└◆ ブログカスタマイズのカテゴリ記事一覧

Yahoo!ショッピングのアプリ、楽天、Amazonでポイントサイトを経由して、自己アフィリエイトする方法やネットショッピングで得する裏技を完全公開

  • ホーム
  • »
  • └◆ ブログカスタマイズ

カテゴリ: └◆ ブログカスタマイズ

カエテンジョイなら、読みやすいフォントが自動で設定される。

メイリオが一番、長文に向いている。


私は、GoogleChromeに「WhatFont」というツールを常駐させている位、
フォントが大好きです。

「やさしさゴシック」に変えたいと何度も思いましたが、
過去ログの、数字を多用した記事が、読みにくくなるのが心配で、
実行できずにいます^^;

結局、長文が読みやすいように、メイリオを設定しています。
他の人のサイトでも、メイリオが一番、読みやすいと感じるので…。

Verdanaの方が多いの…?


以前「Verdanaが最も画面上で読みやすい」と聞いた事があります。

私は、好きではないのですが… 正直、がっかりします。 

文字が少し乱れて見えて、イライラするからです。

特にリピーターになりたいような、良いブログだったりすると、
「早く、フォントを変更してくれないかな~」と、思います^^;

Verdanaが原因ではなかった!!


でも、Verdana なのに、とても読みやすいブログもありました!

私の認識も変わりました。 
「広く愛用されてきただけの事はある」という感じ…。

では何故、同じVerdanaなのに、読みやすいのと、読みにくいのがあるのか?

理由は、フォントサイズと、Line Heightと、カラー指定でした!

Verdanaでも、
● サイズ、14px 
● Line Height 22.39以上 
● カラー #444;
なら、驚きの読みやすさでした。

読みやすさをもっと意識しよう


中には、
「レイアウトもフォントもどうでもいいから、とにかく濃いコンテンツ!」
というベテランブロガーもいらっしゃいます。

でも、ページを開いただけで、ガッカリのレイアウト。
読みにくいフォント、改行なし、全てがデフォルトのまま…。。

訪問者は、ストレスを感じながら、読んでいらっしゃると思います。

そういうブログは、少しでも記事が古くなると
他に参考になる所がない為、あっさり、リピーターを失います。

フォントサイズを大きくできないならメイリオで。


フォントサイズが小さい人は、大きくする。
Line Heightや、カラーは、読みやすくなるまで、試す。

3カラムで、記事幅を広くできないなど、
ブログによっては、今更、変更できない方もいらっしゃるかもしれません。

フォントサイズを14px以下に抑えたい場合は、
メイリオに変更された方が読みやすいと思います。

カエテンジョイなら、デフォルトでも読みやすい。


フォントに詳しい方は、私の記事内容では、物足りないと思いますが、
逆に、知らない人には、何を言っているのかわからないような内容だと思います。

とりあえず、
読みやすいレイアウトや、フォント設定など、全てが手に入るのが
私が現在設定しているテンプレート、カエテンジョイの強みです。

カエテンジョイなら、フォントの種類も、サイズも、Line Heightも、カラーも
最も読みやすい設定が、予め、CSSに記載されています。
(もちろん、自分好みに、いくらでもカスタマイズできます)

しかも、PCだけでなく、スマホ・タブレットで見ても、
自動で、文字だけでなく、画像も最適化されます。

ベテランブロガーだけでなく、これからブログを始める方も、
何も設定しなくても、最初から美しいレイアウトが手に入る、
カエテンジョイをおすすめします。

カスタマイズサポート付きのカエテンジョイ


私が現在、利用している「カエテンジョイ」というテンプレートは、
スマホ対応(レスポンシブデザイン)です。

カエテンジョイをご購入された方は、メンバーズサイトの
パスワードが届きます。

最新のテンプレートをいつでもダウンロードでき、
各ブログ毎の、カスタマイズブログを閲覧できます。

万一、設置に困った時も、カエテンジョイ販売者のひで蔵さんの
メールサポートを受けられます。

安心してご利用いただけると思います。

詳細説明&購入はこちらから↓ 



参考記事


テンプレートをレスポンシブデザインに変更しました♪
2015年4月21日から「スマホ対応」が、Google検索結果に影響する
「スマホ対応サイトはこちら」へのリンクだけでは「スマホ対応」にならない
カエテンジョイ・確実に報酬が発生するリンク作成方法(インフォトップ)

カエテンジョイ・確実に報酬が発生するリンク作成方法(インフォトップ)

カエテンジョイの紹介用コードについて


カエテンジョイを購入された方は、ご自身のテンプレートに利用されるだけでなく、
販売される方もおられると思います。

でも、インフォトップの紹介用コードは、
お使いにならない方がよいかもしれません。

インフォトップのマイページで紹介用コードをチェックすると、
以下のようになっている筈です。

カエテンジョイ
この中に表示されている「clickCount」があなたのIDです。
私の場合(196193, 61983)です。

でも、この紹介コードを、そのまま記事に貼り付けると、
バナーにオンマウスした時、IDが反映していないので、何だか不安になります。

インフォトップのURLをそのまま使用しない方がいいかも?


調べたところ、インフォトップは、プログラムを使ったリンクになるため
オンマウスしても自分のIDが表示されないようになっているのだそうです。

ですから、それで合っているわけですが、
「ときどきプログラムが上手く作動せずに、
自分の報酬にならないケースがある」…そうです。

どの程度の頻度で、プログラムがうまく作動しないのかは、不明ですが、
やはり、確実に報酬が発生して貰わないと困りますよね。

確実に報酬が発生するリンクの作成準備


■ インフォトップの、カエテンジョイ紹介コードが載っている ページを開く

■ clickCount2つのうち、前の数字が、あなたのaidで、後ろの数字は、iidです。

■ 使いたいバナーを右クリックして、名前を付けて保存する。

■ その画像を、ファイルマネージャーなどで、アップロードして、画像のURLを取得する。

確実に報酬が発生するリンク作成方法


リンクの作成準備が終わったら、下記にあてはめて下さい。

カエテンジョイ
■ まず、先ほどの「clickCount」で控えた数字を、aidと、iidに(あなた専用の)数字に 置き換えます。

■ img srcの後ろは、私がブログにアップした、私の画像URLです。
このまま使ってはいけません。
私が画像を移動した時や、削除した時、表示できなくなります。
その為、必ず、画像は、ご自身のブログやサーバーに、アップロードして下さい。
そして、その画像URLを、「img src」の後ろに置き換えて下さい。


これでOKです。

画像にオンマウスしてみてください。


記事に置き換えたURLを貼れば、オンマウスした時に、あなたのIDが表示され、
誰かに購入された時に、確実に報酬になります。

※尚、インフォトップの紹介コードのままでも報酬は発生するそうです。
発生しない場合がある…と聞いたので、確実に発生する方法を記事にしただけです。

気になる方は、上記の方法で、
URLを貼り換えておかれる事をおすすめします。

カスタマイズサポート付きのカエテンジョイ


私が現在、利用している「カエテンジョイ」というテンプレートは、
スマホ対応(レスポンシブデザイン)です。

カエテンジョイをご購入された方は、メンバーズサイトの
パスワードが届きます。

最新のテンプレートをいつでもダウンロードできますので、紛失の心配がありません。
また、各ブログ毎の、カスタマイズブログを閲覧できます。

万一、設置に困った時も、カエテンジョイ販売者のひで蔵さんの
早くて正確な、メールサポートを受けられます。

安心してご利用いただけると思います。

詳細説明&購入はこちらから↓
 

参考記事


テンプレートをレスポンシブデザインに変更しました♪
2015年4月21日から「スマホ対応」が、Google検索結果に影響する
「スマホ対応サイトはこちら」へのリンクだけでは「スマホ対応」にならない

「スマホ対応サイトはこちら」へのリンクだけでは「スマホ対応」にならない

自動でスマホサイトにならないサイトって?


スマホでサイトを見ると、
「スマートフォンサイトをご覧になるには
こちらをタップして下さい。」というリンクがあるのを
見掛ける事があります。

smart1.png

つまり、自動でスマホサイトにならず、一度クリックしたら
スマホで読みやすいサイズのページに移動する…というサイト。

(これでも、スマホで見やすいだけマシですが^^;)

検索結果に「スマホ対応」と出ないサイト


一度クリックしないと、自動でスマホページに
飛ばないサイトは、4月21日のGoogle対策ではアウトです。

理由は…そういうサイトは、
検索結果に、「スマホ対応」と出ないからです。

smart2.png

4月21日のGoogleの対策では、
検索結果に「スマホ対応」と表示されないサイト(PCでは確認できません)
の、検索順位は、下がります。

切り替えボタンでの対応は無意味


つまり、スマホで見た時だけ「切り替えボタン」を表示させる方法で
対策しても無駄なのです。

たまにニュースサイトなどで、こういうサイトがありますが…
一読者としては、切り替えで読めるので、許せますが、
Googleは許してくれない…という事になります。

スマホ対応サイトかどうかPCで見分ける方法


サイト運営者の方で、
● スマホを持っていない
● 自分のテンプレートがレスポンシブ対応かどうかわからない
という方は、
PCからでも確認する方法があります。

ご自身のブログの幅を縮めてみて下さい。
2カラム、3カラムのものが、幅を縮めると、自動で、1カラムになれば、
レスポンシブ対応です。

端が読めなくなるだけで、カラム数が変わらない方は、
スマホで確認するまでもなく、スマホ未対応で、
4月21日以降、Googleのスマホでの検索結果に影響が出ます。

検索で勝っても、コンバージョンで負けるサイトって?


ちなみに無料ブログの殆どは、スマホ対応済です。
検索結果そのものは、悪影響はないかもしれません。
したがって、後回しにしたい気持ちは理解できます。

でも、Googleの検索順位に影響が出る程までに、
スマホからサイトを閲覧する人が急増した事実を、どう受け止めますか?

スマホ対応していると言っても、
無料ブログのデフォルトのスマホテンプレートは、
PCから見るのとは全く違って、記事一覧のみです。

スマホ・タブレットから見ても、PCと同じ情報が、最適化された状態で
表示されるサイトとは、比較にならない、情報量の少なさです。

ここから予想できる事は、今対策しておかないと
「検索順位は維持できても、コンバージョン(成約率)で負ける」
という事です。

カスタマイズサポート付きのカエテンジョイ


私が現在、利用している「カエテンジョイ」というテンプレートは、
スマホ対応(レスポンシブデザイン)です。

カエテンジョイをご購入された方は、メンバーズサイトの
パスワードが届きます。

最新のテンプレートをいつでもダウンロードでき、
各ブログ毎の、カスタマイズブログを閲覧できます。

万一、設置に困った時も、カエテンジョイ販売者のひで蔵さんの
メールサポートを受けられます。

安心してご利用いただけると思います。

詳細説明&購入はこちらから↓ 



参考記事


テンプレートをレスポンシブデザインに変更しました♪
2015年4月21日から「スマホ対応」が、Google検索結果に影響する

お問い合わせフォーム(FC2メールフォーム)作成方法

FC2の無料のメールフォームを使用


お問い合わせフォームについて、質問がありましたので、
同様の疑問をお持ちの方もいらっしゃるかと思い、記事にしました。

● FC2の無料のメールフォームを使用しています。
→ まだ、FC2のアカウントをお持ちでない方は、先に取得して下さい。

● このメールフォームは、FC2ブログ以外にも、設置できるので便利です。

メールフォーム作成手順


http://form.fc2.com/ へアクセス 

FC2mail.png

● 「フォームの作成」の「タイトル」にお好きな文字を入れます。
私は、わかりやすいように、「お問い合わせ」にしました。

→ 「フォームの新規作成」をクリック!



下段の
「フォーム一覧」にすぐに反映します。

「お問い合わせ」の下に出ている、
URLが、あなた専用のお問い合わせフォームのURLです。

このURLを、ブログに貼り付ければ、問い合わせフォームになります。

● 次に、フォーム一覧の「編集」の下にある、カナヅチマークをクリック

デザインを選ぶ


FC2mail1.png

● 編集メニュー一覧から、「定型デザイン・スタイル」を選択


FC2mail2.png

● 沢山あるデザインの中から、お好きな配色を選び、「登録する」をクリック

● 尚、私は幅をデフォルトの横600pxにしていますが、
横幅を変えたい方は、「デザインの詳細設定」から幅などを変更できます。

質問事項を設定する


FC2mail3.png

「定型フォーム・テキストフォーム」から「基本の質問項目を設定」します。

※沢山ありますので、必要な項目名のみ「使用」にチェックマークを入れます。
→ 必須にチェックを入れる事もできます。

選べたら、「登録する」をクリック

入力式(独自)の質問項目を設定する


FC2mail4.png

下段にある「入力式の質問項目を設定する」に進みます。

※項目名は、ご自身で記入して下さい。

● 問い合わせ内容は、文章ですから、ボックスタイプを選ぶと良いでしょう。

● 「注文ID」は、
私の場合、テンプレートの購入者様用に、このお問い合わせフォームを用意している為、
ご購入者さまからの連絡だとわかるように、「注文ID」を必須項目にしています。

→ 注文IDは、7桁なので、文字のところに「7」と入力しています。
※これが、「1」のままだと、7桁の数字が入りませんので、ご注意下さい。

テスト送信してみる


テスト記事にでも、あなた専用のお問い合わせフォームのURLを貼って、
クリックして、自分あてに、テスト送信してみましょう。

お問い合わせのボックスには、沢山文字が入りますか?
注文IDには、ちゃんと必要な桁が入るように設定できましたか?

送信すれば、すぐに自分のメールあてに、お問い合わせフォームからの
文章が届きます。

それが届いていれば、設置も送受信も問題ありません。

参考記事


2015年4月21日から「スマホ対応」が、Google検索結果に影響する
テンプレートをレスポンシブデザインに変更しました♪

2015年4月21日から「スマホ対応」が、Google検索結果に影響する

待ったなしの「スマホ対応」


2015年4月21日から、サイトが「スマホ対応」しているかどうかが
Google検索結果のランキング要因となるようです。

今までは、スマホ対応していなくても、SEOに強いサイトが上位に表示されて
きましたが、
スマホ未対応のサイトは、せっかく訪問しても、読みにくい為、
ユーザーの利益に反する、という判断なのでしょう。

当サイトも、最近、スマホからのアクセスが急に増えました。
去年までは、1割程度だったのですが、今は3割を超え、4割に迫る勢いです。

周囲のスマホ浸透度を見れば、わかるように、スマホ対応していないブログは
今は順調でも、数か月後…いや、来月後半以降、アクセスの大半を失いかねません。

1.レスポンシブデザインで、スマホからのアクセスに対応


無料ブログの場合、デフォルトでスマホ対応している場合が多いですが、
PCで見る画面とは、全く違い、記事一覧が並んでいるだけです。

ヘッダー部分や、サイドバーに表示している
「注目してほしい情報」などは、
スマホからの閲覧者には全く見て貰えていないのです。

4月21日のGoogleの対応については、最近知ったのですが、
本当に、レスポンシブデザイン対応にしておいて良かった、と思います。

2.SEO対策済テンプレートで検索順位UP


Googleの対策前である現在でさえ、
スマホの検索経由で、サイトに来て頂くのは、
実は、PCで来て頂くより、大変な事なんです…。

画面が小さい分、検索結果1ページ目に表示されるサイトが少ないからです。

スマホからのアクセスがあると言う事は、
狙ったキーワードで、上位表示できている証拠なのです。

後は、来て頂いた方に、すぐに閉じられないように、読みやすい
レイアウトにしておく事が大切です。

読みにくいサイトは、PCでも、嫌われますが、
スマホやタブレットの時代になるほど、
文字や画像などが自動でリサイズ(最適化)される、
レスポンシブデザインが、より求められます。

3.読みやすいレイアウトで、コンバージョンUP


先日、
ポイントタウンの友達紹介用バナーに枠を付けて貰った
という記事を書きましたが、

訪問者の方に
「ここからポイントタウンに登録できますよ!」と
探さなくても、一瞬で見つけて頂けるようにしたかったからです。

コンバージョンUPの為に、
どこが、その記事のゴールなのか、明確にする事は重要です。

その為にも、バナーより派手な、可愛い装飾など、もってのほかです。
シンプルで、整理されたテンプレートを手に入れましょう。

まとめ:テンプレートは、最低限の礼儀


kaetenjoy123.png

1. レスポンシブデザインで、スマホからのアクセスに対応
2. SEO対策済テンプレートで検索順位UP
3. 読みやすいレイアウトで、コンバージョンUP

4月21日以降、Googleの検索結果に影響を与える、とわかっているのですから、
早急にスマホ対応させるべきですが…、

大切な事は、検索順位だけではないという事です。

「PC、タブレット、スマホ…どのデバイスからアクセスして頂いても、
読みやすい状態にしておく事(=レスポンシブ対応)」

は、
読みに来て下さる方への、最低限の礼儀だと考えるべきです。

カスタマイズサポート付きのカエテンジョイ


私が現在、利用している「カエテンジョイ」というテンプレートは、
スマホ対応(レスポンシブデザイン)です。

カエテンジョイをご購入された方は、メンバーズサイトの
パスワードが届きます。

最新のテンプレートをいつでもダウンロードでき、
各ブログ毎の、カスタマイズブログを閲覧できます。

万一、設置に困った時も、カエテンジョイ販売者のひで蔵さんの
メールサポートを受けられます。

安心してご利用いただけると思います。

詳細説明&購入はこちらから↓ 



参考記事


テンプレートをレスポンシブデザインに変更しました♪
「スマホ対応サイトはこちら」へのリンクだけでは「スマホ対応」にならない

テンプレートをレスポンシブデザインに変更しました♪

テンプレートを変更しました。


配色を変えていないので、お気付きでないかもしれませんが、
昨日、ブログテンプレートをレスポンシブデザインに変更しました♪

私のブログは、PCからお越し頂く方が多いのですが、
それでも、最近、1割位は、スマホからのアクセスになっていました。
今後は、もっと増えると思います。

スマホで表示した際、前のテンプレートのままでは、
載せたい情報の指定ができない為
「インフォメーション」などが表示されませんでした。

スマホでは、CSSも反映しない為、デザインが皆同じで…ダサダサでしたしね^^;
今は、
スマホでも、タブレットで見ても、この見栄えのままです! 感動!!

待ちに待った、カエテンジョイの登場!


テンプレート名は、カエテンジョイです。

■ 自分で色を指定できるので、
普通のテンプレートのように、決まった色ではなく、
好きな色で作れます。

■ 私は「レスポンシブデザイン対応」と聞いただけで、即決でした。

■ バージョンアップし、リキッドデザインになりましたので、
これから購入する方は、
さらに少ないカスタマイズで、デバイスを選ばない、閲覧しやすい
デザインテンプレートになっています。

無料ブログテンプレートの最高峰かも…


  1. 対応している無料ブログサービスは以下の6つ
    → FC2、Seesaa、So-Net、livedoor、忍者、さくらブログです。


  2. グローバルメニューは、プルダウンに対応していて、
      各カテゴリーに行きやすいように、オンマウスで、展開できます。


  3. 記事一覧にアイキャッチ画像を設置できます(非表示可能)
      なかなか、この機能は、無料ブログではお目に掛かれませんよね…
      この時点で、このテンプレートのクオリティが最強レベルだと感じます。


  4. サイドバナーのデザインも、枠の有無やカラー指定が選べます。


  5. h1や、h2だけでなく、表デザインなどのショートコードを貰えるので
      最初から、美しくデザインされた表などが作れます。


アドセンスの警告を受けない、フリースペースをゲット!


■ 私はこのブログでは、アドセンスをしていませんが
 アドセンスをしている人は「タグ」ページや、「アーカイブ」ページのせいで
「テキスト量不足」を理由に警告(配信停止)になる事が多いと思います。

 カエテンジョイでは、それを回避する為に、それらのページには表示されないような
 広告用フリースペースを配置できます。 

■ 他にも、広告用フリースペースが沢山あります。
  私が特に気に入っているのは、フッターinfoですね^^

カエテンジョイプラス版について


カエテンジョイ購入者には、プラス版という追加プランもあります。
(プラス版のみを購入する事はできません)
 
カエテンジョイプラス版は、変形3カラムという特殊なテンプレートだけでなく、
何とあのA8ネットが提供している、FANBLOGと、
JUGEM、みぶろぐの3つの無料ブログのテンプレートのセットです。

アフィリエイトをしている人なら、まず最初に開設したであろうFANBLOGに
対応というのがすごいです。 しかも人気のJUGEMまで…。
(私も勿論、カエテンジョイプラス版をゲット済みです)

※コンテンツスライダーの特典は、現在、どのブログかた購入されても
提供されていません(提供元が停止した為です)


カスタマイズサポート付きのカエテンジョイ


私が現在、利用している「カエテンジョイ」というテンプレートは、
スマホ対応(レスポンシブデザイン)です。

カエテンジョイをご購入された方は、メンバーズサイトの
パスワードが届きます。

最新のテンプレートを、いつでもダウンロードできますので、
PCを買い換えたり、ファイルを失くしてしまっても大丈夫です。
各ブログ毎のカスタマイズブログを閲覧できます。

万一、設置に困った時も、カエテンジョイ販売者のひで蔵さんの、早くて丁寧な
メールサポートを受けられます。

安心してご利用いただけると思います。

詳細説明&購入はこちらから↓ 



参考記事


テンプレート変更による成果について


テンプレート変更による成果


2013年8月3日に、カエテンクロスというテンプレートに変更しました。

私は、テンプレート変更による効果を誇張する気はありません。
ただ、滅多に更新しなくてもPV数も成約数も増加してきました。

■ ハピタスの登録者様の記事で確認すると…。

100名様ご登録が、2013年 8月16日・・・8か月で達成。
200名様ご登録が、2013年11月10日・・・3か月で達成。
300名様ご登録が、2013年12月22日・・・40日余りで達成。
400名様ご登録が、2014年 1月22日・・・1ヶ月で達成。
500名様ご登録が、2014年 2月12日・・・3週間で達成。
と、すごい勢いで増えてくれました。


8月までの苦闘を思うと、なかなかのハイペースだと思いませんか?

この結果が全て、テンプレートのおかげとも思っていませんが、
以前より、記事が読みやすくなった事によって、成約率UPに繋がったと思います。

テンプレートを買った理由


私は、自分のブログを好きになりたいのです。
自分のブログの見た目が汚いだけで、記事を書く気が起きない位、
重症です。

ブログ訪問をしていても、ごちゃごちゃしたデザインだと
読まずに閉じてしまいます…。

かと言って、そんな大金を出す勇気もありません。
なので「私だけのデザインで!」と贅沢を言うつもりはありません。
でもシンプルで綺麗なテンプレートがどうしても欲しかったのです。

過去にも買ってました^^;


Seesaaブログに引っ越してきたばかりの頃も、
K氏プロデュース無料ブログテンプレート - Pro Affiliators Template
というのを買いました。

でも元々、量産型のテンプレートだった為、
今流行のフラットデザインのような感じで。

ターコイズブルーにカスタマイズしましたが、
細部が私には物足りず、
毎日ヘッダーを作ったり…記事を書く時間がなくなりました…^^;
(私は簡単な素材は作れるので、余計に、ブログの見た目を修正したくなるのです)

でもカエテンクロスに出会い、私は初めて自分のブログを好きになり、
ようやく記事作成だけに集中できるようになりました。

カエテンクロスのテンプレートご希望の方へ


記事更新もして、そこそこアクセスもあるのに成果が出ない。
その状況を打破したい方は、導入をご検討してみて下さい。
(グラデーションデザインでも、画像設置の必要がなく、
CSSを貼り付けるだけですので、簡単に導入できます)

■ カエテンクロスについて ■

■ 5つのデザイン、3つのレイアウト、
7色のカラーバリエーション、計105パターンがあります。

■ 5つの無料ブログに対応しています。

● FC2ブログ ● Seesaaブログ ● Livedoor(ライブドア)ブログ
● JUGEM(ジュゲム)ブログ ● さくらブログ 


▽詳しくは、下記バナーからチェックして下さい。

有料テンプレートのメリット3点と、向いていない人


当サイトは、有料テンプレートを使っています。
デザインに満足できるテンプレートに出会ったおかげで、
記事作成だけに集中できるようになりました。

第一印象の恐ろしさ


私は先日、病院を探していました。

二つの病院で選びかねていて、HPをチェックしたのですが、
一つは完全にプロに任せたと思われる美しいHPで、
もう一軒は、院長が作成したという、見るも無残なHPでした。

実際には、両医院とも、記事内容は、納得できるものでしたが
酷いデザインだと、書いてある内容まで、信頼性に欠ける、と判断されかねません。

客観的に自分のブログデザインを見る癖は付けておくべきです。

有料テンプレートのメリット


1.見栄えが良くなると、記事内容も信頼されやすい。
2.記事を書くことに集中できる
3.コンバージョン率があがる!

1は、病院の検索で、痛感しました。
同じ内容でも、デザインが酷いと、読んでも貰えません。

2は、プロによって計算されたデザイン&SEO対策済みなので、
もう後は、記事作成だけに時間を使えます。

3は、アクセスの割に、成果が出やすくなります。
(お小遣いサイトはアドセンスが貼れない為、アクセス数より成約率です)

有料テンプレートのデメリット


無料ではない、ということです。
私の使用している、デザインテンプレートですと、5980円必要です。

私はポイントサイトの紹介をしていますので、
シンプルな方がいいのですが、
シンプルすぎてもつまらないので、
グラデーションが魅力の当テンプレートを購入しました。

有料テンプレートに向いていない人


ずばり「購入を悩んでいる人」です^^;

納得のいかないテンプレートを、我流で修正し続ける方が
5980円を支払うより良い、と思うなら、買う必要はありません。

ちなみに私は、有料テンプレートは2つ目で、即断即決でした。

有料テンプレートご希望の方へ


記事更新もして、そこそこアクセスもあるのに成果が出ない。
その状況を打破したい方は、導入をご検討してみて下さい。

■ カエテンクロスについて ■

■ 5つのデザイン、3つのレイアウト、
7色のカラーバリエーション、計105パターンがあります。

■ 5つの無料ブログに対応しています。

● FC2ブログ ● Seesaaブログ ● Livedoor(ライブドア)ブログ
● JUGEM(ジュゲム)ブログ ● さくらブログ 


▽詳しくは、下記バナーからチェックして下さい。



自分のブログテンプレートを好きになりました。

私は、テンプレートに納得がいかないと、記事を書かずに永遠に
カスタマイズを続けてしまいます^^;
このままではいけないと思い、テンプレートを買ったわけですが、正解でした。

独自ドメインのアクセスアップは大変、故にSEOテンプレートが欲しかった


独自ドメイン化については、無料ブログでできるのはSeesaaブログだけでした。
アメブロがアフィリエイト禁止となり、Seesaaに引っ越した時、内部リンク修正に苦労しました。
おまけに、検索結果にアメブロのインデックスが残っていて、なかなか再開できませんでした。

「アフィリエイト自由で、独自ドメインなら、もうどこへ引っ越してもアドレスが変わらない」
それにはSeesaaブログは、うってつけでした。
でも、独自ドメインを選んだ以上は、Seesaaのドメインパワーを貰えません。

検索結果に出ない事には、誰にもブログを読んで頂けません。
正しい記述がされたSEOテンプレートを有料でもいいから欲しかったのです。

何でもできるSeesaaブログは自由過ぎてカスタマイズ本すら出ていない。


これは盲点でしたね^^; 
アメブロもfc2も書籍が沢山あるのに、Seesaaは売っていません。
カスタマイズブログを探しても、情報が古すぎたり、
1つのサイトが少しずつしか書いていないので、時間ばかり掛かりました。

カラフルなデザインでなく、シンプルで美しいテンプレートが必要だった。


ポイントサイトの紹介などがメインのブログです。
情報が整理されていて、コンテンツが充分になくてはなりません。

日記ブログではありませんので、バナーより目立つ写真を配置するわけにもいきません。
かと言って、
美しいと思えなければ、私の事ですから、またカスタマイズをしたくなりますからね^^;

アメブロだったのでCSSは多少わかるが、HTMLは余りわからない


カスタマイズを「CSSでできる範囲」…というなら少しはどうにかなりますが、
何故か、SeesaaブログのH2タグは、日付なんです!
で、記事タイトルがH3タグ…。。何故、日付をそんなに強くする意味が?笑

しかもTOPに画像を配置してしまうと、肝心のH1タグが妙な事になってしまいます。。
衝撃でしたね。 HTMLがわかればどうにかなるのでしょうが、私はお手上げでした。

HTML、CSSを踏まえた上で選んだ、カエテンクロス


現在使用しているテンプレートは、カエテンクロスといいます。
H1タグはブログタイトル、万一画像を配置しても大丈夫なように設計されています。
H2タグは記事タイトル、H3は中見出し…。

シンプルですが、シンプルすぎないのは、CSS3でデザインされているからです。
画像を使わずに美しい、というのは嬉しいです。

私は、自分のテンプレートを好きになりました!


カラーコードが一番好きな色ではありませんでしたが、トータルで美しいので、
私は、自分のブログテンプレートを、殆ど初めて、好きになりました。

■ コンテンツが最重要なので「 h1タグとか、もはや余り関係ない」という人もいますが
コンテンツを安心して更新する為にも
テンプレートが優れているかどうか、
そして、
テンプレートのデザインが好きかどうかが、とても大事だと思いました。

■ カエテンクロスについて ■
■ 5つのデザイン、3つのレイアウト、7色のカラーバリエーション、計105パターンが
5つの無料ブログ(FC2ブログ、Seesaaブログ、さくらブログ、Livedoor(ライブドア)ブログ
JUGEM(ジュゲム)ブログ)で使えます。

▽詳しくは、下記バナーからチェックして下さい。


Webのコンバージョン率をアップするテクニック…(フェンリル参照)

※コンバージョンというのは「成果」です。
SEOで集客したら、次は…お越し頂いた方に、商品や情報を信頼され
購入や登録という「実際にアクションを起こして頂けたか」をチェックする事です。

最近、ブログデザインを変えようか、迷っています^^;
私のブログは元々、グリーン系だったんです。
でも、
様々な色彩の中で一番効果的な配色はターコイズブルーだそうです。彼らのA/Bテストでは、何と31%もコンバージョン率がアップしました。これは青が心理学的に信頼感を呼び起こす色という事に起因しているそうです。これ以外にも白い背景やグレーの背景も効果が高いとの事です。

参考:http://blog.fenrir-inc.com/jp/2012/10/web-conversion.html

というのを読んで、ヘッダーなどの背景色をターコイズブルーに変更したのです(笑)

実際『Windows Blue』のバナーを色々なところで見かけるようになり、
今までのバナーと違う…もしやターコイズブルー?…と一人で大発見した気分になったり^^;
ターコイズブルー?


■ ただ、どうしても、取り入れられなかったのが、
サイトのヘッドラインを作成する場合のフォントは「Tahoma、赤、36pt」という組み合わせが
他のフォントよりも17%コンバージョンがアップする結果となりました。

…というもの。 
いや、赤が嫌いとかじゃなく、ターコイズブルーの背景とどうやって合わせたらいいのか、

Yahooポイントを貯める裏技

…うわっっ!! インパクトあり過ぎで、これがコンバージョンUPに繋がると聞いても
私には使いこなせそうもありません(汗)



■ その他のコンバージョン率をアップするテクニックは…

  • 文字に色を付けるの厳禁!

  • フォントは12pt以上で!
というのがありました。
ご参考になりましたら、幸いです^^


■ 後は、FirefoxのDLボタンを、グリーン系に変えたら、著しくDL数が増えた…と
どこかで読んだ記憶があり、
やっぱりグリーン系に戻そうかな?という誘惑にかられつつ、
ちょっと前に、またターコイズブルーで、ヘッダー作っちゃったんですが…^^;

■ でもCSSで指定済みの blockquoteや、サイドバーくらいはともかく、
記事文中に気まぐれに入れた、ブルー点線角丸とかCSSで指定してなかったので、
そのままターコイズブルー仕様で残るのが気になります…^^;

やはり、最初にCSSで指定しておけば、カラー変更も楽になりますので、
皆さまもお気を付け下さいね。


■ ただ、私の使っているテンプレートは、しっかりSEOが効いています。
CSSも、購入時のままで充分なので、私のように変更し過ぎない方が良いかもしれません^^;

現在使用中のテンプレートは、

です。

詳しくは、テンプレートをレスポンシブデザインに変更しました♪
の記事をご覧下さい。
最近の記事

    ※3か月以上更新がない場合、外させて頂きます。
    ブログを再開後、ご連絡下さい。

    過去ログ
    株取引用語
    ★ ネットショッピングで得するサイト ★

    ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン★ポイントタウンの説明★
    ポイントタウンは、2018年大注目の老舗ポイントサイト!ゲーム・お買い物・カード発行で最高還元連発。


    potora・ポトラ ★potora・ポトラの説明★
    iPhoneユーザー必見!iTunes Storeも最高還元。Amazonギフト券とリアルタイム交換できる数少ないサイト

    ★ 改善続き、太っ腹お小遣いサイト ★

    モッピー!お金がたまるポイントサイト★モッピーの説明★
    モッピーは、スマホから登録で全ての恩恵をゲット! スマホとPCの両方で自力でも貯まる。


    サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ★ちょびリッチの説明★
    ちょびリッチは、ユーザー目線が嬉しい!無料ゲーム・ショッピングで貯まるポイントサイト

    Copyright © Amazonギフト券・Tポイントを貯める方法 All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます