Amazonギフト券・Tポイントを貯める方法

Amazon・Yahoo!ショッピング、楽天など、ネットショッピングで得する裏技・どこを経由すれば危険ではないか、安全で正しい方法を解説

保存版:おすすめ記事


  1. 【保存版】Amazonプライム会員特典・詳細解説
  2. 【保存版】ちょびリッチ完全攻略まとめ・記事一覧
  3. 【保存版】ポイントタウン完全攻略・記事一覧

記事一覧

Seesaaブログの新デザインも常時SSL化はしていない。Yahoo!ブログは対応済

Seesaaブログの新デザインもhttpのままでした。


昨日、Seesaaブログの新デザインシステムに移行方法について、と
試しに、実験用のブログを新デザインに移行させた事を記事にしました。

新デザインシステムにしたら何か良い事はあるか?は、まだ今のところ不明です。

残念だったのは、新デザインシステムに移行させたブログのURLも
旧デザインと変わらず、「http」のままだった事…。

「https」になるのかなぁ…と密かに期待していたのですが。


無料ブログの常時SSL化について


ブログの常時SSL化


無料ブログで、常時SSL化が完了しているのは、Yahoo!ブログだけです。
(アメーバブログ、楽天ブログも、現在移行中です)


SSLの証明書にはお金も要りますから、Yahoo!ブログってすごいなと思いました。

Seesaaブログも、有料会員制度を作って、SSL化して欲しいのですけどね。
(以前、サポートに質問したのですが、まだ返事が来ていません。
この記事を書いたら、再度、聞いてみます)

Yahoo!ブログは、最初、
「あれ、何でジオシティーズでアップした画像が表示されていないんだ?」
と不思議に思っていたら、Yahoo!ブログ全てが、常時SSL化に対応していたのです!

※ジオは、http~なので、画像ではなく、画像のURLが表示されてしまいます。
※Yahoo!ブログで、その画像を表示したければ、Yahoo!ブログの記事に画像をアップロード
し直すと、画像のURLが「https~」となる為、表示できます。


GoogleがSSL化を強く推奨しているわけですよ…


常時SSL化


SSLと言うのは、皆さんがお買い物をした時などに、クレジットカード番号
などを入力される画面が「保護された通信」になっている必要があるわけです。


なので、これまでも、
カート画面などでは「https~」で始まるURLになっていたと思います。

でも、2015年12月18日の「ウエブマスター向けブログ」でGoogleが公式に
HTTPS ページが優先的にインデックスに登録されるようになります
と、発表されました。

常時SSL化(暗号化)、つまり、クレカ入力画面だけでなく、全ページが「https~」のサイトの方が
検索順位でも優位に立つというわけですね。


バリューコマース以外のアフィリエイトもできない、Yahoo!ブログが
今さら、そんなに大人気になるとも思えませんが、
オワコンだと思っていたYahoo!ブログ(スミマセン…)が、
いち早く対応したと知った時は、ちょっと感動しました。

もしかして、ディレクトリの関係でやりやすかったのでしょうか…。


「スマホ対応」と「常時SSL化」が優遇…当然ですけどね


スマホでの閲覧の方が多くなり、
「スマホ対応できていないサイトは、Googleの検索で不利になる」と
発表されてから、数年が経ちました。

Seesaaブログを始めとする無料ブログも対応は早かったです。

続いて「SSL化されている=セキュリティに気を付けている」が
Googleの検索結果で優遇される…となりました。

これもスマホ対応と同じく、段々と影響が出てくると思います。

「常時SSL化」に関しては、無料ブログでは、サービスの提供元が対応してくれないと
個人ではどうしようもありません。

Seesaa様、よろしくお願いします~♪


パスワード入力欄には注意しましょう


閲覧する際に、個人でできる事と言うと…
SSL化(暗号化)されていない=「http~」で始まるURL(保護されていない通信)では
クレカの番号を入力しないなどを注意する、ですかね。
(大手では無いと思いますが、個人ショップなどの場合)

身近なところでは、
FC2ブログのコメント欄など、パスワードを入力できるものがありますよね。

FC2ブログを開いても何も表示されませんが、コメントを入力しようとすると
URLの手前に「保護されていません」と表示されると思います。
あれは、パスワード入力欄があるから、出ているのです。

銀行口座の暗証番号を入力したりする方、いそうですが、
念の為、パスワードの使いまわしは止めましょう^^;

【Seesaaブログ】新デザインシステム移行機能を使う前にすべき事

Seesaaブログの新デザインシステム移行の告知


Seesaaブログをお使いの方は、
【Seesaaブログ】新デザインシステムへの移行に関するお知らせ
をご一読下さい。

※これから新しく、Seesaaブログを開設される方は関係ありません。

2017年2月22日移行、新デザインでしか、新規開設できなくなっていましたが、
既に開設していた旧デザインブログについても、
2017年4月17日以降、自動的に、新デザインシステムに移行するとの事!

自動的に移行って、強制的に移行って事だよね!!

…こ、これは、大変ですね。
放っておくと、カスタマイズした部分が消えて、勝手に新デザインのデフォルトに
されてしまうという事ですよね^^;


カスタマイズのバックアップを残しておきましょう


私は、勘違いをしていて、
「今後は新デザインでしか開設できないが、旧デザインで開設されたものは
そのまま続行できる」と思い込んでいたので、びっくりしました。

カスタマイズをしていない場合は、自動で移行して貰えるなら面倒が減っていいと
思いますが、カスタマイズされている方は、カスタマイズのバックアップが消えたら
相当ダメージなのではないでしょうか…。

※但し「一部、移行が困難なブログなどは除かれます」ともありますので、
カスタマイズしている方のブログは移行されないのかもしれません…が、
どのブログが対象外になるか不明なので、もしこのまま放置される場合も
カスタマイズのバックアップは取っておかれる事をオススメします。


カスタマイズを保持したまま、手動で移行はできない


Seesaaブログの新デザインシステムへの移行機能


私は、上記の「カスタマイズ内容を引き続き」という選択肢がある事で
楽観的に考えていました。


これが大間違い!
実際はできない、ですね…。


カスタマイズを維持したまま、手動で移行すらできない


Seesaaブログの新デザインシステムへの移行機能


無理矢理、了解して移行するをクリックしても、
エラー表示が出るので、無駄です。

ずら~っと並んだ
カスタマイズをした部分を修正せよとの指示に諦めて、
手動で移行しようと思いましたが、今度は「指定されたURLがありません」と
出て、ブログ自体を表示する事もできません。



「新デザインシステム移行機能」はそのままでは使えない…


Seesaaブログの新デザインシステムへの移行機能


「新デザインシステム移行機能」を利用して移行できるとの事ですが、
「以下を修正すれば移行できます」と出ます。

仕方なく、もう一度、新デザインシステム移行機能の画面に戻り、
移行できないと言われた部分を修正する事にしました…

よく読んでみると、
以前設定していたデザイン
ゴミ箱に入っているものまで、修正しないとダメなのです。
(ゴミ箱は空にする)


「新デザインシステム移行機能」が使えないっ!


Seesaaブログの新デザインシステムへの移行機能


HTMLとCSSだけでなく、コンテンツ部分に至るまで、修正せよ、の指示が山のように…・

「…全部じゃん」
と、ツッコミつつ、もう諦めました!

そう、もう、過去のカスタマイズの痕跡も、全部消さないと、
修正と言ったって、キリがありません。



「新デザインシステム移行機能」を使う為には初期化とデフォルト設定


  1. HTMLは、全て削除し「デフォルト」指定
  2. CSSは、右サイドバーの「超シンプル」のみ残して全て削除
  3. コンテンツは「初期化」

  4. スマホのカスタマイズも
    Seesaaブログのデフォルトでは、皆おなじになるのが嫌で、
    カエテンのデザインを反映させる為に
    「タイトル」の前に「自由形式」で指定させていたのをタイトルの下に移動させました。

    つまり、
  5. スマホのコンテンツも「初期化」という事です。

完全にカスタマイズをデフォルトに戻して初めて、
「新デザインシステム移行機能」が使えました。



新デザインシステムで一からカスタマイズし直すしかない…


無事、移行させて、ブログを表示させると、
新デザインシステムの右サイドバーのSeesaaブログのデフォルトデザイン
が表示されました。


つまり、この状態から、一からカスタマイズをし直すわけです。


※初期化する前に、絶対に、CSSや、HTMLなどのコピーを残しておいて下さい。
※新デザインシステムに以降した後、カスタマイズし直して下さい。

※尚、カエテンジョイか、カエテンクロスをお使いの方は、新デザインシステムの
テンプレートが公開されていますので、
そちらをダウンロードしてお使い下さい。


良い機会と捉える事もできます。


多分、自動的に移行(強制的に移行)だと言われなければ、
私は、旧デザインシステムのまま続行させていたと思います。

こんな事でもなければ、せっかく新デザインシステムのテンプレートも
持っているのに、使わず仕舞いだったと思います。

なので、面倒だ~と悪い方ばかりに考えず、良い機会だと思う事にしました。


私が新デザインに移行させたのは、CSS実験用ブログで、このブログでは
ありません。
(日曜でしたので、このブログはFire TV Stickの記事が読まれていたので、
移行させると、訪問者様に迷惑が掛かると思ったので、止めました。
近日中に行います。移行時、表示崩れなどがあるかと思いますが、ご了承下さい)


カスタマイズサポート付きのカエテンジョイ


私が現在、利用している「カエテンジョイ」というテンプレートは、
スマホ対応(レスポンシブデザイン)です。

カエテンジョイは、好きなカラーにカスタマイズが出来るのですが、指定する箇所が
わかりやすいのが特徴です。

カエテンジョイをご購入された方は、メンバーズサイトの
パスワードが届きます。

最新のテンプレートを、いつでもダウンロードできますので、
PCを買い換えたり、ファイルを失くしてしまっても大丈夫です。
各ブログ毎のカスタマイズブログを閲覧できます。

万一、設置に困った時も、カエテンジョイ販売者のひで蔵さんの、早くて丁寧な
メールサポートを受けられます。

今回のような、大きな仕様変更の際にも、無料で
新デザイン対応のテンプレートが配布されました。

安心してご利用いただけると思います。


詳細はこちらから↓ 



参考記事



YJカード発行だけで4,500P(2,250円)ちょびリッチ経由

YJカード発行だけで4,500P(2,250円)


YJカード、ポイントサイト経由


ちょびリッチ経由でYJカード発行だけで、4,500P(2,250円)が貰えます!

ちょびリッチのポイントアップキャンペーン終了時期は未定です。

YJカードは、4月から、過去最大級のキャンペーン開催中です。
YJカードのキャンペーン終了時期は、2017年5月18日11:59までです。


● YJカードの独自のキャンペーンも貰えます!
1.カード入会だけで5000P 
2.申込月を含む2カ月目の末日までに、一回でもカードショッピングご利用で5000P
→ カード利用は実店舗、ネットショップ問わず。金額もいくらでも構いません。
3.申込月と翌月は、どこでもTポイント3倍(但し2000Pまで)
※1+2で、10,000円分のTポイントが付与されます。
※3は、カード会員メニューのキャンペーンコーナーからエントリーが必要です。


● YJカードのバナー経由では、上記の最大で10,000Pだけですが、
ちょびリッチ経由で申し込めば、ちょびリッチの2,250円も貰えます。


YJカードについて


● 入会金・年会費無料のお得なクレジットカードです。
(但し、ETCを付ける、プラチナ補償は別途)

● Yahoo!以外でも、どこでも利用できます(100円で1P還元)
● Yahoo!ショッピング・LOHACOは毎日3倍
● ヤフオク!出品時、本人確認不要


YJカードキャンペーン・詳細


<< 期間 >>
2017年4月1日~  終了時期未定

<< 内容 >>
● 期間中にちょびリッチを経由して、YJカードを発行した方

<< 参加資格 >>
ちょびリッチ会員である事

<< ポイント加算時期 >>
● 予定明細には翌営業日に記載されます。
● ポイント加算まで、1か月程度
● ポイントが付与されるまで、カード発行関係のメールを残しておいて下さい。

<< ポイント対象外 >>
※2回目以降の申込みの方
※申込みから3ヶ月以内に発券へ至らなかった場合


ちょびリッチ経由で、YJカードを発行する方法


1.ちょびリッチに登録

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

無料登録はこちらから →入会特典500Pを確実にゲットする方法

2.必ず、ちょびリッチにログインした状態で、
キャンペーンページ」をクリックするか、
検索窓に「 YJカード 」と入力して検索して下さい。


YJカード、ポイントサイト経由


※YJカードで検索されたバナー経由でも、
※キャンペーンページに掲載されたバナー経由でも、両方共、対象です。

3.「サイトへ行く」のバナーをクリックすると、自動的にYJカードページへ。



4. 運転免許証がある方は、審査後、本人限定郵便で発送されます。
 (受取時に、免許証の提示で本人確認終了です)
 ※運転免許証がない方は、本人確認資料の郵送が必要です。

5. 約1か月で、4,500ポイントが付与されます。

6. カード発行のメールを保存しておいて下さい。


ちょびリッチ攻略方法! 無料で貯める方法も豊富!


今は「 モニターで貯める 」にハマっています♪
都道府県とエリア+グルメやお買い物などをクリックすると、参加可能なモニターが表示されます。
ポイントサイトの貯め方を再発見できて、嬉しいです。

  1. 貯め方がいっぱい!で無料で貯めて下さい。
  2. アンケートで貯める 」で、地道に。
  3. スマホのガチャ 」は、私も毎日参加しています!
  4. スマホ版・PC版スロットゲームで毎月3000円稼げる 」は、気楽に参加できます。
  5. スマホで稼ぐ方法まとめ 」アプリDLなど簡単案件の一覧です!
  6. モニターで貯める 」が一番人気です!
  7. 全額還元(実質無料・後で商品代金がポイントで還ってくる) 」でお得を体験!
  8. 何度でもポイント獲得 」はリピートOKな、口コミ案件が多数掲載!
  9. 無料で簡単に10,000ポイントゲットキャンペーン 」は超オススメです
  10. ちょびッとワーク 」は、大人気のデータ入力などのネット内職コーナーです。
  11. キャンペーン 」のページをチェックするクセを付けると、得します!
  12. iTunes Store 」&「 App Store 」は、ちょびリッチが、業界最高還元です。
  13. 楽天市場は、ちょびリッチ経由がお得で、最大20%還元 」です。
  14. クレジットカード案件 」も高還元なので、要チェック。
  15. ちょびリッチ「ブログで貯める!」毎月1回参加で100P 」これも簡単です!
  16. お友達紹介 」も充実していますよ。


まだちょびリッチに登録していない方は…


12歳以上の方なら、誰でも入会できますので、ご家族でどうぞ。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
 ↑
無料登録はこちらから → 入会したら、すぐに「特選サイトバナー」をクリックで1Pゲットして下さい。
 ↓
入会特典500Pを確実にゲットする方法も併せてお読み下さい。


参考記事


最近の記事

    ※3か月以上更新がない場合、外させて頂きます。
    ブログを再開後、ご連絡下さい。

    過去ログ
    株取引用語
    ★ ネットショッピングで得するサイト ★

    ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン★ポイントタウンの説明★
    ポイントタウンは、2017年大注目の老舗ポイントサイト!ゲーム・お買い物・カード発行で最高還元連発。


    potora・ポトラ ★potora・ポトラの説明★
    iPhoneユーザー必見!iTunes Storeも最高還元。Amazonギフト券とリアルタイム交換できる数少ないサイト

    ★ 改善続き、太っ腹お小遣いサイト ★

    モッピー!お金がたまるポイントサイト★モッピーの説明★
    モッピーは、スマホから登録で全ての恩恵をゲット! スマホとPCの両方で自力でも貯まる。


    サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ★ちょびリッチの説明★
    ちょびリッチは、ユーザー目線が嬉しい!無料ゲーム・ショッピングで貯まるポイントサイト

    Copyright © Amazonギフト券・Tポイントを貯める方法 All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます