

最新のテンプレートを、いつでもダウンロードできますので、
PCを買い換えたり、ファイルを失くしてしまっても大丈夫です。
各ブログ毎のカスタマイズブログを閲覧できます。

万一、設置に困った時も、カエテンジョイ販売者のひで蔵さんの、早くて丁寧な
メールサポートを受けられます。

安心してご利用いただけると思います。

詳細はこちらから↓ 



参考記事


はてなブログProで得られるものは信用?

はてなブログが気になる…


はてなブログを始めたいと思って、最近、よく、はてなブログをチェックしています。

はてなブログに引っ越すわけではありません!
このブログは、一生懸命カスタマイズした、私の宝物ですから♪


万一引っ越したとしても、
独自ドメインなので、「http://memo.hanielu.com/」と入力
して頂ければ、ブログは表示されますけどね^^


さて、はてなブログですが…
面白いブロガーの出現率が、本当に高いのですよ。

ブログの使い勝手を検索して訪問したつもりが、日記記事が面白すぎて
熟読してしまい、
「あれ?私、何を調べていたんだっけ?」状態になってしまいます^^;


はてなブログのテンプレートをチェック!


とりあえず私は、
はてなブログを開設する前に、どんなテンプレートがあるのか
カスタマイズ情報は、どの程度あるのか? 
などが、気になってしまうわけです。←ビョーキ

うーん、それにしても、
どのテンプレがSEO的に優秀なのか、自分で見極めるのは大変なので、 
できればお金で解決したい…(笑)
わけですが、無料テンプレしかないらしい…。

レスポンシブ対応のものにしようと思っていますが、
はてなブログProにすれば、スマホのデザイン、変えられるので、
レスポンシブデザインでなくても、多少は好みにできそうです。


はてなブログProはスマホ広告が消せる!


はてなブログを読んでいて、やたら見掛けるのが
「はてなブログProにしようか、どうしようか?」という記事。

確かに、はてなブログの場合は、月に980円なので、少し迷うのも
わからないでもありません。(2年払いで月600円にできます)

でも、やたらその記事が多いという事は、延々迷っている人が多い
という事ですよね?

私には不思議でした…理解できない。 

私なら、PCと、スマホの広告が消せるというだけでも、
はてなブログProに即決です。


スマホの狭い画面にバナー…
自分のバナーでもイヤなのに、はてな側の広告が表示されるなんて、もっとイヤ。 
お金払うので、お願い、消えて下さい、という感じです。

はてなブログProは、キーワード自動リンクをオフにできる


キーワード自動リンクとは、勝手に記事のキーワードに、下線つきのリンクが
表示される事です…。
 

きゃー!! 読みにくい。 見栄え最低。。 
もう絶対、耐えられません。 

実はSeesaaブログにも、その機能あるのですが、無料でオフ設定にできるので、
すぐさま、リンクオフにしました。

はてなブログも、Pro版なら消せるようで、ホッ…。。


はてなブログProなら、独自ドメインが設定できる


独自ドメインも、はてなブログProにすればできます。
どのタイミングで、独自ドメイン化するかは、迷いますけどね。

はてなのドメインパワー、欲しいですから。

他に、
  • 複数ブログが10個まで持てる(無料でも3個まで持てます)
  • ヘッダとフッタを非表示(邪魔な時は消せる)
  • アクセス解析(Googleアナリティクスの方が良いですけど)
  • ブログメンバー(複数で運営できる)
  • 写真アップロード容量が毎月3GB(無料は月300MB)
  • はてなダイアリープラスの利用
が可能です。

詳しくは → はてなブログProの詳細 


「この人、本気なんだ」と信用される


はてなブログPro

はてなブログProにすると、IDの横に「PRO」と表示されます。

「はてなブログPro」の、隠れた魅力は「信用される事」だと思います。

毎月980円も支払っているのですから、管理人は真剣に更新している筈です。
圧倒的に、
無料版の人より、途中で放置とか、やめる率が、低い筈です。

読まれる事を真剣に考え、
ネタも文章も面白い…傾向があると思います。

あくまで「印象」に過ぎませんけどね、
そもそも「信用」も印象なので「印象」って、バカにできませんが。


最近の記事

    ※3か月以上更新がない場合、外させて頂きます。
    ブログを再開後、ご連絡下さい。

    過去ログ
    株取引用語
    ★ ネットショッピングで得するサイト ★

    ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン★ポイントタウンの説明★
    ポイントタウンは、2017年大注目の老舗ポイントサイト!ゲーム・お買い物・カード発行で最高還元連発。


    potora・ポトラ ★potora・ポトラの説明★
    iPhoneユーザー必見!iTunes Storeも最高還元。Amazonギフト券とリアルタイム交換できる数少ないサイト

    ★ 改善続き、太っ腹お小遣いサイト ★

    モッピー!お金がたまるポイントサイト★モッピーの説明★
    モッピーは、スマホから登録で全ての恩恵をゲット! スマホとPCの両方で自力でも貯まる。


    サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ★ちょびリッチの説明★
    ちょびリッチは、ユーザー目線が嬉しい!無料ゲーム・ショッピングで貯まるポイントサイト

    Copyright © Amazonギフト券・Tポイントを貯める方法 All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます